【PR TIMES】最新の加熱式たばこ市場シェア調査結果

グローハイパーX2の全23フレーバーの口コミ・感想まとめ!実際に吸ってみた感想とレビュー。

グローハイパープラスの16フレーバーを全部レビュー!最新のKOOLからneoオリジン・シリーズにKENTまで一挙公開です。 glo グロー
glo グロー gloハイパーX2 gloフレーバー gloカラー glo点滅・点灯 gloハイパーとプラスの違い

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

この記事では、グローハイパー・シリーズで吸える太目のスティック全フレーバーを紹介します。

プロ専用たばこと比べても、ラインナップが豊富で、価格もリーズナブルなものが多いのが特徴。

2022年10月のたばこ税増税でも値上げされなかったことから、この専用たばこの種類の多さや価格面で、グローハイパー・シリーズに乗り換える人も多いです。

グロー専用たばこの値上げ価格一覧!値上げはプロ用フレーバーとクールのみ。

口コミや評判も紹介していきますので、併せてご覧ください。

グロープロ スリムのスティック全10種類フレーバーをレビュー!口コミや評判、味の感想まとめ

グローハイパー専用フレーバー

グローハイパー専用フレーバーは、ラッキーストライク4種類、KOOL銘柄で4種類、neo銘柄で8種類、KENT銘柄で7種類と、気付けば全部で23種類というラインナップ

それぞれ特徴がありますので、まずは簡単にブランドごとにまとめてみましたので参考にどうぞ。

ロゴ銘柄値段種類口コミ特徴
KENT neosticks500円7フレーバー口コミ・評判スタンダードなフレーバーが中心。
neo540円8フレーバー口コミ・評判国産原材料を配合したフルーツ系フレーバーが中心。
KOOL X neo520円4フレーバー口コミ・評判紙巻たばこでお馴染みのメンソールのみ。
LUCKYSTRIKE450円4フレーバー口コミ・評判紙巻たばこ同様の吸い応え重視フレーバー。
12本入りは在庫限りで終売

ラッキーストライクの450円という価格は、アイコス、プルームも含めて最安値。

neoシリーズは加熱式では初となるWカプセルを搭載したフレーバーがあったりと、ラインナップの豊富さはピカ一です。

グローハイパー専用たばこスティックの特徴

グローハイパー・シリーズ専用のたばこは、従来のグロープロ・シリーズのスリムたばこスティックと比べて太めのたばこスティックとなっており、9mmほど短いのが特徴。

太くなったことで、たばこ葉が30%増量、これにより吸い応えアップ。

更に、少し短くなったことで、挿すときに折れやすかったのが若干解消されました。

専用たばこの種類たばこ葉の量スティックのサイズ
グローハイパー専用0.3g長さ 8.3mm / 直径 5mm
グロープロ専用0.2g長さ 7.4mm / 直径 7mm

グローハイパー専用たばこスティックの対応デバイス

グローハイパー・シリーズは3種類のモデルが発売されていますが、現在購入可能なモデルは最新モデルのグローハイパーX2とグローハイパープラスの2種類のみ。

今回の記事で紹介している「太めのたばこスティック」は、このハイパー・シリーズでしか吸えません。

glo hyper X2 グローハイパーX2 最新モデル

グローハイパーX2

グローハイパー・シリーズの最新モデル。バレルデザインを採用、使いやすさが大幅にアップデートした人気機種です。

glo hyper X2 口コミ・レビューはこちら

glo hyper+ グローハイパープラス

グローハイパープラス

グローハイパー・シリーズのロングセラーモデルで、サイドパネルと本体の組み合わせにより24種類から選べるのが特徴。様々な限定版も発売されました。

glo hyper+ 組み合わせカラーランキング

glo hyper グローハイパー 終売

グローハイパー

グローハイパー・シリーズの初期モデル。今となっては少し野暮ったいデザインに見えちゃいますが、スペック面ではグローハイパー・シリーズのベースとなったモデルです。

glo hyperのレビューはこちら

人気の記事TOP10

グローハイパー専用たばこスティック販売店

グローハイパー専用たばこスティックは、以下の店舗で購入できます。

  • gloストア
  • gloオンラインショップ
  • コンビニ
  • たばこ取扱店

ただし、グローハイパー専用フレーバーは、全23フレーバーと種類も多い為、コンビニやたばこ屋さんでは売ってないフレーバーもちらほらありますので、確実に買うならglo公式販売店がおすすめ。

ただし、gloオンラインショップでは、カートン売りしか対応しておらず、且つ、送料も掛かるのをお忘れなく。

グローハイパー専用フレーバー「KENT(ケント)」

グロー発売当初から展開されているケント銘柄は、グローハイパー用としては全7種類のフレーバーが用意されています。

フレーバー系メンソールなどは少ない代わりに、スタンダードなメンソールとレギュラーを中心に、ワンコイン(500円)で買えるのが魅力。

ケント(グローハイパー用)の口コミと評判

値段 500円
7フレーバー
口コミ
19件
(4.0 / 5.0)
評価:5 ★★★★★

口コミ紙タバコからグローへ
ずっと紙タバコを愛用していて、ペットにも副流煙が悪影響だと聞いたので、グローに変更してみて、無理なら紙タバコに戻すつもりでしたが、変更から1ヶ月経過してみて無理も我慢もせずに普通に今はグローだけで満足出来ると思います。吸った感じも良く本数も紙タバコより減ってると思います。

評価:5 ★★★★★

口コミメンソール煙草ばかり吸っていたので違和感なし
普段紙巻き煙草のメンソール煙草を吸っていたので、メンソール煙草の煙草スティックでも違和感なしで吸えます。

評価:4 ★★★★☆

口コミ味の違い
いつもは紙巻タバコですが旅行や其の他ではgloを使つていますが、あまり変わりなく使え少し喉に刺さる感じはありますが良く使っています味としては美味しく感じています。

評価:4 ★★★★☆

口コミガッツリです
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソールは、ハイパーを使用してます。吸いごたえ、メンソールの爽快感でずっと買ってます。自分はこれが一番ですね。あと、値段も手ごろで有難いです。

評価:5 ★★★★★

口コミ吸いごたえ
今まで他社の製品を愛用しており関心はありませんでしたが他社品で若干不満があり最近新モデルが出ることを知り購入しました。今までにない満足度がありグローに一本化することにしました。スティックも変なくせがなく吸いごたえもしっかりありました。周りの愛好家にも紹介したいとおもいます。

全体的に評判は良く、悪い口コミはありませんでした。

500円という価格について手頃で良い!とのコメントが多く見受けられましたね。

KENT / ケント ネオスティック トゥルーリッチタバコ

値段 500円
特徴 濃厚レギュラー

香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)

ケント・シリーズに新たに投入されたトゥルーリッチ・シリーズのレギュラー。

従来のトゥルーレギュラーに比べて若干たばこ感が増している・・・らしい。

ゲンキ
ゲンキ

グローのレギュラーフレーバーとしては一番美味いと思います。クセがなく吸いやすいし、それなりにタバコ感もあるので満足度は高いです。neoみたいなクセのあるのが嫌いな人にオススメです!

KENT / ケント ネオスティック トゥルーリッチクリア

値段 500円
特徴 なめらかレギュラー

香り
(2.5 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)

フレーバードレギュラーとまではいきませんが、ほんのりとバニラの香りが漂う優しい味わい。

香りを楽しむレギュラーという位置づけ。

ゲンキ
ゲンキ

レギュラーとバニラの相性の良さもあって、なかなかに美味しいレギュラーです。吸い応えも結構あるので、リッチなどを吸っている方なら、気分転換にたまに吸うとその美味しさを感じられます。

KENT / ケント ネオスティック トゥルータバコ

値段 500円
特徴 奥深いレギュラー

香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(3 / 5.0)
吸い応え
(3.5 / 5.0)

ケント銘柄で最初に発売されたレギュラー味、公式によるとリッチ・シリーズよりも少したばこ感は弱め。

臭い少な目のスタンダードなレギュラー風味ってポジションです。

ゲンキ
ゲンキ

言われてみればちょっと軽め?というくらいでそこまでリッチとの差はわかりませんでした。味の系統はまったく同じで、癖もなく吸いやすい・・・ただ特徴もないので印象に残らない感じもありました。

KENT / ケント ネオスティック トゥルーリッチメンソール

KENT / ケント ネオスティック トゥルーリッチメンソール

値段 500円
特徴 濃厚メンソール

香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(4 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)

公式の冷涼感を示すゲージを見て頂ければお判りかと思いますが強メンソールです。

ただこのポジションはKOOLにもあるので、味の違いに注目したいところ。

ゲンキ
ゲンキ

通常のトゥルーメンソと比べた感じは明らかに清涼感が強くキツイです。ただクールと比べてみるとKENTはコク、KOOLはキレって感じの印象。と書きましたが、どっちもメンソが強すぎて似てるってのが本音です。

KENT / ケント ネオスティック トゥルーリッチグリーン

KENT / ケント ネオスティック トゥルーリッチグリーン

値段 500円
特徴 すっきり香るメンソール

香り
(2.5 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(3.5 / 5.0)

トゥルーリッチメンソールに比べるとメンソールは抑え目の、マスカットの香りが添加されたメンソール。

ただしフレーバーメンソールという程の味わいはなく、香りのアクセントがあるメンソールという印象です。

ゲンキ
ゲンキ

メンソールは中程度で、すっきり爽快なメンソールフレーバーです。マスカットはあくまでもワンポイントなので、味わいはメンソールに少し酸味を感じる程度。後味が良くチェーンできるフレーバーです。

KENT / ケント ネオスティック トゥルーメンソール

KENT / ケント ネオスティック トゥルーメンソール

値段 500円
特徴 爽快メンソール

香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(3 / 5.0)
吸い応え
(3.5 / 5.0)

グローハイパーが発売されてすぐにリリースされたKENTシリーズの定番メンソール。

メンソが苦手な私にとっては、グローのメンソールで一番吸えるヤツです。

ゲンキ
ゲンキ

これも味の系統はリッチと変わりませんが、メンソールが少し弱めなのでなんとか吸えるフレーバーです。メンソールとたばこの純粋な味なので、余計なものはいらない!って人にいいんじゃないでしょうか。

KENT / ケント ネオスティック トゥルーベリーブースト

KENT / ケント ネオスティック トゥルーベリーブースト

値段 500円
特徴 芳醇ブルーベリー

香り
(4 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
たばこ感
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(3.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)

KENTシリーズ唯一のフルーツ系フレーバーのトゥルーベリーブースト。

私の場合、第一印象が良くなかったんで、正直不味いイメージしかないんですが、果たして久しぶりに吸ってみてどうか?ってところですね。

ゲンキ
ゲンキ

480円で買えるフルーツ系ですが、これはneoには程遠いです。フルーツっていうよりはメンソールのほうが圧倒的に勝っていて、これまで吸ったベリー系の中で一番ベリーじゃない(汗)そこがイイ!って人もなかにはいるんでしょうけど、私はもっとベリーベリーしてるのが好きなんです!

グローハイパー専用フレーバー「neo(ネオ)」

グローはBAT初の加熱式専用ブランドとして発売され、ケントのワンランク上のこだわりフレーバーで構成されています。

特徴的なのは、540円とグロー専用たばことしては高めな価格帯ではありますが、材料に国産原材料をブレンドされているなど、ケントとは一線を画したブランドとなっています。

ネオ(グローハイパー用)の口コミと評判

値段 540円
8フレーバー
口コミ
27件
(4.0 / 5.0)
評価:5 ★★★★★

口コミネオのメンソールフレーバー
メンソールを吸っている方には非常にオススメです。カプセルが付いていて、2種類のメンソールが試せるところも最高です。

評価:5 ★★★★★

口コミベリーが美味しい
いつもベリー系を吸ってます。(ブリリアントベリー) この製品はベリーの甘さとミントの爽快感が堪らないです。カプセルを潰した時は本当に美味くて久しぶりにいい味に出会えたなと思いました。ベリー系好きな人にはおすすめです。

評価:3 ★★★☆☆

口コミ香りは最高なんだけど
ネオ・テラコッタはコーヒーと蜂蜜のフレーバーがふくよかな甘みと渋み苦味が私の好みに合います。香りは最高なんですが、最高なのは香りだけで、glo hyper+では吸いごたえが感じられず残念。

評価:5 ★★★★★

口コミ豊かな香りと組み合わせ
パイナップルとベリーのカプセル入ってます。どちらも美味しく、合わせてもいいし、好きなタイミングで混ぜてもいいし、組み合わせはたくさんです! 個人的に初めにパイナップル、中盤にベリーを潰すのが好きです。取扱店が少なめなのでそれだけ難点ですがとても美味しく、他の加熱式、紙巻きにはない甘くて癒される香りです お試しください

評価:4 ★★★★☆

口コミいつもこのステックが大好きで一年前から吸ってますメロン
一年前からメロン一筋!

ネオは国内産の原料を使っているため、フレーバー系の評価が特に高いのが特徴。

〇〇味のメンソールを探している人にはおすすめの銘柄です。

neo / ネオ フレスコメンソール スティック

neo / ネオ フレスコメンソール スティック

値段 540円
特徴 爽やか北海道ミントのメンソール

香り
(2.5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)

KOOLよりは軽めの、neoシリーズではスタンダードな強さのメンソール。

国産の北海道ミントを配合しているのがウリで、カプセルはなし。

ゲンキ
ゲンキ

北海道ミントが配合されているからと言って、決して優しい感じではないフレスコ・メンソール。KOOLほどではありませんが、メンソール感は結構強いです。

neo / ネオ フリーズメンソール スティック

neo / ネオ フリーズメンソール スティック

値段 540円
特徴 北海道ミントをブレンド、冷涼カプセル

香り
(1.5 / 5.0)
(2 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

カプセルを割る前まではフレスコ並みですが、割った途端に牙をむくタイプのメンソール。

以前の吸い比べでは、KOOLのマックス・メンソールのほうが強いと思いましたが、果たして・・・。

ゲンキ
ゲンキ

既にメンソばかりアホみたいに吸ってるので口の中がおかしくなっているのかもしれませんが、カプセルを割る前はフレスコよりも軽め。ただ、カプセルを割ると一気に喉に刺さる感じ・・・クールのマックス・メンソールの次にキツイやつです。

neo / ネオ ブリリアントベリー スティック

neo / ネオ ブリリアントベリー スティック

値段 540円
特徴 福岡産のイチゴをブレンド、ベリーカプセル

香り
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

不動の人気フレーバー「ベリー系」のネオ・シリーズがこれ。

もうキャプションから美味そうですよね、実際これが一番好きなフレーバーです。

ゲンキ
ゲンキ

香りが抜群にいいフレーバーで、これはカプセルを割って吸うのがオススメ!メンソールもそんなに強くならないですし、濃厚なベリーの味わいが口の中で広がる絶品フレーバーです。

neo / ネオ トロピカルスワール スティック

neo / ネオ トロピカルスワール スティック

値段 540円
特徴 山梨産の桃をブレンド、トロピカルカプセル

香り
(2.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

こちらは山梨県産の桃をブレンドしているトロピカルフレーバー。

全体的にメンソール感は強めの設定になっているのが気になる・・・。

ゲンキ
ゲンキ

カプセルを割る前は何の味かわからないけど、なんか味がするって程度。いざカプセルを割ると確かにトロピカル風な香りと味はするんですが、メンソールの強さがキツ過ぎてよくわからない感じ。

neo / ネオ パイナップルベリーミックス スティック

neo / ネオ パイナップルベリーミックス スティック

値段 540円
特徴
パイナップル&ブルーベリーのWカプセル

香り
(3 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

パイナップルとブルーベリーのダブルカプセルで割る度に味の変化が楽しめるフレーバー。

香りもいいですし、この組み合わせで不味いわけがありません。

ゲンキ
ゲンキ

カプセルを割らないと全然ダメなので必ず割りましょう。パイナップル、ブルーベリー単体で割っても美味いですが、2つ合わせたときの味はまるでカクテル、オススメです!ちなみにフィルターが他のneoと違っていてドローが重めで吸いごたえもあります。

neo / ネオ メロンシトリックミックス スティック

neo / ネオ メロンシトリックミックス スティック

値段 540円
特徴
パイナップル&ブルーベリーのWカプセル

香り
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

加熱式では世界初となるWカプセルとして発売されているシリーズ。

メロンとシトラスの組み合わせがクセになる?ちょっと変わったフルーツ系フレーバーです。

ゲンキ
ゲンキ

そのまま吸うとただの弱メンソールですが、カプセルを割るとだいぶクセのある味わいに変化します。メロン・カプセルは確かにメロンなんですが、ちょっと青臭さが気になる・・・シトラスとの組み合わせが斬新なフレーバーです。

neo / ネオ タバコオーク スティック

neo / ネオ タバコオーク スティック

値段 540円
特徴
岐阜県加工の蜂蜜ブレンドしたレギュラー

香り
(3.5 / 5.0)
たばこ感
(4.5 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)

オリジン・シリーズの第一弾として発売されたのがコレ。

国産原材料(岐阜県産の蜂蜜)を使用したことで話題になったレギュラーフレーバーです。

ゲンキ
ゲンキ

ローストした独特の風味で、明らかに他のレギュラーとは一線を画す味わい。ぶっちゃけ私はそんなに好きではない。香りも公式のゲージよりも全然あって臭いです。

neo / ネオ テラコッタタバコ スティック

neo / ネオ タバコオーク スティック

値段 540円
特徴
岐阜県加工の蜂蜜ブレンドしたレギュラー

香り
(2.5 / 5.0)
たばこ感
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)

タバコ・オークと同じく岐阜県の蜂蜜を使用してリニューアルされたフレーバー。

もともとはノーマルシリーズだったものがオリジンが蜂蜜によってオリジン・シリーズになりました。

ゲンキ
ゲンキ

味の系統もタバコ・オークと同様にロースト感が強いレギュラーフレーバー。臭いは木を慰撫したような臭いで、好き嫌いあると思います。蜂蜜をブレンドしているからなのか、口の周りが甘くなります。

グローハイパー専用フレーバー「KOOL(クール)」

グローハイパー・シリーズのみ展開中、紙巻たばこで人気のKOOLブランドがグローでも吸えるようになりました。

値段も520円とリーズナブルですが、クールならではの強烈なメンソールを楽しめるのが人気の秘訣、正確にはネオ・ブランドの1シリーズなんですが、あえて1つのブランドとして紹介させて頂きます。

クール(グローハイパー用)の口コミと評判

値段 520円
4フレーバー
口コミ
27件
(4.0 / 5.0)
評価:5 ★★★★★

口コミメンソール好きにはたまらない
メンソールに物足りなさを感じながら、何種類か試した結果、薄荷バカ(笑)の私には最高です。カプセルを、潰せば清々しいメンソール。潔さのあるメンソールと言うべきか。 もう手放せません。眠気覚ましにも、気分転換にも、全てのシーンに適応した爽快感。 このメンソール感を、行く所まで行って欲しい… MAXを上回るウルトラメンソールが合ったら…この価格でこのメンソールはすごいと思う逸品です。

評価:5 ★★★★★

口コミもうこれしか吸えない……!
ずっとメンソールのタバコを吸っていたんですが、清涼感がイマイチなものが多くて、私にピッタリのものはないかなと思ってました。職場の人からこれ凄いですよ吸ってみますか?と言われ紹介されたのがMAXメンソでした。試しに吸ってみると清涼感が本当にすごく、慣れるまでは喉がスースーしすぎて痛いくらいでしたが、今やもうこれぐらいの清涼感がないとメンソールとは言えないなと思うぐらい。メンソールが強くて吸いごたえもあって変に癖もなくてすごく美味しいスティックです。

評価:5 ★★★★★

口コミマックスメンソール
メンソールを吸っている方には非常にオススメです。カプセルが付いていて、2種類のメンソールが試せるところも最高です。

評価:5 ★★★★★

口コミKOOL Xneo max Mentholいろいろなスティックを試して見ました。メントールが好きなのでメントール系統のスティックを全部試してメントールが強いが後に苦み感が残る物や喉にがっんとこない物とかありましたが、私が今決めて吸っているものはKooL Xneo Max Menthol です。喉にまでくるがっんとしたメントール感と紙巻きタバコと余り変わらない吸い応え感が凄く良かったです。皆さん迷われている方は一度お試しくださいね

評価:5 ★★★★★

口コミKOOLが出た!
neoは吸っていましたが、やはりベリーの物でした。この度、KOOLのneoが出て大満足です!他の味も試しましたが良かったです。それに伴い、デバイスを購入する予定です。安くなったし嬉しい限りです!

口コミはネオとして集計されているため、件数や評判は同じですが、口コミと評価は断トツで高いです。

メンソール好きにはドストライクだったようで、ご紹介したとおり、強烈なメンソールがウリになっています。

KOOL / クール エックスネオ マックスメンソール

KOOL / クール エックスネオ マックスメンソール

値段 520円
特徴
ガツンとくるglo史上最強メンソールの冷涼感

香り
(3 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
冷涼感
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

公式サイトによると、たばこ感 / 冷涼感の値は全16フレーバー中最高値。

キャッチコピーは「グロー史上最強メンソール」、パッケージからもキンキンな感じが伝わってきます。

ゲンキ
ゲンキ

カプセルを割るまでは吸えたんですが、割ったら最後・・・喉が死ぬ(汗)刺すような冷たさで、グロー史上最強の名に相応しい鬼メンソール。

KOOL / クール エックスネオ フレッシュメンソール

KOOL / クール エックスネオ フレッシュメンソール

値段 520円
特徴
メンソールとたばこの程よいバランス感

香り
(2 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)

たばこ感しっかりの美味しいメンソールがこれ、メンソールの強さは中の上くらいですが、たばこ感があるのでレギュラー派の人でも吸えます。

カプセルはイヤって人のためのメンソール・フレーバーです。

ゲンキ
ゲンキ

ガツンっとしたメンソールが好みの方はマックスメンソを、程よい清涼感とたばこ感を楽しみたい方なら、このフレッシュメンソールがおすすめ。

KOOL / クール エックスネオ モヒートベリーメンソール

値段 520円
特徴
KOOL × neoで堪能する刺激的なモヒートベリーメンソール体験。

香り
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

割る前と割った後で違う味わいを楽しめるカプセルタイプで、かなり複雑な味わいを楽しめます。

これまでのタバコになかった味わいで、クセになる人続出中!?

ゲンキ
ゲンキ

カプセルを潰すと一層メンソール感が増した感じでシトラス系みたいな爽やかさはなく、もわーっとモヒートっぽい味わいでした。もう少しモヒート感があると好きなんですけどね。

KOOL / クール エックスネオ ベリーベリーメンソール

値段 520円
特徴
KOOL × neoで堪能する刺激的なカシスベリーメンソール体験。

香り
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)

カプセルを割らないで吸ってみると、ほんのりベリーが香るメンソールって感じで、甘ったるくもなく、ほのかに広がるベリーの味と香りがなかなか。

カプセルを割るとメンソールも強くなりますが、それ以上にベリーの味わいがしっかりしていて、全然気にならないくらいベリーです。

ゲンキ
ゲンキ

カプセルを割ってみるとかなり美味しい!ベリーの味わいが秀逸で、甘いだけのベリーではなく酸味とコクのようなものもあり、重厚なベリーの味わいが楽しめます。

グローハイパー専用フレーバー「LUCKYSTRIKE(ラッキーストライク)」

ラッキーストライクもグローハイパー・シリーズのみ発売されている銘柄で、メンソール中心の昨今、レギュラー好きにとって待望のフレーバーでした。

吸い応えも文句なしの満点ですが、それ以上に驚くのが値段で、1箱450円と競合も含めた加熱式たばこの中でも一番コスパが良いのがラッキーストライク銘柄です。

ラッキーストライク(グローハイパー用)の口コミと評判

450円
4フレーバー
口コミ
26件
(4.0 / 5.0)
評価:5 ★★★★★

口コミ1番紙巻きたばこに近い味わい
初代gloから現在はglohyper+を愛用しています。ラッキーストライクのダークが発売された時から吸っていて、初めて吸った時の紙巻きたばこに近い味わいの衝撃は忘れられません。これからもラッキーストライクダーク一択です。

評価:4 ★★★★☆

口コミ吸いごたえバッチリ
メンソールが多い中、貴重な存在。リッチの方は軽くて吸いごたえがなかったが、こちらは確かな「吸った」感。 連続で吸うと口の中に臭みが残るの感じがするのはマイナス。でも全体的に満足。

評価:5 ★★★★★

口コミ吸いごたえあり
今までに感じたことがない位の吸いごたえで、とても満足しています。ただ、最近コンビニでいつも品薄なのが困ります。

評価:4 ★★★★☆

口コミ1番癖なく吸える
紙たばこから移行してきて、メンソールフレーバーばっかりが押される中、なんとか普段吸いできるレギュラーはないかと試した結果、これが一番でした。そもそも加熱式たばこと紙たばこは完全に別ラインのモノなので、似たものを探そうというのが間違いなのかもしれませんが、終わり際の酸味がつらいとかパンチがないとかで吸い続けられない人は、このシリーズのどちらかを試してみるとよいかと思います。

評価:4 ★★★★☆

口コミ非メンソール派に
加熱式たばこは吸いごたえが弱く吸いたくもないメンソールを吸っていましたが、このrichとdarkはタバコ感も吸いごたえもあり気に入っています。加熱式はたまにむせる事があるのでrichの方が吸いやすいかなと思います。味はdarkの方が好きです。

クールで強メンソール好きから熱い口コミが多数投稿されていましたが、ラッキーストライクでは対照的にレギュラー派からの口コミが大多数を占めています。

吸い応えやたばこ感への高評価が目立ちましたが、価格面の口コミが少ないのが不思議です。

LUCKYSTRIKE / ラッキーストライク ダークタバコ

LUCKYSTRIKE / ラッキーストライク ダークタバコ

値段 450円
特徴
深みのあるコク

香り
(3 / 5.0)
たばこ感
(5 / 5.0)
吸い応え
(5 / 5.0)

茶色いフィルターが懐かしい!紙巻たばこみたいなフィルターを搭載しているダークタバコ。

公式スペック通り、たばこ感と吸いごたえは文句なしで、かなりコクもあって濃厚レギュラーって感じです。

ゲンキ
ゲンキ

グローのレギュラーってneoシリーズは甘いのばっかりで苦手だったんですが、これは純粋にタバコ味を全面に打ち出しているフレーバー。

LUCKYSTRIKE / ラッキーストライク リッチタバコ

値段 450円
特徴 なめらかなコク

香り
(2.5 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)

加熱式たばこのレギュラーって、どうしても加熱式特有の味わいになっていると思うんですが、ラッキーストライクのリッチタバコは紙巻っぽい味わい。

程よい吸い応えと紙巻っぽい味わいで、紙巻たばこからの移行の方には是非試してみて頂きたいフレーバーです。

ゲンキ
ゲンキ

加熱式たばこのレギュラーって、どうしても加熱式特有の味わいになっていると思うんですが、ラッキーストライクのリッチタバコは紙巻っぽい味わいが楽しめます!

LUCKYSTRIKE / ラッキーストライク メンソール

LUCKYSTRIKE / ラッキーストライク メンソール

値段 450円
特徴
深みのあるメンソール

香り
(3 / 5.0)
冷涼感
(4.5 / 5.0)
吸い応え
(5 / 5.0)

ブラック×グリーンのパッケージで強烈なメンソールを連想させますが、同じくらいタバコ感もあるので意外と吸えちゃうフレーバーでした。

味も香りもシンプルで、いかにも王道メンソールな味わい。

ゲンキ
ゲンキ

クセもなく、メンソールもほどほどでタバコ感もしっかり感じられるので、これは久々に美味いメンソールではないでしょうか!ちょっとタバコ臭さはありますが、それがまたタバコって感じがして良き。

LUCKYSTRIKE / ラッキーストライク ベリーメンソール

値段 450円
特徴 深みのあるベリー

香り
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
吸い応え
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)

割る前はスペックほどメンソール感は感じませんでしたが、カプセルを割ったときの清涼感は凄いです。

カプセルを割るとメンソールが強くてベリーが飛んでしまうので、メンソールを楽しみたいときにカプセルを割るのがおすすめ。

ゲンキ
ゲンキ

カプセルを割らなくても十分に美味しく吸えるフレーバー。たばこ感がしっかりあるので、吸い応え抜群のフレーバー系メンソールです。

グローハイパー専用フレーバーを全種類吸ってみた感想

グローハイパー専用フレーバーを全種類吸ってみた感想

グローハイパープロともにレギュラーフレーバーが弱い印象でしたが、ラッキーストライクを導入したことでかなり充実してきましたよね。

更に、フレーバー系メンソール主体だったラインナップに、紙巻たばこでも人気クールが投入されたこと、流行りの強メンソール好きも満足させるなど隙がありません。

価格も3社中最安値銘柄を多数抱えており、シェアを伸ばしているのも納得です。

グローはコスパもよくフレーバーも美味しいのでおすすめですよ!

グローハイパー専用フレーバー よくある質問

Q
グローハイパープラスは何回使用できますか?
A

満充電の状態で約20回使用可能で、満充電までの時間は約210分です。

Q
グローハイパープラスのフレーバーは何種類ありますか?
A

全23種類のフレーバーが登場しています。

  • KENT:各500円 / 7種類
  • neo:各540円 / 8種類
  • KOOL:各520円 / 4種類
  • LUCKYSTRIKE:450円 / 4種類
Q
グローハイパープラスのタバコ1本の吸引時間を教えて下さい。
A

吸引モードによって時間は異なります。
通常モード 4分間 / ブーストモード 3分間、吸引する事が出来ます。

Q
グローハイパーとグローハイパープラスの違いを教えて下さい。
A

グローハイパーとグローハイパープラスは、ブーストモード時の加熱温度が違います。
グローハイパー:通常250℃/ブースト260℃
グローハイパープラス:通常250℃/ブースト270℃

コメント

  1. 加熱タバコに切り替え中 より:

    BATのイベントに参加して担当者と話す機会が有ったのなら、ネオ・フローレセント・シトラス・スティック再発売の要望をしても良かったような。

    • 加熱式タバコに切り替え中さん

      こんばんは、お返事が遅くなり申し訳ありません(汗)
      そーですねー、BATの人と話す機会はなかなかないので、そういう要望もしておけば良かったです。
      当日はそこまで気が回らず・・・申し訳ないです。
      また、何かしらのイベントがあったときはそのへんの話しもしてみようと思います。

      • 加熱タバコに切り替え中 より:

        先月初めにgloショップに行ったら、ネオ・フローレセント・シトラス・スティックが入荷したばかりと言うので、値上げ直後ではありましたが2箱だけ買って来ました。今の所、有る所には有る状況のようです。

×
タイトルとURLをコピーしました