プルーム・エックスのバッテリー容量や充電時間まとめ。スペックとパーツ名称を解説します。

プルーム・エックスのスペック一覧と各パーツ名称。気になるバッテリー容量や充電時間まとめ プルーム
プルーム

こんにちは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

ちゃんと1箱分使えれば細かい数値はあまり関係ない・・・と言えばそうなんですが、やっぱり新型デバイスともなると、スペックとかって気になっちゃいますよね。

今回の記事では、プルーム・エックススペックや各パーツ名称をご紹介します

思っていた以上にハイスペックでしたので参考にしてください。

プルーム・エックスのスペック一覧

Ploom X デバイス

バッテリータイプリチウムイオンバッテリー
バッテリー容量2,800mAh
充電時間約110分
定格電圧DC 5 V
定格電流1.5 A
入力端子USB Type-C
サイズ幅:約43.5 mm
高さ:約88.5 mm
奥行:約24.0 mm
重さ約95 g
Bluetooth
周波数帯域
Min 2402 Mhz – 2480 Mhz
俗に言う2.4GHzってやつです。
Bluetooth
最大送信出力
2.5 mW
使用環境温度動作時:+5℃ ~ +35℃
充電時:+5℃ ~ +35℃
保管時:-10℃ ~ +45℃

USB Type-Cケーブル(付属)

定格電圧AC 30 V
定格電流3.0 A
ケーブル長さ約75 cm
重さ約21 g

専用ACアダプター(別売り)

型名WA-SJPT12-JA
定格入力AC 100 V – 240 V
50/60 Hz
0.2A
定格出力DC 5 V / 1.5 A
オンラインショップ – 別売り専用ACアダプター/900円

スペックの補足説明

Bluetoothについて
プルーム・エックスに内蔵されているBluetoothの最大送信出力は2.5mWと記載されていましたのでClass 2に該当、通信可能距離はおよそ10mとなります。
Bluetooth接続している場合、あまり離れすぎると接続が切れてしまいますのでご注意を。

専用ACアダプター(別売り)について
この専用ACアダプターは、プルーム・シリーズ全てに共通のものなので、プルームエスやプラスのものでも代用可能。
もしくは、同等規格のものであれば問題ないので、定格出力を参考に100円ショップなどで購入すると良いですよ。

プルーム・エックスの各パーツ名称

プルームエックスの各パーツ名称

①スライドカバー
②たばこスティック挿込口
③LED
④ボタンエリア
⑤着脱式フロントパネル
⑥USB Type-Cケーブル挿込口

各種パーツの説明

スライドカバー
たばこスティックの挿込口の開閉。
閉じているときはスタンバイ状態となりボタンエリアを押しても加熱できません(誤作動防止)。
吸わないときは必ずスライドを閉めておきましょう。

たばこスティック挿込口
たばこスティックを挿入するための穴。
内部に加熱ヒーターがあります。
日々のメンテナンスで掃除をする場所はこの穴の中になります。

LEDゲージ
LEDゲージの長さでバッテリーの残量(充電状態)がわかります。
その他、加熱時間や使用時間などを表示。
このLEDでほぼ全ての状態を把握できる仕様。

ボタンエリア
一見ボタンは見えませんが、LEDの下あたりがボタンエリアとして押すことが出来ます。
主に加熱したいときに使用するパーツで、1秒以上押すことで加熱スタート。
スタンバイ状態(スライドを閉じている状態)では使用できません。

着脱式フロントパネル
Ploom Xの特徴の1つ、着せ替えパネル。
別売りで7色のフロントパネルが販売されており、着せ替えを楽しむことができる。
デバイス・リセット時も内部にアクセスする必要があるため、脱着する必要がある。

USB Type-Cケーブル挿込口
充電する際にUSBケーブルを接続するための挿入口。
充電は専用のUSBケーブル、ACアダプター(同等規格可)を使用すること。
別売りで立てたまま充電できるドッキングステーションも販売されている。

スペック、各パーツ名称まとめ

プルーム・エックスはミドルクラスのスマホ並のバッテリー容量に進化していたり、ボタンを隠すことでスタイリッシュなデザインになりましたが、気になるのは充電時間。

20本分のフル充電時で110分・・・結構掛かりますよね(汗)

ただ、これはJTさんが安全面にとことん配慮した結果で、バッテリーに過度の負担が掛からないようにした結果なんです

バッテリーに使われているリチウムイオン電池は便利ですが、使い方を間違えると爆発の可能性もある危険なものです。

だからこそ、遅いと言われるのをわかった上で、安全面を優先する姿勢は、「さすがだな」と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました