プルームエス2.0に限定カラーが登場です!あの「NUANCE OF LIFE(ニュアンスオブライフ)」モデルが新しくなって帰ってきたよー。

5.0
プルームエス2.0に限定カラーが登場です!あの「NUANCE OF LIFE」モデルが新しくなって帰ってきたよー。プルーム
プルーム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

最近、嬉しいことに加熱式たばこ関連のニュースが相次いでリリースされているため、忙しい感じになっています。

まだ記事の修正も全然終わってないし・・・ヤバいっす。

さて、先日はグローの新型「グローハイパープラス」で盛り上がりましたが、今日はJTさんのニュースですよー!

プルームエス2.0限定カラーが登場するって話なんですが、これが結構好きだった限定モデルなだけにテンション高めです。

それでは早速ご紹介させて頂きます!

プルームエス2.0限定カラー「NUANCE OF LIFE」

このシリーズは過去に初代プルームエスのときにも発売されていた限定カラーでして、タバコ製品とは思えないようなカラフルデザインが素敵なモデルでした

プルームエス2.0の限定カラーと言えば、発売当時スタンダードカラーと一緒に発売されていた「アイス・シルバー」のみでしたが、2021年最初のニュースに「NUANCE OF LIFE」を持ってくる辺りはさすがですねー。

初代プルームエスにどのモデルが好きか投票頂いた記事があるので参考にどうぞ。

「NUANCE OF LIFE」テーマ・コンセプト

NUANCE OF LIFE
確かな理由はなくていい。ただ心のママンに選択する。忙しすぎる日々の色合いは、ほんの少しの自分らしさ。NUANCE OF LIFE. ふと手にした色との時間。
メインコンセプト

埋没したくない。でも目立ちたくもない。
私たちはマイノリティを恐れる傾向にあります。
違いは、間違いではありません。定番は、無難と同じではありません。
これが自分!Ploom S ユーザーに、そう胸を張ってもらえるよう。
さりげない、けれども絶対的な違いを届けたい。

このコンセプトが好きでして、「定番は、無難と同じではありません。」なんてカッコいいじゃないですか。

まさに「これが自分!」を表現できる限定モデルが「NUANCE OF LIFE」シリーズ

実はJTさんがサンプル機を送ってくれましたので、実機の写真をお届けしながらレビューさせて頂きますね!

「EMOTIONS TO ACTION」シリーズ

emotion_to_action
サブコピー

ふと手にした色との時間が教えてくれた。
わずかでも、いつも自分らしさを持つ大切さ。
そして知った。それが気持ちを動かすこと、
生まれた感情は行動へと成長すること。
忙しくすぎる日々の先には何があるのだろう。
今なら行ける気がする。動き出そう、自分らしく。

今回の「NUANCE OF LIFE」モデルには2種類のシリーズがあります。

この「EMOTIONS TO ACTION」シリーズは、新たにプルームエス2.0から加わったシリーズで、自然がカラー・テーマになっているシリーズ。

全部で4種類展開されており、異なる質感の素材が使われているのが特徴です

これは以前のモデルにはなかった試みなので、是非チェックしてみてください。

COLOR NAME : OCEAN ROCK(オーシャンロック)

どこまでも、どこまでも広がる碧い海。 その中に堂々とそびえ立つ岩がある。 ゴツゴツという音が聞こえてくるかのような姿形、 大小さまざまなデコボコに、刻み込まれた無数の傷跡。 とてつもなく長いあいだ、 荒波に揉まれ、雨風にさらされても、 負けずにそこに立ち続けて来たのだろう。 信じたなら一歩も引かない。 いつまでだって挑み続ける。

ダーク・パープルとターコイズ・ブルーのツートンが素敵な「オーシャンロック」モデル。

パッケージには「水中の石」の写真が掲載されており、なんだか神秘的な雰囲気のカラーデザインですよね。

「オーシャンロック」モデルのパッケージ
「オーシャンロック」モデル開封

パッと見た感じは男性っぽい印象を受けましたが、ターコイズブルーとパープルの組み合わせが神秘的で、女性でもアリなんじゃないでしょうか。

信じたら一歩も引かない、そんな想いが込められているようです。

「オーシャンロック」モデル全体
「オーシャンロック」モデル拡大

わかります?ディープパープルが使われている上部の部分・・・汚れじゃないんです。

手触りから全然違くて、なんかゴツゴツした感じの質感なんです。

COLOR NAME : SUNSET ICEBERG(サンセットアイスバーグ)

