ここから近くの喫煙所

2024年3月最新: グロー neo(ネオ)全種類のフレーバーの口コミと感想!口コミ87件で星4つの高評価!

グローハイパーの専用スティック「ネオ」がリニューアル!味やパッケージの違いを徹底解説します! glo グロー
glo グロー gloラキスト gloクール gloエアー gloケント gloコンビニPR含む

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

グローハイパー・シリーズの専用スティックの中でも主力となる「ネオ」がリニューアルしました。

新しくなった新パッケージの「neoネオ)」をコンビニで見かけた方もいらっしゃるかもしれませんね。

この記事では、グローの専用たばこスティック「neo(ネオ)」の口コミと、実際に吸ってみた感想をお届けします。

グロー専用スティック「neo (ネオ)」

グロー専用スティック neo(ネオ)は、BATさんの初の加熱式たばこ専用スティックで、グロープロ専用のスリムサイズも発売されています。

新フレーバーは「KOOL x neo」ではありましたが、本家neoはグローハイパー、グロープロ用ともに縮小傾向にあります。

フレーバーの種類は国産原材料を使用したoriginsのneoが6種類、クールとのダブルネームが5種類の計11種類、プロ用で2種類がラインナップ。

リニューアル情報については後半ご紹介しますので、まずは neo のフレーバーと口コミからご覧ください。

2023年夏 発売中のグロー専用フレーバー「neo」一覧

フレーバー名専用デバイス値段リニューアル

ネオ フリーズ メンソール スティック
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
パッケージ変更
フレーバー変更

ネオ ブリリアント ベリー
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
パッケージ変更
フレーバー変更

ネオ トロピカル スワール
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
パッケージ変更

ネオ パイナップル ベリー ミックス
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
パッケージ変更

ネオ メロン シトリック ミックス
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
対象外

ネオ テラコッタ タバコ
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
パッケージ変更

クール エックス ネオ マックス メンソール
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ

クール エックス ネオ フレッシュ メンソール
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ

クール エックス ネオ アイス メンソール
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ
新フレーバー

クール エックス ネオ ベリー ベリー メンソール
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ

クール エックス ネオ モヒート ベリー メンソール
グローハイパー専用
・グローハイパー
・グローハイパープラス
・グローハイパーX2
・グローハイパーエアー
540円
※8月1日より500円に値下げ

ネオ フレッシュ プラス スティックJ
グロープロ専用
・グロープロ
・グロープロスリム
580円

ネオ ダーク プラス スティックJ
グロープロ専用
・グロープロ
・グロープロスリム
580円
※グローハイパー専用のネオフレスコメンソール、ネオタバコオークは既に終売しました。

グローのneoについては、ポイントが2つあります。

  1. neo 5銘柄がリニューアルしてパッケージ変更、味がパワーアップ
  2. KOOL x neoを含む11フレーバーの価格が2023年8月1日より540円から500円に値下げ

味の変更は2フレーバーのみですが、パッケージは5フレーバー変更、また全フレーバーの価格も大幅に値下げされ、よりお買い求めやすくなります。

ただし、人気のあった「ネオ メロン シトリック ミックス」はパッケージ変更されず、今後、終売予定となっています。

グロー専用neoシリーズへの口コミと評価

口コミ件数87件評価
(4 / 5.0)
https://www.shopglovelo.jp/glo/sticks/neo-for-hyper/neo-for-hyper#reviewList

neoはフレーバーの味が秀逸なのはもちろんですが、日本各地のご当地素材を配合したことで人気の銘柄で、グローの専用たばこスティックの中では上位フレーバーという位置づけ。

カプセル配合フレーバーがほとんどで、香りの高さや味わいに定評があり、ネオ銘柄への口コミは87件投稿されており、評価は5段階中の4となかなかの高評価です。

悪い口コミと良い口コミを抜粋しましたので参考にしてください。

グロー neo 銘柄への悪い口コミ

評価:1.0 ★☆☆☆☆

味が変わった
フリーズメンソールの新デザインは前デザインと味が全然違う!ミントが強くなってKOOLのマックスメンソールと瓜二つ!前デザインの味が気に入ってたのに残念。ほぼ同じようなフレーバーを2つのパッケージで販売するのは疑問でしかない。店頭やHPで見る限りデザインのみの変更としか受け取れない。味が変わったのならばその点も告知をしてほしかった。ほかのデバイスへ変えることも検討している。非常に残念だ。

評価:1.0 ★☆☆☆☆

味が変化した
残念ながら新パッケージになって味が変わってしまいました。 旧パッケージのものがあったら買い占めたいくらい悔しいです。

評価:2.0 ★★☆☆☆

フレーバーが自分には合わなかった
以前、ケントのシトリック・フレーバーのタバコを吸っていたので、それをイメージしていましたが、ケミカル感が強くとても残念な感じの味わいでした。メロン単体、ミックスも然り…ちょっと自分には合わない味わいでした。

ほとんどが星5つ、星4つなので悪い口コミ自体が少ないのですが、直近で目立ったのは味もリニューアルした2銘柄への星1つ評価。

あとは終売銘柄のネオ メロン シトリック ミックスについて、2件ほど合わないという口コミがありました。

グロー neo 銘柄への良い口コミ

評価:5.0 ★★★★★

ネオ・フリーズ・メンソールの一択
ネオ・フリーズ・メンソールのカプセル割ってブーストモードで連続吸い!これが一番爽快!!

評価:5.0 ★★★★★

甘ぁ〜い後味
色んな加熱式タバコを試したが、皆後味が...辛いというか、乾いた苦さ?自分には合わなかった様(ToT);リップが甘いテラコッタは、それらを改善してくれて、めちゃ快適なタバコミニュケーションライフを提供してくれてます!

評価:5.0 ★★★★★

柚子メロン
喫茶店のメロンクリームソーダが好きなので、かなり近い味が出ているのはありがたい。

評価:4.0 ★★★★☆

ネオ・ブリリアント・ベリー美味し
普段VAPEも吸うのですが、ネオ・ブリリアント・ベリーは美味しく楽しめています。このベリー感はとても美味しい!ブーストモードの方がしっかり味が出て美味しく感じます。メンソールは求めていないので、メンソール無し、もしくは弱めのフレーバー・スティックを出して欲しいです。

評価:5.0 ★★★★★

甘くておいしい
ベリー系の甘いけむりのにおい、甘い味が好きです。ブルーベリーガムの感じです。他の人からもベリーのにおいするね〜(いいにおいだね)とよく言われます。吸いごたえもそこそこあり、甘いのが好きな人におすすめです。

neoの良い口コミは面白くて、不味いという口コミがあったメロン シトリック ミックスは美味しい!とコメントしている人がたくさんいるんです。

一番高評価を集めたのはネオのベリーフレーバー「ブリリアント ベリー」で、その次に「メロン シトリック ミックス」、フリーズメンソール、テラコッタという順でした。

グロー専用neoのフレーバーレビュー

REVIEWER / レビュワー

加熱式たばこブロガー

国内最大級の加熱式たばこ、電子たばこブログ「モクログ(MOQLOG)」を運営。日本の加熱式たばこブロガーの一人。2016年3月より運営を開始、紙巻たばこに変わる加熱式たばこ、電子たばこの専門家として、たばこに関する様々な情報を発信中。

取材協力oricon news 週刊プレイボーイ など

この記事では廃版も含めたneo銘柄8フレーバーのレビューを紹介します。

クール エックス ネオについては、下記の記事を参考にしてください。

neo フレスコメンソール スティック 感想

neo / ネオ フレスコメンソール スティック

グローハイパー専用 origins 終売
値段 540円
特徴 爽やか北海道ミントのメンソール

香り
(2.5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

メンソール系では唯一カプセルがない王道メンソールで、実際に吸ってみるとスペック以上にメンソールを感じます。

ネオ・シリーズの中では標準的な清涼感という位置づけですが、全然そんなことはありません。

ですが、純粋なメンソールはクール銘柄が発売されるようになった為、お役御免となったのかもしれませんね。

neo フリーズメンソール スティック 感想

neo / ネオ フリーズメンソール スティック

グローハイパー専用 origins 味リニューアル パッケージ変更
値段 540円 500円
※8月1日より値下げ
特徴 北海道ミントをブレンド、冷涼カプセル

香り
(1.5 / 5.0)
(2 / 5.0)
冷涼感
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

カプセルを割る前は弱メンソールくらいですが、割ったとたんの清涼感は凄いです!クールのマックス メンソール並の破壊力があります。

ネオ フリーズ メンソールはフレーバーリニューアルの対象でもあり、パッケージだけでなく味も若干変わっています。

口コミでは星1つ評価がありましたが、後半で新旧吸い比べレビューを紹介しますので参考にしてください。

ネオ フリーズ メンソールの吸い比べレビュー(スクロールします)

neo ブリリアントベリー スティック 感想

neo / ネオ ブリリアントベリー スティック

グローハイパー専用 origins 味リニューアル パッケージ変更
値段 540円 500円
※8月1日より値下げ
特徴 福岡産のイチゴをブレンド、ベリーカプセル

香り
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

ネオ ブリリアント ベリーは味の再現度が高く、安っぽい味ではないのがポイント!口コミ件数、評価ともにナンバーワンなのも納得のフレーバーです。

ネオの全フレーバー中ナンバーワン人気と言っても過言ではないブリリアントベリーですが、今回リニューアルを経て味も若干変わっています。

こちらも口コミでは低評価がついていますが、どのように味が変わったのか・・・吸い比べレビューもぜひご覧になってください。

ネオ ブリリアント ベリーの吸い比べレビュー(スクロールします)

neo トロピカルスワール スティック 感想

neo / ネオ トロピカルスワール スティック

グローハイパー専用 origins パッケージ変更
値段 540円 500円
※8月1日より値下げ
特徴 山梨産の桃をブレンド、トロピカルカプセル

香り
(2.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

香りは良いんですが、いかんせんメンソールが強過ぎるんですよね。肝心の味がメンソールに負けちゃって、せっかくのトロピカル感がわかりませんでした。

リニューアルではパッケージのみ変更されるフレーバーで、数件ポジティブな口コミがあったので美味いんだと思います。

個人的にはもう少しメンソールが弱くても良いのでは・・・と思いますが。

neo パイナップルベリーミックス スティック 感想

neo / ネオ パイナップルベリーミックス スティック

グローハイパー専用 パッケージ変更
値段 540円 500円
※8月1日より値下げ
特徴
パイナップル&ブルーベリーのWカプセル

香り
(3 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

1つで割っても2つを割っても美味しく吸える美味なフレーバーがネオ パイナップル ベリー ミックス!口の中でカクテルを作るような、そんなオシャレな体験が出来ますよ!

味の完成度はかなり高いと思いますので、こちらはパッケージのみリニューアル。

ただし、カプセルを割らないと何だかよくわからない味になってしまうので、最低1つはカプセルを割って吸うようにしましょう。

neo メロンシトリックミックス スティック 感想

neo / ネオ メロンシトリックミックス スティック

グローハイパー専用 終売予定
値段 540円 500円
※8月1日より値下げ
特徴
パイナップル&ブルーベリーのWカプセル

香り
(3 / 5.0)
(5 / 5.0)
冷涼感
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

青臭さは残りますが、メロンの再現度は高くメロン好きにはたまらないフレーバー。シトラスとの組み合わせも斬新で、甘ざっぱりした面白い味が楽しめます。

こちらもカプセルを割らなければただの弱メンソールですが、割ったときのインパクトはかなり強い。

賛否両論なフレーバーではありましたが、ファンの多いフレーバーなだけに終売は残念ですね。

neo タバコオーク スティック 感想

neo / ネオ タバコオーク スティック

グローハイパー専用 origins 終売
値段 540円
特徴
岐阜県加工の蜂蜜ブレンドしたレギュラー

香り
(3.5 / 5.0)
たばこ感
(4.5 / 5.0)
吸い応え
(4 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

蜂蜜を配合とのことですが、ロースト感が強くかなりクセのある味わい。臭いも結構キツめで個人的には苦手な味でした。

あまり知られてませんが、グローハイパーの国産原材料シリーズの第一弾として発売されたのが、このネオ タバコ オークです。

既に終売となっており買うことは出来ませんが、これだけクセの強いレギュラーは初めて!というくらい衝撃的な味でした。

neo テラコッタタバコ スティック 感想

neo / ネオ タバコオーク スティック

グローハイパー専用 origins パッケージ変更
値段 540円 500円
※8月1日より値下げ
特徴
岐阜県加工の蜂蜜ブレンドしたレギュラー

香り
(2.5 / 5.0)
たばこ感
(4 / 5.0)
吸い応え
(4.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

吸い口に甘味料を配合しているため、タバコ オークよりも甘さを感じるフレーバーですが、違った意味でロースト感が強く好き嫌いはあると思います。

ロースト×甘いレギュラー自体が好きではないので、細かいコメントは控えますが、とりあえず苦手な味でした。

パッケージリニューアルの対象銘柄でもあり、もっともパッケージが変わったフレーバーです。

neo フレッシュプラス スティック J 感想

グロープロ専用
値段 580円
特徴
深みのあるメンソール

香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(2.5 / 5.0)
吸い応え
(2.5 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

ホントに?と思われるかもしれませんが、ほんのりチョコ風味が香るちょっと変わったメンソールです。

チョコ風味は本当にほんのり香る程度なので最初は一体なんの味だ?と思いましたが、これが意外とクセになるんです。

メンソールもそれほど強くないので、レギュラー派の私でも全然吸えちゃうフレーバーでした。

neo ダークプラス スティック J 感想

グロープロ専用
値段 580円
特徴
濃厚で香ばしいたばこ

香り
(2 / 5.0)
たばこ感
(3.5 / 5.0)
吸い応え
(3 / 5.0)
ゲンキ
ゲンキ

グロープロ専用ネオのレギュラーフレーバーで、香ばしい香りと味わいが特徴的なフレーバー。

neoのレギュラーはどれもクセが強くて、独特な味わいで、それはスリムサイズのダークプラスも同じ。

プロ用の中ではもっとも吸い応えが強いですが、たばこ感が最後まで口の中に残るので苦手な人もいるかも。

グロー neo銘柄 リニューアルについて

デザイン:5銘柄のデザインが変更
味わい:フリーズメンソール、ブリリアントベリーの2銘柄が変更
変更時期:5月中旬から7月にかけて変更

味わいに変更があったのは、フリーズメンソール、ブリリアントベリーの2銘柄のみ、この2銘柄を含めた5銘柄がパッケージ変更されています。

価格は従来通り540円の据え置き、リニューアルして味やデザインがどう変わったのか?詳しく解説していきます。

グロー neo銘柄リニューアル!新旧吸い比べレビュー

REVIEWER / レビュワー

YOUTUBER こーへい by ホリックTV2

国内NO.1の電子たばこ系のユーチューバー。YouTubeチャンネル登録者数は国内最多、電子タバコの最新情報をほぼ毎日更新中!


味わいもリニューアルしたという「フリーズメンソール」と「ブリリアントベリー」の比較レビューをお届けします。

なお、新旧neoフレーバーの比較は、国内トップクラスの人気YOUTUBER「ホリックTV」のこーへいさんの動画をご紹介します。

ダイジェスト版を掲載していますので、ぜひ本編も見てみてください!

neo フリーズメンソール 新旧フレーバー比較レビューー

こーへい氏
こーへい氏

リニューアルしたフリーズメンソールはミント感がかなり増している!

かなり味は変わっていて、旧フレーバーが好きな人だと合う人合わない人がいそうなくらい味が変わってます。

また、最後までしっかり味が持続する点や、吸い応えという点ではかなり改善されていると思います。

ただミント感が強いので、ミント好きな人にはぜひ試してみてもらいたいフレーバー。

本編neoのレビュー動画はこちら

neo ブリリアントベリー 新旧フレーバー比較レビュー

こーへい氏
こーへい氏

メンソール感に違いはなし、カプセルを割るとフレーバーがハッキリして美味い!

リニューアルしたブリリアントベリーは、カプセルを割ったときのフレーバーがよりハッキリ出ていて、メリハリの効いたフレーバーになりました。

たばこ感も若干増しているような印象で、良くも悪くも吸い応えあり。

メンソール感は変わらないので、ベリーの味が濃く出るようになった!というのが吸い比べてみた感想です。

本編neoのレビュー動画はこちら

グロー neoリニューアル後のデザイン変更について

グローハイパー「ネオ」新しくなってデザイン刷新!

まずリニューアルして大きく変わった点として、デザインの大幅な変更が挙げられます。

フレーバー名を見ないと、新旧がわからないくらいデザインが変わったものもありますので、こちらは写真中心で違いを確認ください。

なお、味も変更されている銘柄については、後ほどフレーバーレビューもしますので、ここではデザインのみ変更点をお伝えしていきます。

neo フリーズメンソール グローハイパー専用

変更点:パッケージデザイン、スティックのデザイン、フレーバー(味)

ネオ フリーズメンソール パッケージデザイン

ネオ フリーズメンソール パッケージデザイン比較

旧デザインでは全体的に明るめの水色をベースにしていましたが、リニューアルしたことで、全体的に暗めなデザインに。

黒系の水色ってどことなくヒンヤリ感が漂いますよね。このフリーズメンソールは味も変わった銘柄の1つ。

ネオ フリーズメンソール スティックのデザイン

ネオ フリーズメンソール スティックのデザイン比較

フィルター部分に注目してください!なんとフレーバーカラーまで変更されており、思ったよりも手が込んでます。

また大きく変わったのは、カプセルを示すイラストで、旧デザインはオシャレ系でしたが、リニューアルしたことで大幅に見やすくなりました。

neo ブリリアントベリー グローハイパー専用

変更点:パッケージデザイン、スティックのデザイン、フレーバー(味)

ネオ ブリリアントベリー パッケージデザイン

ネオ ブリリアントベリー パッケージデザイン比較

個人的にはネオの中でも1,2を争うくらい好きなフレーバーのブリリアントベリーもデザイン変更、旧デザインでは全体的に青よりの紫でしたが、リニューアルして赤よりの紫になりました。

ブルーベリーの濃い紫と、イチゴの赤を混ぜたような、まさにフレーバーのような色・・・ということでしょうか。

ネオ ブリリアントベリー スティックのデザイン

ネオ ブリリアントベリー スティックのデザイン比較

こちらもフィルターのフレーバーカラーの部分と、カプセルのデザインが大きく変わりました。

新デザインのブリリアントベリーに似た色は他にありませんが、間違えるといけませんので、コンビニで買う際は最初のうちはフレーバー名を確認したほうが良いですよ!

neo トロピカルスワール グローハイパー専用

変更点:パッケージデザイン、スティックのデザイン

ネオ トロピカルスワール パッケージデザイン

ネオ トロピカルスワール パッケージデザイン比較

配色はほとんど同じですが、急パッケージが黄色をメインにしていたのに対して、新パッケージではオレンジを中心にデザインされています。

リニューアルした2銘柄に合わせてのデザイン変更だと思いますが、それだけの為にパッケージやスティックのデザインを変えちゃうなんて・・・ずいぶんとお金が掛かってますね(汗)

ネオ トロピカルスワール スティックのデザイン

ネオ トロピカルスワール スティックのデザイン比較

スティックももちろん新デザインになっており、カプセル入りであることが一発でわかるようになりました。

トロピカルスワールは色見もそこまで変わってませんので、間違えて違うフレーバーを買ってしまう心配は少なさそうです。

neo パイナップルベリーミックス グローハイパー専用

変更点:パッケージデザイン、スティックのデザイン

ネオ パイナップルベリーミックス パッケージデザイン

ネオ パイナップルベリーミックス パッケージデザイン比較

このパイナップルベリーミックスは、そのフレーバー名通り、2種類のフルーツをミックスした味を楽しめるフレーバーですが、デザインはかなり変わりましたね。

旧デザインではパッと見た感じブリリアントベリーと見間違えそうなデザインでしたが、リニューアルして赤系のデザインに大幅に変更、和歌山産の梅をフレーバーに配合していることから、梅の赤、ということでしょう。

ネオ パイナップルベリーミックス スティックのデザイン

ネオ パイナップルベリーミックス スティックのデザイン比較

スティックのデザインはこれまで同様に変わっており、カプセルの見やすさが際立ちます、フレーバーカラーも赤と黄色の2色になっており、メリハリの効いたデザインですよね。

赤いパッケージが「パイナップルベリーミックス」と覚えておいて良さそうです。

neo テラコッタタバコ グローハイパー専用

変更点:パッケージデザイン、スティックのデザイン

ネオ テラコッタタバコ パッケージデザイン

ネオ テラコッタタバコ パッケージデザイン比較

パッケージデザインが最も大きく変わったのがこのテラコッタタバコ(レギュラーフレーバー)で、まさかの茶色からブルーに・・・まあレギュラーと言えば「青」というのが業界の慣習なだけに納得ですが、同じフレーバーとは思えない違いですよね。

ネオは似た色合いのパッケージが多かっただけに、今回のリニューアルでそれぞれを判断しやすくなりました。

ネオ テラコッタタバコ スティックのデザイン

ネオ テラコッタタバコ スティックのデザイン比較

フィルターもパッケージと同じく青系のカラーに変更、こういっては何ですが、クセの強いテラコッタが、王道レギュラーになったような印象を受けてしまいます・・・が、味は変わってませんので要注意です。

新パッケージでは青になってますので、コンビニで購入する際は間違えないように気を付けてくださいね。

グロー neo銘柄 KENT銘柄 価格変更について

2023年7月、グローは専用たばこスティックのケント、ネオ(クール含む)を全19フレーバーを8月1日より値下げすると発表。

ケント、ネオ、クール3ブランドの価格が以下のように値下げされます。

ブランド値下げ後価格従来価格
KENT450円(税込み)500円(税込み)
neo500円(税込み)540円(税込み)
KOOL x neo500円(税込み)540円(税込み)

値下げについては詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

グロー neo(ネオ)の口コミと感想まとめ

グローハイパー「ネオ」リニューアルまとめ

まず味ですが、フリーズメンソールはハッキリわかるほど違いを感じましたが、ブリリアントベリーは味の系統は変わりませんが、一層ベリー感がアップして美味しくなった!というのが感想です。

パッケージも5銘柄ともにメインのカラーが違いので、以前よりも見やすくなりましたよね。

ただし、旧銘柄と新銘柄の入れ替えが段階的に行われるため、新旧が混ざってしまうことも考えられます。

コンビニで購入する際は、最終確認としてフレーバー名もちゃんと確認するようにしてくださいね!

動画で紹介されている商品
こーへい氏
こーへい氏

全体的にハッキリとした違いがありました!2銘柄だけというが残念。

コメント