koi-koi Blue Label(青短)らむねソーダをレビュー!甘しゅわーな懐かしフレーバー、買いです!

4.5
koi-koi Blue Label(青短)らむねソーダをレビュー!甘しゅわーな懐かしフレーバー、買いです! ベイプ
ベイプ

こんばんは、 加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

つい先日レビューしたMK Labさんのkoi-koiシリーズのレビュー第二弾「青短らむねソーダ」のレビューをお届けします

つーか、今深夜3時なんすよ・・・寝れないから執筆って、マジ病気だなと思います。

そんなわけで、若干変なテンションで書いていきますので、いつもにも増して言い回しが変かもしれませんがご勘弁ください。

MK Lab koi-koiシリーズについて

MK Lab koi-koiシリーズについて

いや、マジで前回も書いてるし、今更書くことないすけど・・・つーかVAPORさんで知らない人っているんかな?

エセベイパーのワタシでも知ってるくらいなので、もう説明不要でしょ、コレ。

どうでもいい話ですが、調べてみたらMK Labの社長「国吉」さん、沖縄出身で年は私の1つ上なんで、同郷のパイセンなんすねー。

まったく面識はありませんが、勝手に好きになりました。(ゲイではない)

ちなみにkoi-koiは同社の看板商品的な位置づけだと思ってまして、私は「月見」ちゃんが好みです。

夏の新作「Blue Label(青短)らむねソーダ」

夏の新作「Blue Label(青短)らむねソーダ」

子供の頃を思い出す「らむね」味を再現しようってリキッド。

らむねかー、好きだったなーアレ。

子供の頃、おじいちゃんとおばあちゃんにおねだりして買ってもらったビー玉らむねが懐かしい。

しかも、炭酸を表現するために後味にこだわった、後味しゅわーなリキッドでございます。

「Blue Label(青短)らむねソーダ」詳細

「Blue Label(青短)らむねソーダ」詳細
メーカーMK Lab
シリーズkoi-koi
青短シリーズ
フレーバーらむねソーダ
容量60ml
VG/ PG60 / 40
メンソール★★★☆☆
だそうです。

去年は赤短、青短ともに2種類づつリリースされてた気がするんですが、やっぱりあれかな・・・コロナか。

原料が届かないとか色々あるんかな?それでも60ml入りで1,980円は安い。

最近は不景気だからこういう価格帯なのは嬉しいっす。

「Blue Label(青短)らむねソーダ」味見

「Blue Label(青短)らむねソーダ」味見

もうさ、味見と言えばペロンっとするのがてっとり早いですよね(→誰に聞いた?)

味は完璧にらむねソーダ、もうこれは「らむねソーダ」としか言いようがない。

これ、飲んでもイイやつなら全部飲んじゃってもいいくらい美味い。

「Blue Label(青短)らむねソーダ」吸ってみた

「Blue Label(青短)らむねソーダ」吸ってみた

前回の赤短ちゃんと構図は全部いっしょ、手抜きじゃなくて一緒に撮影、試し吸いしたりしたからさ、別にいいよね。

つーか、ナウですよ、ナウ。今あらためて吸ってるんだからOKなんです。

味は「らむねソーダ」、それ以外の味だったら逆に怖いわ。

甘しゅわーが癖になる「らむねソーダ」、不味いわけないじゃんね。

私てきには、赤短ちゃんより青短ちゃんのほうが美味いと思う、好みの問題だけど。

あとがき

眠れないからと書き始めたけど、こんな調子で毎日書けたらハッピーだなー。

ようやく眠くなってきたけど、朝早いから寝るに寝れない・・・。

さて、今からなんのアニメみようかな。

それでは!

×

コメント

タイトルとURLをコピーしました