【センティア】IQOSイルマ専用フレーバー「SENTIA」まとめ!フレーバーや価格、販売エリアや裏話など、まるっと解説します。

IQOSイルマ専用SENTIA(センティア)まとめ!フレーバーや価格、販売エリアや裏話など、まるっと解説します。 アイコス
アイコス

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

今年は、今のところIQOS一人勝ちっていうくらい熱い話題が多いフィリップモリスさん。

その話題の1つに、IQOSイルマ専用フレーバーSENTIAセンティア)があります

発売から1か月半が過ぎましたので、既に何種類か試した人も多いと思いますが、ここらでセンティアに関する情報をまとめてみましたので、IQOSユーザーさんは参考にしてください。

今日は裏話なども交えつつ、センティアについてご紹介していきます

IQOSイルマ専用「SENTIA(センティア)」とは

SENTIAは見出しの通り、IQOSイルマ・シリーズ専用フレーバーとなっており、580円のTEREAに対して、530円と少しリーズナブルになった廉価版のことです

味の種類がIQOS 3 シリーズのHEETSと同じことから、IQOSイルマ版のHEETSとも言われます。

これまでIQOSイルマ・シリーズは、デバイスも10,000円くらいするし、タバコも580円のものしかなかったことから買い替えのハードルが高かったのですが、同時期に発売されたIQOSイルマワン(3,980円)と、この530円のSENTIAの発売により、一気に買い替えが促進されました。

ですが、一部のエリア限定での発売だったり、品質に問題があるなど、気になる点も多々あると思いますので、そのあたりがスッキリするよう、てんこ盛りでご紹介していきます

SENTIA基本情報

発売日:2022年4月4日より順次
価格:530円 / 20本入

SENTIAのフレーバーはなぜ6種類しか発売されないのか?

SENTIAのフレーバーはなぜ6種類しかない?

現在SENTIAシリーズから発売されているのは全部で6フレーバーのみ、HEETSと比べると種類が少ないんですよ

IQOSストアのスタッフさんに伺ったところ、以下のように教えてもらいました。

Q
SENTIAで発売されていないフレーバーがあるのは何故ですか?
A

代替ブランドのHEETSシリーズで人気のあるフレーバーをテスト的に販売しています。

テスト的に展開するにあたり、フレーバーも売れ筋で試してみた、ってことですね。

発売されているフレーバー、まだ未発売のフレーバーについてまとめてみました。

SENTIAフレーバー一覧

次項より、販売中の6フレーバーの感想も紹介します。

公式スペック=HEETSとの比較についても記載してありますので、選ぶ際の参考にしてください。

センティア・ディープ・ブロンズ のレビュー

センティア・ディープ・ブロンズ のレビュー
ディープ・ブロンズIQOS公式スペック実際に吸った感想
コク★★★☆☆★★☆☆☆
香り★★★★★★★★★☆
強さ★★★★☆★★★★☆
公式発表ではSENTIAとHEETSは同様のスペックということになっています。

実際に吸ってみた感想ですが、HEETSを吸ったときに感じたコク(クセ)はだいぶ柔らかになっており、香りもそこまで気になりませんでした。

ディープ・ブロンズ特有のほんのりとした甘さは残しつつ、吸いごたえ十分のレギュラーです。

個人的にはHEETSよりも美味かったですよ!

センティア・クリア・シルバー のレビュー

センティア・クリア・シルバー のレビュー
クリア・シルバーIQOS公式スペック実際に吸った感想
コク★★☆☆☆★☆☆☆☆
香り★★☆☆☆★☆☆☆☆
強さ★★☆☆☆★☆☆☆☆
公式発表ではSENTIAとHEETSは同様のスペックということになっています。

スーパーライトみたいなフレーバーのクリア・シルバーですが、公式スペック以上にライトな味わい。

公式スペックはHEETSと全く同じとされていますが、全てにおいて控えめな印象でした。

吸いごたえも軽いですが、クセもなく香りも控えめで万人受けしそうなフレーバーです。

センティア・フレッシュ・エメラルド のレビュー

センティア・フレッシュ・エメラルド のレビュー
フレッシュ・エメラルドIQOS公式スペック実際に吸った感想
コク★★☆☆☆★☆☆☆☆
香り★☆☆☆☆★☆☆☆☆
清涼感★☆☆☆☆★★☆☆☆(1.5)
公式発表ではSENTIAとHEETSは同様のスペックということになっています。

IQOSの全フレーバーの中で、もっとも弱メンソールなのがフレッシュ・エメラルドなんですが、ドロー(吸ったときの重さ)が軽いので、HEETSに比べて清涼感を感じやすいです。

ただ、★2としましたが、★1.5くらいの違いで、むしろ吸いごたえは公式スペック以上に軽いです。

コクもなく香りも弱め、メンソール好きの人からすると物足りないですが、レギュラーを吸っている人が気分転換に吸うのに良さそうなフレーバーでした。

センティア・フロスト・グリーン のレビュー

センティア・フロスト・グリーン のレビュー
フレッシュ・エメラルドIQOS公式スペック実際に吸った感想
コク★★★★☆★★★☆☆
香り★★☆☆☆★★☆☆☆
清涼感★★★★☆★★★★★(4.5)
公式発表ではSENTIAとHEETSは同様のスペックということになっています。

味の系統はまったく同じで、THEメンソールと言っても良い、シンプルな強メンソール。

匂いはどちらもあまり気になりませんが、清涼感やたばこ感には違いあって、SENTIAは清涼感が強く感じられるせいかタバコ感は少し弱めでした。

後ほど紹介しますが、最強メンソールの1つでもあるアイシーブラックと比べても清涼感は遜色なく、メンソールの苦手な私からすればどっちも強メンソール!だと思います・・・。

センティア・フレッシュ・パープル のレビュー

センティア・フレッシュ・パープル のレビュー
フレッシュ・パープルIQOS公式スペック実際に吸った感想
コク★★★★☆★★★☆☆
香り★★★☆☆★★★☆☆
清涼感★★★★☆★★★★★(4.5)

たばこ感と清涼感とベリーの風味がベストマッチして、HEETSの中でもお気に入りのフレーバーだったフレッシュ・パープルですが、SENTIAでは私的にはイマイチな結果に。

ベリーの香りなどは健在なんですが、いかんせんメンソールが際立ってしまい、肝心のベリーがとんでっちゃったような、そんな印象を受けました。

たばこ感もメンソールに隠れちゃって、HEETSではしっかりベリーだったのが、SENTIAではふんわりベリーになったような感じ。

私はベリーを楽しみたい派なので、このフレーバーについてはHEETSのほうが好きですね。

センティア・アイシー・ブラック のレビュー

アイシー・ブラックIQOS公式スペック実際に吸った感想
コク★★★★☆★★★★☆
香り★★☆☆☆★★☆☆☆
清涼感★★★★★★★★★★

スペック項目ではそこまで違いはありませんでしたが、味わいと言う点で少し違いがありました。

SENTIAは少し酸味を感じたのですが、HEETSはキレッキレのメンソールという感じ。

語彙力が足らず伝えきれないのが残念ですが、味にちょっとした違いがある、ということだけ覚えておいて頂けると幸いです。

SENTIAのフレーバー・レビューまとめ

SENTIAのフレーバー・レビューまとめ

現在発売されている6種類を吸ってみた感想は、当時から言われていたとおり、全体的に吸い心地が軽めになっているということ

これはIQOSイルマ・シリーズのスティック挿入部分の形状の違いだと思いますが、隙間が増えたことで吸ったときにたくさん空気を取り込めるようになったんです。

そのためドローが軽くなり、吸いごたえも軽く感じるようになった・・・というわけですね。

フレーバー名もまったく同じなので、使っているタバコ葉などはほとんど同じだと思うんですが、こういった違いが、味や清涼感などにも影響しているんだと思いました

とはいえ、軸となる味の系統は各フレーバーともに同じなので、数日吸い続ければ慣れちゃうレベルだと思いますよ。

SENTIAのフレーバーについての補足

SENTIAのフレーバーについての補足

気になるのが未発売のフレーバーについてですが、この点についてもIQOSストアのスタッフさんに聞いてきました。

すると、以下のような回答を頂きましたので共有しておきます。

Q
SENTIAの他のフレーバーは発売されますか?
A

第一弾では発売されませんでしたが、いずれ全フレーバー発売されると思います。

この話、根拠がまったくないわけではなくて・・・発売予定の新フレーバーは、財務省に販売価格の認可を受ける必要があり、ここで認可された製品で発売されなかったものは私の知る限りありません。

そして、ここからが本題なのですが、今回発売されなかった他のフレーバーも、きちんと財務省に認可されているんですよ

ですので、今展開している6フレーバーの売れ行きが悪過ぎなければ、いずれ発売されるだろうと思っています。

SENTIAはなぜ一部のエリア限定で発売されたのか?

SENTIAはご存じのとおり、一部のエリアでしか発売されていません

ですが、未発売のエリアの人からすれば「なぜ発売されないんだ?」と思いますよね。

理由を聞いたら納得でしたが、気になっている方も多いと思いますので共有しておきます。

まずは、エリアごとに販売の有無をまとめましたのでご覧ください。

エリア発売の有無都道府県
北海道エリア発売北海道
東北エリア発売青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県
北陸エリア未発売富山県、石川県、福井県
関東エリア未発売茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
甲信越エリア未発売山梨県、長野県、新潟県
東海エリア未発売静岡県、愛知、岐阜、三重
関西エリア発売大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
中国エリア発売岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県
四国エリア発売香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州エリア発売福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
沖縄エリア未発売沖縄県
赤字が未発売エリア

SENTIAが関東などで発売されなかった理由

SENTIAが関東などで発売されなかった理由。データで決められていた

IQOSストアのスタッフさんとのやりとりを紹介します。

Q
なぜ関東などでは発売されなかったのですか?
A

HEETSの売り上げをエリア別に集計した結果、売り上げが少なかった為、、まずは売り上げのあったエリアから販売することになりました。

なるほど!って感じですよね、今回販売されなかったエリアではHEETSがあまり売れていないんだそうです。

SENTIAはHEETSの代替品であることから、テスト展開するなら、HEETSが根付いているエリアから販売してみよう・・・ということでエリアが選定されたそうですよ

ちゃんとデータに基づいた理由があったんですねー、私もHEETSではなくMarlboroばかりでしたし、なんだか凄く納得しちゃいました。

SENTIAは全国展開されるのか?

SENTIAは全国展開されるのか?全国地図

これについてもIQOSストアのスタッフさんに聞いてみました、いちスタッフさんの話なので確定ではないにしろ、前向きな話が聞けましたよ。

Q
SNETIAは全国発売されますか?
A

お約束はできませんが、SENTIAの売れ行きは好調なので、未発売フレーバーも含めて全国発売されると思いますよ!

関西エリアではSENTIAの評判は上々のようで、売れ行きは良いそうです

HEETSも最初はエリア限定でしたが、全国展開されましたし、いつになるかはわかりませんが、期待して待ちましょう。

ただし、過去売れなかったというデータが残っているだけに、フレーバーが絞られる可能性はありそうですよね・・・ちゃんと全部発売されればいいんですが、その点だけ心配です。

通販でSENTIAを買う方法

たばこ通の方はご存じかも知れませんが、一部の有力たばこ屋さんだと、エリア外のたばこも仕入れられちゃうんです

関東圏で有名なのが、東京・自由が丘にあるタバコ屋さん「いづみや」さん。

こちらはネットショップも運営しており、先日覗いてみたら案の定「SENTIA」が売ってました。

在庫数はそれほど多くないと思いますが、どうしても欲しい方は「いづみや」さんのネットショップを覗いてみると良いかもしれません。

URLを貼っておきますので、興味のある方はどうぞ。

SENTIAの全国発売はIQOS 3 シリーズ終売のタイミング?

SENTIAの全国発売はIQOS 3 シリーズ終売のタイミング?

これもIQOSストアで聞いてきた話なんですが、どうやらIQOS 3シリーズは終売間近なようです

既にIQOSストアには在庫がない店舗もあり、カウントダウン状態。

IQOS 3シリーズの終売がなぜSENTIAに関係してくるのかと言うと、コンビニの棚割りです。

もっともタバコを売る販売店と言えばコンビニだと思うんですが、自社製品を好きなだけ並べていいかと言うとそうではありません。

コンビニのたばこの棚

タバコの棚は並べられる数が限られてますので、フィリップモリスなら何種類、JTさんなら何種類、BATさんなら何種類と決まってるんです

IQOS 3シリーズの専用たばこ、MarlboroとHEETSと同時に、TEREAとSNETIAを並べようとすると、当然何かを減らさないといけなくなるので、ちょっと厳しいわけです。

ですが、IQOS 3シリーズが終売となれば、販売銘柄を縮小しても問題ないですし、その分SENTIAを置けるようになりますので都合が良いんですよ。

もちろん、コスト面などの理由もあると思いますが、こういう背景もありそうですよね。

SENTIAは品質に難あり?クオリティに関するツイートがちらほら

SENTIAのたばこスティックに不良品が混ざってる、という話です

IQOS 3 シリーズ専用たばこのMarlboroなどでもありましたよね・・・たばこ葉がカラっからに乾いていて刺さらないものが。

過去、私もそれでブレードが折れたことがあるので、そういうことはある、と思っていましたが、今回のSENTIAの不良品は衝撃的な感じでした。

Twitterで探すと数名そんな報告が上がっていますが、そんなに件数は多くないですが、私のケースをご紹介しておきます。

SENTIAにフィルターがない不良品が混ざっていた件

SENTIAにフィルターがない不良品が混ざっていた件

SENTIAは、私たちが思っている以上に複雑な作りになっています

フィルターみたいなパーツが4つ、シート状に加工されたタバコ葉、その中心部分に金属製のプレートが埋め込まれており、紙巻たばこはもちろん、MarlboroやHEETSと比べても、とにかくパーツが多いんですよ。

だからでしょうか・・・1つフィルターみたいなパーツが抜けており、フィルターがふにゃふにゃに。

端ではなく途中のパーツが抜けちゃってるんですからホントに不思議。

ちなみに、下記リンク先の記事では、交換対応してもらった方も掲載してますので、もし同じようなスティックに遭遇したら、記事を参考に交換してもらうと良いですよ。

SENTIAのフレーバーや価格、気になる裏話まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事でSENTIAについて気になっていたことが少しでも解消されていれば幸いです。

私の住む関東圏での発売はまだ未定ですが、記載してきたとおり、そのうち発売されると思いますのでしばらくは我慢ですね。

フレーバーやエリアが限定されていたのもちゃんと理由があって、モヤモヤも晴れたのではないしょうか。

SENTIA自体は530円とリーズナブルですし、HEETSとまったく同じではありませんが、味も良いですし気に入る人は多いと思いますよ。

全国展開の情報が入りましたら、また記事にしますのでまた、ちょこちょこ覗いていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
×