マールボロ・ヒーツ【アイコス3デュオ】の全フレーバーまとめ!香りやコク、ニコチンの強さなどを5段階評価で紹介します。

【2021年版】アイコスのフレーバー全22種類! アイコス
アイコス

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

アイコスの専用タバコ・ヒートスティックも、新フレーバーがどんどん追加され、今ではマールボロヒーツあわせて23種類に増えました

今どんな味があるのか、それはどんな特徴なのか、アイコスを始める際のフレーバー選びに是非参考にしてください。

マールボロ・シリーズ(Marlboro)

マールボロ・シリーズ(Marlboro)

アイコス専用たばこスティックで、マールボロを冠するだけあって、圧倒的な「吸いごたえ」と「味わい」で人気

アイコス発売当初はこのマールボロ・シリーズのみでフレーバー展開されており、当時は4種類しかなかったラインナップも、今では12種類まで増えました。

※2021年5月17日発売予定の「マールボロ・ヒートスティック・フュージョン・メンソール」を含みます。

あの頃はまだフレーバー系メンソールというジャンルもなかったんですが、フルーティな味や香りが楽しめるタイプも増えて、従来のタバコとは一線を画す進化を遂げてましたよね。

マールボロ・シリーズ・・・各580円(税込)

マールボロ・リッチ・レギュラー

リッチ・レギュラー
特徴

リッチに極まる旨みと吸いごたえ。

香り:★★★☆☆
コク:★★★★★
強さ:★★★★★

ゲンキ
ゲンキ

公式では、強さは★5つと表示されてますが、変なクセもなくて吸いやすいコクのあるレギュラー・フレーバーでした。

マールボロ・レギュラー

マールボロ・レギュラー
特徴

たばこ本来の濃く深い味わい

香り:4.0(★★★★☆)
コク:4.0(★★★★☆)
強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

リッチ・レギュラーが出るまでは”吸いごたえ”ナンバーワンのレギュラー。ただし、ニオイもきつくて私は苦手です。

マールボロ・スムース・レギュラー

マールボロ・スムース・レギュラー
特徴

深みのある旨みとスムースな後味。

香り:3.0(★★★☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

強さレベル4とは思えないんですが、私の定番フレーバー。ニオイもそこまできつくないし、クセもない、それでいてタバコ感もそこそこ、これが一番好きです!

マールボロ・バランスド・レギュラー

マールボロ・バランスド・レギュラー
特徴

たばこ葉の旨みと香りの絶妙なバランス。

香り:4.0(★★★★☆)
コク:2.0(★★☆☆☆)
強さ:3.0(★★★☆☆)

ゲンキ
ゲンキ

え?!これが一番弱いんだ・・・香りがキツイせいかスムース・レギュラーよりもキツく感じてました。思ったよりもニオイがするので要注意。

マールボロ・ブラック・メンソール

マールボロ・ブラック・メンソール
特徴

強烈メンソールのハイクーリングな味わい。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:5.0(★★★★★)

ゲンキ
ゲンキ

アイコス史上最強のメンソールと言われてますが、タバコ感もしっかりあって、ただスースーするだけのメンソではない、メンソール苦手な私でも結構好きなフレーバーでした。

マールボロ・メンソール

マールボロ・メンソール
特徴

キレのあるメンソールで突き抜ける爽快な味わい。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

説明通りで、旨みやコクというよりはキレのあるメンソール。ブラックメンソはコクあり、こっちのメンソはキレあり、そんな印象です。

マールボロ・ミント

マールボロ・ミント
特徴

ほのかなミントの香りと爽やかな味わい。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:3.0(★★★☆☆)
メンソールの強さ:2.0(★★☆☆☆)

ゲンキ
ゲンキ

メンソール苦手な私でも吸えるお気に入りのフレーバーがこのミント。優しい弱メンソールが好きで、たまーに買ってます。

マールボロ・フュージョン・メンソール

マールボロ・フュージョン・メンソール
特徴

3種フレーバーと爽快メンソール。

香り:5.0(★★★★★)
コク:3.0(★★★☆☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

濃厚なベリーの味わいの中に、プラムのような酸味が混ざったさっぱり爽やかなフレーバー系メンソールでした。

マールボロ・パープル・メンソール

マールボロ・パープル・メンソール
特徴

芳醇な香りと艷やかな清涼感。

香り:5.0(★★★★★)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

アイコスで発売されたフレーバー系メンソールの第一号。グローやプルームのベリー系メンソールと比べると、たばこ感がしっかりあるのが特徴。

マールボロ・イエロー・メンソール

マールボロ・イエロー・メンソール
特徴

シトラスが香る爽快メンソール。

香り:4.0(★★★★☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

2018年に宮城県限定で3種類のフレーバーが発売されてましたが、唯一全国レベルに昇格したのがコレ。シトラスの酸味が爽快なメンソールです。

マールボロ・トロピカル・メンソール

マールボロ・トロピカル・メンソール
特徴

フルーティーな清涼メンソール。

香り:4.0(★★★★☆)
コク:3.0(★★★☆☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

フルーティーな香りと味わいが絶妙なフレーバー系メンソール。後味がとても飽きずにずっと吸えちゃうフレーバーです。

マールボロ・ブライト・メンソール

マールボロ・ブライト・メンソール
特徴

繊細な果実の香り、爽快メンソール。

香り:4.0(★★★★☆)
コク:3.0(★★★☆☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

なぜ未だに定番化されているのかわからない・・・青りんご味?とかって書かれてるレビューもありましたが全然わからん(汗)はじめて不味いと思ったフレーバーです。

ヒーツ・シリーズ(HEETS)

ヒーツ・シリーズ(HEETS)

アイコス専用たばこスティックの1つで、2018年から一部地域で限定発売されていたもの。

マールボロ・シリーズに比べて価格安いため、たばこ税増税消費増税に伴い、2019年1月28日より全国発売開始、価格の割に美味いと評判のシリーズです

こちらも発売当初は4種類でしたが、不景気の影響なのかラインナップはどんどん追加され、今では10種類まで増えました。

ちなみに、「ヒーツ・トロピカル・イエロー」が追加され、今は11種類になりました。

ヒーツ・シリーズ・・・各530円(税込)

ヒーツ・ディープ・ブロンズ

ヒーツ・ディープ・ブロンズ
特徴

濃厚なコクとうまみ。

香り:5.0(★★★★★)
コク:3.0(★★★☆☆)
強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

甘いというか変なコクとニオイがあるレギュラー・フレーバー。更に結構強めなので、アイコスのレギュラーでは一番苦手なヤツ。

ヒーツ・ピュア・ティーク

ヒーツ・ピュア・ティーク
特徴

やさしい味と香りの絶妙なハーモニー。

香り:4.0(★★★★☆)
コク:3.0(★★★☆☆)
強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

角の取れた柔らかいフレーバーでクリーミーという言葉がピッタリの美味しいレギュラーです。あまりキツさは感じませんでしたが、★4つなんですねー。

ヒーツ・バランスド・イエロー

ヒーツ・バランスド・イエロー
特徴

まろやかなうまみと香り。

香り:5.0(★★★★★)
コク:2.0(★★☆☆☆)
強さ:3.0(★★★☆☆)

ゲンキ
ゲンキ

ブロンズとはまた違った香り重視のレギュラー。味わい自体はまろやかで丸みのある味なんだけど、なんかクセがある・・・。不思議系レギュラー。

ヒーツ・クリア・シルバー

ヒーツ・クリア・シルバー
特徴

軽やかな後味。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:2.0(★★☆☆☆)
強さ:2.0(★★☆☆☆)

ゲンキ
ゲンキ

重めのタバコを吸っていた人には軽すぎるかもしれないけど、クセもないしニオイもそんなにキツくない非常に吸いやすいレギュラー。スムースレギュラーを少し弱くした感じ。

ヒーツ・アイシー・ブラック

ヒーツ・アイシー・ブラック
特徴

冴えわたる強冷メンソール。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:5.0(★★★★★)

ゲンキ
ゲンキ

キレッキレの強メンソールで、ヒンヤリし過ぎてタバコ感とかわからなくなります。とりあえずメンソ苦手な私は絶対買わないヤツです。

ヒーツ・フロスト・グリーン

ヒーツ・フロスト・グリーン
特徴

深みのある爽快メンソール。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

メンソールの強さは★4つだそうですが、これも強メンソですよ。これもコクというよりはキレ系なので、正直苦手です。

ヒーツ・クール・ジェイド

ヒーツ・クール・ジェイド
特徴

心地いい清涼メンソール。

香り:2.0(★★☆☆☆)
コク:3.0(★★★☆☆)
メンソールの強さ:2.0(★★☆☆☆)

ゲンキ
ゲンキ

私レベルだと、このあたりからようやく吸える★2つ。ミントよりはスースー感ありますが、スッキリしたいときにいいかも。

ヒーツ・フレッシュ・エメラルド

ヒーツ・フレッシュ・エメラルド
特徴

ほのかに爽やかなメンソール。

香り:1.0(★☆☆☆☆)
コク:2.0(★★☆☆☆)
メンソールの強さ:1.0(★☆☆☆☆)

ゲンキ
ゲンキ

たまにメンソールを買うとき、ミントと迷うのがコレ。優しいお味で、臭くもないしメンソールも弱いのでお気に入りの1つです。

ヒーツ・フレッシュ・パープル

ヒーツ・フレッシュ・パープル
特徴

ほのかに香るフレッシュメンソール。

香り:3.0(★★★☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

マールボロのパープルはベリー感よりもタバコ感でしたが、こっちはタバコ感よりもベリー感が強い印象、私はヒーツのフレッシュ・パープルのほうが好きですね。

ヒーツ・シトラス・グリーン

ヒーツ・シトラス・グリーン
特徴

後味すっきりシトラスメンソール。

香り:3.0(★★★☆☆)
コク:4.0(★★★★☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

ゲンキ
ゲンキ

シトラスの柑橘系の香りと酸味が絶妙なフレーバー系メンソール。これもイエロー・メンソールよりも全然美味いと思う。

ヒーツ・トロピカル・イエロー

ヒーツ・トロピカル・イエロー
特徴

酸味爽快、フルーティメンソール

香り:4.0(★★★★☆)
コク:2.0(★★☆☆☆)
メンソールの強さ:4.0(★★★★☆)

