こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

今日は1日ぶりにジムで汗を流してきました、最近では5キロのランニングの後のウェイトがマイ・メニューとなっております。

最初の頃は走るの嫌いだったんですけど、イヤホンつけてAmazonプライムでアニメや映画を見ながら走っているので超快適っす。

さて、微妙に身体が痛いのですが、JTさんから激アツなリリースが届きましたので共有致します。

低温加熱式で不動のトップを走るプルームテックプラスに新たなモデルが新登場します!

プルームテックプラス・ウィズ

ウィズはプルームテックプラスを更にコンパクトにしたものだそうで、コンセプトは「いつも一緒(with)にいられる存在へ」とのこと。

「プルームテックプラス」の味わいはそのままに、「デバイスの携帯性」や「使用時の利便性」を進化させた同デバイスは、高さ約78mm×幅約40mmとミニマムサイズ。

ですが、小さいながらも、充電時間を短縮し、更に、たばこカプセルの残量とバッテリーの残量がわかるディスプレイを搭載しているんだとか。

久々にワクワクしますねー(*´∀`*)

新型「ウィズ」のデザイン

さて気になるデザインですが、パッと見た感じはプルームエスを彷彿とさせるデザイン。

これまでのペン型ではなく、ボックス型?みたいなデザインになりました。

実はこの画像、情報通の「ゆい様」から頂戴したものなんですが、JTさんのリリースよりも早いんですよ。

何故にこんなに早く知り得るのか・・・不思議。

新型「ウィズ」の発売情報

発売日:11月2日から順次
販売店:CLUB JT オンラインショップ、Ploom Shop及び一部たばこ販売店
※実店舗の販売は東京エリアのみ
販売価格:2,980円
カラー:ブラック/ホワイト

プルームショップを含む実店舗での販売は”東京エリア”限定なので、東京に来れない方はオンラインショップを活用してください。

送料が掛かってしまいますが、日本全国どこにいても購入できますからね。

新型「ウィズ」の特徴

コンパクト

プルームテックプラスと比較すると、半分程度の高さで幅も4センチとコンパクト。小型のバッグやスーツのポケットにも収まるサイズ感。

ディスプレイ搭載

たばこカプセルの残量とバッテリーの残量が一目でわかるディスプレイをデバイス上部に搭載、「たばこカプセルがあとどのくらい愉しめるか?」を可視化したんだそうです!

スピード充電

プルームテックプラスは満充電に約90分が必要でしたが、ウィズは約60分の充電で1箱分使えるそうです。充電ケーブルもUSB Type-Cに対応とバージョンアップしてますね。

シンプルな操作

ONもOFFもデバイス上部のボタンを3回プッシュするだけ。0秒起動で直ぐに吸うことができるそうですよ!

プルームテックプラス・ウィズまとめ

低温加熱式ジャンルは、ライバルのグローセンスを退けたことでプルーム一強だっただけに、新製品投入は暫くないかな・・・と思ってたので驚きました。

まあプルームテック・シリーズは、タバコの値上げでかなり割高に見えるようになってしまいましたからね。

ここらで盛り上げたいということなのかもしれませんが、やはりNEWデバイスというのはワクワク感が段違いなので発売日が楽しみです。

手に入れ次第レビューしますので、是非お楽しみに!

実機レビュー

JTさんからご厚意でサンプルを頂けましたのでレビューしました。

結論から言うと、めちゃくちゃ良くなった!デス。

是非、参考にしてください!

あとがき

最近、珍しくというか仕事しろよ!って言われそうなんですけど、本業が結構忙しいんですよ。

というのも、引き継ぎ関連の書類作成や残務整理が結構あって、慌てて処理してる感じです。

10月半ばは毎日自分のカスタマーの引き継ぎですし、後半はこれから担当になるカスタマーの引き継ぎが始まるしで久しぶりにアワアワしてます。

まあ、それも今月、来月くらいまでですから、気合入れて乗り切りたいと思います。

ということで、今日はこの辺で・・・おやすみなさいませ。

×