【レビュー】プルームテックプラス専用のスペシャルなアクセサリー「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」のレザーカバー。これは一生モノかもしれん。

【レビュー】プルームテックプラス専用のスペシャルなアクセサリー「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」のレザーカバー。これは一生モノかもしれん。 プルーム
プルーム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

今日はずっとレビューしようと思っていたアイテムがあるんですが、ようやく時間が取れそうだったのでご紹介させてください。

私事ですが、レザーは服から小物まで大好きな素材の1つでして、プルームテックプラスにも待望のレザーカバーが発売されたんで、それならば!と書き始めているところです。

レザー好きの皆さん、是非チェックしていってください。

Ploom × BACKLASHのコラボ・アクセサリー

今回ご紹介するレザーカバーは、国内外でも高い評価を得ているレザーブランドISAMU KATAYAMA BACKLASH」とのコラボ

お値段は決して安くありませんが、THEレザーって感じのいかにもメンズ受けしそうなアクセサリーです。

使えば使うほど味が出てきそうな、一生モノと言っても過言ではないくらいの出来でしたので、何か自分にご褒美をあげたい人・・・いかがですか?

プルームテックプラス専用レザーカバーの詳細

Ploom × BACKLASHコラボ・アクセサリー
製品詳細

製品名:ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバー
価格:19,000円
素材:牛革ショルダーレザー
形状:スティック型ネックストラップ
販売店:公式オンラインショップ、全国のPloomショップ
その他:数量限定

イタリアMONTANA社の牛革ショルダーレザーを使用したプルームテックプラス用のスティック型ネックストラップ。首から下げることが可能で、ケースを装着した状態で使用することが可能です。ストラップは付け外し可能なパーツを使用していますので、スティック単体でのケース使用も可能です。

CLUB JT 商品ページより

Ploom × BACKLASHレザーカバーの全体レビュー

ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーのケース
ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーを開封

後述しますが、このレザーカバーって凄い無骨な感じなんですが、パッケージも負けないくらいシンプル。

加熱式たばこデバイスのパッケージがいい例ですが、最近の商品って一切動かないように仕切りのあるパッケージとかが多いと思うんですが、BACKLASHには一切なし。

一応袋に入ってましたが、久しぶりにただの箱でした。

職人さんっぽいというか、“男”って感じがしました(笑)

ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバー全体
ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバー部分

マジで革の塊です!

ショルダーレザーを使っているとのことで、さすがに頑丈そうで、表面に微妙なしわがあったりして味があるんですよ。

ストラップ部分もめちゃくちゃしっかりしていて、壊れたり切れたりするのがイメージできないくらいです。

ちょっと女性にはゴツすぎますが、カッコいいのは間違いありません。

Ploom × BACKLASHレザーカバーの細部レビュー

ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーのロゴ部分

これ、ロゴ部分の拡大写真です。

BACKLASHのロゴの下に、さりげなく「Exelusive for Ploom」って書いてあるんですよ。

プルーム専用って意味ですね、なんか嬉しいっす。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーストラップの革

この分厚さたるや・・・さすがイタリアMONTANA社の牛革ショルダーレザーってところでしょうか。

だいぶ前に同じような本皮ストラップタイプのレザーカバーを買ったことがあるんですが、重さも硬さも段違い、別物ですよ

これだけ分厚い革で作られているので、垂れることなく直立しましたからね、ヤバいです。

カッコいいのがストラップの金具部分でして、見たまんまのゴツさ

丈夫なのはもちろんですが、簡単に取り外せるようにもなっていて、かなりお気に入りのパーツです。

安物だとストラップの接続部分が心配になりますが、そんな不安は不要の作りですよ。

Ploom × BACKLASHレザーカバーを装着してみた

ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーストラップ装着時写真その1
ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーストラップ装着時写真その2

当たり前ですがジャストフィット、これは確かにカッコいいです。

と言うか、むしろ革が厚すぎて装着しづらい(汗)

まだ革が硬いので仕方ありませんが、良く言えば絶対に抜けないと言い切れるキツさで、悪く言うと装着だけでなく取り外すのも超大変・・・って感じ。

Ploom × BACKLASHレザーカバーまとめ

ISAMU KATAYAMA BACKLASH プルームテックプラス レザーカバーストラップのイメージ写真

いざ装着!と思ったらあまりの革の硬さに驚きましたが、裏を返せばそれだけ頑丈ってことですよね。

革の硬さは手入れをしながら使い込むしかないので、いつか改善されるだろうと思ってます。

それよりも、半年後、1年後にこのレザーカバーどんな感じになっているのかが楽しみでなりません

19,000円はちょっと高いですが、それ以上のクオリティと満足感が得られると思いますよ!

ってことで、プルームテックプラス・ファンの方には是非オススメしたい一品でした。

あとがき

全然関係ない話なんですが、私の部屋って家の中でも一番日当たりが悪くて狭い・・・いわゆる納戸。

これがまた冬のこの時期は足元がめちゃくちゃ寒いんですよ(汗)

ということで、これから足元対策グッズを探したいと思いますので、今日はこの辺で失礼します。

コロナ禍のこの時期に風邪を引くと大変なので、皆さんも体調管理には十分にお気をつけくださいませ。

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました