ここから近くの喫煙所

【プルームX】メビウス ミックスミント メンソールを比較レビュー!メンソールフレーバー3種類を吸い比べてみた感想

メビウス メンソールに新たなフレーバーが登場!吸い比べた感想をもとに3種類の味の違いを徹底解説します。 Ploom プルーム
Ploom プルーム PloomXレビュー PloomX980円 PloomXメビウス PloomXキャメル PloomXクーポンPR含む
-->

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

主力専用たばこブランドのメビウスを570円から500円に値下げしたことで、ぐいぐいシェアを伸ばしているプルームXですが、そのメビウス・ブランドに新フレーバーが追加されました。

追加されたのはメンソール・フレーバーで、この新作によってプルームXのメビウス・ブランドは3種類から選べるように。

この記事では、メンソール好きの方に向けて、この3種類のメンソールの違いについて、公式スペックや実際に吸ってみた感想をもとに「味の違い」を解説していきたいと思います。

WRITER / 執筆者

加熱式たばこブロガー

国内最大級の加熱式たばこ、電子たばこブログ「モクログ(MOQLOG)」を運営。日本の加熱式たばこブロガーの一人。2016年3月より運営を開始、紙巻たばこに変わる加熱式たばこ、電子たばこの専門家として、たばこに関する様々な情報を発信中。

取材協力oricon news 週刊プレイボーイ など

メビウス メンソール・シリーズ

プルームXではメビウスとキャメルの2ブランド展開でしたが、メビウス・ブランドというと、こだわりの素材を配合していたりカプセルを搭載するなど、ワンランク上のラインナップという位置づけでした。

ですが、キャメルと同じく500円に値下げされたことで、これまで「値段が高いからキャメルを吸っている」という層も取り込んで名実ともに主力ブランドになっています。

既存ラインナップは8種類用意されており、そのうちメンソール・フレーバーは2種類でした。

そこに今回の新作が追加され、合計9種類、メンソール3種類のラインナップになりました。

プルームX メビウスの口コミと評判まとめ!リニューアルして変わった点を新旧フレーバーで吸い比べて検証してみた!

プルームX メビウス ラインナップ一覧

プルームX メビウス ラインナップ一覧
プルームX メビウス 各500円(税込)
  • メビウス ミックス ミント メンソール メンソール 新作
  • メビウス シャープ コールド メンソール メンソール
  • メビウス コールド メンソール メンソール
  • メビウス パープル オプション フレーバーメンソール
  • メビウス レッド オプション フレーバーメンソール
  • メビウス マスカット グリーン オプション フレーバーメンソール
  • メビウス イエロー オプション フレーバーメンソール
  • メビウス ディープ レギュラー レギュラー
  • メビウス スムース レギュラー レギュラー

メビウス・ブランドは、メンソール3種類、カプセルメンソール4種類、レギュラー2種類の計9種類のラインナップ。

プルームXのメビウスとキャメルとの違いを徹底解説!対応する銘柄同士で吸い比べてみた感想

新作 メビウス ミックス ミント メンソール詳細

新作 メビウス ミックス ミント メンソール

製品名メビウス ミックス ミント メンソール
値段:500円(税込)
発売:5月22日より順次
場所:コンビニ含むたばこ取扱店すべて
タイプ:メンソール

本物のたばこ感を追求する「ACTIVEBLEND for Japan」により満足度の高いメンソール・フレーバーとなっている。

※ACTIVEBLEND for JapanはプルームXのメビウス専用ブレンドのこと

メビウス メンソール 3種類の違い

メビウス メンソール 3種類の違い

メビウス・ブランドのメンソールは3種類に増えましたが、もちろん値段や容量(本数)は同じ。

各メンソール・フレーバーの違いは、JTさんの中での「ポートフォリオ(位置づけ)」と「味わい」で、同じメンソールでそれぞれ役割が違うんですね。

JT社員の方に聞いた特徴も含めて、それぞれのフレーバーの特徴について解説していきます。

メビウス シャープ コールド メンソールの位置づけと味わい

メビウス シャープ コールド メンソールの位置づけと味わい

位置づけ最強メンソール
味の特徴突き抜ける、強冷メンソール

強さ
(4 / 5.0)
香り
(5 / 5.0)
メンソール感
(5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

