こんばんは、昨年からのタバコの値上がりでVAPEの出番が少しづつ増えているげんちゃんです。

VAPEのレビューはあまり書いてませんが、格好イイMODやアトマイザーを見るとついつい買い足してしまい、ダンボール3箱分にまで増えてしまいました。

ただですね・・・性格なんでしょうか、最近はポッド型以外まったく使わなくなってしまいまして、弟達や嫁、嫁のお姉さんにその息子など、ちょっとづつ放出している次第です。

さて、今回ご紹介するのは、面倒臭がりの私にピッタリのポッド型VAPE。

これが今、巷ではかなり話題の製品でして、今更ですが取り上げてみた次第です。

話題の製品って?

過去に何度か紹介したことがありますが、話題の製品とはターレスというポッド型VAPEのこと

今回は製品名にも「プラス」がついており、前作ターレスの改良版になります。

ターレスの良さはそのままに、新機能を追加したのがプラスですね。

クラウドファンディングで2,690%超えと前作を上回る支援者と支援金を獲得した話題の新製品をご紹介します

モード切替機能が追加

モード切替機能が追加
従来品は「たばこカプセル」運用でも、VAPEとして使っているときも出力は同じ。

一応カートリッジによって、1.6Ωと1.2Ωを使わけることができましたが、出力が同じだったのでVAPEとして利用したときの蒸気量はいま一歩でした。

プラスでは内蔵基盤を刷新し2つのモードを備えることで、ショートカートリッジ用のハイパワーモードが搭載されたんです。

この機能によって、VAPEとして使ったときに「プチ爆煙」を楽しむことが出来るようになりました。

ショートカートリッジの抵抗値見直し

ショートカートリッジの抵抗値見直し
従来品のショートカートリッジは、抵抗値が1.2Ωでしたが、プラスからは1.0Ωと抵抗値が更に低く

サブオームとまではいきませんが、ショートカートリッジを使ったVAPEモードは、出力アップ✕抵抗値ダウンによって、蒸気量を大幅にパワーアップさせたんです。

プルームテック互換製品は、蒸気が多過ぎるとたばこカプセルが目詰まりしてしまうため、あまりハイパワーなものは出せませんでしたが、ターレス・プラスは見事にこの点を解決しています。

ハイパワーでVAPE利用したいときは、ショートカートリッジに変えて、モード・チェンジするだけですからね・・・超簡単です。

ターレスの良さはそのままに

ターレスの良さはそのままに
前作ターレスもかなり評判は良かったですし、今でもチョコチョコ使っている優秀なデバイスです。

プラスになっても、その辺りはしっかりと継承されており、今回のバージョンアップで一層洗練された、そんな感じでしょうか。

ターレスをご存知ない方のために、先ほど紹介した以外のポイントを簡単にご紹介しておきます。

その1:プルームテック互換

その1:プルームテック互換
最近よく耳にするのが、このプルームテック互換というフレーズ。
VAPEは基本的にはノンニコチンなので、喫煙者の方が使用するにはどうしても物足りなくなってしまいます。
それを解決するために、プルームテックと同じように先端に「たばこカプセル」を装着することで、ニコチンも摂取できるように改良されたのがプルームテック互換品です。

その2:カートリッジポッド

その2:カートリッジポッド
ベイパーさんなら慣れたものかもしれませんが、紙巻たばこやアイコスなどの加熱式ユーザーにとって、ベイプはなかなか面倒臭いものでした。
コイル交換に洗浄といった作業はかなりの手間で、これがベイプを継続できない理由の1つでもありました。
カートリッジポッドを採用した「ターレス」はこれらの手間が一切なく、簡単手軽に使うことができます

その3:リキッド補充式

その3:リキッド補充式
トータルとしてどちらが良いか、という点については賛否両論ありますが、経済的なのは補充式です。
使い捨てタイプは最初からリキッドが入っており、ポッドを装着するだけで吸えるので一番手軽なカタチではありますが、いかんせん割高なんです。
補充式は、毎回リキッドを補充する必要はありますが、世の中のすべてのリキッドを使える為、経済的、且つベイプの楽しさを知るなら間違いなく補充式がオススメなんです。

その4:スタイリッシュなデザイン

その4:スタイリッシュなデザイン
カートリッジポッドを採用している製品は数多く出回っていますが、カード型のデザインはかなり目を引きます。
スタイリッシュなデザインは見た目だけでなく機能的にも優れており、他の製品ではあまり見かけることがないフタというものがあります。
このフタの存在により、吸口を清潔に保つことができ、更には予備のたばこカプセルを収納できるなど、デザインだけでなく機能面もよく考えられた構造になっているんです。

ターレス・プラス公式動画


*音が出ますので音量にご注意ください。

MAKUAKE支援でお得にゲット

MAKUAKE支援でお得にゲット
このターレス・プラスですが、クラウドファンディングで支援を募っている状態なので、まだテスト作成段階。

実際にショップに並ぶのは10月中とのことなので、今支援してもすぐに手元に届くことはありません。

ですが、1つだけメリットがありまして、クラウドファンディングで支援(支援=予約購入)すると割引価格で購入することが出来るんです。

おそらく定番のスターターキットの価格は6,480円(本体+ロング/ショートカートリッジ各1)になると思うのですが、MAKUAKEだと4,980円で買えるんですよ。

余談ですが、私は限定好きなので「ライフガード・モデル」に支援済みです(笑)

お得にゲットするなら今しかありませんので、興味のある方はMAKUAKEをご覧になってみてください。

あとがき

今回は試作品(最終版)をお借りしてのレビューとなりましたが、発売が非常に楽しみです。

MAKUAKEでの支援期間が終わると、すぐに製造が始まるそうですよ。

この待つ期間もクラウドファンディングの醍醐味ですから、10月に入ったら一緒にワクワクしましょう!

それでは今日はこの辺で、失礼します。