こんばんは、管理人のげんちゃんです。

先日12月3日は白いプルームテックの発売日でしたが、皆様もう買われましたか?

ピアニッシモ2種類と一緒に買ってきましたよー。

ということで、今回はホワイトプルームテックの外観や雰囲気、ピアニッシモの味のレビューの2本立てでご紹介しようと思います。

これまでのワンポイントとは違って、だいぶ雰囲気も変わってますので、買おうか悩まれている方は参考にしてください。

ホワイト・プルームテックとピアニッシモ

12月3日から発売されているプルームテック(白)とピアニッシモ・ブランドの2つのフレーバー。

限定品などではなく定番ラインナップとして投入されており、価格も従来品と同じ3,000円(スターターキット)と490円(たばこカプセル)です

ピアニッシモは既にコンビニにも並んでいますが、スターターキットはもう少し先になるそうなので、もし欲しいのであれば、オンラインショップかプルームショップで買うことが出来ます。

近所のコンビニでスターターキットも発見しました。

余談ですが、オンラインショップは送料こそ掛かりますが、マウスピース1個付きで3,000円というお得なセットがあるので、電車賃が送料と同じくらいの方であればオンラインの方がお得ですよ。

プルームテック・スターターキット・ホワイト

スターターキット同梱物

スターターキットには、プルーム・バッテリー1本、USBチャージャー1個、ACアダプターが1個、あとは説明書とかが入っています。

USBチャージャーはバッテリー同様の白バージョン、ACアダプターにはロゴが印字されるようになりました。

キット内容説明書とレシート

プルーム・バッテリー

サイズなどの違いはありませんが、従来品はマッド加工が施されていましたが、ホワイトはツルッとした肌触り・・・好みが別れそうです。

型は「M1.25B」190mAhと特別バージョンアップなどはされていません。

プルーム・バッテリーバッテリー裏面

USBチャージャー

見ての通り色が白くなりましたが、それ以外にも接続部分のパーツが変わっています。

白地なのでロゴがキレイに見えますが、充電中は従来品同様にちゃんと赤く光ります。

USBチャージャー充電中

カートリッジ接続時

ピアニッシモのカートリッジも、プルーム・バッテリーと同じくツルッとした肌触りで一体感があります。

個人的には白✕黒(黒✕白)も質感が違って悪くないと思うのですが、みなさんはどう思われますか?

カートリッジ接続交互に接続してみた

ピアニッシモ「たばこカプセル」をレビュー

紙巻きたばこを吸っていた頃のピアニッシモの印象は、女性的、軽い、フレーバー系、オシャレ・・・この辺でしょうか。

そして今回発売が始まったピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・フォー・プルームテック」と「ピアニッシモ・レモンティ・ゴールド・アロマ・フォー・プルームテック」の2つですが、まさに紙巻きたばこの頃の印象そのまんまです。

本気で女性をターゲットにしてきたな・・・それがハッキリわかるくらいメリハリが効いています。

ピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・フォー・プルームテック

パッケージからして女性ウケしそうな柔らかいデザインで、カプセルを取り出しただけでも甘い香りが漂います。

甘ったるい味を想像していましたが、これが意外!うまいんです。

メンソールが程よくマッチしていて、これまでのパープルやレッドとは違った甘さと爽快感で、かなりイケますよ。

ですが、ストロベリー感が強くてマンゴーは余り感じられなかったので、ベリー系メンソールと思って良さそうです。

ピアニッシモ・ピンクの表面ピアニッシモ・ピンクの中

ピアニッシモ・レモンティ・ゴールド・アロマ・フォー・プルームテック

後味がほのかに紅茶っぽい、ちょっと大人なレギュラー・タイプがコレ。

香りもよくて、かなりクセになりそうな予感、もともとレギュラー派の私の中では高評価です。

ちなみに、このゴールドをメンソール専用カートリッジでも吸ってみましたが、これまた合うんですよ、是非試してみて頂きたいですね。

ゴールドはレギュラー専用カートリッジだとストレートティ、メンソールの方がレモンティっぽい気がしました。

ピアニッシモ・ゴールドの表面ピアニッシモ・ゴールドの中

ピアニッシモ・シリーズについて

プルームテック自体がもっともタバコ感のない「次世代タバコ」ですが、ピアニッシモ・シリーズを吸ってみてハッキリ思ったことがあります。

これはもうタバコじゃない!

これは良くも悪くも・・・という話ですが、たばこ独特の味、匂いは一切しませんし、熱もないので、どちらかと言うとVAPEにかなり近いです。

各カプセルごとの味や香りを楽しみながら、少量のニコチンを摂取できるモノ。

この位置づけの商品って世の中にないんですよ、この絶妙なポジションがプルームテックの人気を支えているのかもしれませんね。

カートリッジカプセル

ホワイトでもクロス・ザ・ボーダー?

クロス・ザ・ボーダー白

説明書に挟まっていた紙を見ていたら白ベースのCROSS THE BORDERシリーズを発見。

残念ながら発売日などについては一切記載がありませんでしたが、近々発売されそうな予感です。

白ベースだと黒では合わなかったパステル系のカラーも違和感ないので、これは買ってもいいかなー、と思いました。

今度カスタマーセンターにでも問い合わせてみますので、こちらについては情報が入り次第共有しますね。

あとがき

今週と再来週の忘年会ラッシュを乗り越えれば落ち着くのですが、なかなか体力的にも厳しい1週間になりそうです。

明日、明後日は更新できそうにないのでご容赦ください。

まずは今週を乗り越えられるように、ウコン飲みながら頑張りたいと思います。

皆様も飲み過ぎには気をつけてくださいね、最後までお読み頂きありがとうございました。

×