こんばんは、今日は卒なく仕事を終えてきたげんちゃんです。

今年の夏はエルニーニョ現象により例年よりも過ごしやすいのでは?なんて書かれた記事を見ましたが、それでも汗が止まらなくなるのが夏。

猛暑でなければ水不足などの心配はなさそうですが、なんだかんだ言っても1年で一番気温が高い季節なので、スモーカーには地獄の季節とも言えます。

だって、郊外だと喫煙所って外に設置されていることが多いので、夏場の喫煙所では「暑いね-」なんて会話が盛んに交わされるワケですよ。

そんな夏場の喫煙所にピッタリな、爽やか系フレーバーがプルームテックに登場です。

フルーツ系メンソールなので、タバコくらいは爽やかなものを吸いたい!そんなアナタにピッタリな新フレーバーのご紹介です。

初の季節限定フレーバー

フルーツ系フレーバーは過去にも色々とリリースされましたが、今回の2つは「季節限定販売だそうです。

私が記憶する限り初めての試みだと思いますが、最近の「限定モノ」は言葉だけで定番化されていることも多いので、本当に夏だけしか売られないのかは不明。

また、今回発売となるのはプルームテック専用たばこカプセルのメビウスブランドとピアニッシモブランドからそれぞれ1つづつなので、プラスやエスでの新フレーバーというワケではないようです。

プラスもエスもまだ全国発売されていないので、もっともユーザーの多いと思われるプルームテックでの取り組みなんでしょう。

プルームテックはVAPEみたいな感覚でカプセルを差し替えられるので、フルーツ系が好きな人には嬉しいニュースです。

販売情報

販売情報
2019年6月4日(火)より一般販売開始
メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック・・・490円
ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルームテック・・・490円
*会員限定で先行販売あり

販売店はPloomオンラインショップはもちろん、全国のPloomショップ(17 店舗)、Rethink Lounge(2 店舗) MOVE LOUNGE(5 店舗)で発売されるそうです。

コンビニ販売については記載がありませんでしたので、公式ショップのみの販売になりそうです。

メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック

メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック
フルーティで芳醇なマスカットフレーバーで、フルーツフレーバーのしっかりとした味わいが特徴のメンソールタイプだそうです

マスカットですよ、マスカット!

めっちゃ美味そうじゃないですか、グレープ(ぶどう)とはまた違った爽やかな甘さなので、その辺がどう表現されているか気になりますね。

パッケージがずいぶんとオシャレな感じになりましたが、夏っぽくていいですね。

ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルームテック

ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルームテック
暑い夏に爽やかな香りを運んでくれる、レモンライムミックスフレーバー柑橘らしいさわやかな味わいが広がるメンソールタイプ、とのこと。

レモンとライムって似たもの同士ですが、いまいち違いがわからないので調べてみたら、どちらもミカン科ミカン属の柑橘類ですが特徴が違うんだそうです。

レモンは酸味が強いのが特徴で、ライムは独特の苦味と芳香があるんだとか。

この2つを掛け合わせるということは、酸っぱ苦い味ってこと?

香りは良さそうですけどあんまり美味しくなさそう・・・こちらも色々な意味で気になりますね。

お試しキャンペーン&先行販売

この2つの新フレーバーですが、Ploomオーナーズクラブ会員限定で「先行販売」と「お試しキャンペーン」なるものが実施されます。

先行販売は読んで字のごとく、一般販売前に買えるというものですが、本日20日より既に予約が可能となっており、5月28日より順次届けられるそうです。

現地販売は27日からで、アプリ内の会員証を見せれば買えるそうです。

もう1つ、気になるのが「お試しキャンペーン」ですが、こちらは無料で試供品を送ってくれるという内容のようです。

このキャンペーン、どうやら先着順らしく私が見た時には既にマスカットは終了・・・レモン&ライムが応募出来たので、とりあえず応募しておきました。

おそらくこの記事を読むタイミングによってはレモン&ライムも終了している可能性が高いので、いち早く試したい!という方は先行販売で購入しましょう。

まだまだ続く?!限定フレーバー

リリースの末尾にこんな記載が。

「プルーム・テック」専用リフィル季節限定フレーバーシリーズ 今後の展開について
JTは、プルーム・テックの”多彩なフレーバーによる選ぶ楽しさ”をお届けしたく、季節限定のフレーバーシリーズを展開します。2019年秋季にも、引き続きバラエティ豊かなフレーバーラインアップを目指し、選ぶ楽しさをお届けします。第二弾にも、2種類のフレーバーを準備します。 ひとつは、「定番だけど今までなかったあのフレーバー」。満を持して、プルーム・テックのラインアップに加わります。 もうひとつは、「あの意外な食べ物がフレーバーに?」と思っていただけるようなフレーバーを準備しております。

ふむふむ、秋にも限定フレーバーなるものが発売されるようです。

VAPEのリキッドを変えるような感覚で色々なフレーバーを楽しめるのはいいですねー!

この夏はサブデバイスとしてプルームテックが活躍しそうな予感です。

ちなみに・・・意外な食べ物って、焼き芋じゃないですよね(汗)

あとがき

今回のニュースなんかはまさにプルームテックの真骨頂とも言うべき展開。

位置づけはタバコというよりは、もはやVAPEに近い印象ですが、吸いごたえのプラスが発売された今、こっちの方向性で攻めるのは正解でしょう。

低温加熱式の王道はプラス、フレーバーを楽しむならプルームテック、そんな感じのわけ方なんじゃないですかね。

あとはVAPEリキッドと比べると味が薄いので、その辺が改善されると面白いと思うんですけど。