【グロー】KENT TRUE RICHシリーズの新フレーバーをレビュー!ライトな味わいの軽めなラインナップでした。

グロー
グロー

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

グロー・ハイパーX2の発売が延期になったグローさんですが、つい先日から新フレーバーも投入してたんですよね。

サンプルを送って頂いていたのですが、ちょっとバタついてましてレビューが遅れてしまいました。

今日ご紹介するのは、グロー・ハイパー専用ケント銘柄で「トゥルー・リッチ・シリーズ

このトゥルー・リッチ・シリーズには王道レギュラーとメンソールの2種類がありましたが、今回も同じくレギュラーとメンソールの2種類です。

アイコスみたいにスタンダード・フレーバーを拡充したんですかね・・・どう違うのか、過去のレビューと照らしながら紹介させて頂きます。

グロー・ハイパー専用ケント・トゥルー・シリーズ

グロー・ハイパー発売時から王道フレーバーを担当していたのがトゥルー・シリーズ。

似たような位置づけのフレーバーはネオ銘柄でも発売されていましたが、ワンコインで買える手軽さと、クセのない味わいが特徴です

既存では2種類、今回の2種類を足して、計4種類になりました。

KENT TRUE RICH シリーズ
  • ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
  • ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール
  • 【NEW】ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリア
  • 【NEW】ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーン

グロー「KENT TRUE RICH」シリーズのレビュー(タバコ&メンソール)

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのレビュー

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのパッケージ
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのパッケージ開封
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのパッケージに同梱されていた紙

レギュラー・フレーバーケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアには、「匂いを低減」と書かれた紙が一枚入ってました

何に拘っているのかが一目でわかるので良いですよね。

既存フレーバーのケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコは、どちらかと言うと、たばこ感を重視したフレーバーだったので、味はかなり違いそうな予感。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアを吸ってみる

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアのたばこスティック
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアを吸ってみる

スティックの印字は薄いグレーで、かなり控えめなデザイン。

アイコスのスムース・レギュラーみたいな感じですよね。

余談ですが、ほのかにバニラが香るそうです

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・クリアを吸ってみた感想

ひと吸い目はかなり軽い(汗)味の系統はトゥルー・シリーズのクセのない味わいですが、とにかく軽くて吸いごたえがない

中盤、スティックが温まると多少吸いごたえは出てきますが、紙巻のスーパーライトとライトの間くらいの軽さ。

肝心のバニラですが、・・・正直ほとんどわからなかったです。

既存ケント・シリーズとのスペック比較(過去データ参照)

ケント・シリーズ匂いたばこ感
トゥルー・タバコ4.0 ★★★★☆☆☆☆☆☆6.0 ★★★★★★☆☆☆☆
トゥルー・リッチ・タバコ4.0 ★★★★☆☆☆☆☆☆7.0 ★★★★★★★☆☆☆
トゥルー・リッチ・クリア3.0 ★★★☆☆☆☆☆☆☆4.0 ★★★★☆☆☆☆☆☆
参照:https://moqlog.jp/glo/kent-true-rich/

確かに匂いは低減されている気がしましたが、プルームテックのような全く感じないレベルでは全然ないので、普通に匂いがします。

むしろ、たばこ感の少なさのほうが目立っていたので、臭いが少ないから選ぶ、というよりは軽いのが好きならコレ!という感じではないでしょうか。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンのレビュー

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンのパッケージ
ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンのパッケージ開封

鮮やかなライムイエローがキレイなパッケージで、一瞬ライムやシトラス系を連想しがちですが、こちらはマスカットの香りが楽しめるんだそうですよ

むしろ、トゥルー・リッチ・メンソールがブラック基調の強メンソールだったので、デザイン通りライトなメンソールなのかな?と期待してます。

なお、このケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンには、クリアのような紙は同梱されていませんでした。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンを吸ってみる

フレーバーリングもライムイエローで、パッと見はめちゃくちゃ美味そうな雰囲気。

加熱前のスティックの匂いも嗅いでみましたが、メンソールもそれほど強くなさそうな感じで、マスカットの風味はかすかに感じる程度です

さっそく吸ってみました、味わいはいかに?

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・グリーンを吸ってみた感想

メンソールは予想通りで、私でも余裕で吸えるので中の下あたりの弱さ。

味わいは若干酸味のあるメンソールと言った具合で、明らかにミント系とは違うものの、マスカットっぽさはありません。

そして匂いですが、スティックを嗅いだときのようなマスカット感はありませんが、なんというか美味いメンソールって感じでした

既存ケント・シリーズとのスペック比較(過去データ参照)

ケント・シリーズ匂い冷涼感
トゥルー・メンソール4.0 ★★★★☆☆☆☆☆☆6.0 ★★★★★★☆☆☆☆
トゥルー・リッチ・メンソール4.0 ★★★★☆☆☆☆☆☆8.0 ★★★★★★★★☆☆
トゥルー・リッチ・グリーン4.0 ★★★★☆☆☆☆☆☆5.0 ★★★★★☆☆☆☆☆
参照:https://moqlog.jp/glo/kent-true-rich/

トゥルー・リッチ・メンソールはかなりガツンっ系のメンソールでしたが、グリーンはかなり吸いやすいフレーバーでした。

スペックの近いトゥルー・メンソールとの違いは、マスカットを配合したことによる酸味でしょうか

薬品っぽいメンソール感ではなく、グリーンは優しい感じのメンソールでした。

トゥルー・リッチ・シリーズ新フレーバーまとめ

トゥルー・リッチ・シリーズ新フレーバー2種類

レギュラーのクリアには「バニラ」が、メンソールのグリーンには「マスカット」が配合されているとのことでしたが、フレーバー系というには微々たる変化なので、ライトなフレーバーだと思ったほうが良さそう。

ただ、トゥルー・リッチ・グリーンはなかなか美味くて、これならリピートしてもいいかな?と思えるフレーバーでしたよ!

味の好みは人それぞれなのでコレが一番!ということはありませんが、既存フレーバーに対して、メリハリの効いたフレーバーですので、以下を基準に試して頂くと良いです。

こんな人にオススメ!

トゥルー・リッチ・クリア・・・既存フレーバーがキツくてライトなフレーバーが好きな人。
トゥルー・リッチ・グリーン・・・弱メンソール×キレではなくスッキリなメンソールが好きな人。

あとがき

最近蒸し暑いせいか、フレーバー系メンソールを良く吸ってます。

タバコなのに色々な味が楽しめて、まさに令和時代のタバコの愉しみ方だな・・・思うばかりです。

メーカーの方々は大変だと思いますが、いち消費者として、タバコの未来にワクワクしながら今日はこの辺で失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました