【全18種類】メンソール王者決定戦!アイコス、プルームエス、グローハイパー/プロのメンソール・フレーバーはどれが一番キンキンなのか比較してみた!

たばこコラム
たばこコラム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

レギュラー派の私としては、暴挙とも言える内容ですが、今回はメジャー・デバイスメンソール・フレーバー全18種類を吸い比べしてみました

あまり気は乗らないんですけど、今年はどうもメンソール・ブームっぽいのでこんなネタにしたわけです。

メンソール好きの方は是非参考にしてください。

火付け役はプルームエス2.0とアイコス・ブラックメンソール

これまで加熱式タバコ界では、フレーバーというよりはデバイスのスペックなどがフューチャーされてきましたよね。

ですが、2020年はプルームエス2.0が「メンソール特化型」というキャッチコピーで打ち出してきたように、フレーバーという新たなステージ差別化を図る時代が来たように思います

また、その流れを確かなものに感じさせたのが、アイコスの専用スティック「ブラック・メンソール」の登場。

紙巻たばこで絶大な人気を誇ったフレーバーだったことから、一層注目が集まるようになってきました。

とは言え、加熱式タバコはデバイスだけでも何種類もあり、「メンソール」だけで探してみても18種類(キャメル・ブラック・ミント・メンソールを追加しました。)もあるんです。

そこで、どのデバイスのどのフレーバーが一番キンキンなのか、それを全種類吸い比べてランキングにしよう!というのが今回の内容になります。

吸い比べに使用したデバイス

吸い比べに使用したデバイス

今回の比較レビューについては、各社の最新デバイスを使用。

グロー・シリーズでの最新モデルはグローハイパーなんですが、スリムサイズの専用スティックとして考えるとグロープロが最新になるので、アイコス3デュオプルームエス2.0グローハイパーグロープロの4種類のデバイスで行います

ちなみに、プルームエス2.0はテイストアクセル・モードで、グローハイパー/プロはブースト・モードで試しています

アイコスもデバイスによる違いはないとは思いますが、一応最新のデュオを用意しました。

今回はこの4デバイスの専用タバコ(定番メンソールのみ)で比較レビューを行います。

各社の定番メンソール一覧

デバイス銘柄
アイコス3デュオマールボロメンソール
アイコス3デュオマールボロミント
アイコス3デュオマールボロブラックメンソール
アイコス3デュオヒーツフロストグリーン
アイコス3デュオヒーツクールジェイド
アイコス3デュオヒーツフレッシュエメラルド
プルームエス2.0メビウスメンソール
プルームエス2.0メビウスメンソールクールエフェクト
プルームエス2.0キャメルメンソール
プルームエス2.0NEWキャメルブラック・ミントメンソール
グローハイパーネオフリーズメンソール
グローハイパーネオフレスコメンソール
グローハイパーケントトゥルーメンソール
グロープロネオブーストミント
グロープロネオフレッシュミックス
グロープロケントインテンスリーフレッシュ
グロープロケントスムースフレッシュ
グロープロケントミントブースト

アイコスは定番フレーバーが多いだけにマルボロ、ヒーツともに3種類づつ、プルームエスは新登場の「キャメル・ブラック・ミント・メンソール」を入れて4種類、グローハイパーはネオ2種類+ケント1種類の3種類、グロープロは思ったよりも多くて5種類ありました。

こうやって見てみても、世の中はレギュラーフレーバーよりもメンソールが求められているんだろうな・・・というのが感じられますよね

評価内容はメンソール感のみ、全18種類をランキング形式でご紹介していきます。

第18位:ヒーツ・フレッシュエメラルド(アイコス3デュオ)

メンソール★★★☆☆☆☆☆☆☆

個人的にもっとも吸いやすいのがコレ、メンソールは決して強くなくレギュラー派の私でも全然吸えちゃう弱メンソール。

メンソール系によくあるミント味はあまりせず、味も結構好みの味で美味いです。

第17位:ネオ・フレッシュミックス(グロープロ)

メンソール★★★★☆☆☆☆☆☆

グロープロのフレッシュミックスもだいぶ吸いやすく、ちょっとフレーバー・メンソール?と言っても良いくらいミント感があります。

刺激的な感じはまったくなく、柔らかミント味のメンソールです。

第16位:NEWキャメル・ブラック・ミント・メンソール(プルームエス2.0)

メンソール★★★★☆☆☆☆☆☆

アイコスのブラメンと似たようなパッケージでガツンっ系と思いきや、めちゃくちゃ吸いやすい「コク旨メンソール」でした。

変な匂いもしないし、嫌なクセもなくて、レギュラー派の私としてはかなり好きなフレーバーです。

第15位:マールボロ・ミント(アイコス3デュオ)

メンソール★★★★☆☆☆☆☆☆

16位のキャメル・ブラック・ミント・メンソールと大差ないんですが、気持ちメンソール感あるかなー?くらい。

フレーバー名にミントと書かれているとおり、こちらもミント・フレーバーが優しいお味で、これも私レベルでも全然吸えちゃいます。

第14位:ヒーツ・クールジェイド(アイコス3デュオ)

メンソール★★★★★☆☆☆☆☆

クールジェイドのメンソール感は弱くもないけど強くもない、中メンソールって感じ。

喫味もしっかりありますが、これくらいなら私でも吸えました。

第13位:ケント・スムースフレッシュ(グロープロ)

メンソール★★★★★☆☆☆☆☆

メンソールの強さはアイコスのクールジェイドとほぼ同じですが、喉にくるヒンヤリ感はスムース・フレッシュのほうが上。

スティックを嗅いでみると独特な匂いがするんですよね(汗)

第12位:マールボロ・メンソール(アイコス3デュオ)

メンソール★★★★★★☆☆☆☆

このあたりからメンソールがまあまあキツくなってくるんですよね。

ミントっぽさもなくて、THEメンソールって感じの味わいです。

第11位:ケント・インテンスリーフレッシュ(グロープロ)

メンソール★★★★★★☆☆☆☆

結構強めのメンソールで、キレがある味わい。

ヒンヤリ感も強く、この辺からあまり吸いたくないレベルになってきました。

第10位:ヒーツ・フロストグリーン(アイコス3デュオ)

メンソール★★★★★★★☆☆☆

個人的にはブラックメンソールを除いてアイコス専用スティックの中では一番キツイと思うのがコレ。

このあたりからガツンっ系メンソールと言っても良さそうです。

第9位:ケント・ミントブースト(グロープロ)

メンソール★★★★★★★☆☆☆(★★★☆☆☆☆☆☆☆)

カプセルさえ割らなければ超弱メンソールなんですが、割って暫くすると豹変。

ミントの爽やかさをかき消すように喉に刺さってくる感じ。

第8位:メビウス・メンソール(プルームエス2.0)

メンソール★★★★★★★☆☆☆

テイストアクセルのせいなのか、終始ガツンっと来ます。

強さは9位のミントブーストとそれほど変わりませんが、終始・・・という点で8位にしました。

第7位:ネオ・フレスコメンソール(グローハイパー)

メンソール★★★★★★★☆☆☆

★8つにしてもよかったくらいキツイと感じたのがグローハイパーのフレスコメンソール。

パッケージからしてキツそうですし、レビューがなければ絶対買わないフレーバーです。

第6位:メビウス・メンソール・クールエフェクト(プルームエス2.0)

メンソール★★★★★★★★☆☆

メビウス・メンソールはまだミント風味があって吸いやすかったですが、クールエフェクトは氷です。

もうフツーに喉が痛いし冷たい・・・。

第5位:マールボロ・ブラックメンソール(アイコス3デュオ)

メンソール★★★★★★★★☆☆

アイコス史上最強との触れ込みで話題の新フレーバーですが、私がマールボロ好きだからなのかメンソールきっついんだけど美味い。

ただメンソールが強いだけじゃない、強”旨”メンソールです。

第4位:ネオ・ブーストミント(グロープロ)

メンソール★★★★★★★★☆☆(★★★★☆☆☆☆☆☆)

グロープロ最強メンソはコレかな、カプセルさえ割らなければ美味しく吸えるんですよ。

割ったあとはミントが口の中に広がりますが、吸うと喉が氷つく感じで痛いです。

第3位:ネオ・フリーズメンソール(グローハイパー)

メンソール★★★★★★★★★☆(★★★★★☆☆☆☆☆)

グロープロのブーストミントとメンソールのスースーする感じは似てますが、割ったあとが強烈。

これはマジでむせるヤツです(汗)

第2位:キャメル・メンソール(プルームエス2.0)

メンソール★★★★★★★★★☆

可愛いキャメルのイラストとは裏腹に刺激的のがキャメルちゃん、じっくり吸うとヤバさがわかります。

立ち上がりが緩やかなので油断して吸い込むとキンキンする

第1位:ケント・トゥルーメンソール(グローハイパー)

メンソール★★★★★★★★★★

今回のレビューで一番キツイと思ったのがコレ、私みたいなのが吸ってはいけないヤツだと思いました。

最強メンソールはグローハイパーの「ケント・トゥルーメンソール」とさせて頂きます。

全18種類の比較レビューを終えて

とりあえず全部のレビューが終えたワケですが、間隔を空けすぎても比較しにくいし、かといって連続で吸うと喉がスースーして良くわからなくなるので、かなり時間が掛かりました(汗)

あくまでも私の主観ですが、今ご自分の吸っているフレーバーの★と、今回のレビューの★を参考に、今後のフレーバー選びに役立てて頂ければ幸いです。

ちなみにこれまで何度も書きましたが私はレギュラー派なので、メンソール吸ってみようかな?という方は★の少ないものから試すことをオススメします。

最強メンソールは「グローハイパー」のケント・トゥルーメンソール・・・あれはマジでやばかった。

あと、傾向としていくつか思ったことがあるので、それも記載しておきます。

メーカーごとの傾向

アイコス3デュオ
全体的に吸いやすいメンソールが多く、タバコ感がしっかりしているので美味いと感じるものが多かった。
プルームエス2.0
メンソール特化を意識していたのか、強めのメンソールが多くコクがあって美味かった。
グローハイパー
こちらも強めのメンソールが多いが、刺激的なメンソールが多く喉が痛かった。
グロープロ
アイコスのような吸いやすいメンソールが多いが、スリムサイズだからかタバコ感がもう少し欲しかった。

今回比較に使ったデバイスについては、以前レビューしたときの記事がありますので参考にしてください。

アイコス3デュオ、かなり良いっぽい!はじめて最新モデルを使った嫁氏が絶賛する理由。旧型を使っていた人の感想はこんな感じデス。
こんにちは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。先日ようやく我が家の外壁塗装が終わりまして、昨日は木を切ったり駐車場を掃除したりと一日中外で掃除してたんですよ。珍しく動いたものだから疲れてし...
【比較レビュー】プルームエス2.0と旧型でメンソールを吸い比べ!テイストアクセル・モードの実力は「特化型」を名乗るのに相応しいのか?
噂のプルームエス2.0を頂きましたのでレビューしますよ!プルームエス2.0というのは、昨年発売されたプルームエスのバージョンアップ版で、なんと言っても特徴的なのが「メンソール」に特化しているという点です。製品レビューとメンソール感がどう変わったのか旧型と比較しながらレビューしていきますよ。
【辛口?レビュー】グローハイパーはマジでハイパーだった(汗)全フレーバーの味とか気になっていたコトすべて紹介します!
当ブログはこれまでグローについては結構キレ気味に書いていたので、まさかプレス用のグローハイパーきっとを送って頂けるとは。一応「オレはこんなんされても媚びたりしないぜベイビー!」くらいの気持ちですが、せっかく送って頂いたのでレビューはしっかりさせて頂きますよ。
グロープロ(glo pro)を徹底レビュー!アイコスにも劣らないハイスペック・モデルであることが判明。
発売開始となったグロープロとグローナノ、どっちも買ってきたんですが、やっぱり注目のプロからレビューすることにしました。さて、このグロープロですが従来のグローとは3つ違う点があります。冒頭も書きましたが、加熱方式がIH加熱(誘導加熱技術)に変わったことと、2段階の加熱モードが選べるようになったことです。

あとがき

今回はキツいレビューとなりましたが、ホントにしんどいのはこれからなんですよ。

この大量に買ってしまったメンソール・タバコの山・・・約10,000円分くらいメンソールがあるので、しっかり吸いきらないといけないんです。

嫁がいくつか買い取ってくれそうなので、あとはコツコツ吸っていこうと思います。

私のお盆最後の休みはメンソール尽くしとなってしまいましたが、明日から仕事に行くので今日はこの辺で失礼します。

最後までお付き合い頂きありがとうございました、おやすみなさいませ。

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました