グローハイパープラス専用スティック全16フレーバーを全部レビュー!最新のKOOLから人気のneoオリジン・シリーズにKENTまで一挙公開です。

グローハイパープラスの16フレーバーを全部レビュー!最新のKOOLからneoオリジン・シリーズにKENTまで一挙公開です。 グロー
グロー

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

以前からやろう、やろうと思っていたんですが、忙しい+あまり気が乗らないので避けていた、グローハイパープラス全フレーバーレビュー

なぜ気が乗らないのかというと、各フレーバー最低2本以上は吸わないとわからないし、間隔をあけずに一気に吸っていかないと味の比較も出来ないので、短時間で凄い量のタバコを吸わないといけないからです。

似たようなレビューを何回かやってきましたが、最後のほうは気持ち悪くなるんですよね・・・。

とはいえ、KOOLも無事発売され、一通り出揃ったと言えそうなので、そろそろやるか、と腰を上げた次第です。

うがい用の水も用意できましたので、さっそく感想をお伝えしていきたいと思います。

グローハイパープラス専用銘柄は3ブランド展開

気付けばKOOL銘柄で2種類、neo銘柄で9種類、KENT銘柄で5種類と、気付けば全部で16種類というラインナップ

それぞれ特徴がありますので、まずは簡単にブランドごとにまとめてみましたので参考にどうぞ。

KOOL:各480円 / 2種類 / 紙巻たばこでお馴染みのメンソールのみ。
neo:各500円 / 9種類 / 国産原材料を配合したフルーツ系フレーバーが中心。
KENT:各480円 / 5種類 / スタンダードなフレーバーが中心。

KOOL、KENTの480円という価格は、アイコス、プルームも含めて最安値。

neoシリーズでは加熱式では初となるダブル・カプセルを搭載したフレーバーがあったりとラインナップの豊富さはピカ一です。

KOOL / クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール

KOOL / クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール

ガツンとくるglo史上最強メンソールの冷涼感

KOOL / クール・エックス・ネオ・マックス・メンソールの強さ

公式サイトによると、たばこ感 / 冷涼感の値は全16フレーバー中最高値。

キャッチコピーは「グロー史上最強メンソール」、パッケージからもキンキンな感じが伝わってきます。

げんちゃん
げんちゃん

カプセルを割るまでは吸えたんですが、割ったら最後・・・喉が死ぬ(汗)

刺すような冷たさで、グロー史上最強の名に相応しい鬼メンソール。

≫≫KOOLのレビュー記事はこちら

KOOL / クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール

KOOL / クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール

メンソールとたばこの程よいバランス感

KOOL / クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソールの強さ

公式によるとカプセルなしメンソールの中では一番キツイとされる強メンソール。

カプセルはイヤって人のためのメンソール・フレーバーです。

げんちゃん
げんちゃん

あ・・・以前レビューしたときより全然キツく感じる(汗)

相変わらずドローが軽いせいかたばこ感はちと少ないですが、ダイレクトで吸うと喉が痛い、強メンソールは伊達じゃなかったです。

≫≫KOOLのレビュー記事はこちら

neo / ネオ・フレスコ・メンソール・スティック

neo / ネオ・フレスコ・メンソール・スティック

爽やか北海道ミント・メンソール

neo / ネオ・フレスコ・メンソール・スティックの強さ

KOOLよりは軽めの、neoシリーズではスタンダードな強さのメンソール。

国産の北海道ミントを配合しているのがウリで、カプセルはなし。

げんちゃん
げんちゃん

北海道ミントが配合されているからと言って、決して優しい感じではないフレスコ・メンソール。

KOOLほどではないが、メンソール感は結構強いです。

≫≫neo(旧)のレビュー記事はこちら

neo / ネオ・フリーズ・メンソール・ スティック

neo / ネオ・フレスコ・メンソール・ スティック

北海道ミントをブレンド×冷涼カプセル

neo / ネオ・フレスコ・メンソール・ スティックの強さ

カプセルを割る前まではフレスコ並みですが、割った途端に牙をむくタイプのメンソール。

以前の吸い比べでは、KOOLのマックス・メンソールのほうが強いと思いましたが、果たして・・・。

げんちゃん
げんちゃん

既にメンソばかりアホみたいに吸ってるので口の中がおかしくなっているのかもしれませんが、カプセルを割る前はフレスコよりも軽め。

ただ、カプセルを割ると一気に喉に刺さる感じ・・・クールのマックス・メンソールの次にキツイやつです。

≫≫neo(旧)のレビュー記事はこちら

neo / ネオ・フローレセント・シトラス・スティック(終売)

neo / ネオ・フローレセント・シトラス・スティック

徳島産のゆずをブレンド×シトラスカプセル

neo / ネオ・フローレセント・シトラス・スティックの強さ

シトラスとゆずの絶妙なブレンドが楽しめる個人的に好きだったフレーバー。

なぜか5月末で準j日終売となった幻のフレーバー、見つけたら是非お試しを!

げんちゃん
げんちゃん

香りもいいし、甘ったるくないので夏にピッタリのフレーバーだと思うんですが、終売とは残念です(汗)

カプセルを割ると確かにメンソールは強くなるんですが、柑橘の酸味も増すので意外と吸えちゃうフレーバーです。

≫≫neo(旧)のレビュー記事はこちら

neo / ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック

neo / ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック

福岡産のイチゴをブレンド×ベリーカプセル

neo / ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック強さ

不動の人気フレーバー「ベリー系」のネオ・シリーズがこれ。

もうキャプションから美味そうですよね、実際これが一番好きなフレーバーです。

げんちゃん
げんちゃん

香りが抜群にいいフレーバーで、これはカプセルを割って吸うのがオススメ!

メンソールもそんなに強くならないですし、濃厚なベリーの味わいが口の中で広がる絶品フレーバーです。

≫≫neo(旧)のレビュー記事はこちら

neo / ネオ・トロピカル・スワール・スティック

neo / ネオ・トロピカル・スワール・スティック

山梨産の桃をブレンド×トロピカルカプセル

neo / ネオ・トロピカル・スワール・スティック強さ

こちらは山梨県産の桃をブレンドしているトロピカルフレーバー。

全体的にメンソール感は強めの設定になっているのが気になる・・・。

げんちゃん
げんちゃん

カプセルを割る前は何の味かわからないけど、なんか味がするって程度。

いざカプセルを割ると確かにトロピカル風な香りと味はするんですが、メンソールの強さがキツ過ぎてよくわからない感じ。

≫≫neo(旧)のレビュー記事はこちら

neo / ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

neo / ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック

パイナップル&ブルーベリーのWカプセル

neo / ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック強さ

パイナップルとブルーベリーのダブルカプセルで割る度に味の変化が楽しめるフレーバー。

香りもいいですし、この組み合わせで不味いわけ、ないですよね。

げんちゃん
げんちゃん

カプセルを割らないと全然ダメなので必ず割りましょう。

パイナップル、ブルーベリー単体で割っても美味いですが、2つ合わせたときの味はまるでカクテル、オススメです!

ちなみにフィルターが他のneoと違っていてドローが重めで吸いごたえもあります。

≫≫neo Wカプセル・シリーズのレビュー記事はこちら

neo / ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック

neo / ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック

メロン&シトラスのWカプセル

neo / ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック強さ

加熱式では世界初となるWカプセルとして発売されているシリーズ。

メロンとシトラスの組み合わせがクセになる?ちょっと変わったフルーツ系フレーバーです。

げんちゃん
げんちゃん

そのまま吸うとただの弱メンソールですが、カプセルを割るとだいぶクセのある味わいに変化します。

メロン・カプセルは確かにメロンなんですが、ちょっと青臭さが気になる・・・シトラスとの組み合わせってどうなのかな・・・。

≫≫neo Wカプセル・シリーズのレビュー記事はこちら

neo / ネオ・タバコ・オーク・スティック

neo / ネオ・タバコ・オーク・スティック

深い岐阜県加工の蜂蜜をブレンドのレギュラー

neo / ネオ・タバコ・オーク・スティック強さ

オリジン・シリーズの第一弾として発売されたのがコレ。

国産原材料(岐阜県産の蜂蜜)を使用したことで話題になったレギュラーフレーバーです。

げんちゃん
げんちゃん

ローストした独特の風味で、明らかに他のレギュラーとは一線を画す味わい。

ぶっちゃけ私はそんなに好きではない。

香りも公式のゲージよりも全然あって臭いです。

≫≫neo タバコ・オークのレビュー記事はこちら

neo / ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック

neo / ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック

岐阜県で加工の蜂蜜をブレンドしたレギュラー

neo / ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック強さ

タバコ・オークと同じく岐阜県の蜂蜜を使用してリニューアルされたフレーバー。

もともとはノーマルシリーズだったものがオリジンが蜂蜜によってオリジン・シリーズになりました。

げんちゃん
げんちゃん

味の系統もタバコ・オークと同様にロースト感が強いレギュラーフレーバー。

臭いは木を慰撫したような臭いで、好き嫌いあると思います。

蜂蜜をブレンドしているからなのか、口の周りが甘くなります。

≫≫neo(旧)のレビュー記事はこちら

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ

濃厚レギュラー

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ強さ

ケント・シリーズに新たに投入されたトゥルー・リッチ・シリーズのレギュラー。

従来のトゥルー・レギュラーに比べて若干たばこ感が増している・・・らしい。

げんちゃん
げんちゃん

グローのレギュラーフレーバーとしては一番美味いと思います。

クセがなく吸いやすいし、それなりにタバコ感もあるので満足度は高いです。

neoみたいなクセのあるのが嫌いな人にオススメです!

≫≫KENT TRUE RICHシリーズのレビュー記事はこちら

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

奥深いレギュラー

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ強さ

ケント銘柄で最初に発売されたレギュラー味、公式によるとリッチ・シリーズよりも少したばこ感は弱め。

臭い少な目のスタンダードなレギュラー風味ってポジションです。

げんちゃん
げんちゃん

言われてみればちょっと軽め?というくらいでそこまでリッチとの差はわかりませんでした。

味の系統はまったく同じで、癖もなく吸いやすい・・・ただ特徴もないので印象に残らない感じもありました。

≫≫KENT TRUEシリーズのレビュー記事はこちら

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール

濃厚メンソール

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール強さ

公式の冷涼感を示すゲージを見て頂ければお判りかと思いますが強メンソールです。

ただこのポジションはKOOLにもあるので、味の違いに注目したいところ。

げんちゃん
げんちゃん

通常のトゥルーメンソと比べた感じは明らかに清涼感が強くキツイです。

ただクールと比べてみるとKENTはコク、KOOLはキレって感じの印象。

と書きましたが、どっちもメンソが強すぎて似てるってのが本音です。

≫≫KENT TRUE RICHシリーズのレビュー記事はこちら

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール

爽快メンソール

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール

グローハイパーが発売されてすぐにリリースされたKENTシリーズの定番メンソール。

メンソが苦手な私にとっては、グローのメンソールで一番吸えるヤツです。

げんちゃん
げんちゃん

これも味の系統はリッチと変わりませんが、メンソールが少し弱めなのでなんとか吸えるフレーバーです。

メンソールとたばこの純粋な味なので、余計なものはいらない!って人にいいんじゃないでしょうか。

あ・・・私はフルーツ系が好きなので、買いませんけどね。

≫≫KENT TRUEシリーズのレビュー記事はこちら

KENT / ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト

芳醇ブルーベリー

neoシリーズ以外では唯一のふルーツ系フレーバーのトゥルー・ベリー。

私の場合、第一印象から良くなかったんで、正直不味いイメージしかないんですが、果たして久しぶりに吸ってみてどうか?ってところですね。

げんちゃん
げんちゃん

480円で買えるフルーツ系ですが、これはneoには程遠いです。

フルーツっていうよりはメンソールのほうが圧倒的に勝っていて、これまで吸ったベリー系の中で一番ベリーじゃない(汗)

そこがイイ!って人もなかにはいるんでしょうけど、私はもっとベリーベリーしてるのが好きなんです!

≫≫KENT TRUEシリーズのレビュー記事はこちら

全フレーバーをレビューしてみて

これはあくまでも私の感想になりますが、グローはやっぱりレギュラーがイマイチ。

その代わりに、フルーツ系フレーバーの完成度は高いというのが印象です

メンソールは全体的に強いものが多く、どれもキレのあるタイプなので、ミントの柔らかい弱メンソールなんかがあってもいいんじゃないかなー・・・なんて思いました。

全銘柄を吸ってみて一番美味しいと思ったのは、やっぱりネオのブリリアント・ベリーですかね。

Wカプセルのパイナップル・ベリー・ミックスが次点ってところでしょうか。

ガツンっときつめのメンソールやフルーツ系メンソが好きな方、是非グローを試してみてください!

あとがき

この記事を書き上げるのはホントきつかったー(汗)

結局書き終えるのに6時間という時間が掛かってしまいました。

だいぶグッタリなので、今日はこの辺で失礼します、おやすみなさいませ。

コメント

  1. 加熱タバコに切り替え中 より:

    BATのイベントに参加して担当者と話す機会が有ったのなら、ネオ・フローレセント・シトラス・スティック再発売の要望をしても良かったような。

    • 加熱式タバコに切り替え中さん

      こんばんは、お返事が遅くなり申し訳ありません(汗)
      そーですねー、BATの人と話す機会はなかなかないので、そういう要望もしておけば良かったです。
      当日はそこまで気が回らず・・・申し訳ないです。
      また、何かしらのイベントがあったときはそのへんの話しもしてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました