こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

ちょっと私の話で申し訳ないのですが、私の趣味嗜好について先に書かせてもらいます。

始めて吸ったことのあるタバコは「echo」でして、もっとも長くお付き合いしたのが「marlboro」、加熱式に移行してからはアレコレ吸っているので定番というのは余りありませんが、メンソールは基本吸わないで過ごしてきました。

プルームテックやVAPEの影響で、軽めのメンソールなら吸えるようになった私ですが、正直ガツンっとしたメンソールは未だにダメ。

そんな私が今日レビューするのは、史上最強」と巷で噂の「マールボロヒートスティックブラック・メンソール」です

知ってはいたんですが、ずっとレビューしたくなくて書かずにいましたが、諦めて書くことにしましたのでお付きください。

スペース

新フレーバー「ブラック・メンソール」

8月6日よりコンビニなどで発売が始まり、IQOSストアなどでは先行販売もされており、書こうと思えばもっと早くに書けたんですよ。

ですが、この商品のキャッチコピー知ってますか?

IQOS史上No.1強メンソールですって(汗)

もうこの時点で出来ることなら書きたくないと避けていたのですが、若干ネタ切れ気味となり諦めたってワケです。

他のヒートスティック同様に520円で販売されてますので、レビューを見て気になった方はコンビニで「ブラック・メンソール1つ」と注文してあげてください。

紙巻タバコで大ヒットしたマールボロ・ブラック・メンソール

新フレーバー「ブラック・メンソール」
このブラック・メンソールはもともと紙巻タバコで発売されていたフレーバーでして、発売されたのはリーマンショックで沈んでいた2008年のこと。

暗い気持ちを吹き飛ばうような強烈なメンソールが人気を博し、当時大ヒットしたフレーバーなんです。

これまでにない最強のメンソールを表現するための配色「ブラック」×「グリーン」は、今回のヒートスティックでも健在なので相当にヤバそうな予感がします。

レビュー前からかなりビビってますが、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

ブラメン・パッケージ

ブラメン・パッケージその1
ブラメン・パッケージその2
マールボロ・ヒートスティック用にデザインされたパッケージは、トレードマークの「ブラック」×「グリーン」のコンビ。

黒いパッケージってやはり目を引きますよね・・・コンビニでもすぐに見つけることが出来ましたよ。

他のメンソール系と比べると、明らかに異質な空気を漂わせています。

ブラメン・ヒートスティック

ブラメン・ヒートスティックその1
ブラメン・ヒートスティックその2
ヒートスティックは思ったよりも普通で、マールボロ・シリーズでお馴染みのシェブロン(三角形のマーク)がブラックになっているだけのシンプルなデザイン。

フィルターとかも黒くなってたらカッコよかったんですけどねー。

ちなみに臭いを嗅いでみるとスースーした感じが鼻を抜けていきます・・・これはキツそうだ(汗)

す・・・吸ってみた

ブラメン吸ってみた
げんちゃん
あれ?!意外と吸える・・・
口の中はスースーするけど喉が死ぬほど痛いって感じではないっすね。

甘みは皆無で、キレのいいメンソールって感じ、結構ふつーに美味いかも。

かなり爽快感はあってヒンヤリするんですが、たばこ感もしっかりあるので吸いごたえがあります。

一応5本ほど吸って書いてますが、結構イケます!

訂正:ゆっくり吸ってみた

ゆっくりとダイレクトに吸ってみたら、やはり喉が激痛かったです(汗)

おそらく私の防衛本能が働いて、一度口に溜めていたんだと思います。

ブラック・メンソールまとめ

ブラック・メンソールまとめ
メンソール感については強いほうだと思いますが、死ぬほどキツくてヤベーって程ではなかったです。

むしろ、キレのあるしっかりタバコ感のあるメンソールといった感じで、強旨メンソールって印象。

変な雑味もなく凄くスッキリした味わいなので、生粋のメンソール好きにはオススメだと思いますよ。

シャキッと目が冴える系で、メンソールは苦手ですが、結構好きな味でした。

あとがき

最近ホントに目が悪くなっているようで、本を読むのもしんどいんですよ。

つい1年くらい前までは1.0あったんですけどねー、パソコンとかの見過ぎで悪くなっているのは明白なので、少しのんびりしたいと思うようになった今日このごろです。

髪の毛も心配だし、歯もギリギリだし、ついに目までも・・・老化が始まっているということなんですかね。

休む時はしっかり休まないと、どんどん身体のパーツが壊れてくる(汗)と心配になりました。

皆さん、身体だけはしっかり労ってあげてくださいね。

×