プルームテック公式のショップ検索が見づらい件

こんばんは、モクログ管理人のげんちゃんです。

この土日は慣れない庭仕事で、完全に足腰にダメージが蓄積して、ブログ更新を断念しておりました。

明日から少し忙しくなるので、身体にムチを打ちながら書いてます。

さて、今回ご紹介するのは、プルームテックが販売されているコンビニ以外のお店を網羅した販売店マップというのを発見しましたのでご紹介致します。

公式サイトから検索すると、どうにも探しにくくて手間でしたが、このマップは一気に見れるので、かなり見やすくてオススメです。

東京限定ではありますが、Ploomステーション400店舗を網羅してありましたので、東京エリアの方は参考にどうぞ!

@webdesignsoupさん作Google Map


引用元: プルームテック取扱店一覧マップ(東京)

補足

どうやら公式サイトのマップが見にくいと思い、ご自身で1つ1つ手作業でまとめてくれたそうです(汗)
Googleマップに登録されていれば電話番号も確認できるそうで、エリア拡大後、神奈川県も追加してくれてます。
素人なのでわかりませんが、きっと1店舗づつ登録していったを思うと、凄く大変だったんじゃないかと思います。
@webdesignsoupさん、アリガトウございますm(_ _)m

見やすい理由、というか公式マップが見にくい理由

販売店を探そうとすると、公式サイト上だと店名と住所が羅列されているだけで、知っている地名なら良いのですが、知らない地名だとピンと来ないんですよね。

実は、この一覧以外にも、公式サイトには販売店とプルームテックが吸えるお店をマッピングした公式マップがあるのですが、これが一覧以上に見にくいんですよ。

ちょっと比較してみましょう・

公式マップ

プルームテック公式マップ
ピンではなく数字の塊がいくつもあるんです・・・コレは、この数字の書かれた丸は何店舗あるかを示しているのですが、これを更に拡大するとこんな感じ。
プルームテック公式マップ千代田区
千代田区を表示したのですが、まだ数字の丸があるんです(汗)
数字の丸の中身は、更に地図を拡大していかないと表示されない為、ざっくり探したい時に凄く不便なんです。

@webdesignsoupさん作マップ

@webdesignsoupさん作マップ
エリアが広いとごちゃごちゃ感が半端ないのですが、公式サイトと同じように千代田区まで拡大すると以下のようになります。
@webdesignsoupさん作マップ千代田区
見慣れているからかも知れませんが、個人的には100倍見やすいと思っています。
マッピングされたマークをクリックすると、店名+住所+電話番号まで表示されるので、機能的にも申し分ないです。

Ploomステーションを知る必要ってあるの?

正直、コンビニでも販売されており、且つ在庫もかなり余裕がある昨今・・・このマップを紹介するのが遅くなってしまったので、今となっては需要は少ないかもしれません。

ですが、このマップを重宝したい理由はもう少し先にあります。

それは、新型高温加熱式たばこ発売になったとき

恐らく、いきなり東京で新製品を投入してくるかは微妙ですが、これまでのJTの販売戦略を見ていると、専門店(+一部の販売店)→販売店Ploomステーション)→コンビニという順なので、新製品投入の頃に活躍しそうな予感がするんですよ。

まだ先の話ではありますが、いつか必ず役に立つ!と信じて記載したというワケですね。

あとがき

最近は安売りなどのニュースしかなくて、イマイチ盛り上がりに欠ける加熱式タバコ界です。

JTの高温加熱式たばこで再燃・・・とまではいかないまでも、ボッと盛り上がることを大いに期待しています。

互換機も飽きてきちゃったし、久しぶりに今度はベイプ関連のエントリーでも書こうかしら・・・。