こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

今日は社内の研修だったんですが、改めて思ったことがあります。

加熱式タバコもそうですが、世の中がこれだけ進化しているのに今の仕事のありようは一体なんなのか、と。

この話、書くと長くなるので辞めておきますが、今回は進化繋がりでプルームテックプラスの進化版「ウィズ」についてのネタです。

プルームテックプラス・ウィズ

つい先日から一般発売されたプルームテックプラスの新モデル「ウィズ」。

プルームエス2.0のときのような、吸いごたえがパワーアップ!とかではないんですが、可愛らしいフォルムと使い勝手が大幅に進化したことで大人気のようです。

今日はその人気ぶりについてご紹介します。

CLUB JT ONLINE SHOP – PloomTECH + WITH

初回ロットは即完売

なんかこんな記事も久しぶりですが、プルームテックプラス・ウィズの初回ロットは即完売しちゃった模様です。

発売日は11月2日でして、私も近々実施予定のプレゼント企画の景品として買おうと思ってたんですよ。

で、最近バタバタしていたので、そろそろ買っておくか・・・と公式サイトを覗いたら「次回入荷予定」の文字が(汗)

あらら、品切れみたいです。

次回入荷予定はいつ?

公式ショップのウィズ販売ページ

完売というわけではないので、入荷次第また再販されますが、次回入荷予定は11月10日なんだそうです。

しかも、「お一人様一点限り」だそうです。

ブラックとホワイト1個づつ景品にしようと思ってたんですが、どっちか一個しか選べないっぽいです、すいません。

10日は火曜日ですからねー、また売り切れちゃったらどうしよう(汗)

各メディアでも評価は上々

次世代たばこについて検索すると必ず目にする大手メディア各社でも評価は上々です。

私も試させてもらいましたが、ウィズはかなり完成度の高いデバイスなんで人気が出るのも納得です。

ある程度行き渡るまでは品薄が続きそうなので、欲しい方は10日の10時くらいから販売予定とのことなのでお忘れなく!

あとがき

フィリップ・モリスから発売されている「lil HYBRID」も気になるところなんですが、いかんせん仙台と福岡じゃ遠すぎるんですよね。

しかも専用たばこが買えないんじゃ、本体買っても仕方ないですし・・・ということで完全にお預け状態っす。

気が向いたら手にレビューしますので、そちらのほうは暫しお待ちくださいませ。

それでは今日はこの辺で、おやすみなさい。

×