IQOSイルマ(通常版)のカスタマイズ用アクセサリーまとめ!とりあえずドアカバー買って、スリーブは・・・って一体いくら掛かるんじゃー!

【レビュー】IQOSイルマ(通常版)のカスタマイズ用アクセサリーまとめ!とりあえずドアカバー買って、スリーブは・・・って一体いくら掛かるんじゃー! アイコス
アイコス

こんばんは、 加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

ここ数日、取り憑かれたようにブログを更新しまくるアラフォーのおっさんです。

最近のムリが祟りまして、派手に寝坊して危うく遅刻しかけましたが、なんとか生きてます。

今回は、IQOSイルマカスタマイズ専用アクセサリーについて紹介しますので、これから「買うぜ!」と意気込んでいる方は是非参考にしてください

IQOSイルマ(通常版)のカスタマイズ用アクセサリーの種類

IQOSイルマ(通常版)のカスタマイズ用アクセサリーは大きくわけて3種類用意されています。

  • チャージャー用のスリーブ
  • チャージャー用のドアカバー
  • ホルダー用のリングセット

ドアカバーは説明不要かと思いますが、スリーブには更に2種類あり、ド派手なカラーのシリコン・スリーブと、落ち着いたデザインでスタイリッシュなファブリック・スリーブが販売

ホルダーについては、別の記事で別売りアクセサリー「リングセット」の紹介、および、リングの取り外し方などについても書いてますので、そちらを参照ください。

ということで、今日の記事ではIQOSイルマのチャージャー用アクセサリーを紹介していきます。

IQOSイルマ専用のドアカバー

IQOSイルマ専用のドアカバーのパッケージ
光の加減で真っ黒になってしまいましたが、これ深赤です。
IQOSイルマ専用のドアカバー本体
プレミアムドアカバーと言うらしく、お値段は1,980円

1枚めの写真は光の当たり方で真っ黒になってしまいましたが、疲れたので撮り直しはしません(汗)

カラー名はサンセットレッド、アルミナムドアカバーと言うらしい。

購入したこのドアカバーですが、名前のとおり素材が金属製でして、おそらくプラスチック製のドアカバーも売られているのでは?と思います

ちなみに、アルミナムドアカバーのお値段は1,980円、まあまあなお値段です。

デフォルトのドアカバーとアルミナムドアカバーの比較

IQOSイルマ専用のドアカバーとデフォルトのドアカバーの比較
左がデフォルト、右が購入してきたプレミアムドアカバー

伝わりますでしょうか?購入したドアカバーの重厚感。

実際手に持つとズッシリとしてまして、高級感が半端ない。

カラーのチョイスはともかく、いぶし銀な感じで、まさにアラフォーにはピッタリだと思う(自画自賛です)

IQOSイルマのデフォルトのドアカバーの写真
デフォルトのドアカバーを装着したイルマ・チャージャー。

さすがに見慣れましたが、このツートンは永遠ですよねー。

ボディがマッドテイストなだけに、メッキとの相性は抜群、ぶっちゃけこのままでも全然OKだったんですが、レビュー用に何か買わなきゃ(汗)とおっさんは焦っていたんです。

恥ずかしながら、これを書きながらレシートを見直して、はじめて製品名と価格を知りました(汗)

IQOSイルマ専用のドアカバーを装着したときの写真
アルミナムドアカバーを装着したイルマ・チャージャー

うん、良く言えば渋い!悪く言うと地味な感じにイメチェンしましたね。

でもキラキラ系はデフォルトでついていたので、こういう選択肢しか私にはなかったんです!

ただ、全体的に価格などの説明がなかったんですよねー、そこは少し残念です。

担当してくれた店員さん、カラー名も知らない新人さんでしたが、一生懸命対応してくれたので許します。

ドアカバーの価格

アルミナムドアカバー:1,980円(税込)
ドアカバー:分かり次第追記します。

IQOSイルマ(通常版)専用のスリーブ

IQOSイルマ(通常版)専用のスリーブ
左はシリコンスリーブ、右がファブリックスリーブ。

チャージャーをすっぽり覆うスリーブには2種類の素材が用意されています

980円と手頃な価格のシリコン・スリーブと、1,980円とそこそこなお値段のファブリック・スリーブ。

結論から書きますと、ファブリック・スリーブ一択だと思うんですが・・・まあご覧ください。

シリコン・スリーブのカラー名は「ブライトコーラル」、ファブリック・スリーブのカラー名は「カーキ」だそうです。

スリーブの価格

シリコン・スリーブ:980円(税込)
ファブリック・スリーブ:1,980円(税込)

シリコン・スリーブのレビュー

シリコン・スリーブのパッケージと本体写真
自分で選んだカラーとは言え、ド派手で驚く(汗)
シリコン・スリーブその1
シリコンだから仕方ないけどふにゃふにゃっす。
シリコン・スリーブその2
言いたかないけど安っぽいんだよねー。
シリコン・スリーブを装着したイルマの写真その1
装着すると一層安っぽく見えるよ、コレ(汗)
シリコン・スリーブを装着したイルマの写真その2
でもガード性能は高そうだ、アウトドア用かなー。

ぶっちゃけ購入するかどうかも迷ったんですよ、コレ。

見た目も安っぽいですが、装着すると約10,000円のデバイスが一層安っぽく見えちゃうので、レビューがなければ買わなかったんだけどなー

ただシリコン素材なだけに、落っことしたときのダメージを削減するのには良さそうだし、汚れても気にならないので、アウトドア用とかで使うのが良いかも(今思いついた)

今度ゴルフ行ったときに使ってみよう。

ファブリック・スリーブのレビュー

なにコレ、オシャレじゃん。
まさかのストラップ付き、しかも作りがしっかりしている!
底のゴムだけがイマイチなんだよなー。
ストラップ部分、頑丈に作ってあるとは思うけど、乱暴に使うとダメかも。
かなりのイメチェンに、第一印象で決めてました!
ゴムがダサいけど、取り外しも装着もコイツのお陰で楽ちんだ。

個人的な感覚の話で恐縮ですが、これで1,980円は安いんじゃないかしら。

ドアカバーと同じ値段だし、もっと言うと、リングセットなんて、あんな小さいリング3つで2,980円ですからね(汗)

そう考えたらこのファブリック・スリーブはオシャレ実用的だし、買うならコレしかないと思いますよ

IQOSイルマ専用カスタマイズ・アクセサリーまとめ

スリーブもドアカバーも、デュオのときからあったアクセサリーなので、さほど驚きはありませんでしたが、ファブリック・スリーブは良かったですねー。

使い勝手もいいし、最近流行りの素材ということもあって、実にいい感じでした。

ドアカバーも相変わらずのラインナップの多さで、選ぶのにかなり時間掛かりましたので、見ているだけでも楽しいですよ。

ただ、アレコレ買うと結構な値段になってるんですよねー・・・リングセットも入れると以下の金額になりました(汗)

IQOS ILUMA本体 サンセットレッド:8,980円
アルミナムドアカバー・サンセットレッド:1,980円
シリコン・スリーブブライトコーラル:980円
ファブリック・スリーブカーキ:1,980円
プレミアムリングセットエマネート:2,980円
計16,900円

あとがき

これからIQOSストアに買いに行く方は、タバコも買うことを考えると2万円から3万円は持っていったほうが良いですよ。

私の場合はこれらの他に、プライムとプライムのアクセサリーも買ったので、合計40,000円でした。

40,000円かー、たばこブロガーの宿命とは言え、まあまあデカイ出費でした(汗)

今のところオンラインストアにも売ってないし、ストア販売しかしてないので、お店に行く際はアレが買えなかった!とならないように気をつけてくださいね。

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました