ここから近くの喫煙所

2024年4月最新: グロー専用タバコの値段一覧!2023年販売中の全37フレーバーの値上げ後価格まとめ

【BAT】グロー・ハイパー / プロ専用たばこの"10月たばこ増税後"の値上げ情報 glo グロー
glo グロー gloラキスト gloクール gloエアー gloケント gloコンビニPR含む

グローハイパーエアー / X2の全25フレーバーの口コミ・感想まとめ!実際に吸ってみた感想とレビュー。

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

グローに乗り換えようと思われている方で、気になるのが専用タバコ値段ではないでしょうか。

2022年10月に「たばこ税」の増税に伴い 値上げ されたばかりなので、2023年現在、いくらで買えるのか知っておきたいところ。

特に専用タバコはランニングコストとして考えると、たばこ代はデバイス選びの際にとても重要なポイントとなりますので、値段や対応デバイスのラインナップから参考にしていただければ幸いです。

また、アイコス、プルームXについては、下記リンク先の記事にて値上げ後の価格についてまとめてありますので、気になる方は併せてご覧になってください。

アイコス専用たばこの増税後の値上げ価格

プルーム専用たばこの増税後の値上げ価格

グロー専用たばこ 値段と発売中のラインナップ

グローは、グローハイパー・シリーズと、グロープロ・シリーズの2種類のデバイスが用意されており、それぞれ吸えるタバコが違うので注意が必要です。

デバイスそれぞれの違いなどについては後述しますが、1つだけ知っておいてほしい点があります。

それは、グローを販売しているブリティッシュ・アメリカン・タバコとしては「グローハイパー」を売りたい!ということです。

まずは、グローハイパー、グロープロそれぞれに対応した専用タバコの値段と、販売状況についてご紹介していきます。

2022年のたばこ税に伴う値上げについて

グローハイパー専用たばこは、当初の申請ではネオ銘柄9種類と、クール銘柄4種類、定期便専用銘柄の5種類を、一律20円値上げする!と発表されましたが、JTが値上げをしないことを発表したことで一転。

各社が再申請をする中でBATも2度目の価格の申請を行い、最終的にはクール銘柄4種類と定期便銘柄5種類だけが値上げされ、他のグローハイパー専用たばこの価格は据え置かれることになりました。

逆に、グロープロ専用タバコは全銘柄で値上がりするなど、厳しい状況が続いています。

2022年たばこ税増税に伴う値上げ

ちなみに、グローのBATの申請日が9月1日だったことから、10月1日の値上げではなく11月1日から値上げされることに。

再申請が行われたのも、1社だけ11月に値上げされるのも過去にない異常事態で、そういう意味でも2022年のたばこ税増税は非常に珍しい「値上げ騒動」だったんです。

グロー専用たばこ 各銘柄ごとの種類

グローは2023現在では4ブランド、37種類のフレーバーを販売しています。

と言っても、そのほとんどはグローハイパー専用となっており、グロープロ・シリーズの専用たばこは縮小の一途。

まずは、それぞれ何種類のフレーバーがあるのかをご紹介しておきます。

専用デバイスたばこブランド展開フレーバー数
グローハイパー専用KENT ケント7 フレーバー
グローハイパー専用neo ネオ8 フレーバー
グローハイパー専用neo ネオ(定期便限定)3 フレーバー
グローハイパー専用KOOL X neo クール4 フレーバー
グローハイパー専用LUCKYSTRIKE ラッキーストライク6 フレーバー
グロープロ専用KENT ケント8 フレーバー
グロープロ専用neo ネオ1 フレーバー
合計4ブランド37フレーバー

グローハイパー専用たばこ 値段と販売状況

対応デバイス
グローハイパーX2
グローハイパープラス
グローハイパー
たばこブランド
KENT ケント
neo ネオ
KOOL X neo クール
LUCKYSTRIKE ラッキーストライク

2023年 販売中のグローハイパー専用 ケント 銘柄の値段と販売状況

KENT ケント 銘柄の値段

値段:各500円
フレーバー:全7種類
値上げ:なし
終売:なし

スタンダードなレギュラーとメンソール味が中心、ワンコインで買える価格帯が魅力のラインナップです。グロー発売当初から展開されているブランドなだけに根強い人気があります。

KENT ケント 銘柄の販売状況

銘柄名値段値上げ販売状況
ケント ネオスティック トゥルータバコ glo hyper用500 円据え置き販売中
ケント ネオスティック トゥルーメンソール glo hyper用500 円据え置き販売中
ケント ネオスティック トゥルーベリー ブースト glo hyper用500 円据え置き販売中
ケント ネオスティック トゥルーリッチ タバコ glo hyper用500 円据え置き販売中
ケント ネオスティック トゥルーリッチ メンソール glo hyper用500 円据え置き販売中
ケント ネオスティック トゥルーリッチ クリア glo hyper用500 円据え置き販売中
ケント ネオスティック トゥルーリッチ グリーン glo hyper用500 円据え置き販売中

gloハイパー ケントの口コミ・評判

2023年 販売中のグローハイパー専用 ネオ 銘柄の値段と販売状況

neo ネオ 銘柄の値段

値段:各540円
フレーバー:全8種類
値上げ:なし
終売:あり

BATの加熱式たばこ専用ブランド。フレーバー系メンソール中心で、国内原材料を使用したプレミアムフレーバー。カプセルメンソールなどもありバラエティ豊かなラインナップです。

neo ネオ 銘柄の販売状況

銘柄名値段値上げ販売状況
ネオ テラコッタ タバコ スティックglo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ フリーズ メンソール スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ ブリリアント ベリー スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ フレスコ メンソール スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ トロピカル スワール スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ タバコ オーク スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ フローレセント シトラス スティック glo hyper用540 円据え置き終売
ネオ パイナップル ベリー ミックス スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ メロン シトリック ミックス スティック glo hyper用540 円据え置き販売中
ネオ ワイルド メンソール スティック glo hyper用540 円据え置き終売

gloハイパー ネオの口コミ・評判

2023年 販売中のグローハイパー専用 ネオ (定期便限定)銘柄の値段と販売状況

neo ネオ (定期便限定)銘柄の値段

値段:各460円
フレーバー:全3種類
値上げ:あり
終売:あり

ケントと似たラインナップで、定期便開始当初は4種類ありましたが、今では定番3フレーバーのみとなっています。ラッキーストライク発売により価格面のメリットもない為、微妙な立ち位置に。

neo ネオ (定期便限定)銘柄の販売状況

銘柄名値段値上げ販売状況
ネオ ブラウン タバコ スティック glo hyper用460 円20円値上げ定期便のみ
ネオ グリーン ミント スティック glo hyper用460 円20円値上げ定期便のみ
ネオ パープル ベリー スティック glo hyper用460 円20円値上げ定期便のみ
ネオ メンソール フルーツ ミックス スティック glo hyper用460 円20円値上げ終売

2023年 販売中のグローハイパー専用 クール 銘柄の値段と販売状況

KOOL X neo クール 銘柄の値段

値段:各540円
フレーバー:全4種類
値上げ:あり
終売:なし

クール単体ではなくネオの1シリーズとして発売され、刺激的な清涼感が人気の銘柄。もともとネオより20円安く設定されていましたが、2022年の値上げでネオと同じ540円に値上げ。

KOOL X neo クール 銘柄の販売状況

銘柄名値段値上げ販売状況
クール エックス ネオ マックス メンソール glo hyper用540 円20円値上げ販売中
クール エックス ネオ フレッシュ メンソール glo hyper用540 円20円値上げ販売中
クール エックス ネオ モヒート ベリー メンソール glo hyper用540 円20円値上げ販売中
クール エックス ネオ ベリー ベリー メンソール glo hyper用540 円20円値上げ販売中

gloハイパー クール エックス ネオの口コミ・評判

2023年 販売中のグローハイパー専用 ラッキーストライク 銘柄の値段と販売状況

LUCKYSTRIKE ラッキーストライク 銘柄の値段

値段:各450円
フレーバー:全6種類
値上げ:なし
終売:あり

12本入りで300円以下というお手頃パッケージで話題を集めたラッキーストライクですが、2023年現在では20本入り450円が主力。安いのに吸い応えがあって美味い!と評判のラインナップです。

LUCKYSTRIKE ラッキーストライク 銘柄の値段

銘柄名値段値上げ販売状況
ラッキー ストライク ダーク タバコ 12本 glo hyper用290 円据え置き終売
ラッキー ストライク リッチ タバコ 12本 glo hyper用290 円据え置き終売
ラッキー ストライク メンソール 12本 glo hyper用300 円据え置き終売
ラッキー ストライク ベリー メンソール 12本 glo hyper用300 円据え置き終売
ラッキー ストライク ダーク タバコ glo hyper用450 円新発売販売中
ラッキー ストライク リッチ タバコ glo hyper用450 円新発売販売中
ラッキー ストライク メンソール glo hyper用450 円新発売販売中
ラッキー ストライク ベリー メンソール glo hyper用450 円新発売販売中
ラッキーストライクダークメンソール glo hyper用450 円新発売販売中
ラッキーストライクダークイエローメンソール glo hyper用450 円新発売販売中

gloハイパー ラッキーストライクの口コミ・評判

グローハイパー専用たばこ 値段と販売状況まとめ

グローハイパー専用たばこについては、定期便を除けば値上げされたのはクールの4種類のみなので、ほぼ据え置きだったと言えます。

また、終売したフレーバーも代わりがないフレーバーは3種類のみで、2023年現在では定期便限定フレーバーも含めると28フレーバーが発売中となります。

価格面は3社中もっともリーズナブルなタバコが揃っており、スタンダードからフレーバ系まで幅広くラインナップしているのが特徴ですね。

個人的に一押しなのはラッキーストライク銘柄で、吸い応え十分で安くて美味いのでオススメですよ!

グロー ラッキーストライクをレビュー!まずいって本当?全フレーバーを吸って検証してみた。

グロープロ専用たばこ 値段と販売状況

対応デバイス
グロープロスリム
グロープロ
グローナノ (終売)
たばこブランド
KENT ケント
neo ネオ

2023年 販売中のグロープロ専用 ケント 銘柄の値段と販売状況

KENT ケント 銘柄の値段

値段:各530円
フレーバー:全8種類
値上げ:あり
終売:あり

もともとはハイパーのケントと同じ500円でしたが2022年の値上げで一気に30円もの値上げに。他社と比べて際立って高いわけではありませんが、既存ユーザーの精神的ダメージは大きそうです。

KENT ケント 銘柄の販売状況

銘柄名値段値上げ販売状況
ケント ネオスティック リッチ タバコ エックス530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック インテンスリー フレッシュ J530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック スパーク フレッシュ J530 円30円値上げ終売
ケント ネオスティック シトラス フレッシュ J530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック スムース フレッシュ J530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック ダーク フレッシュ J530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック ブライト タバコ J530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック ミント ブースト エックス530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック ベリー ブースト J530 円30円値上げ販売中
ケント ネオスティック ミント ブースト J530 円30円値上げ終売

gloプロ ケントの口コミ・評判

2023年 販売中のグロープロ専用 ネオ 銘柄の値段と販売状況

neo ネオ 銘柄の値段

値段:各580円
フレーバー:全1種類
値上げ:あり
終売:あり

発売当初はかなりのラインナップを揃えていたグロープロ専用のネオ銘柄ですが、580円に値上げされただけでなく、フレッシュプラスを残して他は全て終売という残念な結果に。時期に完全に終売するのは間違いないでしょう。

neo ネオ 銘柄の販売状況

銘柄名値段値上げ販売状況
ネオ クリーミー プラス スティック J580 円20円値上げ終売
ネオ ダーク プラス スティック J580 円20円値上げ終売
ネオ フレッシュ プラス スティック J580 円20円値上げ販売中
ネオ ブースト ミント プラス スティック J580 円20円値上げ終売
ネオ ブースト ベリー プラス スティック J580 円20円値上げ終売
ネオ ブースト ロイヤル プラス スティック J580 円20円値上げ終売

gloプロ ネオの口コミ・評判

グロープロ専用たばこ 値段と販売状況まとめ

説明してきたとおり、グロープロ専用銘柄は値上げだけでなく、フレーバーの種類もどんどん縮小していており、ネオなんてもう1種類しかありません。

グローを発売しているBATさんとしては、なんとかグローハイパーに移行して欲しい!という想いがあるんですが、スリムスティックのグロープロ・シリーズを愛用している人が思いのほか多く、なかなか促せなかったんですよね。

ですが、今回の増税がキッカケとなり強硬手段に出た!というのが大まかな展開。

もう書く必要もないと思いますが、グロー・デビューするなら、確実にグローハイパー一択ですので、間違っても消えていくグロープロを選ばない様にしてくださいね。

グローのデバイス・ラインナップと価格

グローで現在発売されているデバイスについて簡単に紹介しておきます。

グローハイパー・シリーズで3種類、グロープロ・シリーズで2種類の計5種類がラインナップ。

グローハイパー・シリーズでは昨年発売されたばかりの最新モデルがオススメですよ!

glo hyper X2 グローハイパーX2 最新モデル

製品名グローハイパーX2
値段:1,980円
カラー:7色 展開
たばこ:グローハイパー専用銘柄のみ対応

グローハイパー・シリーズの最新モデル。バレルデザインを採用、使いやすさが大幅にアップデートした人気機種です。カラーも5種類から7種類に増えました!

glo hyper X2 口コミ・レビューはこちら

glo hyper+ グローハイパープラス

製品名グローハイパープラス
値段:980円
カラー:5色 展開
たばこ:グローハイパー専用銘柄のみ対応

4色のボディカラーと各6色のパネルの組み合わせが選べることで話題になったグローハイパープラスですが、今ではボディカラーの黒、ゴールド、白とパネルの組み合わせで、5種類のみとなっています。

glo hyper+ 組み合わせカラーランキング

glo hyper+ 組み合わせカラーランキング

glo hyper グローハイパー 終売

製品名グローハイパー
値段:480円
カラー:4色 展開
たばこ:グローハイパー専用銘柄のみ対応

太いスティックを採用した初のモデルですが、残念ながら終売してしまいました。ちなみにグローハイパー3デバイスは全てスペックは同じです。

glo hyperのレビューはこちら

glo hyperのレビューはこちら

glo pro slim グロープロスリム 最新モデル

製品名グロープロスリム
値段:2,980円
カラー:4色 展開
たばこ:グロープロ専用銘柄のみ対応(スリム)

グロープロ・ユーザー待望の新型で、使用可能な本数は減ったものの、サイズ感とグロープロに負けないハイスペックさがポイント!プロ・ユーザーに大人気のオシャレなデバイスです。

glo pro slim 口コミ・レビューはこちら

glo pro グロープロ

glo pro グロープロ

製品名グロープロ
値段:1,980円
カラー:1色 のみ
たばこ:グロープロ専用銘柄のみ対応(スリム)

グロー全デバイスの中でも最もヒットしたスリムサイズ専用デバイスが「グロープロ」です。発売は2019年の超ロングセラー商品ですが、スティックの販売状況を見るにバージョンアップはなあそうです。

glo pro 口コミ・レビューはこちら

グローのデバイス・ラインナップと価格まとめ

グローのデバイスからもわかる通り、デバイスの価格面でもグローハイパーを優遇した値付けになっているのがお判り頂けると思います。

グローはデバイス、専用たばこの安さが魅力でもあるので、個人的にはグローハイパー・シリーズをお勧めしたいんですが、こればっかりは好みもありますからね・・・。

とはいえ、今回の記事は、価格面については網羅した内容になっていますので、グローのデバイス選びの参考になれば幸いです。

ちなみに私は、もっぱらグローハイパーX2とラッキーストライクです!

グロー専用たばこ 値段と発売中のラインナップまとめ

いかがでしたでしょうか?グローの専用タバコの値上げと現在の値段についてご紹介しました。

こうやってまとめてみると、グロープロは値段の高さも際立ちますが、やはりフレーバーの少なさが気になりますよね。

アイコスもイルマに寄せる形をとってますので、グロープロ・シリーズも遅かれ少なかれ終売する可能性が高いので、そのあたりもデバイス選びの参考にすると良いですよ!

それでは今回はこの辺で、おやすみなさい。

グロー専用たばこ について良くある質問

Q
今後も値上げはありますか?
A

2018年から段階的に実施されてきた「たばこ税」の値上げは2022年10月で終わりましたので、一旦値上げラッシュは終わったと言えます。ただし、たばこは目の敵にされていることから何かのタイミングでまた増税・・・となる可能性はあります。

Q
グロープロの専用たばこは何故高いのですか?
A

販売元のBATがグローハイパー・シリーズへの移行を促しているからです。

Q
グロープロの専用たばこは無くなる可能性はありますか?
A

非常に高いと思っています。2種類のたばこ製品を製造・販売していくのは非常にコストが掛かるため、1種類(グローハイパー専用のみ)にしたいのは間違いありませんので、時期にすべてのフレーバーが終売するでしょう。

Q
グローハイパーとグロープロの専用たばこは何が違いますか?
A

グローハイパーの専用たばこは、従来のグロープロ専用のスリムサイズたばこより、たばこ葉を約30%増量したことで、圧倒的な吸い応えを実現しています。たばこ葉を増量したことでサイズも紙巻たばこに近い太さになっており、それぞれ互換性はありません。

Q
グローハイパー・シリーズのデバイスの違いはなんですか?
A

デザインとユーザビリティです。ベースとなる加熱システムやバッテリー容量などは全シリーズほとんど変わらず、外見のデザインが大きく違います。またグローハイパーX2よりブーストモードを押しやすくなったり、LEDが見やすくなったりと、使いやすさが向上しています。

コメント