ここから近くの喫煙所

2024年4月最新: グロー本体【24種類】コンプリート!初代gloから最新モデル、限定モデルまで歴代シリーズを紹介!

グロー・ルーマニアさんがgloデバイスの懐かしいモデルを投稿していたので、モクログでも歴代のグロー・シリーズを振り返ってみた。 glo グロー
glo グロー gloラキスト gloクール gloエアー gloケント gloコンビニPR含む

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

グローを販売するBATさんが、ロシア撤退を表明しましたが、そのネタはちょっと政治的過ぎて取り扱いにくいし・・・どうしようかなぁ?とinstagramを眺めていたら見つけたのが今回の元ネタ。

glo-romania-instagram
https://www.instagram.com/p/Ca-MGX8spjx/

最初はただの新商品紹介なのかと思ったら、写真をスクロールしていったら最新モデルから初代gloまで掲載されており「なんて懐かしい!!」と思い、ついつい執筆したくなったわけです。

今グローをお使いの方にも、せっかくだから知ってもらいたい!と思い、歴代のグロー本体をまとめて紹介させて頂きます!

加熱式たばこ歴が長い人は、ぜひ一緒に懐かしんでくださいねー。

WRITER / 執筆者

加熱式たばこブロガー

国内最大級の加熱式たばこ、電子たばこブログ「モクログ(MOQLOG)」を運営。日本の加熱式たばこブロガーの一人。2016年3月より運営を開始、紙巻たばこに変わる加熱式たばこ、電子たばこの専門家として、たばこに関する様々な情報を発信中。

取材協力oricon news 週刊プレイボーイ など

加熱式たばこ「glo グロー」デバイス

glo(グロー)と言うと、最新モデルは薄いボディが印象的なグローハイパーエアー(glo hyper air)やグローハイパーX2をイメージされる方が多いですが、実は試行錯誤を繰り返し、最新シリーズに至るまでに色々なデバイスが発売されています。

そのシリーズ数は初代から数えると11代目となり、専用たばこスティックやスペックの違いから大きく3つのシリーズにわけることが出来ます。

初代グロー シリーズ 初代gloシリーズ
スリムサイズの専用たばこスティックを使用するモデルで、ブーストモードのついていない初期型。
グロープロ シリーズ glo proシリーズ
スリムサイズの専用たばこスティックを使用するモデルで、加熱式たばこ史上はじめて2つの加熱モードを搭載。
グローハイパー シリーズ glo hyperシリーズ
太めの専用たばこスティックを使用するモデルで、ブーストモードを搭載したグロープロの太めのスティック版。

グロー本体の種類

歴代のgloシリーズ

  1. グロー 初代 スリムたばこ
  2. グリー シリーズ2 スリムたばこ
  3. グロー シリーズ2 ミニ スリムたばこ
  4. グロー ナノ スリムたばこ
  5. グロー プロ スリムたばこ ブーストモード
  6. グロー ハイパー 太めスティック ブーストモード
  7. グロー ハイパー プラス 太めスティック ブーストモード
  8. グロー プロ スリム スリムたばこ ブーストモード
  9. グローハイパープラス ユニーク 太めスティック ブーストモード
  10. グロー ハイパー X2 太めスティック ブーストモード
  11. グロー ハイパー エアー 太めスティック ブーストモード

初代グローが発売されたのは2016年12月で、現在も発売されているのはグロープロ、グロープロスリム、グローハイパーX2、グローハイパーエアーの4種類のみ。

スリムサイズの専用たばこスティックを使用する「グロープロ シリーズ」は縮小気味ですが、根強いファンも多く、デバイスも含めて販売中です。

サイドパネル交換式の「glo hyper + UNIQUE」は、残念ながら定番化されることなく、限定発売のまま消えてしまいました。

グローの過去に発売された限定モデルの種類

glo限定モデル

  1. プレミアム コレクション 初代gloシリーズ
  2. ポーラー エディション 初代gloシリーズ
  3. ラグジュアリー エディション 初代gloシリーズ
  4. マクラーレン エディション 初代gloシリーズ glo proシリーズ
  5. ネイティブ エディション glo hyperシリーズ
  6. ワイルド エディション glo hyperシリーズ
  7. ペンギン エディション glo hyperシリーズ
  8. トーキョー エディション glo hyperシリーズ
  9. リーフ エディション glo hyperシリーズ
  10. ウィンター エディション glo hyperシリーズ
  11. オーセンティック ゴールド glo hyperシリーズ
  12. hacoa コラボモデル glo hyperシリーズ
  13. スプリング エディション glo hyperシリーズ

グローはコンビニ限定カラーなど、色違いを山ほど発売してきましたが、数も多く限定感も薄いため限定モデルとしてはカウントしてません。

「○○エディション」のような限定モデルを中心に過去記事を調べてみたら、なんと13種類もありました。

限定モデルの多くはグローハイパーシリーズで発売されており、この事からもBATさんがグローハイパー押しであることが伺えます。

歴代gloの種類【デザイン・特徴・値段】

ここからは初代グローから最新のグローハイパーエアーまでを、発売順に紹介していきます。

発売当時の値段なども記載しておきますので、グローファンの皆様はぜひ参考にしてください。

「初代グロー」2016年12月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴プロトタイプ 販売状況終売

グロー(初代)2016年12月~

2016年12月世界に先駆けて日本(仙台)で発売となったグロー初代モデ

当時は加熱式たばこブームだったことから、発売当時は在庫を巡って警察沙汰もあったんだとか、かくいう私も仙台エリアの同僚にお願いして、翌年1月末にようやく手に入れたのを覚えています。

また、今では信じられないかも知れませんが、発売当時のグローの希望小売価格は8,000円・・・今の20倍近い値段で販売されていたんですよ。

目次に戻る

発売日:2016年12月
値段:8,000円
専用たばこ:スリムタイプ

グロー 分解

glo限定モデル「プレミアム コレクション」2017年9月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴超レア 販売状況終売

プレミアム・コレクション2017年9月~

これまで他メーカー含め、色々な限定モデルを買ってきましたが、1,2を争うくらいレアだったのがこのプレミアム・コレクション

価格もプレミアムで定価は16,980円、各色ともに限定1,000台シリアルナンバー付きという”こだわり”の限定モデルです。

発売された2017年も加熱式ブームだったことから、販売開始1分立たずに売り切れ・・・私も第1弾のCarbon(黒)だけ買うことが出来ませんでした。

目次に戻る

発売日:2017年9月
価格:16,980円
たばこ:スリムタイプ
ベース:glo first (初代)

グロー「プレミアム コレクション」レビュー

glo限定モデル「ポーラー・エディション」2018年2月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴レア 販売状況終売

ポーラー・エディション2018年2月~

プレミアムコレクションに続いて発売されたのが、真っ白なデザインの「POLAR EDITION(ポーラーエディション」で、シリアルナンバーはありませんでしたが、限定3,500台の16,980円で発売。

前回のプレミアムコレクション程ではありませんが、限定数も少なかったことから予約は売り切れ・・・販売日当日の早押しで購入した一品です。

初代グローが壊れてからは、ずっと使っていた愛着のある1台でした。

目次に戻る

発売日:2018年2月
価格:16,980円
たばこ:スリムタイプ
ベース:glo first (初代)

グロー「ポーラー エディション」レビュー

「グロー シリーズ2」2018年8月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴ロングセラー 販売状況終売

グロー・シリーズ2 2018年8月~

今でも通用するくらいカッコ良かったのですが、残念ながら中身は初代グローと変わらないという残念な新型がシリーズ2で、全国発売と同時に初代グローに変わってメイン機種に昇格。

ですが、グローシリーズ2が発売された2018年は、加熱式たばこブームが冷め始めているた頃で、価格も3,980円と大幅に値下げされて発売されています。

グローシリーズ2は、コンビニ限定カラーなど、色違いが沢山発売されたモデルでもあります。

目次に戻る

発売日:2018年8月
価格:3,980円
たばこ:スリムタイプ

グローシリーズ2 販売情報

「グロー シリーズ2 ミニ」2018年12月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴超劣化版 販売状況終売

グロー・シリーズ2・ミニ 2018年12月~

アイコス3マルチの大ヒットを参考に作られたのが「グロー シリーズ2 ミニ」で、あまりの酷さに超辛口でレビューしたのを覚えています。

何が酷いって、デザインそのまま、バッテリー容量は半分まで減ったのに、サイズは数mm小さくなっただけという劣化版だったんです。

しかも、ベースのシリーズ2が1,980円に値下げされている中で、3,980円と無駄に高かったことから、まったく支持を得られずに消えていったシリーズでもあります。

目次に戻る

発売日:2018年12月
価格:3,980円
たばこ:スリムタイプ

グローシリーズ2 ミニ レビュー

glo限定モデル「ラグジュアリー エディション」2019年2月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴超レア 販売状況終売

