【レビュー】グロー「ワイルド・エディション」がめちゃカッコいい!!980円でこのクオリティは買わなきゃ損ってレベルでしたよ。

5.0
グローハイパープラスの限定モデル「ワイルド・エディション」 グロー
グロー

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

昨日の入校式に続き、本日はオリエンテーションに参加してきました。

そして、明日からJavaを始めとしたプログラミングを習い始めます。

学校が始まったことでいつもより早起きでして、ここ数日この時間になると睡魔に襲われます。

今日は早く寝ようと思ってたんですが、届いちゃったんですよー。

何がって・・・グローハイパープラス限定モデルワイルド・エディション」です!

これが眠気が飛ぶくらいカッコよかったので、グローファンの方は是非チェックしていってください。

ワイルド・エディションのレビュー

つい先日より発売が始まったばかりの「ワイルド・エディション」、数量限定&オンライン限定のデザインモデルで、よくある限定色とはひと味違います。

グローハイパープラスの特徴の1つでもある”パネル”部分がスプラッシュ柄?のようなデザインになっており、限定の名に相応しいオシャレなヤツ。

お値段も980円とリーズナブルで、しかもオマケもついてくるとあって即ポチしたのが今日届いたってワケです。

glo hyper + WILD EDITION

発売日:2021年5月31日より
価 格:980円
カラー
 ワイルドアンバー
 ビビッドジェイド
 トロピカルトパーズ
オマケ
 サンプルたばこ1箱
 限定ステッカー1セット

パッケージ

ワイルド・エディションのパッケージ(上から)
ワイルド・エディションのパッケージ(側面1)
ワイルド・エディションのパッケージ(側面2)
ワイルド・エディションのパッケージを展開

昨年のグローハイパーの限定モデル「ネイティブエディション」と同じ構造のパッケージ

これ、好きなんですよー、箱から既にカッコいい!

普通の箱と違って横にスライドさせて中身が出てくる仕様で、ワクワク感が半端ないっす。

デザインもスタイリッシュだし、だいぶ期待値上がります!

セット内容

ワイルド・エディションのセット内容
おまけ

セット内容は一般的ですが、そう言えばACアダプターがないですねー

そう言えば販売ページにそんなこと書かれてたな・・・まあACアダプターは山程あるし、パソコンでも代用できるから無くなっても問題なし。

オマケは最新フレーバーのダブルカプセル(パイナップル&ベリー)1箱に、オリジナル限定ステッカーが3種類。

スッテカーが可愛いんですよー、とりあえずパソコンにでも貼っておこうかしら。

デバイスのレビュー

濃紺のボディーにカラフルなパネルがめちゃくちゃオシャレなデザイン。

ボディはマッドな感じなんですが、パネルはクリアコーティングされており、見た目とは裏腹にツルピカで美しいんですよ

スライド部分にもひと工夫あって、縁はシルバー、スライドはボディカラーと同じ色になっており、既存モデルにはない雰囲気が味わえます。

ワイルド・エディション、マジでカッコいいわー、トロピカルトパーズも欲しいなー。

ワイルド・エディションまとめ

先程、gloオンラインストアを確認してみましたが、まだ売り切れたカラーはありませんでした。

ですが、グローハイパーのネイティブエディションのときは1週間弱で売り切れが出始めてましたので、欲しい方は早めが”吉”かもしれません。

特にオマケについては、用意した分がなくなり次第終了になる可能性もありますので、その点だけはご了承くださいませ

とても大満足の買い物でしたよ!

あとがき

パッケージも手が込んでるし、デバイスはめちゃカッコいい!しかもオマケ付きで980円なんてヤバくないですか?

値段が安いとそれなりのクオリティってのが普通ですが、最近のグローさんは安いのにハイクオリティだからお得感が凄まじいんです。

買わないと損だよー!って声が聞こえてきそうな限定モデルでした。

明後日のサバゲーに間に合ったので、その日はグロー決定でーす!

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました