プルームテック関連グッズ

こんばんは、モクログ管理人のげんちゃんです。

ご存知の方もそうでない方もいらっしゃると思いますが、当ブログは以前プルームテック・オンライン(http://ploom-tech.online)」という「プルームテックを押しまくる!」ブログとして運営されていました。

しかしながら、アイコスグローVAPEなども所有していたことから、次世代たばこ全般についての情報を発信していきたいと思い、今のブログ名「モクログ(https://moqlog.jp)」に引越した次第です。

そんな経緯もあり、管理人は2016年9月末にプルームテックを入手、公式のルートで初代プルームテック*を購入できた数少ないユーザーの1人ということになります。
*初代プルームテックとは50パフお知らせ機能がショボいヤツです(汗)

今回のエントリーは、プルームテックの公式サイトをチェックするようになって2年、プルームテックを使い始めて1年半が経過した、ちょっとした「プルームテックおたく」な管理人がオススメする、プルームテック・ライフを楽しむためのグッズ紹介となります。

この4月より、エリアも更に拡大、16日より各エリアのコンビニでも発売が予定されていることから、プルームテック・デビューをする方も多いと思いますので、そのような方達の参考になれば幸いです。

定番グッズ:「プルームテック・ケース」

もっとも購入を検討されるのがプルームテック・ケースではないでしょうか。

アイコスやグローも同様ですが、一番最初に購入するグッズの1つと言っても過言ではありません。

とにかく似たようなデザインのものが多いので、まずはタイプを選び、続いて素材やデザイン、最後に価格を見て選ぶと良いですよ。
*レザーが好きなのでレザーものばかり掲載していますが、デニムやPU型押しなど様々な素材のものが販売されています。

ラウンド・ファスナータイプ

ラウンド・ファスナータイプその1
ラウンド・ファスナータイプその2
公式ソフトキャリーケースと同じようなサイズ感のケースですが、素材に拘ったものが多く、本革を使用したものや、スエード風、カーボン風など、純正ケースにはない素材感と高級感があります。

純正ケースを参考に作られていることから収納力は抜群で、むしろ改良されているものの方が多く、予備バッテリーやマウスピースまで収納できるものが多いです。

純正ケースの安っぽさと画一的なイメージを一新しており、サイズ感、素材感、収納力ともに◎の一押しケース、とにかく種類が多いので個性や好みを表現しやすいのもポイント。

手帳タイプ

手帳タイプその1
手帳タイプその2
スマホケースでお馴染みの手帳型ケースですが、公式ハードキャリーケース・プレミアムシリーズと同様に、中に各パーツ用に型取りされたスポンジがセットされており、そこにキレイに収納することが出来ます。

特徴としては、カードなどを収納できるポケットがあること、ソフトキャリーケースに比べて、凹凸のあるスポンジに収納することで抜け落ちたりする心配もないので、収まりが良く収納したときの安心感は高いです。

ただし、とにかくサイズがデカイです・・・個人的には「たばこ」は日常持ち歩くもので、且つコンパクトがウリのプルームテックですから、邪魔になってしまう気がします。

一本挿しタイプ

一本挿しタイプその1
一本挿しタイプその2
もっともカジュアルに使えるのがコレ、見たまんまで何もないのですが、休日はこれが一番使いやすいです。

ハッキリ言って収納力はゼロに等しいですが、シンプル・イズ・ベストでほとんどの場合、ケースから抜くことなく使うことが出来ます。

多くが首から下げるタイプですが、携行性はピカイチで、ガチャガチャ持ち歩きたくない人にはピッタリ。

ただし、職場にも拠りますが、少なくともスーツとの相性は最悪なので、サラリーマン向きではないかも知れません。

これまで色々なケースを買ってみましたが、唯一使い続けているのがこの一本差しです。

特殊タイプ

特殊(スタンド)タイプその1
特殊(スタンド)タイプその2
あまり出回っていないタイプのケースですが、純正ハードキャリーケース(プレミアム)を模して作らたものです。

特殊(超スリム)タイプその1
特殊(超スリム)タイプその2
胸ポケット専用の超スリムタイプで、インナーバッグの発想から生まれたアイデア商品。

参考:オフィシャルケース

ハードキャリーケース / 1,100円

ハードキャリーケースその2
ハードキャリーケースその1

スペース
ソフトキャリーケース / 1,100円

ソフトキャリーケースその1
ソフトキャリーケースその2

スペース
ハードキャリーケース・プレミアム・コンパクト / 5,000円

ハードキャリーケース・プレミアム・コンパクトその1
ハードキャリーケース・プレミアム・コンパクトその2

スペース
ハードキャリーケース・プレミアム / 6,000円

ハードキャリーケース・プレミアムその1
ハードキャリーケース・プレミアムその2

スペース
デバイスケース/レザーポーチ by NORITAKA TATEHANA / 100,000円

デバイスケース/レザーポーチ by NORITAKA TATEHANAその1
デバイスケース/レザーポーチ by NORITAKA TATEHANAその2

代替グッズ:互換品

これもプルームテック・ライフを快適に過ごすために必須と言っても良いでしょう。

純正プルームテックにはいくつかの弱点が・・・。

まず1つ目は、小型ゆえにバッテリーが一日持たないことがある、2つ目はに、カートリッジが先に使えなくなりカプセルが余ることです。

これらを解決するにはサブ機を持つことが手っ取り早い、そこで互換品が活躍します。

互換バッテリー

Cigallia互換バッテリーその1
Cigallia互換バッテリーその2
当ブログでも数々の互換バッテリーを紹介していますが、やはり機能や価格面を考えるとOcean-Cと言いたいところですが、今回は楽天」特集ということで楽天から探してみました。

楽天で互換バッテリーと言えば「Cigalliaシガリア)」というぐらいの人気商品で、コレを買っておけば間違いないという代物。

少し短めの「Cigallia Light」、デジタルパネルつきの「Cigallia Degital」なども人気です。

互換カートリッジ

互換カートリッジその1
互換カートリッジその2
歴戦のプルームテッカー達が感動したのがコレ、再利用可能互換カートリッジです。

使い捨ての互換カートリッジは既に販売されていましたが、もともと無料でついてくるカートリッジを購入するのって、ちょっとバカバカしい気持ちになっちゃうんですよ。

当時あったらいいなナンバーワンが「再利用可能」な互換カートリッジ、特に今回紹介しているJOINT TECH LIGHT」は純正プルーム・バッテリーなどと同様のマッドブラック仕様で、格好いいんです。

以前私が購入したものは、クリアパーツだった為、パッと見ただけで別モノだとわかるデザインでしたが、これなら気になりませんね。

便利グッズ:アクセサリー

なくてもいいんだけど、あったら便利なものってありませんか?

他の人とは一味違ったワンランク上の使いこなしをしたい時ってありませんか?

そういう時に役に立つのが便利グッズ、カラバリのないプルームテックならではの楽しみ方です。

クリップ

クリップその1
クリップその2
ボールペンと間違えられてしまうこともありますが、あると凄く便利なグッズの1つ。

いくつか種類がありますが、オススメなのはDeffさんのクリップ、造りが繊細で、細かいところまで設計されているので、クオリティはピカイチです。

胸ポケットに挿すだけでなく、机などに置いたときに吸口がつかないなど、衛生面でも役に立つ優れものです。

シリコンリング



以外と便利そうなのがシリコンリング、このリングが六角形になってることで、机の上でコロコロ転がるのを防いでくれます。

また、小型でなくなりやすいUSBチャージャーも取り外しも可能なワンセットになっています。

万が一落としてしまってもシリコンリングがある程度はダメージを防いでくれそう。

カーグッズ:車載ホルダー

車に乗りながら利用する人は必見です、想像以上に役に立ちます。

思いの他困るのが車の運転中で、吸った後に置く場所が決まっていないと元々小さいので行方不明に(汗)
定位置を決める、これが使いやすさの秘訣です。

アッシュトレイ

アッシュトレイその1
アッシュトレイその2
何種類かありますが、運転中の利用シーンを考えるとコレ一択。

オートバックスの商品で、ケースやUSBチャージャーが収納できるモノもありますが、これはあくまでも収納するだけ。

カプセルも捨てる場所を決めてあげると、一層使いやすくなります。

充電グッズ

充電グッズその1
充電グッズその2
ただのUSBポートにチャージャーをつけておくのもアリですが、個人的には収納も兼ね備えたモノが理想です。

その意味では「YAC DT-14」はかなりよく出来ており、1本を充電しながら2本目のプルームテック置き場としても使えるので便利。

シガーソケットを1つ潰してしまうのが惜しいところ。

詳細:Ploom TECH専用 充電スポット

カスタマイズグッズ:シール

カスタマイズと言えばシールですが、今のシールはUSBチャージャーの分まで付いてきます。

デザインも相当な数が出回っており、自分らしさを表現するのにピッタリなアイテムです。

オススメは互換バッテリーのカスタマイズ、互換バッテリーっぽさもなくなるし、好きなデザインで楽しめるので一隻二丁です。

バッテリー用シール



好み・・・としか言いようがありませんが、シンプルなものからアニメ調のものまで、幅広く揃っています。

価格帯も1,000円を切るリーズナブルなものばかりなので、互換バッテリーのイメチェンにオススメです。

ハードキャリーケース用シール

ハードキャリーケース用シールその1
ハードキャリーケース用シールその2
今ではすっかり需要がなくなってしまいましたが、初代プルームテックに同梱されていた「ハードキャリーケース」をお持ちの方には是非使って頂きたいです。

なぜって?純正ハードキャリーケースがダサいからですよ、地味なカラーと地味なデザイン、これを生まれ変わらせるのはカスタマイズ・シールしかありません。

プルームテック・グッズまとめ

プルームテックはカラバリがないだけに、ケースやアクセサリーなどでしか自分らしさを表現できないんですよ。

昔で言う「デコ携帯」のような感覚ですが、プルームテック・ライフをより楽しむためのグッズはたくさんあります。

是非これらのグッズで、アナタらしいプルームテック・ライフを送って頂ければ幸いです。

純正アクセサリーも良いですが、サードパーティ製も全然負けてませんのでオススメですよ(*°∀°)=3

あとがき

久しぶりにプルームテック関連のグッズを調べてみましたが、楽天だけでも45アイテム×150ページ分ありましたので(汗)

全部チェックしてみようと思ったのですが、40ページ目でダウンしました。

中には電子たばこやリキッド、たばこカプセルなども掲載されていましたが、半分はグッズ情報だとしても3,000アイテムを軽く超えますからね、凄い数です。

シールなんかは見ているだけでも楽しいので、楽天ウィンドショッピングも楽しいですよーヽ(´ー`)ノ