こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

色々引き継いでくれている男の子がいるんですが、なんか元気ないなー・・・と思ったら、どうやら精神的にヤラれちゃってたみたいです(汗)

マジか・・・。

とりあえず追い詰めないようにしよう、頑張り過ぎなくていいよ、早くこの部署から出られるようにオレも頑張るよ、という気持ちになりました。

しかし、そんな彼を見ていてちょっと不安にもなりました。

来月から本格的に一人で回ることになりそうなので、ブログに愚痴が増えるかもしれませんので、先に謝罪しておきます、愚痴増えたらスイマセン。

さて、そんなプライベート?な話はこの辺にして、今日の本題に入りたいと思います。

ポッド型なのに美味いと評判だった「カリバーン」氏がパワーアップしたそうなので、レビューさせて頂きます。

カリバーンG / CALIBURN G

ブランドUWELL
(ユーウェル)
商品名CaliburnG Starter Kit
(カリバーンG スターターキット)
タイプポッド型VAPE
コイル交換式
取り扱いカラー・ブラック
・グレー
・ロジーブラウン
・ブルー
・レッド・グリーン
サイズW:22.5 mm
H:108.3 mm
D:12.6 mm
重量60 g
バッテリー内蔵タイプ690 mAh
充電USB TypeC
リキッド容量2.0 ml
リキッドチャージトップフィル
抵抗範囲0.8 Ω
エアフローPODの装着方法で変更可能
各種安全機能・短絡保護
・低電力アラート
・10秒カットオフ保護

高級感マシマシ!

新旧カリバーン比較デザイン

ボタン周りはゴールドがあしらわれており、ポッドのクセに高級感がヤベェー!

従来のカリバーンもシンプルで悪くなかったですが、「G」はマジでカッコいいです。

マウスピースとボタンのブラックは光沢があり、ボディのマットブラックとのツートンが良い感じですよ。

タイプCでサクッと充電!

新旧カリバーン比較USBケーブル

ついにタイプCに対応してくれましたよ。

今やUSBケーブルはタイプCケーブルが主流ですからね、これでサクサク充電できそうです。

バッテリー容量がパワーアップ!

新旧カリバーン比較バッテリー

ほんのちょっぴりですが、バッテリー部分が大きくなりました。

奥行きと幅が約1mm大きくなった代わりに、バッテリー容量は520mAhから690mAhに。

最大出力も11Wから18Wになり、より爆煙を楽しめるようになりました!

コイル交換式ポッドに!

新旧カリバーン比較カートリッジポッド

最近のポッド型はこっちのほうが主流ですよね、ポッドなんだけどプリメイドコイルを交換するだけでいい!って仕様です。

コイルを交換するだけで良くなったので、カートリッジまるごと交換する旧型に比べて、若干ですがコスパが良くなってます。

ポッド部分は洗えば再利用できるので、経済的ですよね。

カリバーンGをレビュー

カリバーンGのパッケージ
ブラックにゴールドですよ、パッケージから高級感アップです。
カリバーンGを開封
デバイスに施された縦ラインの溝がいいんですよねー。
カリバーンGのセット内容
セット内容はシンプル、0.8Ωのプリメイドコイルが予備で一個入ってました。
カリバーンG表面
カリバーンGはボタンがめちゃくちゃカッコいい!
タイプCカリバーンG
USBケーブルね、2020年タイプC仕様はマストだな・・・。
カリバーンGのポッド
カートリッジポッド、UWELL新開発コイルなんですって。

リキッド補充

カリバーンGのポッドのキャップを外した状態(上から)
真ん中にリキッドを入れるのは禁止!その横の赤いシリコンの穴に入れます。
カリバーンGのポッドにリキッドを入れている写真
ブスッとリキッドボトルの先端を差し込んでチューっと入れるだけ、簡単!
リキッドを入れ終わったらカリバーンGのポッド
抜く時にシリコン部分にリキッドがついちゃうので、これはティッシュで拭きましょう。

DTL&MTLは向きを変えるだけ

カリバーンGの空気穴
この穴から空気を取り込みます。
コイルのエアー取り込み口
バッテリーの穴から取り込んだ空気が、ポッドの穴から取り込まれる仕様です。
カリバーンGのDTL用
バッテリーの穴と同じ側面にポッドの穴を合わせると「DTL」=蒸気量ましまし!
カリバーンGのMTL用
バッテリーの穴と逆側にポッドの穴が来るように差し込むと「MTL」=味わい重視で吸えますよ!

カリバーンGを使ってみた感想

まずですね、使いやすさ、味の出方は言うことなし!初代カリバーンの良さはそのままでポッド型としてはかなり美味しく吸えるデバイスです。

DTLとMTL(ポッドの挿入する向き)による味や蒸気量の違いについては、正直あまりわかりませんでしたが、MTLのときはドローがかなり重くなります。

その分、味も濃厚になっていると言いたいのですが、どっちも濃厚で美味しく吸えちゃったのでそこは判断出来ませんでした。

あと単純にコイルの抵抗が旧型よりも低くなっている(1.4Ω→0.8Ω)ので、蒸気量も申し分なしです!

手軽に美味しくVAPEを楽しみたい人、オススメですよー!

UWELL CALIBURN G

ユーウェル・カリバーン・ジー

世界中で大ヒットした「濃厚爆煙POD型VAPE カリバーン」に後継機が登場。「UWELL新開発の最新コイル」、「コスパも高いコイル交換式」、「ドロー調整機能(MTL/DL)」、「Type-C対応」。全てがパワーアップ
3,680円

あとがき

明日は久しぶりに千葉のお客さんのところに顔出すんですよ。

あんまりいい話をしに行くワケではないんですが、やっぱり安心するんですよねー。

まずは業務全体を把握して自分のペースで仕事が出来るように頑張らなければ。

とマジメに考えている今日このごろでした。

×