プルーム・シリーズが「BlackEyePatch」とコラボ!1日限りの限定イベントに数量限定のコラボモデルも発売です!

プルーム・シリーズが「BlackEyePatch」とコラボ!1日限りの限定イベントに数量限定のコラボモデルも発売です!プルーム
プルーム

こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

今日も昨日に引き続きプルーム関連のニュースをお届けします。

アイコスのNIGOっぽい感じのアパレル系コラボですので、お好きな方は是非どうぞー!

BlackEyePatch × Ploomコラボ

公式サイトを覗いていたら、いきなり水戸黄門の印籠みたいなのがバナーでてたんで気になってクリックしてみたらこのキャンペーン告知でした。

どうやらコラボ企画のようで、プルーム・シリーズが「BlackEyePatch」とコラボしたんだそうです。

コラボ限定モデルの発売はもちろん、アイコスのNIGOのときのようなグッズ販売もあるらしいよ。

すいません・・・BlackEyePatchってなんすか?

BlackEyePatch

オシャレ系読者さんならご存知なのかもしれませんが、ファッションとは縁遠くなった私にはサッパリ(汗)

この「BlackEyePatch」ですが、調べてみたら東京代表するストリートブランドなんだそうですよ。

かつては謎のステッカー集団と言われていた・・・とか、攻撃的かつ独創的とか、とりあえず規格外の今注目のブランドなのは間違いないようです。

なるほどねー。

黒眼帯・・・あー!BlackEyePatchね!

Ploom S 2.0 キット by BlackEyePatch
Ploom S 2.0 Kit – Black / White 3,980円
Ploom TECH+ with キット by BlackEyePatch
Ploom TECH+ WITH Kit – Black 3,980円

今回BlackEyepatchとのコラボ製品に選ばれたのは、もちろん今JTさんが販売に力を入れているプルームエス2.0とプルームテックプラス・ウィズの2機種。

エスのほうは印籠みたいですが、よーく見ると「黒眼帯」って書いてある(汗)

ウィズはそのままどストレートに黒眼帯・・・これは一体なんのか?と思ったらブランド名なんすね、途中まで全然気づけなかった。

おっさんには難しいのですよ。

アパレルや雑貨も!ファンにはたまらない一品?

BlackEyePatch KAMON HOODIE
KAMON HOODIE 19,800円
BlackEyePatch KAMON DECK
SKATE DECK 13,200円
BlackEyePatch KAMON KINCHAKU
KINCHAKU 6,600円

今回はパーカーに巾着袋、あとはスケボーをアレンジしたテーブル?みたいなものも販売されるそうです。

ちょっとBlackEyePatchの公式ショップを覗いたんですが、似たようなデザインこそありましたが、全く同じのはありませんでした。

新作?もしくはこのコラボ用に作られたものなのかもしれません

良くも悪くもPloomの文字は入ってないみたい・・・合うか合わないかはともかく、コラボっぽさを出すならあっても良かったんじゃないかなー。

12月19日に完全予約制の限定イベント

せっかくのコラボということで、完全予約制ではありますが、Ploomショップ渋谷店で一日限りのイベントが行われるそうです。

BlackEyePatch x Ploom Collaboration POP-UP SHOP
日時   : 2020年12月19日(土)
時間   : 11:00~21:00
場所   : Ploom Shop 渋谷店(東京都渋谷区神宮前6丁目16-13)
入店方法 : 完全予約制(先着順販売)※お一人様につき、入店可能時間は最大20分間になります。
予約サイト: https://www.ploomblackeyepatch.com/

完全予約制かー、いつそんな告知あったんだろう。

コラボ製品だけはClub JTオンラインショップで販売あり!

パーカーとかはおそらくイベント当日限りだと思いますが、限定コラボモデルエス2.0ウィズClub JTオンラインショップ販売されるそうです

グッズも欲しかったけど・・・せめてコラボモデルだけでも!って人はオンラインショップにて。

ですが、ウィズはただでさえ品薄で手に入りにくいので、ウィズのコラボモデルを狙っている方は本気を出したほうが良いかも。

数量限定でイベント当日の19日に発売開始だそうですよ!

BlackEyePatch×Ploom

限定コラボモデル

モデルチェンジしたプルーム・エス 2.0、コンパクトになって新登場したプルーム・テック・プラス・ウィズが話題のブランドとコラボレーション!

あとがき

そーっすねー、今年はコロナ禍ということでイベントも縮小しちゃったのかも知れませんが、ストーリーがほしかったかなー。

アイコスのコラボモデルって発売前に動画で「どんな人」が「なぜ」コラボするのかをキチンと落とし込んでくれるじゃないですか。

ちょっとウザいけど、消費者もその物語に惹かれてコラボモデルを買うんだと思うんですよね。

その辺りが見えなかったのでピンと来てませんが、イベント・レポートとかを見ればそのあたりがわかるのかな?

それでは今日はこの辺で、お疲れ様でしたー。

×

コメント

  1. サト より:

    あまりのオンラインショップの瞬殺ぶりに来店予約して行きましたが「デバイス全部」無し
    人数制限してる上1人1限なのだから、数把握出来てる筈なのに。(一寸信用して13:30から最短では無く遅めにしてしまった)売り切れの可能性ってお高いグッズの事かとてっきりでした。こういうのって入手してから興味も湧くと思うので、予算多めに持って行きましたが気分悪いので、即出てなにも見ませんでした
    単日イベントで予約制でPloomデバイス全部切らすってちょっと有り得ないかな

    • げんちゃん より:

      サトさん

      コメント拝見しました、仰るとおりですねー。
      さすがにコレは酷い・・・。
      予約の人数もわかってるんですから、それくらいの準備はして欲しいですよね。
      JTさんにも、言っておきます!!

タイトルとURLをコピーしました