ここから近くの喫煙所

ウィズ2(with2)レビュー!吸い応えが1.3倍を実際に吸って検証してみた!

ウィズ2(with2)レビュー!2つの吸引モードを搭載したJT新型「低温加熱式たばこデバイス」 Ploom プルーム
Ploom プルーム PloomXレビュー PloomX980円 PloomXメビウス PloomXキャメル PloomXクーポンPR含む
-->

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

ウィズ2の先行発売がはじまり、既に購入した方もいらっしゃるかと思います。

私も先日届きましたので、今日は新発売のウィズ2レビューをしながら、その使い方について紹介していきたいと思います。

これから届くよ!という方はもちろん、買おうか悩んでいる方もぜひチェックしていってください。

WRITER / 執筆者

加熱式たばこブロガー

国内最大級の加熱式たばこ、電子たばこブログ「モクログ(MOQLOG)」を運営。日本の加熱式たばこブロガーの一人。2016年3月より運営を開始、紙巻たばこに変わる加熱式たばこ、電子たばこの専門家として、たばこに関する様々な情報を発信中。

取材協力oricon news 週刊プレイボーイ など

ウィズ2(with2)とは

ウィズ2とは、JTから発売されている低温加熱式たばこカテゴリーの最新モデルのこと。

プルームテックプラスウィズの後継機で、シリーズ名もプルームテックからウィズに改変して、シンプルに「ウィズ2」という製品名でリリースされました。

専用たばこカートリッジも従来のプルームテックプラスと互換性があるため変更はなく、見た目もそれほど変わっていませんが、中身は新型に相応しいスペックに進化!

どのようにパワーアップしたのかは、下記の記事にまとめましたので併せてご覧ください。

JT新型「ウィズ2」は吸いごたえが1.3倍!プルームテック ウィズとの違いを徹底解説!

ウィズ2は吸い応えを1.3倍にアップするHIGHモードを搭載している!

ウィズ2 発売情報

ウィズ2の全国発売は9月5日からですが、8月7日よりCLUB JTオンラインショップやPloomショップ各店で先行販売が行われています。

値段に違いはありませんが、買えるお店が違いますので、まだ買ってない!と言う方は間違えないように注意しましょう。

スケジュール発売日販売店値段
先行発売8月7日~CLUB JTオンラインショップ
Ploomショップ
Ploomスタンド
イベント会場
1,980円
全国発売9月5日~CLUB JTオンラインショップ
Ploom楽天市場店
Ploomヤフー店
Ploomショップ
Ploomスタンド
Ploomステーション
たばこ販売店
コンビニ
1,980円

なお、全国発売が始まる9月5日は楽天市場のスーパーセールが開催されています。

これまでの傾向から、1000円引き、もしくはポイント20倍などで買える可能性が高いので、少し待てる人は全国発売まで待ってみるのもアリだと思います。

ウィズ2の値段、発売日など販売スケジュールまとめ!先行販売は8月7日からスタート!

with2(ウィズ2)スターターキット

ウィズ2 商品レビュー

ウィズ2のスペックからスターターキットのセット内容、本体のデザインや構造について写真を中心に紹介していきます。

with2 本体などのスペック

with2 本体などのスペック

with2 本体スペック

with2 本体スペック
製品名with2 ウィズ2
サイズ高さ : 74 mm
幅 : 42 mm
奥行 : 19 mm
重量重さ : 43 g
バッテリー610 mAh
リチウムイオン電池
充電約60分
Type-C USBケーブル
加熱モードノーマルモード
ハイモード
喫煙回数50回(NORMALモード)
30回(HIGHモード)

with2 ACアダプター

with2 ACアダプター
サイズ高さ : 60 mm
幅 : 32 mm
奥行 : 23 mm
重量32 g
定格入力AC 100V – 240V
50 / 60 Hz 0.2A
定格出力5V / 1.5A

with2 Type-C USBケーブル

with2 Type-C USBケーブル
サイズ長さ : 60 cm
重量18 g
定格電流AC 30V
リチウムイオン電池
定格電圧3.0 A

with2 スタータキットの内容

with2 スタータキットのパッケージ

ウィズ2のパッケージは従来のプルームテック プラス ウィズよりも一回り大きくて、クリックポストでギリギリ送れない微妙なサイズ感・・・。

with2 スタータキットの中身

プルームXのような拘った感じではなく、簡易的な梱包になっています。まあお安くなっているので仕方ないっすね。

with2 スタータキットのセット内容

スターターキットのセット内容は、ウィズ2本体、USBケーブル、ACアダプター、マウスピース、説明書、保証書となっています。

with2 スタータキットの保証書

スターターキットには「保証書」も同梱されており、裏面にはデバイスのシリアルナンバー(製品登録用)が印字されていますので、デバイス登録しておくと良いですよ。

with2 デバイス本体のデザインなど

with2 デバイス本体のデザインなどロゴ

うっすらと下の方に「with」のロゴが印字されているほうが表面、かなり控えめな印象です。

with2 デバイス本体のデザインなど裏面

裏面はロゴなどの文字は一切なく、とてもシンプルなデザインになっています。

with2 デバイス本体のデザインなど側面

ウィズ2の側面には、カートリッジ内のリキッド残量が確認できる小窓、この小窓は吸気口も兼ねており、ここを塞ぐと吸えませんのでご注意を。

with2 デバイス本体のデザインなど挿し込み口

ちょっと見にくいですが、上部のたばこカプセル挿入口とディスプレイ表示部分。ディスプレイの幅が少し広くなっています。

with2 デバイス本体のデザインなど底

ウィズ2の底部分は前作と違ってどっしりとしており、立てたときの安定感は抜群!USBケーブルの挿し込み口とカートリッジの開閉口があります。

with2(ウィズ2)スターターキット

ウィズ2 たばこカプセルを吸ってみた感想

ウィズ2 たばこカプセルを吸ってみた感想

ウィズ2の全5フレーバーを吸ってみた感想ですが、各フレーバーの味や吸い応えなどのスペックについては、下記の記事を参考にしてください。

この記事ではノーマルモードとハイモードで吸い比べてみた感想をお伝えします。

ウィズ2の専用たばこカプセルの値段、味の特徴を徹底解説!新作フレーバー登場で5種類に!

ウィズ2 吸い方の手順

ウィズ2 吸い方の手順
  • STEP01
    ウィズ2に「たばこカプセル」と「カートリッジ」をセット
  • STEP02
    咥えて吸うだけ
  • STEP03
    吸引をやめるときはデバイスロック

    ※4分間使わないで放置すると自動でロックが掛かります。

with2 ハイモードで吸ったときの感想① 蒸気量が増している!

ウィズ2のHIGHモードは、出力を1.3倍にしたことで蒸気量もアップしており、思っていた以上に「ぶわーっ」と蒸気が出ます。

ウィズ2のHIGHモードは吸引回数が30パフと約半分ほどまで減っているのは、カートリッジ内のグリセリンの消費が激しいからですね。

with2 ハイモードで吸ったときの感想② 全体的に味が濃く出る!

レギュラーフレーバーを吸うと良く分かりますが、HIGHモードで吸うと「濃い味」を楽しめます。

HIGHモードでは、たばこカプセルの下部をじんわりと温める機能もあるそうで、より味の成分が出やすくなるんだと思います。

with2 ハイモードで吸ったときの感想③ ニコチン量もアップ!

ウィズ2が電子タバコと加熱式タバコのハイブリッドデバイスであることから、ニコチン量に関係するのは蒸気量と温度。

ウィズ2のHIGHモードは、NORMALモードと比べて蒸気量が1.3倍、蒸気温度が1.5倍、更にたばこカプセル温め機能により抽出できるニコチン量もアップ!キックがだいぶ強くなりますよ!

ウィズ2のニコチン量は何mg?リキッドやカプセル、蒸気に含まれる成分を徹底解説!

with2 ハイモードで吸ったときの感想まとめ

ウィズ2のハイモードは、吸引回数こそ減りますが、その分の吸い応えはなかなかのものです。

ガツンっとした吸い応えを楽しみたいときはHIGHモードを使うと良いですよ!

逆に、〇〇しながら・・・のように、作業の合間にちょっと吸うようなときはNORMALモードを活用してみてください。

ウィズ2 使ってみた感想まとめ

ウィズ2ですが、パッと見た感じは旧型のプルームテック プラス ウィズに似ていますが、買いやすい価格帯と出力アップ版のHIGHモードを搭載した点はかなり良かったです。

デザインも少し高級感を増してますし、操作性も抜群に良くなっていますので、低温加熱式たばこをメインに吸われていた方は是非試してみて下さい!

フレーバーの種類が少ないことだけが気になりますが、それは今後に期待ですね。

with2(ウィズ2)スターターキット

コメント