こんばんは、(エセ)ベイパーのげんちゃんです。

我が家では先日買ってきたボンバーマン(Switch)が大ブームでして、家族揃って爆破しあってます。

今回はモクログ開設以来、実に3度目となるリキッドのレビュー記事。

もちろん、自宅には50本くらいのリキッドが未開封だったり使用済だったりとあるんですが、リキッド・レビューって難しい印象があって記事にすることに関しては消極的なんですよ。

どれも同じになりがちですし、やはり「味」を文字で表現するのって難しいと思うからです。

そんなワケで、だいぶ敬遠しがちなリキッド・レビューですが、今回のリキッドは、普段の私なら絶対に買わないジャンルのフレーバーだったこともあり、ついつい受けちゃったんですよね(汗)

商品協賛はベプログさん、自称スイーツ男子(親父)の私がお届けしますので乞うご期待。

今回のレビュワーについて

前回リキッド・レビューしたときも書きましたが、私げんちゃんは吸ったことがあるリキッドの種類なんて30種類くらいしかありません。

ですので、熟練ベイパーさんとは違った感想を持つかも知れませんが、ある意味、初心者目線で評価できるので良いのかな?と思っています。

食の好みなんかも記載しますので、似たような嗜好の方であれば味覚も近いかも知れませんので参考にどうぞ。

1.ラーメンは未だこってり好き。
2.魚より肉、米を食べないと死んでしまう。
3.ハーゲンダッツをこよなく愛している。
4.ケーキにパフェ、シュークリームが好物。
5.脳が甘いモノを欲している。

そりゃ太るに決まってますよね(汗)今の会社に入って数年で15キロほど重くなりましたからね。

書きながらどうやったらダイエットできるかわかった気がしますが、それはまた別の機会にお話するとして、こんな私がレビューしますので宜しくどうぞ。

どんなフレーバーのリキッド?

どんなフレーバーのリキッド?
ちなみに・・・皆さんはミルクセーキって知ってます?あのミルクとバニラで作るミルキードリンクのことです。

そのミルクセーキに、みんな大好きキャラメルをトッピングしたんだとか。

これだけでもだいぶ“あま~い香り”が漂ってきそうですが、隠し味にクッキー感もプラスして深みをプラス。

なんだか美味しそうですよねー、その名もズバリきゃらみるきというそうです。

なんでも濃厚かつ重厚な味わいなのに、後味はサッパリ・・・気になります。

VAPE界の大御所コラボ・リキッド!

VAPE界の大御所コラボ・リキッド!
VAPEを試そうと思ったら見たことがあるかも知れません、VAPE動画では国内NO.1のフォロワー数をほこるYOUTUBERRYUSEI」氏と、国産リキッド老舗メーカーMK Lab」の国吉氏がタッグを組んだ、今話題のコラボ・リキッドなんです。

どちらか片方だけとのコラボでも期待値が高いのに、ダブルコラボとは・・・恐れ入りました。

個人的にはMK Labさんが参加しているのがデカイですね、Koi-Koiシリーズしか吸ったことはないですが、お気に入りのリキッドの1つなので楽しみです。

そして、コレを仕組んだのが国内最大のVAPE口コミサイトを運営しているベプログさんなんですねー。

企画モノをプロデュースするのが上手な会社さんで、オリジナル商品はもちろん、既存製品の組み合わせでオリジナルセットなんかも販売しています。

オリジナルセットはお得な価格が設定されていることが多く、私のVAPE製品を買う時のメイン・ショップさんです。

ベプログさん一押しのVAPEで吸う!

ベプログさん一押しのVAPEで吸う!
大御所コラボ・リキッドの「きゃらみるき」を試すのは、Aspire Tigonタイゴンを使うことに。

このTigonですが、大人気だった爆煙機「K4」の進化版なんだそうで、「きゃらみるき」はコレで吸って欲しい!とオススメされたモノです。

K4か、懐かしい・・・爆煙に憧れて2台めに購入したのがK4で、あのカーボン調のデザインにシビレたものです。

しかし、フレーバーを楽しむのに爆煙VAPE?

と思いきや、0.4Ωの爆煙用コイルだけでなく、1.2Ωのコイルも同梱されている一安心・・・味の違いを楽しむのも良いかも知れませんね。

だいぶ期待が高まってきました!!(ちなみにまだリキッドは未開封です笑)

いざ試喫、そのお味はいかに?

いざ試喫、そのお味はいかに?
さてさて、だいぶ前置きが長くなりましたが、誰がプロデュースしてようが、どんなデバイスを使っていようが、とにかく美味くないと意味がない!

散々引っ張りましたが、ようやくリキッドを開封してみました。

もうね・・・開けただけで「ふわーっ」と甘い香りが部屋中に広がるんですよ。

心が休まるいい匂い、まだ吸ってないけど、きっとコレ好きだわ-。

1.ハンドチェック(笑)

1.ハンドチェック(笑)
なんか2本立てて写真撮ってもイマイチだったので、ハンドチェック風にしてみました。
「きゃらみるき」の文字がインパクト大で、目立ちますね。

リキッドを確認

リキッドを確認
ふむふむ、国産アピールの国旗に、MK Labさん、ベプログさん、RYUSEIさんのロゴ。
VG:60 PG:40でもちろんニコチンはゼロ、PG比率高めなのでフレーバーチェイス向けのリキッドのようです。
逆に爆煙向きのリキッドではないので、付属の1.2Ωのコイルのほうが良かったかな(汗)

リキッド充填

リキッド充填
リキッドを入れている途中もいい香りが漂います、しかしTigonのアトマイザーは秀逸ですねー。
トップキャップをスライドさせて入れることが出来るので超便利、ちょっとしたロック機構も備わっているので不意に開くなどの事故もなさそうです。
このアトマイザーだけでも買う価値あるな、Tigonやるな。

ちょっぴり舐めてみた

ちょっぴり舐めてみた
まったく準備しないで書いているので、コイルにリキッドが浸るまでの間舐めてみました。
香りから想像する通りの味でしたが、思ったよりもコテコテしてない?
ミルクセーキからの後味キャラメルって感じでしょうか。

臭いを嗅いでみる

臭いをくんくんしてみる
臭いについてはキャラメル&バニラのあま~い香りがたまりませんね。
更に鼻の下に1滴つけて嗅いでみると、クッキーの存在をかすかに感じます・・・。
バニラの香りにはリラックスさせる効果があるみたいないので、寝る前なんかに吸うといいかも知れませんね。

きゃらみるき吸ってみた!

きゃらみるき吸ってみた!
あっま~い!うっま~い!!

エアホールは前回ではなく5つ穴のほうにセットして吸ってみました。
味はですね、舐めたのとは逆で、口の中にはキャラメル風味が付着しますが、蒸気そのものの味はミルクセーキよりな印象。
だからなのかな、甘いのにしつこくないという不思議な感じで、クセになりますね。
スイーツ男子には是非試してもらいたいフレーバーですよ!

おまけ:Aspire Tigonの蒸気量(0.4Ω、エアホール全開)

動画が表示されない場合はこちらをクリックしてください。

さすが「k4」爆煙機の進化版ですね、蒸気量は言うことなしです。
デザインもシンプルで高級感があり、アトマイザーはかなり優秀。
セパレート型なので他のアトマイザーを載せることも出来るし、アトマイザーを別のMODに使うことも出来るので、重宝しそうです。

きゃらみるきリキッドまとめ

きゃらみるきリキッドまとめ
さすが大御所タッグのコラボリキッドだけあって、納得のお味でした。

ミルキーな甘さにキャラメルの風味が加わって、ただ甘いだけのリキッドとは別物、伊達に試作品を250個もつくってしまったワケではなさそうです。

試喫に使ったVAPE「Tigon」もかなり良くて、きゃらみるきの良さを十分に引き出していましたね。

余談ですが、Aspire Tigonはブロガーさん界隈でもかなり評判が良いようで、中でも同梱されているアトマイザーがかなりの高評価のようです。

値段はそこそこ張りますが、これからVAPEデビューしようと思っている方や、2台目、3台目あたりを考えている人にも「Aspire Tigon」は超オススメですよ!

どちらもプロデュースしたベプログショップさんで販売されていますので、良かった覗いてみてください。

・きゃらみるきリキッド / 1,280円(20ml) 2,980円(60ml)
・Aspire Tigonスターターキット / 7,800円
↑↑↑ 割高ですが単品販売もされています ↑↑↑
スペース
・きゃらみるきスターターキット / 9,250円🉐
(きゃらみるき60ml + Aspire Tigon + 専用ケース + ユニコーンボトル)
↑↑↑ 単品購入よりも2,000円以上お得なセットなんですって ↑↑↑

あとがき

今週末に幕張でVAPE EXPOが開催されるんですよ。

加熱式タバコ(互換機)も多く出店されますし、VAPEの勉強にもなりそうなので行きたいんですが、仕事が終わるかどうかの瀬戸際なんですよね(汗)

この記事をお読みの方の中でも行かれる方は多いかと思いますが、私も無事に行くことが出来たら大いに楽しみましょう!

よーし、明日から仕事頑張るぞー!!