こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

ようやくケーブルTVの回線が復旧しまして、テザリングから開放されました。

インターネット回線って、今の時代だと水や電気、ガス並のインフラの1つみたいなものなので、ここはキチンと安定するとこと契約すべきだったな・・・と反省してます。

とは言え、違約金払ったりするのは嫌なので、暫くは我慢するしかないんですけどね。

さて、今日も昨日に続いてVAPE関連の記事になります。

ベプログさんご提供で、私の大好きなクリアロ、しかもこれまた大好きなアスパイアさんの製品レビューです。

クリアロ好きな方はどうぞご覧になってくださいませ。

アスパイア「ノーチラス」

アスパイアは初めて買ったVAPEでもあるんで、私の中では数あるマスプロブランドの中でも一番お気に入りのブランド

そんなこともあって、私の持っているクリアロで一番多いのはaspireさんのでして、nautilusはもちろん、REVVO、Atlantis、Tigon、Tritonがあります。

初心者向けから上級者でも楽しめるような商品をたくさん世に送り出しているアスパイアさんですが、中でも代名詞的なクリアロといえば「ノーチラス」。

初めて発売されたのは2014年、今のクリアロに比べれば全然味も出ないんですが、当時はオシャレなリプレイスメントタンクというものもあって、つい最近初代を買ったばかりなんですよ。

まあ見た目だけで買ったので、1回使っただけで飾ってるだけなんですけどね(笑)

そんなワケで、今日は我が家にあるノーチラス・シリーズと共に最新モデルの「ノーチラスXS」をご紹介していきますので、よろしくどうぞ。

スペース

ノーチラス・シリーズ

我が家のnautilusシリーズ
私の記憶では、ノーチラスシリーズには今回の「XS」も含めると6種類(7種類でした汗)出てたと思うんですよ。

まず、正統派ノーチラスのバージョンアップで、ノーチラス2とノーチラス2S、あとはサイズが一回り小さいノーチラス・ミニ。

あとは、コイルに互換性はないけどノーチラスを冠するノーチラスXと今回のノーチラスXS。

ネットで調べてみたら「GT」というのもありました(汗)
*まだあったら誰か教えてください(クリアロのみで)

人気のシリーズということもあり、かなりシリーズ化されているのはお解り頂けたかと思います。

我が家には初代と2S、Xがありますので、これにXSが加わったということになりますね。

Xシリーズで比較することに


見た目からもわかる通り、初代ノーチラスの曲線美はなく、男らしいゴツゴツした感じのXと類似してますので、これはノーチラスのXシリーズと言ったほうがより正確ですね。

となると、比較していくのはノーチラス・シリーズではなくXとの比較が好ましいと判断しましたので、せっかく探しだしたんですが、 「X」以外は片付けることにしました。

とりあえずパッケージだけ写したんですけど、こうやって見るとアスパイアさん、イメチェンしたのかな。

今までは黒に黄色の「aspire」だったのに、白い箱になってる・・・。

まあいいっす、ともかく「X」との比較レビュー、はじめます!

全体観の比較

XとXSの比較(全体)
こうやって並べちゃうと「X」がだいぶ安っぽく見える(汗)

それくらい「XS」は作りが細かくてカッコいいです。

パーツの比較

XとXSの比較(パーツ)
パーツの数はまったく同じで、下から「ボトムパーツ」「ガラスチューブ」「トップキャップ」「ドリップチップ」の4点。

あと写真には撮ってませんが、プリメイドコイルがあります。

コイルの比較

もともとセットされていたコイル
予備のコイル
コイルは結構違っていて、「X」はもともと付いていたコイルが1.5Ωなんですが、「XS」には0.7Ωのメッシュコイルがついてます。

予備のコイルはどちらも1.8Ωでしたが、XS」は爆煙仕様のようです。

ボトムパーツの比較

XとXSの比較(ボトムパーツ上)
XとXSの比較(ボトムパーツ下)
XとXSの比較(ボトムパーツ横)
上から覗いてみるとほぼ同じ、「X」と「XS」のコイルには互換性があるので同じなんですかね。

側面から見たときのデザインの違いくらいでしょうか。

ガラスチューブの比較

XとXSの比較(ガラスチューブ上)
XとXSの比較(ガラスチューブ横)
予想はしてましたが、まったく同じでした(笑)

おそらく全てのパーツで「X」と「XS」は互換性がありそうです。

トップキャップの比較

XとXSの比較(トップキャップ正面ドリップチップ)
XとXSの比較(トップキャップ正面エアフロー)
XとXSの比較(トップキャップ裏面)
ここが一番違う部分で、まずドリップチップなんですが、「X」は付属品しか使えないんですが、「XS」から510になったので他のドリップチップも使えるようになってます。

更にXシリーズの特徴とも言える「トップエアフロー」も口がでっかくなって、より空気を取り込める仕様に。

コイルからも分かる通り、「X」に比べて爆煙仕様なのは間違いなさそうです。

互換性があるからこんなことも

XとXSを混ぜてセット
XもXSも持っている人だと、こんなことも出来ます。

え!?かっこ悪いから誰もやらない?

うん、まあそうっすね・・・最低限ボトムパーツとトップキャップは合わせるべきですね(汗)

ここらで比較は終わりしたいと思います。

トップリフィルでリキチャも簡単

リキッドチャージのやり方
トップキャップを外したらガバーっとタンク内が見渡せるので、老眼なりかけの私でも余裕でリキチャ可能

最近は手の混んだ仕組みのものが多いですが、私はこれが一番ラクだしわかりやすいので好き。

ご存知かと思いますが、クリアロはコイルにリキッドが染み込むまでは加熱しちゃダメですよ、中のウィッグが焦げちゃって使えなくなりますのでご注意を。

だいたい15分くらい置いてから使うと良いですね。

サイズ感がちょうど良い

ピコに装着
ピコ×ノーチラスXS
ノーチラスXSは直径が22mmなので、あの大人気MODのピコ様にも載せることが出来ます

我が家のピコ様は定番ブラックなので相性バツグン!

ノーチラス自体がそんなに背も高くないので、バランスいいです。

ノーチラスXSはシンプルなんだけど高級感もあっていいですね。

ブルースラッシュで吸ってみた

ブルースラッシュで吸ってみた
このノーチラスXSなんですが、ノーチラスXを超える味の良さなんですって。

ノーチラスX自体は、漏れにくさがウリで、味は従来のノーチラス・シリーズには劣るという評価だったんですが、「XS」になって味もよく出るようになったそうです。

ということで、濃厚な味が出るんだったら、濃厚さピカイチのメロンリキッド「ブルースラッシュ」を試してみよう!ってことで吸ってみました。

・・・

・・・

これね、以前カリバーンのセットで買ったヤツなんですが、カリバーンよりも全然美味いじゃん。

あのときも激ウマ!と思いましたが、ノーチラスXSだとメロンだけじゃなくストロベリーも感じられる味の出方。

このブルースラッシュ自体が美味いってこともありますが、さすがにバージョンアップしただけあります。

プルテク互換としてもイケる


これまでのノーチラス「X」だとドリップチップが買えられませんでしたが、「XS」になって510仕様になったので、プルテク互換ドリップチップが使えるようになりました。

ちょっと先長になりますけど、たばこカプセルを使えばお手軽ニコチンVAPEの出来上がりですよ。

プルテク互換で使うなら予備コイルの1.8Ωがオススメ、ワッテージは15W前後で使えばカプセルも焦げずに使えます。

ちなみに、0.7Ωコイルは20W前後が推奨値として書かれてました。

お得なセットが発売開始

私はピコさんもブルースラッシュも、プルテク互換ドリップチップも持っているのでクリアロ単品を提供頂きましたが、これらが全部セットになったお得なセットが発売されてます。

aspire nautilus XS クリアロマイザー × 1
Eleaf Pico 75W × 1
PHATJUICE BLUE SLUSH 60ml × 1
プルームテック対応マルチドリップチップ × 1
オリジナルポーチ × 1

これが全部セットになって、9,980円ですって。

ちなみにコレ全部単品で買うと、ノーチラス単品は3,980円、ピコで6,926円、ブルースラッシュ1本1,600円、プルテク互換マルチドリップチップが1,304円、ポーチは509円だから・・・

計14,319円!!ってことは実質30%オフです(汗)

お得セットの補足

確かにこのセットはお得なんですけど、私みたいにピコもあるしブルースラッシュもある、ドリップチップもあるよ!って方には不要かも。

それと、ノーチラスXを持っているのであれば、XSのコイルだけ買うっていうのも手かもしれません。

XSのオシャレデザインや爆煙仕様のエアフロー部分はどうにもなりませんが、味だけならコイル変えるだけでもかなり良くなりますよ。

あと、伝え忘れたことがあるんですが、このノーチラス×ピコセットなんですけど、ピコの種類を選ぶことが出来るみたいです。

定番のピコ75だけじゃなくて、ピコ21700、ピコXの3種類から選べるので、そろそろ新しいピコにしようかなーって人ならアリですね。
*どのピコを選ぶかによって金額が変わります。

まだあって、リキッドもブルースラッシュだけでなく4種類のリキッドから選べるらしい、結構いいかもしれない・・・。

ともかくお得なセットになっているのは間違いありませんので、気になる方はセット内容だけでも見てみると良いですよ。

あとがき

最初はノーチラス以外全部持ってたので微妙なセットだなーっと思ってましたが、色々選べるので、最初に持っていたよりも色々な人にアリかもって気がしてます。

ちなみに、どのピコを選んでもバッテリーが付いてくるので、VAPEデビューにはピッタリなんですけどね-。

では今日はこの辺で、おやすみなさい。