ここから近くの喫煙所

2024年3月最新: Vuse GO 700発売決定!テスト販売を経てAmazon限定で販売開始

Vuse GO 700発売決定!テスト販売を経てAmazon限定で販売開始 glo グロー
glo グローVAPE ベイプ gloラキスト gloクール gloエアー gloケント gloコンビニPR含む

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

BATさんの電子たばこブランドVuseビューズ)」が遂に日本正式発売されることになりました。

このVuseは、2023年4月に一度テスト販売が行われた商品ですが、改良が加えられパワーアップしたそうです。

この記事では、パワーアップした「Vuse go 700」がどんなデバイスなのか?ご紹介していきます。

WRITER / 執筆者

加熱式たばこブロガー

国内最大級の加熱式たばこ、電子たばこブログ「モクログ(MOQLOG)」を運営。日本の加熱式たばこブロガーの一人。2016年3月より運営を開始、紙巻たばこに変わる加熱式たばこ、電子たばこの専門家として、たばこに関する様々な情報を発信中。

取材協力oricon news 週刊プレイボーイ など

Vuse(ビューズ)とは

何それ?と言う方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にご説明しておきますと、Vuse GOというのは、加熱式たばこデバイス「グロー」販売元のBATの電子たばこブランドのことです。

BATの商品のなかで日本で馴染みがあるのはgloとVELOだと思いますが、Vuse GOもRRPカテゴリーのポートフォリオの1つで、電子タバコが主流なアメリカなどで販売されています。

Vuse GOもRRPカテゴリーのポートフォリオ

BATに限らず、世界的に「紙巻たばこ」が縮小している昨今、各社は加熱式タバコや電子タバコの開発に力を入れている、というわけですね。

中でもVUSEブランドは、電子タバコ大国アメリカで圧倒的なシェアを誇っており、日本に逆輸入されてきた・・・というわけです。

VUSE OFFICIAL SITE

Vuse GO 700が買える場所、値段

値段:980円(税込)
販売店:Amazonのみ
発売日:2023年8月21日より順次
タイプ:使い捨て電子タバコ

現時点でVuse GOが買えるのは「Amazon」のみ。

値段はテスト販売時と同じ980円、2023年8月21日より発売が開始されており、4種類だったフレーバーが8種類に増えて正式販売されることになりました。

電子タバコにありがちな、メンテナンスや掃除などの面倒な手間が一切ない「使い捨て電子タバコ」というのも特徴ですね。

Vuse GO 700 Amazon販売ページ

Vuse GO 700のフレーバー

Vuse GO 700のフレーバー
フレーバー発売日値段

Vuse GO 700 ミントアイス
2023年8月21日~980円

Vuse GO 700 グレープアイス
2023年8月21日~980円

Vuse GO 700 クラシックレギュラー
2023年8月21日~980円

Vuse GO 700 グリーンアップル
2023年8月21日~980円

Vuse GO 700 ブルーベリーアイス
2023年9月11日~980円

Vuse GO 700 スイカアイス
2023年9月11日~980円

Vuse GO 700 マンゴーアイス
2023年9月11日~980円

Vuse GO 700 ストロベリーアイス
2023年9月11日~980円

全部で8種類のフレーバーが販売されますが、一部フレーバーについては9月11日からの発売となるのでご注意を。

テスト販売時に発売されていたフレーバーにプラスアルファで4種類が追加された形です。

Vuse GO 700 ミントアイス

Vuse GO 700 ミントアイス

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:ミントアイス
タイプ:メンソール
販売価格:980円
発売日:2023年8月21日より
味の特徴:ひんやり後味のペパーミントフレーバー

Vuse GO ミントアイスのレビュー・感想

Vuse GO 700 グレープアイス

Vuse GO 700 グレープアイス

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:グレープアイス
タイプ:メンソール
販売価格:980円
発売日:2023年8月21日より
味の特徴:ひんやり後味のグレープフレーバー

Vuse GO グレープアイスのレビュー・感想

Vuse GO 700 クラシックレギュラー

Vuse GO 700 クラシックレギュラー

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:クラシックレギュラー
タイプ:レギュラー
販売価格:980円
発売日:2023年8月21日より
味の特徴:クリーミーな味わいのキャラメル&バニラフレーバー

Vuse GO クラシックレギュラーのレビュー・感想

Vuse GO 700 グリーンアップル

Vuse GO 700 グリーンアップル

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:グリーンアップル
タイプ:不明
販売価格:980円
発売日:2023年8月21日より
味の特徴:爽やかな酸味と甘みの青りんごフレーバー

Vuse GO グリーンアップルのレビュー・感想

Vuse GO 700 ブルーベリーアイス

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:ブルーベリーアイス
タイプ:メンソール
販売価格:980円
発売日:2023年9月11日より
味の特徴:ひんやり後味のブルーベリーフレーバー

Vuse GO ブルーベリーアイスのレビュー・感想

Vuse GO 700 スイカアイス

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:スイカアイス
タイプ:メンソール
販売価格:980円
発売日:2023年9月11日より
味の特徴:ひんやり後味のスイカフレーバー

Vuse GO スイカアイスのレビュー・感想

Vuse GO 700 マンゴーアイス

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:マンゴーアイス
タイプ:メンソール
販売価格:980円
発売日:2023年9月11日より
味の特徴:ひんやり後味のマンゴーフレーバー

Vuse GO マンゴーアイスのレビュー・感想

Vuse GO 700 ストロベリーアイス

ブランド:Vuse GO 700
フレーバー:ストロベリーアイス
タイプ:メンソール
販売価格:980円
発売日:2023年9月11日より
味の特徴:ひんやり後味のストロベリーフレーバー

Vuse GO ストロベリーアイスのレビュー・感想

Vuse GO 700のスペックと4つの改良点

Vuse GO 700のスペックと4つの改良点

Vuse GO 700は、テスト販売時のプロトタイプがパワーアップしたモデルです。

せっかくなので、Vuse GO 700がどう変わったのか?比較しながらご紹介していきます。

比較項目Vuse GO 700プロトタイプ
サイズH : 106.5 mm
Φ:15.6 mm
H : 102 mm
Φ:9.8 mm
重さ24.7g26.1 g
吸引回数約 700 回約 500 回
バッテリー395 mAh345 mAh
ニコチン0 (ゼロ)0 (ゼロ)

サイズについては、プロトタイプも公表値が間違っていた為、Vuse GO 700の実機が届きましたら、再度図りなおして記載しておきます。

Vuse GO 700 Amazon販売ページ

改良点① Vuse GO 700は値段据え置きで吸引回数が140%アップ

改良点① Vuse GO 700は値段据え置きで吸引回数が140%アップ

使い捨て電子タバコのコスパは、以下の計算式で算出できます。

販売価格 ÷ 吸引回数

この値が少ないほど1パフあたりの値段が安い=コスパが良いことを意味しますが、その点でVuse GO 700になって、かなりコスパが良くなりました。

プロトタイプ:980円 ÷ 500回 = 1.96円 / 1パフ
Vuse GO 700:980円 ÷ 700回 = 1.4円 / 1パフ

値段が980円据え置きで、吸える回数が200回増えたことで、コスパが大幅に向上!他社製品と比べてもこの価格帯ではコスパは良いほうですね。

Vuse GO 700は吸引回数が500回→700回にアップ!

改良点② Vuse GO 700はバッテリー容量がアップ

改良点② Vuse GO 700はバッテリー容量がアップ

電子タバコの値段は、バッテリー容量も影響しますが、Vuse GO 700は容量が増えたのに値段据え置きなんて嬉しいですよね。

バッテリー容量を増やしたのは、単純に吸引回数が増えたからだと思いますが、これまで以上に長い時間使えるようにもなっていますので、有難い改良点です。

Vuse GO 700はバッテリー容量がアップ!

改良点③ Vuse GO 700はエアフロー調整機能付き

改良点③ Vuse GO 700はエアフロー調整機能付き

使い捨ての電子タバコは、あくまでも使い捨てなのでそこまで拘ったデバイスは少ないのが現状ですが、Vuse GO 700はエアフローの調整が可能です。

エアフローを調整することで、吸い応えを増したり、蒸気量を増やすことが可能になるので、この点が一番の進化した点と言えます。

Vuse GO 700はエアフロー調整機能を搭載!

改良点④ Vuse GO 700はデザインがグレードアップ

改良点④ Vuse GO 700はデザインがグレードアップ

プロトタイプはただの筒でしたが、Vuse GO 700になって、ボディに模様が付きました。

デザイン面だけでなく、滑り止め防止にも役立つ形状となっており、手に持ったときのフィット感が増しているそうですよ。

Vuse GO 700はデザインがリニューアルしてフィット感アップ!

Vuse GO 700 まとめ

Vuse GO 700の主戦場となる「使い捨て電子タバコ」は、日本では中華メーカーを筆頭にかなりの激戦区という認識です。

ネット販売だけだと厳しい戦いになりそうなので、いかに早くコンビニ販売できるかが鍵になると思うんですよね。

BATさんの今後の展開に期待ですね。

Vuse GO 700 よくある質問

Q
Vuse Goにニコチンは含まれていますか?
A

BAT社内研究施設並びに国内調査機関より、ニコチンが検出できないとの結果が得られてます。

Q
Vuse Goを充電する必要はありますか?
A

Vuse Goは、リキッド充填済み、電池充電済みにて、購入後に充電する必要はござません。また、充電機能自体も備えておりません。吸い方により個人差はありますが、目安吸引回数を最大700回としています。リキッドがない状態での加熱を未然に防ぐために、リキッドが無くなる前に電池残量がなくなることを念頭に設計されてます。

Q
20歳以上の喫煙者/べイプユーザー以外でVuse Goを使用してよいでしょうか?
A

20歳以上であり、喫煙者またはベイプユーザーである方による使用を推奨してます。

Q
スイッチによる電源ON/OFF操作はありますか?自動で電源が切れることはありますか?
A

On/Off操作ありません。吸気により電源が入り、吸い込みを止めると、自動的に電源が切れます。

Q
賞味期限はどのくらいですか?
A

製造年月日より1年を目安としてください。

Q
いつ吸いきったことが分かりますか?
A

デバイスを吸引しても水蒸気が出なくなったタイミングが目安。吸い方により個人差がありますが、目安吸引回収は700回です。

コメント