こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

バカスカ写真撮ってたら、ついにgoogleフォトの容量が一杯になったっぽい(汗)

そーだよね・・・レビューという名のもとに写真撮りまくってたし、そろそろ消すときがきたってワケです。

それか他のクラウドを利用するか、さてどうしたものか。

まあ今日はこのまま書けそうなので、また明日考えることにします。

ちなみに今日は、甘ーい香りが気になるVAPEリキッドのレビューでございます。

トゥッティーフルッティー

これ凄く書きにくいんですが、ポップな感じがビンビン伝わってくるネーミング。

だいぶ前にご紹介した「ラ・ドルチェ」の「VAPEMPIRE(ベイプエンパイア)」さんのシリーズだそうです。

マレーシアのリキッド・メーカーさんで、どれも濃厚でマイウーなリキッドが多いので期待大。

本来の製品名は「Tutti Frutti」、それではレビュー開始です。

なんかワクワクするパッケージ!

Tutti Fruttiパッケージ

なんだか魅惑的な色のソフトクリームがでーんと描かれており、先端の仕掛けがとても印象的な一品です。

私は昔っからパッケージ大好きっ子で、こういうデザイン性の高いパッケージは、それだけで手に取る価値があると思ってます。

味にはなんの影響もないですが、こういう細かいところまで拘っている姿勢が期待を抱かせる・・・というわけですね。

ベイプエンパイアさん独特のキャップ

Tutti Fruttiキャップ

もう見慣れましたが、ベイプエンパイアさんとかMONSTAVAPEさんとか、最近この手のキャップをよく見かけます。

マレーシアではこれが流行ってるんですかね?

我が家にあるリキッドのほとんどは、先端がとんがりコーンになっているので、この形状のキャップを見たときは新鮮さを感じたものです。

やたらとカラフルで楽しいじゃん!

Tutti Fruttiボトルデザイン

ベイプエンパイアさんのリキッドは、エンパイアブリューとラ・ドルチェしか持ってませんが、テカってますけど地味な色合いでしたが、めっちゃカラフル!

なんだろ、色んな味が混ざってるってことなのかな。

少なくともボトルを見ただけでは何味かまったく想像できません。

大容量の60ml、爆煙でも美味しくイケる?

Tutti Fruttiボトル裏面

マレーシア産のリキッドと言えば、大容量なのに安い!ってこと。

60ml入って1,680円ですからね、コスパいいですよねー。

VG:PG比率は60:40、蒸気量も期待できそうなので、あとはお味です!

eGoAIOで吸っちゃう俺

Tutti Frutti吸ってみる!

ちょっと部屋を片付けてたら懐かしいのを見つけたので、使ってみることにしました!

プルームテックが買えなかった頃に、互換機として注目を集めた「eGoAIO」さんです。

それでは感想をどうぞ。

感想

まず結構メンソール効いてます、見た目通り色々混ざってる感じの味で、あんまりジェラートって感じはしませんが、甘め柑橘系なのでスッキリします。思ったよりも甘さ控えめで、後味が独特でクセになります、クリーム甘い系は苦手なので結構好きな味でした。

Tutti Fruttiいいじゃん!まとめ

Tutti Frutti匂い

大抵は○○味!って言えるんですが、これはホントにピッタリ来る表現が見当たらない、そんな不思議ちゃん系の味。

香りほど甘くはないので、甘いのが好きな人だと「?」ってなるので、サッパリ・スースー系好きにオススメですかね。

Tutti Frutti

Pimp my Juice 60ml / 1,680円

マレーシアの大手リキッドメーカー「VAPEMPIRE」
デザートシリーズの「PIMP MY JUICE」です。
大人気「Monstavape」の姉妹ブランド。

あとがき

VAPEって新しいものが出るとついつい追っかけちゃうんですが、久しぶりにeGoAIO使ってみて、やっぱいいなーと思いましたよ。

ピコがテクニカルMODの代表なら、eGoAIOはオールインワンの代表格と言っても良いですよね!

ということで、コイルが駄目になるまでは暫くeGoAIOで遊んでいようと思います。

ではでは、おやすみなさい(*´∀`*)

×