プルーム・テック・プラス(ストレートタイプ)がバージョンアップ!カートリッジ交換が簡単になったりType-C対応になりました!

プルーム・テック・プラス(ストレートタイプ)がバージョンアップ!カートリッジ交換が簡単になったりType-C対応になりました! プルーム
プルーム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

最近ニュースがなくて更新できずにおりましたが、JTさんからホットなニュースが届きました!

ストレートタイプ(VAPE界隈ではペン型と呼ばれるカタチ)のプルーム・テック・プラスがパワーアップしてver.1.5になるそうです。

ウィズ押しだったので、なくなっちゃうのかと危惧してましたが一安心。

おそらくウィズよりもペン型のほうが好き!って人もいると思うので、そういう方には朗報ですよね!

関連アクセサリーなどもちょろっと掲載してありますので、是非チェックしていってください。

プルーム・テック・プラスがバージョンアップ!

プルーム・テック・プラス1.5のカラーバリエーション
マウスピースや接続部分のカラーがそれぞれ微妙に違う

発売日:1月18日より
価格:2,980円(据置)
カラー:ブラック、ホワイト、ウォームアイボリー、ランプオレンジ、プラントカーキ

プルームショップでは1月17日をもって旧バージョンのプルーム・テック・プラスの販売が終了、楽天市場店では1月18日の9時59分をもって販売終了とのことですので、間違っても今買わないように気をつけてください。

アイコスなどでは2.4プラスが出たとき、クリーニング機能が手動でなくなったことから、あえて旧型を買おうとする人もいましたが、今回のプラスのバージョンアップに関してはデメリットしかないです。

ちなみに今回驚いたのは、最初から定番以外にカラバリが3種類追加されていること

限定カラーというわけではないですが、在庫切れから突然販売が終了するケースもありますので、ブラック&ホワイト以外のカラーが気になる人は早めにゲットしたほうが良いかもしれませんよ。

それでは今回のバージョンアップについてご紹介していきます。

バージョンアップ①:カートリッジ交換が簡単に!

カートリッジ交換が簡単に!

ウィズでも好評だったのが「カートリッジ交換の簡単さ」で、旧プルーム・テック・プラスでは、カートリッジを交換する際に”溝”を合わせないとハマらない・・・ひと手間掛かる仕様でした。

実機が手元にあるわけではないので、どういう仕様なのかまではわかりませんが、ウィズのように”溝”に関係なくストンと入れられる、と予想しています

旧型では溝が合わないとマウスピースがハマらないなど、色々と面倒だっただけにナイスな変更ではないでしょうか。

バージョンアップ②:タイプCケーブル対応で充電スピードUP

タイプCケーブル対応で充電スピードUP

プルーム・テック・プラスが発売になったのは2019年1月。

当時はmicroUSBが主流だったこともあり、充電時間はバッテリー容量が小さ割に90分とかなり長めでした。

バージョンアップ版は、Type-C対応となり、充電時間60分と大幅に短縮されます!

今ではmicroUSBを使うことはほとんどないので、無駄なケーブルを増やさなくて良さそうです。

ペン型の人気度

プルーム・テック・プラスの純正アクセサリー

ウィズ発売で多くのユーザーが流れたようにも思えましたが、実際ペン型のプラスを愛用している人は結構いて、プルームエックスよりも実は多いです。

デバイス利用者アンケートの結果(Ploom)

ユーザーの割合
 プルームエックス:17.5%
 プルーム・エス:10.5%
 プルーム・テック・プラス・ウィズ:32.0%
 プルーム・テック・プラス:22.5%
 プルーム・テック:17.5%
「実際に使われている」加熱式たばこデバイスの市場シェアより抜粋

その理由はなんと言っても、カスタマイズ性だと思っていて、ウィズにはない細かいパーツが豊富で、自分好みの組み合わせやアクセサリーを楽しめるのが魅力

サードパーティ製のアクセサリーもたくさんあるので、この辺が人気を下支えしているのでは?と思います。

私もケースやら、リングやら、色々所持してますが、これらが使えるのは嬉しいですよね。

【レビュー】プルームテックプラス専用のスペシャルなアクセサリー「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」のレザーカバー。これは一生モノかもしれん。
私事ですが、レザーは服から小物まで大好きな素材の1つでして、プルームテックプラスにも待望のレザーカバーが発売されたんで、それならば!と書き始めているところです。今回ご紹介するレザーカバーは、国内外でも高い評価を得ているレザーブランド「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」とのコラボアクセサリーです。
プルームテック・プラスに神アクセサリーが登場、マストアイテム認定の「リング・スタンド」をご紹介します!
こんばんは、なんとか本業の数字もやりきり一安心しているげんちゃんです。 いやー、今週はガクッと数字が落ちたのでヤバかったんですが、ギリギリでクリアできたっぽいです。 モクログは本業の出来に...
プルームテック・プラスに新アクセサリーが登場!気になる「アレ」をオシャレに改善してくれるNEWアイテムのご紹介です!
こんにちは、モクログのげんちゃんです。 5月から協力部署に新たなメンバーが加入したので、昨日はプチ歓迎会を開催しておりました。 もともとお酒は強い方ではなかったのですが、終電に乗って帰る途...
プルームテック・プラスの大人気アクセサリー「リング」に新デザインが登場!実用性とデザイン性を兼ね備えたベスト・アクセサリーのご紹介デス。
こんばんは、モクログ管理人のげんちゃんです。 明日はちょっと偉い人と飲みに行くので、おそらく更新できないと思い、急いでタイピングを始めた次第です。 以前も何回か書きましたが、お酒は好きなん...
プルームテック・プラスのNEWカラーをレビュー!スモーキング・ライフに"自分らしさ"を取り入れてみてはいかがですか?
こんばんは、今日は長女の入学式があり、仕事を休んで参加してきたげんちゃんです。 ついに中学生か・・・と感慨深い気持ちにもなりましたが、同時にこれからが大変だ(汗)ときが引き締まった一日でもありま...
プルームテック・プラスの純正ケースはどっちがオススメ?ハード&ソフトケースを徹底比較しました!
皆さん、こんばんは、げんちゃんです。 本日、先週より入院してました嫁も退院して、やっと落ち着いてキーボードを叩き始めた次第です。 毎朝早起きして子どもたちのご飯を作り、家を出る前に洗濯物を...

1点だけ心配なこと

カートリッジカバーがバージョンアップ版でも使えるかは不明

これも実機を手にしたわけではないので何とも言えないんですが、リリースを見ると「旧バージョンと比較して、部品の組み立てやリキッドの交換がより簡単になり・・・」という件が。

もしかすると・・・カートリッジカバーの形状が変わっている?かもしれないってことです

大した問題ではないのですが、カートリッジカバーも過去に色々なカラーのものが発売されており、形状によっては使えないかも(汗)

とは言え、その他のアクセサリーは問題ないと思いますので、継続してカスタマイズを楽しめると思いますよ。

バージョン情報はver.1.5

新型プルームテックプラスのバージョン情報は1.5です。

今回のバージョンアップ版は、ver.1.5になります

楽天にもJTさんの公式ショップが出店しますし、そんなに高いものはないので、わざわざ転売品を買う人はいない思いますが一応書いておきました。

このバージョン以外の製品は旧型だということだけ、覚えておいてください。

バッテリーもヘタっている可能性は高いので、間違っても古いは買っちゃダメですよ!

プルーム・テック・プラスのバージョンアップ情報まとめ

お気に入りのラッピングカスタマイズ済みのプルームテックプラスと通常プルームテックプラスの写真

この記事が皆様の目に届く頃には、既にバージョンアップ版が発売されているタイミングだと思います。

私も実機が手に入りましたら、すぐレビューしたいと思いますので、気になっている方はまた覗いてくださいませ。

最後に、発売情報をおさらいとして掲載しておきます

発売日:1月18日より
価格:2,980円(据置)
カラー:ブラック、ホワイト、ウォームアイボリー、ランプオレンジ、プラントカーキ

あとがき

実は明日、長女の高校受験の試験一発目なんですよ。

ということで、朝一で起こす役目を授かりましたので、今日は早々に寝させて頂きます。

まあチャレンジ高なんでダメ元なんですけど、受かるといいな・・・。

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
×