ラグジュアリー・エディション 2019年2月~

ラグジュアリーエディションは、成田空港内の免税店でしか買えないという「幻の限定モデル」

ベースは「グロー シリーズ2」ですが、細かい部分がゴージャスに装飾され、限定モデルに相応しいデザインですよね。

お値段も当時の世相を反映してか4,000円とリーズナブルで、グローマニアの間では密かに人気のモデルでした。

目次に戻る

発売日:2019年2月
価格:4,000円
たばこ:スリムタイプ
ベース:glo series2

「グロー ナノ」2019年10月発売

シリーズ初代gloシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴コンパクトモデル 販売状況終売

グロー・ナノ 2019年10月~

グロープロと同時発売されたのが「グロー ナノ」で、コンパクトモデルの「グロー シリーズ2 ミニ」のリベンジモデル

デザインこそ刷新されましたが、スペックが低く、同時発売された「グロープロ」に人気が集まった為、ほどなくして終売しました。

なぜブーストモードを搭載しなかったのか、今でも疑問の残るモデルです。

目次に戻る

発売日2019年10月
価格
3,980円
たばこ
スリムタイプ

グローナノ レビュー

「グロープロ」2019年10月発売

シリーズglo proシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴超ロングセラー 販売状況発売中

グロー・プロ 2019年10月~

アイコスと比べると吸いごたえがイマイチ・・・と言われていたグローが、評価され出したのはこのプロあたりから。

当時では画期的だった2つの加熱モードを搭載したモデルで、加熱時間の短縮と加熱温度をあげることで吸いごたえを高めることが出来るんです。

スリムサイズを使うデバイスでは一番人気のモデルで、なんと2023年の今でも販売されている、グロー・シリーズの中ではナンバーワンヒット・モデル

目次に戻る

発売日:2019年10月
価格:4,980円
たばこ:スリムタイプ

グロープロ レビュー

glo限定モデル「マクラーレン エディション」2019年10月発売

シリーズ初代gloシリーズ glo sens 専用たばこスリムたばこ ポッド
特徴限定モデル 販売状況終売

マクラーレン・エディション 2019年10月~

この記事では紹介してませんが、今はなきグローセンスと一緒に、なぜかナノだけが限定モデルとして登場した「マクラーレン・エディション」。

これは2019年にBATさんがF1マクラーレンスポンサーに復帰したことを記念して作られたモデルで、アイコスのモーター・エディションみたいなヤツです

デザイン的にはカッコ良かったんですが、グロープロで発売されなかった為、私は買いませんでした。

目次に戻る

発売日:2019年10月
価格:3,980円
たばこ:スリムタイプ
ベース:glo nano / glo sens

グロー「マクラーレン エディション」詳細

「グロー ハイパー」2020年4月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴プロトタイプ 販売状況終売

グロー・ハイパー 2020年4月~

グローが一気にユーザーを増やし始めたのがこのハイパーの存在で、専用たばこが太めのスティックに代わり、吸いごたえがアップ

発売当時のお値段は3,980円、ブーストモードも健在でスペック的にはかなりハイスペックなモデルです。

発売から少し経った頃に、低価格路線にシフトしたことで、価格面と吸いごたえの両軸で一気に拡販していきました。

目次に戻る

発売日:2020年4月
価格:3,980円
たばこ:太めのスティック

グローハイパー レビュー

glo限定モデル「ネイティブ エディション」2020年8月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴オリンピックモデル 販売状況終売

ネイティブ・エディション 2020年8月~

グロー・シリーズでは過去類を見ないくらいアグレッシブな限定モデルが、この「ネイティブ・エディション」で、全5種類発売されたんですが、どのデバイスも世界の国々がモチーフとなっており、各都市のイラスト入り。

ちょうど2020年発売で、且つオリンピックの開催国がモチーフに選ばれていることから、密かにオリンピック・モデルと私は呼んでいます。

コロナでオリンピックが延期となってしまった為、発売せざるを得なくなった、ある意味「幻」の限定モデルです。

目次に戻る

発売日:2020年8月
価格:1,980円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper

グローハイパープラス「ネイティブ エディション」レビュー

「グロー ハイパー プラス」2021年1月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴ロングセラー 販売状況終売

グロー・ハイパー・プラス 2021年1月~

グローハイパーが発売されてすぐに、畳みかけるように発売されたのが、このグローハイパープラスで、サイドパネルの色を選べるモデルで、スタイリッシュで洗練されたデザインが人気を集めました。

ベース4色とパネル6色の計24通りから選べるというのがウリなんですが、それ以上にインパクトがあったのが販売価格

既に低価格路線になっていたものの、新製品がいきなり980円で買えるとあって、これまた一気にユーザーを獲得していきます。

目次に戻る

発売日:2021年1月
価格:980円
たばこ:太めのスティック

グローハイパープラス レビュー

glo限定モデル「ワイルド エディション」2021年5月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴限定モデル 販売状況終売

ワイルド・エディション 2021年5月~

サイドパネルのデザインを上手に使うようになった第1弾がこの「ワイルド エディション」で、パネルとスライドを変えただけなんですが、めちゃくちゃカッコいいですよね!

専用たばこスティック「neo ネオ」のワイルドメンソールの発売記念モデル。

ネオ ワイルド メンソール自体もシリーズ化されず、既に終売しています。

目次に戻る

発売日:2021年5月
価格:980円+送料570円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper +

グローハイパープラス「ワイルド エディション」レビュー

glo限定モデル「ペンギン エディション」2021年10月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴限定モデル 販売状況終売

ペンギン・エディション 2021年10月~

可愛いさNO.1の限定モデル「ペンギン・エディション」は、サイドパネルにペンギンがわんさか。

このペンギンと緑系のデザインでおわかりかと思いますが、専用たばこスティックのラインナップに「KOOL クール」が導入された記念モデルです。

のちに、第2弾「ペンギン エディション」も発売されており、ファミリーマート限定で販売されました。

目次に戻る

発売日:2021年10月
価格:980円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper +

グローハイパープラス「ペンギン エディション」レビュー

glo限定モデル「トーキョー ユナイテッド エディション」2021年10月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴オリンピック 販売状況終売

トーキョー・ユナイテッド・エディション 2021年10月~

延期されたオリンピックに向けて作られたリベンジモデルがこの「トーキョー ユナイテッド エディション」です。

オリンピック・ロゴそっくりのデザインで、2つ合わせると「東京」の文字が浮かび上がる凝ったデザイン。

残念ながら肝心のオリンピックは無観客となり、例年のような盛り上がりはなかったせいか、暫くの間売れ残ってしまいました。

目次に戻る

発売日:2021年10月
価格:980円×2
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper +

グローハイパープラス「トーキョー ユナイテッド エディション」レビュー

「グロープロ スリム」2021年10月発売

シリーズglo proシリーズ 専用たばこスリムたばこ
特徴スリムデザイン 販売状況発売中

グロー・プロ・スリム 2021年10月~

発売後にBATさんのプレス発表会がありまして、そこで担当の方に話を聞くまではピンと来なかったんですが、スリムタイプのプロ・ユーザーと太めのスティックのハイパー・ユーザーの割合は半々くらいなんだそうです

そんなわけで、プロ・ユーザーの方からすれば待望の新型、しかも薄くてスタイリッシュとあって、グロープロ スリムは売り切れ続出の人気っぷり

これまでコンパクトモデルで度々失敗してきたグローですが、初めて高評価を得たモデルです。

目次に戻る

発売日:2021年10月
価格:1,980円(後に2,980円に値上げ)
たばこ:スリムタイプ

グロープロ スリム レビュー

glo限定モデル「リーフ エディション」2021年11月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴限定モデル 販売状況終売

リーフ・エディション 2021年11月~

2021年は怒涛の限定モデル・ラッシュでして、ラッキーストライク投入を記念して「リーフ・エディション」が発売されれました

この葉っぱのモチーフは、ラッキーストライクの伝統的なたばこ製法からインスピレーションを受けたそうで、立体的なデザインが高級感を醸し出す至高の一品。

このデザインのクオリティはとても980円とは思えませんよ!?

目次に戻る

発売日:2021年11月
価格:980円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper +

グローハイパープラス「リーフ エディション」レビュー

「グロー ハイパー プラス ユニーク」2022年1月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴超短命モデル 販売状況終売

グロー・ハイパー・プラス・ユニーク 2022年1月~

この「グローハイパープラス ユニーク」の注目すべき点は、これまで交換できなかったサイドパネル交換式になったことです

売れ行き次第で定番化もあると思っていたのですが、別売りパネルの販売もなく、サイドパネルを交換するメリットを活かせないまま終売に。

最終的に3シリーズ販売されましたが、どれも限定発売という形で無くなってしまいました。

目次に戻る

発売日:2022年1月
価格:980円
たばこ:太めのスティック

グローハイパープラス ユニーク レビュー

glo限定モデル「ウィンター エディション」2022年2月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴限定モデル 販売状況終売

ウィンター・エディション 2022年2月~

グローでは初となるコラボ限定モデルがこの「ウィンター エディション」です

デザインは文句なしのカッコよさなんですが、ベースの型番がG403(安価なバッテリー)と低スペックなだけでなく、値段も1,000円アップの1,980円と割高感は否めません。

数量限定でしたが、売れ行きは悪く長い間売れ残っていました。

目次に戻る

発売日:2022年2月
価格:1,980円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper +

グローハイパープラス「ウィンター エディション」レビュー

glo限定モデル「オーセンティック ゴールド」2022年5月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴限定モデル 販売状況終売

glo限定モデル「オーセンティック ゴールド」2022年5月発売

ゴールドを基調としたボディに、木目調のサイドパネルという高級感抜群の限定モデルが「オーセンティック ゴールド」。

ちなみに発売の理由は、ラッキーストライクのメンソール・フレーバーの発売記念モデルとの位置づけで、ピンと来ないかも知れませんが、ラッキーストライクをイメージしてます。

ラッキーストライク云々はともかく、カッコいい限定モデルでした。

目次に戻る

発売日:2022年5月
価格:980円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper +

グローハイパープラス「オーセンティック ゴールド」レビュー

「グロー ハイパー X2」2022年7月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴主力デバイス 販売状況販売中

「グロー ハイパー X2」2022年7月発売

グロー初のバレルデザインを採用した最新モデルの1つで、斬新なデザインがカッコいい主力モデル「グローハイパーX2」です。

スペック面は従来機と変わりませんが、ブーストモードを押しやすくなったり、充電残量や喫煙可能な残り時間が見やすくなったりと、使いやすさが大幅に向上しています。

発売を急いだせいか、不具合があり一時販売をストップするなどバタバタしましたが、2023年現在の主力デバイスの1つです。

目次に戻る

発売日:2022年7月
価格:1,980円
たばこ:太めのスティック

グローハイパーX2 レビュー

glo限定モデル「Hacoa コラボモデル」2022年末頃にBラウンジの景品として登場

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴超レア 販売状況終売

glo限定モデル「Hacoa コラボモデル」2022年末頃にBラウンジの景品として登場

本物の木をHacoaの技術でステッカーのように薄くして、職人の技術でデバイスに装着、その上にゴールドのロゴをプラスした限定モデル。

こちらは完全な非売品でグローのBポイントで抽選、および交換で手に入れられる超レアモデルなんです。

交換は50,000ポイント、抽選は1回300ポイントで100回ほど抽選にトライしてみましたが当選できませんでした。

目次に戻る

発売日:2022年末
価格:非売品
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper X2

glo限定モデル「スプリング エディション」2023年3月発売

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴限定モデル 販売状況発売中

グローでは珍しい明るいポップなデザインの「スプリング エディション」はグローハイパーX2の限定モデル。

春の新しい交流をイメージをしたそうで、仲間と乾杯しているようなワイワイしたイメージをデザインしています。

現在も購入可能ですが、数量限定モデルということで再販はありませんので、欲しい方はお早めにどうぞ。

目次に戻る

発売日:2023年3月
価格:1,980円
たばこ:太めのスティック
ベース:glo hyper X2

グローハイパーX2「スプリング エディション」レビュー

「グロー ハイパー エアー」2023年7月発売 最新モデル

シリーズglo hyperシリーズ 専用たばこ太めスティック
特徴最新デバイス 販売状況販売中

人気のグロープロスリムをベースに、太めのたばこスティックに対応させたモデルがこの「グローハイパーエアー」です。

これだけスリムなボディなのに20本連続使用できるスペックで、更にグローハイパーX2のブーストボタンも採用した最新モデル。

カラー展開も豊富で5種類から選ぶことが出来ます。

目次に戻る

発売日:2023年7月
価格:1,980円
たばこ:太めのスティック

グローハイパーエアー 発売情報

歴代のグロー・シリーズまとめ

グローも初代から比べればだいぶ変わりましたよね。

限定モデルもデザイン性の高いものが増えましたし、「発売当初の紙パックを吸っているみたい」という印象はまったく感じられなくなりました。

ですが、ここから先ユーザーを増やしていこうとしたら、価格戦略だけでは厳しくなってきたのは明白です

昨年は凄い勢いだっただけに、今後の取り組みをに期待です!

コメント