こんばんは、げんちゃんです。

つい先日の話ですが、当ブログの問い合わせフォームからドクターベイプに関する質問がありました。

これまで人気の商品はそれなりにレビューしてきたつもりでしたが、ドクターベイプだけは試したことがなく、質問にまったく答えられなかったんですよ(汗)

レビューしなかった理由は、当時本格的なベイプにハマりだしていたので、所詮はドクターベイプでしょ?くらいにしか思ってなかったんでしょうねー。

もちろん私はカスタマーセンターの人ではないので、故障がどうとか、不具合について答えられるワケではありません。

ですが、次世代たばこ全般を扱うブログの管理人としてはお粗末な回答しか出来なかったので、これではイカンということで試してみることに。

ぶっちゃけ全然期待してませんでしたが、思いのほか良かったのでご紹介します。

ドクターベイプってなんぞや?

ドクターベイプとは
ドクターベイプは2018年3月に発売が始まり、まだ1年半くらいしか経っていませんが、めちゃくちゃ人気のペン型電子タバコです。

ペン型電子タバコって今更感があってレビューしようとは思いませんでしたが、わずか1年で100万本突破、常に楽天ランキングでも1位でして、なんでこんなに売れているんだろう?とは思ってました。

コンビニVAPEでお馴染みのmybluが発売から約半年でユーザー数8万人突破とのことですので、ドクターベイプがいかに人気なのかお解り頂けると思います。

形状はプルームテックなどと同じくボールペンのようなフォルムで、カートリッジ交換式のため使い捨てではありません。

でも、この手の電子タバコって他にも色々あるんですが、実際に使ってみるまではドクターベイプが選ばれる理由がサッパリわかりませんでした。

電子タバコが流行るワケ

ドクターベイプってなんぞや?
これは電子タバコに共通して言えることですが、なぜ流行っているのかと言うと、タールもニコチンも一酸化炭素も発生しないのにタバコを吸ってる気分が味わえるからです。

禁煙したい人、減煙したい人、電子タバコを使う理由は人それぞれですが、アイコスなどと比べても圧倒的に有害物質が少なく、なにより匂いもほとんどありません。

もちろん、寝タバコによる火事の心配もありませんし、タバコ税も掛かりませんので、1箱相当で考えるとお財布の優しいのがポイント。

まあニコチンが含まれていないので、タバコの代替品とはいきませんが、最近の電子タバコは手軽なだけでなく味や香りの工夫が凄くて、なかなかの満足感を楽しめます。

ですが、数多くの電子タバコが出回る中で、ドクターベイプが選ばれる理由は別にあるんです

私が感じた5つの理由をご紹介します。

人気の理由その1:小ネタを披露できる

人気の理由その1:小ネタを披露できる
全然知らなかったのですが、ドクターベイプってDIESELのクリエイティブ・ディレクターだった「ニコラ・フォルミケッティ」がデザインしたんだそうです。

この人、レディ・ガガの専属スタイリストでもあった人で、世界的にも有名なアーティストさん。

あんまり気にする人はいないかもしれませんが、喫煙所で「何吸ってるの?」と聞かれたときにこういう”うんちく”を語れるのは営業マン的には非常に重要で、このネタを披露すると途端に周囲の見る目が変わるんですよ。

ペン型ってプルームテックの互換バッテリーが出回ったことがあるので安物イメージが強いんですが、それを払拭できる強烈なネタがドクターベイプにあります。

人気の理由その2:フレーバーが美味い

人気の理由その2:フレーバーが美味い
ドクターベイプが100万本以上も売れているのはリピーターが多いからなんですって。

となると、何かリピートする秘密があるワケですが、それがこのフレーバーのクオリティなんですよ。

特にセットに含まれるミントメンソールは秀逸で、ニコチンこそ含まれていませんが、満足感の高い味わいに仕上がっています

創業100年の老舗香料メーカーが手掛けており、ただスースーする・・・ではなく複雑な味わいが楽しめるんです。

安全面でもこだわっており、第三者機関による成分分析で有害物質が含まれていないことが証明されています。

人気の理由その3:大容量カートリッジ

人気の理由その3:大容量カートリッジ
1パフを1.8秒吸引する場合だと、1カートリッジで約500パフできる設計になっています。

紙巻たばこに置き換えると1.5箱から1.8箱相当らしく、私のように1日1箱ペースの人であればカートリッジ1つで1日過ごせちゃうということ。

他社製のカートリッジは半分以下しか吸えないものが多く、予備のカートリッジを持っていないと1日持たないことがあるので、地味に有り難いです。

もともと自動吸引という超お手軽構造なだけでなく、カートリッジも持ち運ぶ必要がない・・・。

こんなに楽をさせてしまって良いのか?と思うくらいですが、よく考えられているなー、と思いました。

人気の理由その4:プルームテック互換

人気の理由その4:プルームテック互換
メーカー非推奨ですが、オスメスが同じだったので試してみたらプルームテックカートリッジがささりました(汗)

若干サイズが合わず見た目は少し微妙ですが、フツーに吸えちゃいます。

同じような電子タバコにFLEVOがありますが、これはオスメスが逆なのでプルームテックの互換としては使えないんですよ。

プルームテックのたばこカプセルを買えばニコチンも吸えちゃうなんて、反則としか言いようがないです。

ちなみに逆バージョンは使えませんでした・・・穴が深すぎて通電しなかったんです、ズルい構造をしてますね。

人気の秘密その5:定期プランがある

人気の秘密その5:定期プランがある
後ほど詳しく書きますが、ドクターベイプには定期プランというものがあります。

一定の周期でフレーバーカートリッジを送ってくれるというプランですが、実はコレ、かなり重要なサービスなんです。

なぜかと言うと、基本的に電子タバコは本体もカートリッジなども通販でしか買えないことが多いのですが、通販サイトで毎回購入するのが手間で辞めちゃう人が大勢いるんですよ

コレ、まさに私のことでして、カートリッジを買い足さないといけないデバイスは、すべてケースで眠ってますからね・・・勿体ないけど面倒なものは面倒なんです。

定期プランだとフレーバーカートリッジが割引されているので、お得に続けることができるワケです。

楽天とamazonで買うと割高に

楽天とamazonで買うと割高に
ドクターベイプって世界的なアーティストがデザインしたブランド品みたいなものなので、ぶっちゃけ凄く高かったんですよ。

これまで手を出さなかった理由の1つでもありますが、ケチな私が購入に踏み切ったのにはワケがあります。

なんか今・・・公式サイトで買うとめっちゃ安いんですよ(汗)

スターターキット+フレーバーカートリッジ1箱の本来の値段は7,900円+送料600円で8,500円なんですが、なんと5,000円引き!

約60%オフですよ、凄くないですか?

楽天とamazonも調べましたが、どちらも同様のセットは5,400円(5,832円)なのでかなり安くなってますよね。

ということで、最後に超お得にドクターベイプをゲットする方法をご紹介しておきます。

プレミアムプランを利用

プレミアムプランを利用
公式サイト限定プレミアムプランが選択できます、このプラン経由で購入すると5,000円引きで買うことが出来るんです。

要はコレ、定期プランのことでして、初回分はスターターキットとフレーバーカートリッジが1箱、2回め以降はフレーバーカートリッジだけが届くという内容。

でも本当に凄いのはここから。

この定期プランは縛りがありません!

大事なのでもう一度書きます、縛りがありません!

本当にやらしい話を書きますが、初回分で辞めちゃってもいいということです(汗)

定期プランって「3回までは継続」などの縛りがあるのが普通ですがドクターベイプは超良心的なんですよ

味や品質に相当な自信がないとこんなプラン出来ないですよね。

サイト別の価格一覧

スターターキット+
カートリッジ1箱
カートリッジ1箱
通常価格 8,500円
(9,180円)
3,000円
(3,240円)
プレミアムプラン
(定期プラン)
3,500円
(3,780円)
2,000円
(2,160円)
楽天
(単品)
5,400円
(5,832円)
2,400円
(2,592円)
amazon
(単品)
5,400円
(5,832円)
2,400円
(2,592円)

プレミアムプランは初回で辞めることも出来るので、楽天amazonで買うと割高になるのでご注意ください。

しかも、このプレミアムプランは価格が安いだけでなく、プランに加入している限り「本体の破損」「バッテリー切れ」「不良品」を永久保証してくれます

つまり、一度スターターキットを買えば、通常使用で使えなくなっても新しいキットをくれるんですって、マジ太っ腹です。

amazon payも使えます。

ドクターベイプまとめ

ドクターベイプまとめ
そもそもペン型電子タバコって、面倒臭がりな人にピッタリなんですよ。

本格VAPEのような掃除やメンテナンスもいらないし、吸うだけで動作するので使い方も簡単。

私自身も最近ではめっきりコイルを巻かなくなってしまい、もっぱら簡単・手軽なポッド型しか使ってませんからね・・・結局行き着くのは原点回帰じゃないですが、こういうものなのかなって思います。

たまに本格的なヤツを触るのは楽しいんですが、毎日となるとシンドイんです。

ドクターベイプが売れているのは、購入してからずっと面倒を見てくれるところにあるのかもしれませんね

だって毎回買うの面倒臭いですもん。

amazon payも使えます。

あとがき

いやー、正直ドクターベイプのこと、めっちゃ舐めてました(汗)

よくよく調べていたらカスタマーセンターまで完備してましたよ。

出ては消え・・・を繰り返す電子タバコ業界で、ここまでしっかりしているところはなかなかないんじゃないですかね。

こりゃ売れるワケです。