メビウス シャープ コールド メンソールはプルームXの全フレーバーの中で、もっとも強烈な冷涼感を誇るフレーバー。

JTのマスターブレンダー西野さん曰く、メンソールラバー(=メンソールを愛する人)に向けてブレンドした自信のフレーバーとのこと。

深く吸い込むと頭がキーンとくるような強烈なメンソール感で、メンソールが苦手な人にはちょっとキツいフレーバーかもしれません。

メビウス コールド メンソールの位置づけと味わい

メビウス コールド メンソールの位置づけと味わい

位置づけバランス系の強メンソール
味の特徴爽やかな、氷冷メンソール

強さ
(3 / 5.0)
香り
(4 / 5.0)
メンソール感
(5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

メビウス コールド メンソールも強メンソールですが、少しメンソールが弱めなせいかタバコ感もしっかり感じられるフレーバー。

JTのマスターブレンダー西野さん曰く、清涼感を少し抑え目にしつつ、タバコ感を増しているそう。メンソールとタバコ感のバランスとハーモニーを楽しめる味わいなんだそうです。

強メンソールなのは変わりませんが、確かに吸い応えを感じるフレーバーで、個人的にはシャープコールドメンソールよりも好きなフレーバーです。

新作 メビウス ミックス ミント メンソールの位置づけと味わい

新作 メビウス ミックス ミント メンソールの位置づけと味わい

位置づけフレーバー系の中メンソール
味の特徴クセになる、ハーバルミントメンソール

強さ
(2 / 5.0)
香り
(2.5 / 5.0)
メンソール感
(3.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

メビウス ミックス ミント メンソールはペパーミント系のドライな味わいとクセが特徴的で、ハーブ・メンソールみたいな味わい。

甘さのないミント味なので、メンソールにカテゴライズされていますが、既存のメンソール2つと比べると味にしっかりとした特徴があり、メンソール感を楽しむというよりは、味を楽しむフレーバーと言えます。

清涼感もかなり抑え目で、中メンソールくらいなので私でも美味しく吸えるひとクセあるメンソールです。

新作 メビウス ミックス ミント メンソールは2つの役割もある

新作 メビウス ミックス ミント メンソールは2つの役割もある
キャメル メンソール ブラックミントもハーバルミント フレーバー

メビウス ミックス ミント メンソールは、既存2フレーバーとは違ってハーブミントの味を楽しむフレーバーですが、実は他にも2つの役割があります。

①キャメル メンソール ブラックミントの代替フレーバーとしての役割
2023年5月下旬より、キャメル・ブランドの「メンソール ブラックミント」というフレーバーが在庫限りで終売するという発表がありました。(JTプレスリリース)
実はこのキャメル メンソール ブラックミントは、今回新たに発売された「メビウス ミックスミント メンソール」と同様の特徴だったことから、この代替フレーバーとして発売された経緯があります。
②メビウス・ブランドのメンソール・ラインナップ強化としての役割
JTのマーケティング担当者さんが仰っていましたが、リニューアルしたメビウスは強メンソールしかなく、中、弱メンソールを吸いたいユーザーをフォローできないことを懸念していました。
メビウス ミックスミント メンソールは清涼感は中程度なので、味はフレーバー系メンソールよりではありますが、強メンソールが苦手な方向けという側面もありそうです。

メビウス メンソール 3種類の違いまとめ

メビウス メンソール 3種類の違いまとめ

メビウスのメンソール3種類を吸い比べた感想として、それぞれがどんなフレーバーなのかをまとめました。

フレーバー名メンソールの強さおすすめポイント
メビウス シャープコールド メンソール
(5 / 5.0)
キレのあるメンソールを楽しめるフレーバー
メビウス コールド メンソール
(5 / 5.0)
たばこ感も楽しめるフレーバー
メビウス ミックスミント メンソール
(3.5 / 5.0)
味わいを楽しむフレーバー

同じメンソール・フレーバーではありますが、それぞれ特徴が違っていますので、何を楽しみたいかで選ぶと良いです。

メンソール好きならシャープコールドメンソール、たばこ感もしっかり味わいたいならコールドメンソール、少しクセのある味を楽しみたいならミックスミントメンソールがおすすめですよ!。

お得に始めるならコレ!/

1,980円→780円

Ploom X

Ploom X スターターキット
新発想“HEATFLOW®”搭載、Nastroデザイン採用の次世代加熱式たばこデバイス「Ploom X」約5分間、回数無制限で吸えるグローバルモデル。
1,980円→780円で買えるチャンスです!

コメント