マールボロのトロピカルフレーバーは少しマンゴーっぽい感じの印象だったんですが、ヒーツのはパッションフルーツみたいな酸味があって凄く爽やか。

味の系統は非常に似てますが、サッパリしてるのが好きな人はマールボロよりヒーツのほうがいいかも。

レギュラー・フレーバーの強さランキング

1位マールボロ・リッチ・レギュラー強さ:5.0(★★★★★)
2位マールボロ・レギュラー強さ:4.0(★★★★☆)
3位ヒーツ・ディープ・ブロンズ強さ:4.0(★★★★☆)
4位ヒーツ・ピュア・ティーク強さ:4.0(★★★★☆)
5位マールボロ・スムース・レギュラー強さ:4.0(★★★★☆)
6位マールボロ・バランスド・レギュラー強さ:3.0(★★★☆☆)
7位ヒーツ・バランスド・イエロー強さ:3.0(★★★☆☆)
8位ヒーツ・クリア・シルバー強さ:2.0(★★☆☆☆)

公式の星の数字をもとにタバコ感をランキングにしてみました。

ガツンとしたタバコ感を味わいたいならリッチ・レギュラーがオススメ

ただ、少しニオイがあったほうが好きって人は普通のレギュラーが合うと思いますよ。

弱めが好きな人には、ちょっと一癖あったほうがいい人にはヒーツのバランスド・イエロー、吸いやすさ重視の方であればクリア・シルバーが良いですね。

メンソール・フレーバーの強さランキング

1位マールボロ・ブラック・メンソール強さ:5.0(★★★★★)
2位ヒーツ・アイシー・ブラック強さ:5.0(★★★★★)
3位ヒーツ・フロスト・グリーン強さ:4.0(★★★★☆)
4位マールボロ・メンソール強さ:4.0(★★★★☆)
5位ヒーツ・クール・ジェイド強さ:2.0(★★☆☆☆)
6位マールボロ・ミント強さ:2.0(★★☆☆☆)
7位ヒーツ・フレッシュ・エメラルド強さ:1.0(★☆☆☆☆)

メンソールの強さについては、ブラック・メンソールとアイシー・ブラックは基本同じだと思って問題ありません

ブラメンはコク強め、アイシーブラックはキレ強め、こんな感じです。

弱め&優しいメンソールが好きな人にはミント一択ですかねー。

星の強さを参考に、フレーバー選びにお役立てください。

フレーバー系メンソールの味の系統

マールボロ・フュージョン・メンソール3種のフレーバー(詳細不明)
マールボロ・パープル・メンソールベリー系
マールボロ・イエロー・メンソールシトラス系
マールボロ・トロピカル・メンソールトロピカル系
マールボロ・ブライト・メンソールグリーンフルーツ系
ヒーツ・フレッシュ・パープルベリー系
ヒーツ・シトラス・グリーンシトラス系

フレーバー系メンソールの、何がどんなフレーバーなのかって一覧です。

ちなみに、ベリーやシトラスってマールボロにもヒーツにもありますよね。

マールボロ・シリーズはたばこ感しっかり、ヒーツはフレーバー感しっかりなので、どっちを重視するかで決めると良いですよ

私はフレーバー重視なので、ヒーツ押しです。

アイコスのフレーバーまとめ

今や全22種類ですよ・・・凄い数のラインナップになりましたよね。

ですが、さすがにこれだけあると、好きなフレーバーもあれば、苦手なフレーバーもあります。

味の感想やランキングについてな私の主観で書いてますので、人によっては感じ方も違うと思いますので参考程度にしてください。

グローハイパープラス用は14種類、今度発売のプルームエックス用も11種類しかありませんので、このフレーバーが選べるってのはアイコスの強み

近々ヒーツでも新フレーバーが投入されますので、詳細が分かり次第追記しておきますね!

あとがき

新しくブログを始めたにも関わらず、まったく書けてない・・・。

今日こそは頑張って1記事仕上げようと決意しましたので、今日はこの辺で失礼します。

それでは皆さん、ごきげんよう!

よくある質問

Q
アイコス3デュオで使用できるフレーバーはどれですか?
A

マールボロとヒーツの銘柄のフレーバーを使用する事が出来ます。

Q
アイコスの有害性は低いですか?
A

2018年に、米食品医薬品局(FDA)がアイコスから発生するエアロゾルには体に有害な毒性物質が含まれているが、紙巻きタバコと比較すると有害性は全体的に低いと発表しました。

Q
マールボロ、ヒーツはいくらで購入する事が出来ますか?
A

マールボロ580円、ヒーツ530円(税込)で購入する事が出来ます。

Q
アイコス3デュオで使用できるフレーバー数を教えて下さい。
A

マールボロ12種類、ヒーツ11種類の合計23種類のフレーバーを使用する事が出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
×