ここから近くの喫煙所

2024年2月最新: グローハイパーエアーの口コミと評価まとめ!1ヵ月使ってみたリアルな感想をレビュー!

グローハイパーエアーの口コミと評価まとめ!1ヵ月使ってみたリアルな感想! glo グロー
glo グロー gloラキスト gloクール gloエアー gloケント gloコンビニPR含む

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

グロー新型glo hyper air グローハイパーエアー」ですが、めちゃくちゃ評判が良いのをご存じでしょうか?

人気だったグロープロスリムのハイパー版ということで、高評価は予想していましたが、ここまで良いとは思いませんでした。

この記事では、実際に一か月使って見た感想と共に、みんなの口コミ評価も併せて紹介していきたいと思います。

グローハイパーエアーを買おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしていってください!

REVIEWER / レビュワー

加熱式たばこブロガー

国内最大級の加熱式たばこ、電子たばこブログ「モクログ(MOQLOG)」を運営。日本の加熱式たばこブロガーの一人。2016年3月より運営を開始、紙巻たばこに変わる加熱式たばこ、電子たばこの専門家として、たばこに関する様々な情報を発信中。

取材協力oricon news 週刊プレイボーイ など

グローハイパーエアーのコンビニ価格と取り扱いカラー

グローハイパーエアーの口コミと評価

口コミ件数1920件評価
(5 / 5.0)
https://www.shopglovelo.jp/glo/devices/hyperair/glo-hyper-air?sku=500736#reviewList

グローハイパーエアー最大の特徴は、カードのような「薄さ」で、従来の加熱式デバイスでは想像もできないようなスリムなデザインが目を引きます。

かなりコンパクトなので機能面を心配される方もいますが、従来機と同様にブーストモードを搭載、バッテリー容量もたばこスティック20本分と、十分なスペックを維持。

口コミ件数は1920件、評価は星5つの高評価!その理由を解説していきます。

グローハイパーエアーの高評価だった内容

1920件の口コミの中から、特に高評価だった点を4つ紹介します。

グローハイパーエアーは、吸い応えに影響する「加熱方式」や「加熱温度」使用する「たばこスティック」に変更はないので、口コミの内容は本体の形状やデザインに関するものがほとんど。

それでいて基本性能に関する不満はほとんど見受けられず、完成度の高さを感じます。

グローハイパーエアーの高評価ポイント① デバイス本体の薄さ

グローハイパーエアーはシリーズ史上「最薄」のデバイスで、カードのような平べったい形状が特徴的。

グローハイパーX2などの既存デバイスはもちろん、アイコスやプルームXなどの他社製品と比べてもダントツに薄く、もっとも好評だった点です。

デバイス名薄さ
glo hyper air12.5mm (15.6mm)
glo hyper X221.5mm
IQOS ILUMA ONE16.4mm
IQOS ILUMA23.4mm
IQOS ILUMA PRIME22.2mm
Ploom X23.8mm
※全て実測値を記載
※()内は加熱部分の幅

グローハイパーエアーの「薄さ」に関する口コミと評価

評価:5.0 ★★★★★

携帯性UP!!
携帯性の悪さから家の中ではglo、外では紙タバコと分けていました。今回のglo airはポケットに入れても邪魔にならない大きさと軽さなのでGOOD。

評価:5.0 ★★★★★

持ちやすい大きさです。
薄くて軽くなって、バックにいれてもかさばらなく持ち運びしやすいです。吸い終わりの前にも、振動があるので、最後に一回、吸えるのが嬉しいです。

評価:5.0 ★★★★★

Hyper air
薄いのが何よりで、Yシャツの胸ポケットにたばこの箱と一緒に入ります。色もデザインも気に入っています

グローハイパーエアーの「薄さ」は本物!

ゲンキ
ゲンキ

既存のグローハイパーシリーズと比べると約半分の薄さ、実物はもっと薄く見えます!

実測値だとスティック型のアイコスイルマワンが近い数値ですが、グローハイパーエアーは形状がカード型ということもあり、数値の差以上に薄く感じるのもポイント。

コメントにもあるように、薄いのでパンツのポケットやシャツの胸ポケットでも嵩張らないのは素敵です。

グローハイパーエアーの高評価ポイント② デバイス本体の軽さ

個人的に「軽い」というのは安っぽさを感じやすいのでデメリットにも成りがちですが、グローハイパーエアーは違います。

他の製品と比べると確かに軽いんですが、glo hyper air自体はそれなりに重さもあり、安っぽさはありません。

デバイス名薄さ
glo hyper air76.1 g
glo hyper X2102 g
IQOS ILUMA ONE68.5 g
IQOS ILUMA116.5 g
IQOS ILUMA PRIME141 g
Ploom X95 g

グローハイパーエアーの「重さ」に関する口コミと評価

評価:5.0 ★★★★★

軽くて便利
持った感じがすごく軽く、持ち運びにも便利です。今まで使用していたグローハイパーはズッシリしていて、それもまた重厚感があって良いのですが、やはり軽い方が何かと便利です。ブースト機能とスタンダード機能のボタンが別になり、簡単に選んで押せるところが良いです。

評価:5.0 ★★★★★

軽い!!
gloの欠点の一つだった重さをクリアした商品です。今までより圧倒的に軽く持ちやすく使いやすいです。おすすめです!!

評価:5.0 ★★★★★

軽くて使いやすくて嵩張らない
軽く持ちやすくて使いやすい。バックの中に入れても嵩張らず色も可愛くて、とても気に入っています。元々持ってたデバイスのX2は彼氏が紙タバコから変えて同じgloにしたいとの事になりました。友達にも自信を持って勧められるデバイスです。

グローハイパーエアーの「重さ」についての感想

ゲンキ
ゲンキ

程よい重さで高級感もしっかり!というか、めちゃくちゃカッコいいです!

プルームテックプラスウィズなんかは軽い分、オモチャみたいな安っぽさもありましたが、グローハイパーエアーは軽いんだけど重さを感じられるので不思議。

形状から軽そうに見えるけどしっかり重さがある、だけど他のデバイスと比べると軽い、そんな絶妙な重さ、という印象です。

グローハイパーエアーの高評価ポイント③ デバイスの色がキレイ

続いて評判が高かったのがカラーについてで、「色がキレイ」というコメントが多数見受けられました。

ボディもglo pro slimとは違って光沢のある金属っぽい素材なので、発色がとてもよく高級感があります。

カラーイメージカラー名
オーシャンブルー
オーロラティール
クリスプパープル
セレスティアルネイビー
ローズゴールド

グローハイパーエアーの「色のキレイさ」に関する口コミと評価

評価:5.0 ★★★★★

女性らしいデザイン
上品な色味で、より軽量化されているので、ポケットに入れても重くないので良きです。

評価:5.0 ★★★★★

色合いがとてもオシャレ
始めての購入でしたが、色合いがとてもオシャレで迷わず即決で本体を決めました。電子タバコは何度か他の商品を試しましたがどれも紙タバコには及ばず、諦めてました。家族でgloに変えた人から勧められて、味が以前吸ったことのあるものがあったので挑戦したら、まったく違和感なく吸えました。本体もとても気に入ってます。

評価:5.0 ★★★★★

カラーリングも魅力
オーシャンブルーを買った私の実機を触って感動し、タバコポーチの中で場所を取らないから買うと言い出し、ラインナップにパープルがあるのを知り、即購入決定。他社デバイスより、カラーの選択肢が多いのは魅力的。ホワイト系のカラーがあると、選択肢が増えると思います。自分の好きな色だと、喫煙が楽しくなります。

グローハイパーエアーの「色のキレイさ」についての感想

ゲンキ
ゲンキ

スライド部分の質感の違う色合いがオシャレ!セレスティアルネイビーの赤マジでイカす!

グローハイパーエアーは光沢あるボディとスライドに目が行きますが、実はスライド部分と底はプラスチック(別素材)で出来ており、さりげなく色が違うんです。

セレスティアルネイビーは違いが顕著ですが、他のカラーも全て質感の違いを楽しめる仕様になっており、デザイン性の高さは素晴らしい!の一言。

グローハイパーエアーの高評価ポイント④ デザインがスタイリッシュ

色と同じく評価が多かったのがデザインについてで、スタイリッシュと言うフレーズが多かったです。

従来のグローとは違ったカード型の形状、ごちゃごちゃしてないシンプルなデザイン、光沢のあるボディと質感の違うスライドと底の素材感など、スタイリッシュという言葉がピッタリなデザインに仕上がっています。

グローハイパーエアーの「スタイリッシュ」に関する口コミと評価

評価:5.0 ★★★★★

持ちやすいし、持ち歩きやすい!
スタイリッシュで、きれいな色合いに惹かれて購入。予想以上の持ちやすさと持ち歩きやすさに感激しました。持っていて、ウキウキします。他の色も欲しい!

評価:5.0 ★★★★★

スマートで可愛い‼︎
これまでのポテッとしたスタイルとは違いとてもスタイリッシュでオシャレ!大きな鞄を持ち歩かないので隙間に入れて持ち歩けるのはとても嬉しいです♪ 色味も大人っぽくて個人的にはすごく好きです!

評価:5.0 ★★★★★

劇的に軽く、スタイリッシュになってお勧めです。
以前のデバイスでは重くて寸胴なデザインが、スリムで劇的に軽くなりました。 一番の特徴は、薄くなった事。 ポケットやカバンに入れても薄くなった事で邪魔になりません。 ボディカラーが上品なメタリック調になった事で、見た目もスタイリッシュです。またLEDインジケーターの色彩も美しく、残り時間やバッテリー容量が分かり易いように表示され改善されています。gloデバイス史上、全てを使ってきましたが一番のお気に入りです。

グローハイパーエアーの「スタイリッシュ」についての感想

ゲンキ
ゲンキ

この無駄なものをそぎ落としたかのような潔さ!ワンポイントのロゴがまた渋いです。

最近の加熱式たばこデバイスは、どれも洗練されたデザインでカッコいいものばかりですが、中でもグローハイパーエアーのスリムなデザインは目を引きますよね。

スタイリッシュとは、「流行りにあっている、上品でオシャレ」という意味だそうですが、グローハイパーエアーはまさに!という感じですね。

グリーハイパーエアーを1ヵ月使った感想!優れた4つの特徴

グローハイパーエアーのデザインがどんな感じかは画像で伝わっているかと思いますが、いくつか優れた特徴がありますので、最後にご紹介させて頂きます。

スペックやカラーなども併せて掲載しておきますので、デバイス選びの参考にどうぞ。

グローハイパーエアーの特徴①グローハイパー史上「最小最軽量」

グローハイパーエアの特徴①グローハイパー史上「最小最軽量」
グロ―ハイパーエアグローハイパーX2
サイズH : 96.7 mm
W : 45.7 mm
D : 12.6 mm
H : 78mm
W : 43mm
D : 21mm
重量76.1 g102 g
glo hyper air は実寸値

従来のグローハイパーシリーズと比べて、2センチほど高くなりましたが、厚さは1センチ近く薄くなっており、かなりスリムになりました。

また、軽量で丈夫なアルミニウムを採用することで、重さも76gと100g以下を実現。

スリムなデザインがスタイリッシュでカッコいいですよね!

グローハイパーエアーの特徴②小さくなったのにスペックUP

グローハイパーエアの特徴②小さくなったのにスペックUP
グロ―ハイパーエアグローハイパーX2
充電規格5V2A5V1A
充電時間約90分約210分
バッテリー容量2,420mAh3,250mAh
喫煙本数20本20本
glo hyper air は実寸値

グローファンならすぐにピンと来たと思うのですが、グローハイパーエアーはグロープロスリムがベースです。

ですが、グロープロスリムはスリムサイズになったことで、バッテリー容量が減って最大でも16本しか吸えなかったんです。

ですが、グローハイパーエアーでは、スペックの高いリチウムイオン電池を採用しているようで、喫煙可能本数もグローハイパーX2と変わらず20本吸えて、更に5V2Aの急速充電にも対応したことで充電時間も大幅に短縮!素晴らしいです。

グローハイパーエアーの特徴③グローハイパーX2のブーストボタンを継承

グローハイパーエアの特徴③グローハイパーX2のブーストボタンを継承
ブーストボタン

グローハイパーX2から採用されたボタンで、これまでボタンを押す長さでモードを切り替える仕様でしたが、通常モードとブーストモードそれぞれのボタンを用意することで操作性を大幅に改善。
glo hyper X2のレビューはこちら

グローハイパーX2から採用された独立型のブーストボタンが、グローハイパーエアーでも採用されました。

ベースとなったグロープロスリムにはなかった仕様で、このブーストボタンを採用したことで、グローハイパーエアーもモード切替が簡単操作で行うことが出来ます。

この独立型のブーストボタンは操作性も良く、ユーザーからの評判も良いので、これはナイスアイデアですね。

グローハイパーエアーの特徴④人気のグロープロスリムのデザインがベース

グローハイパーエアの特徴④人気のグロープロスリムのデザインがベース
グロープロスリムとは

スリムサイズのグロープロシリーズとしては2年ぶりの新型モデルということで大人気に。これまでのデザインとは一変して、カード型のスリムなデザインで、売り切れ続出だったモデルです。
glo pro slimのレビューはこちら

これは見たまんまですが、グローハイパーエアーのデザインは、スリムサイズ専用デバイスのグロープロスリムがベースになっています。

ですが、このグロープロスリムは従来機とは全く違った斬新でスタイリッシュなデザインから大人気だったモデルで、限定カラーはあっという間に売り切れるほど。

そんな人気モデルのデザインがベースとなっており、更に欠点も改善したのがグローハイパーエアーです。

グローハイパーエアーは28種類のフレーバーを楽しめる

グローハイパーエアは28種類のフレーバーを楽しめる
グローハイパーエアーで吸えるフレーバー
  • KENT銘柄・・・7種類 500円 / 1箱
  • neo銘柄・・・7種類 540円 / 1箱
  • KOOL銘柄・・・5種類 540円 / 1箱
  • LUCKYSTRIKE銘柄・・・ 6種類 450円 / 1箱
  • 定期便専用neo銘柄・・・3種類 460円 / 1箱

グローハイパーエアーは、スリムなデザインですが、専用フレーバーは太目のスティックのグローハイパーシリーズのものを吸うことが出来ます。

グローハイパーシリーズのフレーバーは現在28種類実質25種類も用意されており、王道のレギュラー味はもちろん、強冷メンソールや味わい豊かなフレーバー系メンソールも楽しめます。

グローハイパーシリーズの専用スティックはどれもリーズナブルな価格帯なので、経済的にも有難いですよね。

グローハイパーX2 / グローハイパーエアーのフレーバー

グローハイパーエアーの値段と販売店

glo hyper air 本体スターターキット

値段:各色1,980円
販売店
 gloオンラインストア
 glo公式楽天市場店
 glo公式ヤフー店
 glo Amazon店(代理販売)
 コンビニ

注意して欲しいのはコンビニで、買うことは出来ますがカラーが限られているんです。

コンビニで買えるのは、オーシャンブルーとオーロラティールの2色のみ、その他のカラーを買いたい人は通販サイトを利用しましょう。

グローハイパーエアーの口コミと評価まとめ

1920件の口コミで★5つは、過去一番の評価。

ですが、実物を見れば納得のクオリティで、高評価ばかりだったのを頷けました。

グローファンの方はもちろん、グロー初めての方もおすすめですよ!

コメント