白と青の世界から抜け出して、夕焼けに染まる氷山。 そんな氷山の、水中に隠れた裏側の 美しを知っているだろうか。 水上から見える刺々しさ荒々しさとは対照的な、 磨かれた宝石のようにツルツルと滑らかな表面と ツヤツヤとした光沢を。 いつも情熱的でなくていい、輝くその時のため、 秘めた熱量で自分自身を磨き抜く。

2色ともキラキラ・ネームっぽいカラーでして、シャーベット・ピンクとジュエル・アイボリーという色のツートン。

コンセプトはピンクがメインですが、実際のデバイスはボディがアイボリーなので、ピンクはワンポイント的な感じ。

清楚な中に可愛さがある、そんな印象でした。

「サンセットアイボリー」のパッケージ
「サンセットアイボリー」モデル開封

ピンクは夕焼け、アイボリーは氷山をイメージしているそうです。

“輝くその時のため、秘めた熱量で自分自身を磨き抜く”・・・なんかカッケーっす。

「サンセットアイボリー」モデル全体
「サンセットアイボリー」モデル拡大

これ伝わりますかね?上部のピンクはマットな質感なんですが、ボディ部分のアイボリーはツルっツルなんですよ。

これまた違う質感のカラーの組み合わせ、全部こんな感じなのかもしれません。

COLOR NAME : CANYON MOSS(キャニオンモス)

黄土色の岩肌をさらけ出した崖が重なりそびえ立つ渓谷。 圧倒的なスケールを感じさせる 雄大な景色の中に点在する糢苔の群。 岩山が削り取られるような過酷な場所に 一際映えるザラザラとした葉の緑は、 生命の呼吸の色なのかもしれない。 静かなる、力強さ。 どれほど困難な環境だったとしても、 自分で活路を見つけてゆっくり根ざしていく。

ビビッド・オーカー(黄土色)とディープ・ビリジアンの組み合わせが一際目立つツートン・デザイン。

黄土色と言っても、だいぶ明るい色になっており、てっきりオレンジかと思ってました(汗)

これまでにない組み合わせなだけに、どんな売れ行きになるのか気になります。

「キャニオンモス」モデルのパッケージ
「キャニオンモス」モデル開封

ド派手なボディ部分が目を引きますが、上部のディープ・ビリジアンがいい感じに引き締めていて、思ったよりもバランスがいいです。

渓谷の絶壁でも根を張るコケのように、その地に根ざしていく・・・そんな力強いメッセージが込められています。

「キャニオンモス」モデル全体
「キャニオンモス」モデル拡大

同じ質感に見えるかも知れませんが、これも上部とボディ部分は別でした。

オーシャンロックとはまた違ったザラッとした感じ、結構カッコいい組み合わせです。

COLOR NAME : BEACH CORAL(ビーチコーラル)

青空さえもほんのり色づいて見えるほどに、 一面が桜色に染まった砂浜。 砕けた無数の珊瑚や貝殻が 砂とブランドされてできる浜辺の絨毯。 すくいあげる手の隙間から サラサラとこぼれ落ちていくほど細かくなっても、 海中にいた頃とはまた違う形でその場を彩る。 一つひとつは小さくても、集まれば大きな喜びとなる。 積み重ねよう、コツコツと。

レッドディッシュ・スカイとパール・ピンクの女性っぽい組み合わせが愛らしいモデル。

レッドディッシュってなんだろ?と思って調べたら「赤みがかった」って意味なんだそうです。

コンセプトが美しい詩みたいです。

「ビーチコーラル」モデルのパッケージ
「ビーチコーラル」モデル開封

サンゴで砂浜が桜色に染まるなんてあるの?と思ったら、実際ホントにピンク色の砂浜があるそうです。(バハマのピンクサンドビーチ)

この「ビーチコーラル」モデルはそこまでピンク×2してませんが、ロマンチックですねー。

「ビーチコーラル」モデル全体
「ビーチコーラル」モデル拡大

これも見分けにくいと思うんですが、写真の画質が悪いんじゃありません。

ボディ部分がまるでサンゴの表面みたいにザラッとしてるんですよ・・・凝ってます。

補足:コンセプトのテクスチャ

今更ですが、コンセプトの下に「TEXTURE : ○○」って書いてあるの気づきました?

あれ、どうやら質感が違うと書いた部分に施されているテクスチャのことでした。

オーシャンロック・・・上部ロックフェイス(岩肌みたいなテクスチャ)
サンセットアイスバーグ・・・下部アイスグレイズ(磨かれた氷のようなツルッとしたテクスチャ)
キャニオンモス・・・上部モススキン(コケみたいなテクスチャ)
ビーチコーラル・・・下部コーラルサンド(サンゴが砕けた砂のようなテクスチャ)

なるほどねー、そういう意味だったんだ(汗)

「VARIOUS MIND」シリーズ

various_mind
サブコピー

ひとつの色に染まる必要なんてない。
てにするたび、そう言われている気がした。
素の顔も、理想の姿も、新たな一面も。
どれも、忙しい日々の彩りとなる正しい自分。
ふと手にした色との時間が、今日も背中を押す。
わずかでもいい。いつもどこかに自分らしさを。

2つ目のシリーズとなる「VARIOUS MIND」は、初代プルームエスのときの復刻版

特に人気だった2つのカラーが採用されたようです。

このシリーズについては、質感の違う素材などは使われておりませんので、色の組み合わせを楽しむイメージでしょうか。

COLOR NAME : SUPPLE CRAY(サプルクレイ)

水色からイメージしたのは、フレキシブルなマインド。 踏み固められた赤土は、強固。 でも、水を含めば柔らかくなり、乾けばまた固くなる。 何かを生み出す時に必要なのは、そういう姿勢。 確固たる意志と情熱を持ち続けながらも、 様々なものを柔軟に採り入れる。 頑固でもなく、流されるでもない。 しなやかで妥協のない想像力を持って、 日々に新しい風を吹き込んで行こう。

これ結構好きだった組み合わせのヤツですねー。

スカイブルーとコーラルレッドの組み合わせで、なんだか元気になれる気がしたんですよ。

アイスクリームみたいな、甘そうな感じ・・・しませんか?

「サパルクレイ」モデルのパッケージ
「サパルクレイ」モデル開封
「サパルクレイ」モデル全体

特に質感の違いなどはないので、拡大写真は撮りませんでした。

しかし、いつ見ても可愛いデザインですよね、プルームエスの丸っこいフォルムとの相性は抜群だと思いますよ。

嫁が欲しいと言っていたんですが、プレゼント企画の景品にする予定なので却下しておきました。

COLOR NAME : STRAIGHT ASH(ストレートアッシュ)

深い緑からイメージしたのは、自然的な透明感と実直さ。 時にフワッと舞い、時に何かを覆い隠す灰は、 シーンに合わせて自らのスタンスを変えることができる。 協調は、自分を曲げることではない。 自分の気持ちに純粋でいることと同じくらい、 他者に対しても誠実であること。 自信を持ってまっすぐ向き合うことが、 場の空気を作り、 ここちよいコンビネーションを築きあげる。

ダーク・グリーンとライト・グレーの渋めコンビ。

落ち着いた色合いながら個性を忘れない感じが人気だったんですかね。

派手過ぎない感じが大人メンズに人気だったカラバリです。

「ストレートアッシュ」モデルのパッケージ
「ストレートアッシュ」モデル開封
「ストレートアッシュ」モデル全体

マットな質感で飾り気はないんですが、渋いの一言。

実はモクログで行ったアンケートでもダントツの1位でして、約1200人が投票してくれたうち25%を占める人気ぶりだったんです。

やっぱり上部のダーク・グリーンがいい味だしてるんだな・・・きっと。

「NUANCE OF LIFE」モデルの発売情報

コレ、もう販売されておりまして、既に購入可能になっています。

前回同様、今回も数量限定モデルとなりますので、欲しい方はお早めにどうぞ。

文末にリンクを貼っておきますので気になった方は覗いてみると良いですよ。

発売情報

発売日:1月6日より
販売店:CLUB JTオンラインショップ、全国のPloom Shop及びJT公式Ploom楽天市場店
価格:3,980円
補足:数量限定

あとがき

初代プルームのときはストレートアッシュが最初に売り切れたんですよねー。

今回はどのカラーから売り切れるのか・・・個人的にはビーチコーラルあたりが一番人気になるような気がしてるんですが、皆さんはどう思いますか?

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。

限定モデル「NUANCE OF LIFE」

プルームエス2.0バージョン

初代プルームエスで大人気だったシリーズ。タバコとは思えないデザインが人気の数量限定モデルです。
3,980円

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました