プルームxのフレーバーを5段階で評価!メビウスとキャメルの違いや吸い応えを実際に吸ってレビュー!

【コンプリート】プルームXの全フレーバーを吸った感想。新フレーバーから既存のフレーバーまで、全12種類をレビュー! プルーム
プルーム PloomXレビュー PloomX点滅 PloomX使い方 PloomXリセット PloomX吸い方

こんばんは、 加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

プルームxもコンビニ展開がはじまり、既に手に入れた方も多いのではないでしょうか。

タバコの未来を具現化したようなデザインに、これまでの従来機では成し得なかった圧倒的な”満足感”には感動すら覚えます。

今日は、そんなプルームx専用たばこスティックの全フレーバーのレビューをご紹介します

全16種類あるのですが、すべてプルームxで試喫してみましたので感想をどうぞ!

プルームxの専用フレーバー(たばこスティック)

プルームエックスのフレーバー一覧

プルームエックスの専用たばこスティックは、JTさんの主力ブランド「メビウス」と、ポップな雰囲気にイメチェンして売出し中の「キャメル」の2種類。

もともと旧デバイス「プルーム・エス2.0」専用だったものを、フルリニューアルしたものですね。

メビウスから8種類、キャメルで8種類の計16種類ラインナップですが、味の系統でわけると大きく4つにわけることが出来ます

今日は、その4つの系統別に各商品の感想をご紹介していきます。

メビウスとキャメルの違い

メビウスとキャメルの違いは、販売価格以外にも大きな違いが2つあります。

メビウスとキャメルの違い①:ラミナ配合の有無(レギュラー)

メビウスには、たばこ葉から葉脈や茎を取り除いた、上質で希少な部位である「ラミナ」が配合されており、スムースな味わいを楽しめるだけでなく、コクや香りと言った面でもワンランク上のたばこです。

対してキャメルにはラミナは未配合で、価格を抑えるためにたばこ葉のブレンドも違うことから、若干雑味を感じる、少し粗々しい味わいが特徴です。

メビウスとキャメルの違い②:天然メンソールの有無(メンソール)

メビウスには、JTさん押しの天然メンソールが使用されており、キレのある清涼感を楽しめます。

キャメルには天然メンソールは使われていないようですが、正直その違いはほとんどわかりませんので、天然メンソールの有無よりも清涼感とミント感で選ぶのがおすすめ。

メビウスとキャメルの違い③:カプセルの有無(フレーバー系メンソール)

メビウスのフレーバー系メンソールはカプセルでお馴染みのオプション・シリーズで構成されています。

キャメルにはカプセルはありませんが、フレーバーを長持ちさせる為のフレーバーマイクロチップを搭載しており、どちらもクオリティが高いです。

メビウスとキャメルの違い まとめ

レギュラー:ラミナの有無
メンソール:天然メンソール使用の有無
フレーバー系メンソール:カプセルの有無

プルームxのレギュラーフレーバー

プルームエックスのレギュラー・フレーバー

俗に言う「たばこフレーバーというヤツで、純粋にたばこ葉味わいコク香りを楽しむタイプ。メビウス・ブランドから2種類、キャメル・ブランドからも2種類用意されており、それぞれ異なる特徴があります。

レビューは後ほど紹介するとして、メビウスとキャメルの大きな違いは、ラミナが配合されているかどうか、という違いがあります。

他にも、メビウスとキャメルではブレンドされているタバコ葉も違うので、キャメルのほうが少し雑味のある味わいになります。

レギュラーの4フレーバーを吸ってみた感想(比較表)

製品名味わいコク吸いごたえ臭い
メビウス・リッチ
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
メビウス・スムース
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
キャメル・リッチ
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
キャメル・スムース
(2 / 5.0)
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)

メビウス リッチの感想レビュー

メビウス・リッチ・プルームエックス用
項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
味の濃さ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)

レギュラー・タイプの中で、もっとも味わい深く、もっともコクのあるフレーバーが「メビウス・リッチ」です

アメスピでお馴染みの「ラミナ」を惜しみなく配合、これまでのレギュラー・フレーバーにはなかった圧倒的な吸いごたえを実現してます。

このメビウス・リッチは、プルームエックスの発売に合わせて投入された新フレーバーの1つ、加熱温度を大幅にアップさせたプルームエックスとの相性は抜群で、プルームエックスのために作られたフレーバーと言っても過言ではありません。

メビウス スムースの感想レビュー

メビウス・スムース・プルームエックス用
項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(2 / 5.0)
(2 / 5.0)
味の濃さ
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)

スムースというフレーバー名が示すとおり、リッチとは違ってバランスの取れた味わい

ほんのりですが甘みも感じられて、とても上品な味わいが楽しめます。リッチは吸いごたえとコクが特徴的ですが、味わいの繊細さはスムースのほうが上。

個人的には一番好きなレギュラー・フレーバーです。

人気の記事TOP10

キャメル リッチの感想レビュー

キャメル・リッチ・プルームエックス用
項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
味の濃さ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)

ラミナは未配合とのことで、使われているタバコ葉の違いから、少し雑味のあるレギュラー

良い意味で、繊細な味というよりはストレートにレギュラー感があり、たばこ本来の苦味や臭さがあります。

紙巻たばこからの移行した人には、メビウスよりもキャメルのほうが合うかもしれません。ちょっと臭いのがたまにキズですかね。

キャメル スムースの感想レビュー

キャメル・スムース・プルームエックス用

ラミナは未配合ですが、吸いごたえはメビウス・スムースよりも上で、キャメル・リッチなどがキツイと感じる人はこっちがオススメ。

ライトレギュラー・フレーバーとしてはバランスが良く、繊細な味わい楽しみたいならメビウス、タバコっぽさを選ぶならキャメルを選ぶと良いです

ちなみに、キャメル・スムースもやっぱり臭いので、これはタバコ葉の違いなのかもしれません。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
味の濃さ
(2 / 5.0)
(2 / 5.0)

プルームxのメンソールフレーバー

メンソール・フレーバーも4種類用意されており、メビウスで2種類、キャメルで2種類のラインナップです。

王道メンソール・フレーバーこだわりポイントと言えば、「天然メンソールを100%使用」していることで、市場で使用されるメンソールの9割が合成メンソールであることを考えると、その”こだわり”がわかるのではないでしょうか

各フレーバーの違いはブランド別というよりは銘柄での違いが大きく、メンソールの強さとミント感で選ぶのがおすすめです。

メンソールの4フレーバーを吸ってみた感想(比較表)

製品名清涼感味の濃さ吸いごたえ
メビウス・メンソール・コールド
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
メビウス・メンソール・フレッシュ
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
キャメル・メンソール・コールド
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
キャメル・メンソール・ブラック・ミント
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)

メビウス メンソールコールドの感想レビュー

メビウス・メンソール・コールド・プルームエックス用

天然メンソールのせいなのか、吸いごたえは言うことナシなんですが、とにかく冷たい

ミント感はほとんど感じられずひたすら冷たい・・・プルームエックスのメンソール・フレーバーの中では一番キレのあるメンソールって感じです。

ただ、吸い応えはそこそこあったのでメンソールの苦手な私でも吸えましたが、苦手なフレーバーの1つです。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
味の濃さ
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
清涼感
(4.5 / 5.0)
(5 / 5.0)

メビウス メンソールフレッシュの感想レビュー

メビウス・メンソール・フレッシュ・プルームエックス用

どことなくミント感もあり、何よりメンソールも弱いので超吸いやすい!吸いごたえもガツンっではないものの十分感じられ、一番バランスの良い弱メンソールです。

もちろん、キレッキレのメンソールが好きな人には物足りないかもしれませんが、メンソール・デビューにはピッタリなフレーバー。

クセもないし味わいもいい、さすがメビウス・ブランドって感じです。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
味の濃さ
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
清涼感
(3 / 5.0)
(2 / 5.0)

キャメル メンソールコールドの感想レビュー

キャメル・メンソール・コールド・プルームエックス用

製品名的にはメビウス・メンソール・コールドのキャメル版なんでしょうけど、メンソールで言うならこっちのほうが私は好きです。

メンソールはガツンときますが、コクがある分吸いやすい印象でした。たばこ感のしっかりある強メンソールという感じ

強メンソールでたばこ感も欲しい!ならキャメル・メンソール・コールドがオススメです。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
味の濃さ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
清涼感
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)

キャメル メンソールブラックミントの感想レビュー

キャメル・メンソール・ブラック・ミント・プルームエックス用

これはメンソール枠というよりは、次に紹介するフレーバー系メンソールのほうがしっくり来るかもしれませんが、まず見た目とは裏腹にメンソール押しではありません。

製品名にも書かれているように、ミントが半端ないメンソールって感じで、メンソール以上にミントがふわっと口に広がります

清涼感は中メンソールくらいですが、ミント感がしっかりあるので美味いです、ミントっぽい強メンソールをご所望の方は、是非試してみてください。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
味の濃さ
(2 / 5.0)
(3 / 5.0)
清涼感
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)

プルームxのフルーツ系メンソールのレビュー

プルームエックス のフルーツ系メンソール・フレーバー

プルーム・シリーズは、フルーツ系メンソールがどれも美味くて、レビュー前から期待しちゃう4フレーバーのラインナップ

すべてキャメル・ブランドのみで構成され、アップル、シトラス、マスカット、ベリーと人気どころをしっかり抑えてます。

パッケージの裏からも分かる通り、フルーツ系メンソール各種には、フレーバーマイクロチップが配合されており、フルーツ系フレーバーの重要課題でもある、味の持ち時間を大幅改善。吸い終わる最後の一服まで、美味しくフレーバーを楽しめるような工夫がなされています。

製品名フレーバータイプ
キャメル・メンソール・レッドアップル・フレーバーメンソール・タイプ
キャメル・メンソール・イエローシトラス・フレーバーメンソール・タイプ
キャメル・メンソール・マスカット・グリーンマスカット・フレーバーメンソール・タイプ
キャメル・メンソール・パープルベリー・フレーバーメンソール・タイプ

キャメル メンソールレッドの感想レビュー

キャメル・メンソール・レッド・プルームエックス用

これがタバコ?っていうくらい可愛らしいパッケージですが、まずもって香りが素晴らしい。アップルの甘酸っぱい香りと甘さが心地よく、口の中に”りんごちゃん”がふわーっと広がります

メンソールもしっかりありますが、りんご感も負けてないので後味もよく、お気に入りのフレーバーの1つです。

吸ってる本人的には、臭いも心地いいんですが、あくまでも吸っている本人の感想なのであしからず。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
清涼感
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)

キャメル メンソールイエローの感想レビュー

キャメル・メンソール・イエロー・プルームエックス用

これもまた香りのいいフレーバーで、暑い日についつい吸いたくなっちゃうシトラス・フレーバー。

甘さはほぼありませんが、メンソールと相まってシトラスの柑橘が際立ちます。それでいてタバコ感もしっかりあるんですから凄いですよねー。

後味の良さは抜群で、スッキリ爽快な気分になりたい人にオススメなフレーバーです

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
清涼感
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)

キャメル メンソールマスカットグリーンの感想レビュー

キャメル・メンソール・マスカット・グリーン・プルームエックス用

パッケージを開けたときの濃厚なマスカットの香りがしっかりと味わいにも再現され、フルーツ系では甘めのフレーバー。

ですが、レッドに比べるとメンソール感は強めで、マスカットの甘さをバランス良くスッキリさせてくれています。

高温で加熱しているせいか、プルーム・エスで吸ったときよりもマスカットの味わいや甘さがしっかり出ている感じで、エックスになって一番美味しくなったフレーバーかもしれません

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
清涼感
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)

キャメル メンソールパープルの感想レビュー

キャメル・メンソール・パープル・プルームエックス用

加熱式たばこ界ではお馴染みのベリー系、昔はブルーベリーガムみたいな安っぽさがありましたが、あれから5年・・・めちゃくちゃ美味くなりました。

香りは言うまでもなく美味そうな匂いを漂わせてますが、それ以上に味わいがいい!ベリー系なら他社フレーバーを含めても上位の旨さで、アイコスのYUGENに次ぐ美味さ

ベリーの濃厚な甘酸っぱさに引き立て役のメンソールが見事に調和したベスト・フレーバー!美味いっす!

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
清涼感
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)

プルームxのカプセルメンソールのレビュー

オプションシリーズ

正直キャメルとの差別化が上手く出来ていなかったメビウスに、わかりやすいワンランク上のフレーバーが追加!それが、メビウス・オプション・シリーズです。

紙巻たばこでも絶大な人気を誇るオプション・シリーズは加熱式でも健在で、2フレーバーでスタートした同シリーズも、ついに4種類まで拡充されました。

キャメルにも同じ系統のフレーバーはありますが、カプセル・メンソールならではの濃厚なフルーティさは、570円という価格帯でも納得の美味しさですよ!安価なキャメルとリッチな味わいのメビウスという棲み分けがバッチリはまっています。

製品名フレーバータイプ
メビウス・オプション・イエローシトラス・フレーバーカプセル・メンソール
メビウス・オプション・パープルベリー・フレーバーカプセル・メンソール
メビウス・オプション・マスカット・グリーンマスカット・フレーバーカプセル・メンソール
メビウス・オプション・レッドアップル・フレーバーカプセル・メンソール

メビウス オプションイエローの感想レビュー

メビウス オプションイエローの感想レビュー

オプション・シリーズの第一弾に選ばれたのが、このオプション・イエローと次に紹介するパープルです。

シトラスの酸味とメンソールが絶妙にマッチしたフレーバーで、スッキリとした後味が心地よいです。

メンソールもそれほど強くないので、レギュラー派の人でも美味しく吸えますよ!

詳細なレビューは下記リンク先の記事を参考にしてください。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
清涼感
(4.5 / 5.0)
(4 / 5.0)

メビウス オプションパープルの感想レビュー

メビウス オプションパープルの感想レビュー

思ったよりもメンソールは強めですが、カプセルを割ったときのインパクトもなかなか。

ベリー系にしては甘さは控えめで、割った瞬間に口の中でベリーが広がりつつも、後を引かない爽やかさがあります。

まだ加熱式たばこが出始めたばかりのブルーベリーガムみたいな安っぽい味わいではなく、完熟グレープのような濃厚な味わいが楽しめますよ!

詳細なレビューは下記リンク先の記事を参考にしてください。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
清涼感
(4.5 / 5.0)
(5 / 5.0)

メビウス オプションマスカットグリーンの感想レビュー

メビウス オプションマスカットグリーンの感想レビュー

このメビウス オプション マスカットグリーンは甘ったるくないけど、マスカットの味もしっかり出ているので、ついついチェーンしちゃう美味さ

メンソール感もマスカットの爽やかさを引き立てており、爽快な味わいを楽しむことが出来ます。

カプセルを割った瞬間に口の中で広がるマスカットの風味は、オプション・シリーズだからこそ実現できた濃厚さで、キャメルのワンランク上は間違いありません。

詳細なレビューは下記リンク先の記事を参考にしてください。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(4.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
清涼感
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)

メビウス オプションレッドの感想レビュー

メビウス オプションレッドの感想レビュー

キャメルにもアップル・フレーバーはありますが、段違いの味わいで、程よい甘みと酸味が調和した超アップルです!!

結構甘さもあって、完熟リンゴみたいな甘酸っぱさがクセになるフレーバーで、私の中では一押しのオプション・シリーズです!

キャメル・レッドと比べると美味しさが良くわかりますよ。

詳細なレビューは下記リンク先の記事を参考にしてください。

項目公式スペック実際の感想
吸い応え
(3 / 5.0)
(3 / 5.0)
フルーツ感
(4.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
清涼感
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)

プルームxのフレーバーを全種類吸ってみた感想

プルームエックス のフレーバーを全種類吸ってみた感想
たばこスティック12種類セットを購入したときに同梱されていたパンフレット

今回プルームxの登場で、全てのフレーバーがフルリニューアルしたわけですが、レギュラーにしてもメンソールにしても、フルーツ系メンソールにしても、どれも以前のものよりも格段にパワーアップしています。

各たばこスティックに対する”工夫”はもちろんですが、やっぱり加熱温度を295度まであげたのは正解だと思いますね

匂いは少し増しましたが、味わいや香りも出やすくなり、何より吸いごたえも増しましたので、満足度はかなり上がりました。

全フレーバーで一押しの銘柄

もちろん好みもあるので一番美味い!のがどれかと言う話ではないのですが、実際に全てのフレーバーを試してみた率直な感想としては、スタンダードなレギュラー、メンソールならキャメルで十分、というのが本音です

フレーバー・メンソールについては甲乙つけ難いのですが、各フレーバーのメインとなるフルーツを存分に楽しみたいのであればオプション・シリーズ一択ですかねー

キャメルのフレーバー・メンソールも美味しいんですが、オプションを吸った後だとかすんじゃうんですよ。で、肝心の一押しフレーバーは以下にまとめましたので参考までにご覧になってください。

一押し銘柄

レギュラーフレーバーの一押し銘柄キャメル・スムース
メンソールフレーバーの一押し銘柄キャメル・メンソール・ブラック・ミント
フレーバー系メンソールの一押し銘柄メビウス・オプション・レッド

あとがき

いかがでしたでしょうか?

短時間で何本も吸ったのでヤニクラ気味でございます(汗)

プルーム・エスで吸ったときとは若干印象も変わりまして、さすがプルームエックス用に調整してきただけあるな・・・と思った次第です。

皆さんのお好きなフレーバー、お時間があれば是非教えて下さい\(^o^)/

なお、プルームxでお得なキャンペーンが実施されています、是非チェックしてみてください。

乗り換え応援割がお得!/

1,980円→780円

Ploom X

Ploom X スターターキット
新発想“HEATFLOW®”搭載、Nastroデザイン採用の次世代加熱式たばこデバイス「Ploom X」約5分間、回数無制限で吸えるグローバルモデル。
1,980円→780円で買えるチャンスです!

プルームxのフレーバーでよくある質問

Q
プルームxのタバコスティックは何種類ありますか?
A

プルームエックスの専用たばこスティックは、「メビウス」「キャメル」の2つのブランドから展開している12種類のタバコスティックがあります。

Q
プルームxの匂いはどうですか?
A

IQOS、グローと比べると比較的少なめですが、加熱式タバコ特有の焦げた匂いがします。

Q
プルームxは前作から何が変わったのですか?
A

プルームエックス最大の変化点は、最高加熱温度で、前作の最高加熱温度は約200℃でしたが、プルームエックスの最高加熱温度は約295℃です。加熱温度が上がった事で、吸引時の蒸気量、吸いごたえが向上しています。

Q
プルームxの吸引回数を教えてください。
A

プルームエックスは満充電の場合で約23本ご使用いただけます。タバコスティック1本でのパフ数上限は無く、約5分間、吸引する事が出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました