こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

先日ここ最近の運動不足を解消するべく、10キロを家族で歩いてきました。

少し歩くと川沿いにちょっとした散策ルートがあり、サクラの木を見ながら手をつないでテクテクと。

普段は車で通り過ぎる道も、歩かないと気づけなかったこともあり、足は痛くなりましたが結構充実した気分転換になりました。

さて、今日もアイコスのニュースになりますが、先日HEETSから新フレーバーが登場したばかりのアイコスに、今度はMarlboroブランドからも発売されるということで、その情報をご紹介します。

マールボロ・ブライト・メンソール

発売:3月16日より
場所:全国のIQOSストア、IQOSショップ(ヤマダ電機)、IQOSコーナー(ドン・キホーテ)の一部の店舗、コンビニを含む全国の主要たばこ取扱店、IQOSオンラインストア
価格:520円

フレーバーの説明を見ると以下のように書かれていました。

グリーンフルーツの繊細な香りと爽やかなメンソール感

Marlboroブランド一覧:各520円

マールボロ ヒートスティック レギュラー
たばこ本来の濃く深い味わい。
ローストされた香ばしさと、濃密で豊かな味わい。
本物のたばこの満足感が長く続く王道テイスト。
マールボロ ヒートスティック レギュラー
スペース
マールボロ ヒートスティック バランスド レギュラー
たばこ葉の旨みと香りの絶妙なバランス。
たばこ葉本来の味わいをより堪能できる繊細なブレンド。
上質な味わいと豊かな香りが美しく調和する。
マールボロ ヒートスティック バランスド レギュラー
スペース
マールボロ ヒートスティック スムース レギュラー
深みのある旨みとスムースな後味。
香ばしいたばこ葉の香りとしっかりと深みのある味わい。
程よくスムースなアフターテイスト。
マールボロ ヒートスティック スムース レギュラー
スペース
マールボロ ヒートスティック メンソール
キレのあるメンソールで突き抜ける爽快な味わい。
強メンソールがもたらす清涼感のある味わい。
爽やかなフレーバーで、スッキリとした後味。
マールボロ ヒートスティック メンソール
スペース
マールボロ ヒートスティック ミント
ほのかなミントの香りと爽やかな味わい。
穏やかなミントの香り。
軽やかな口当たりと心地よい後味を伴う、たしかなたばこの旨み。
マールボロ ヒートスティック ミント
スペース
マールボロ ヒートスティック イエロー メンソール
シトラスが香る爽快メンソール。
フレッシュなシトラスメンソールが引き立てる爽快な味わいと、 豊かに広がるアロマ。
マールボロ ヒートスティック イエロー メンソール
スペース
マールボロ ヒートスティック パープル メンソール
芳醇な香りと艶やかな清涼感。
上品な甘酸っぱさが香るアロマリッチメンソール。
フレッシュで優雅な後味。
マールボロ ヒートスティック パープル メンソール
スペース
マールボロ ヒートスティック トロピカル メンソール
フルーティーな、清涼メンソール。
フルーティーな味わいと、メンソールのベストバランス。
クセのない、上品で爽やかな後味。
マールボロ ヒートスティック トロピカル メンソール
スペース
【NEW】マールボロ ヒートスティック ブライトメンソール
繊細な果実の香り、爽快メンソール。
フルーツの繊細な香りと、メンソールのハーモニーが楽しめる。 後味も爽やかなメンソール。
マールボロヒートスティック ブライトメンソール

HEETSブランド一覧:各470円

ヒーツ ディープ ブロンズ
濃厚なコクとうまみ
ヒーツ ディープ ブロンズ
スペース
ヒーツ クリア シルバー
軽やかな後味
ヒーツ クリア シルバー
スペース
ヒーツ バランスド イエロー
まろやかなうまみと香り
ヒーツ バランスド イエロー
スペース
ヒーツ フロストグリーン
深みある爽快メンソール
ヒーツ フロストグリーン
スペース
ヒーツ クールジェイド
心地いい清涼メンソール
ヒーツ フレッシュエメラルド
スペース
ヒーツ フレッシュエメラルド
ほのかに爽やかなメンソール
ヒーツ フレッシュエメラルド
スペース
【NEW】ヒーツ フレッシュパープル
ほのかに香るフレッシュ メンソール
ヒーツ フレッシュパープル
スペース
【NEW】ヒーツ シトラスグリーン
後味すっきりシトラス メンソール
ヒーツ シトラスグリーン

アイコスは計17種類のラインナップ

マルボロ・ブランドから計9種類、ヒーツから計8種類の17種類になりました。

比較的定番フレーバーが多かったアイコスですが、ここにきてフルーツ系フレーバーが充実してきましたね。

この辺はグローとぶつかるジャンルですので、結構意識しているのかもしれません。

なかなか東京に行く機会がないので、まだ新フレーバーはヒーツも試せてませんが、そのうちレビューしようと思ってますので暫しお待ちを。

あとがき

フィリップモリスは、将来的に紙巻きたばこ産業から手を引くという発表してましたが、そのせいか妙に活発な気がするんですよ。

1、2ヶ月音沙汰無しなんてときもあったのに、ここ最近だけで立て続けにニュースコーナーにネタが投稿されています。

季節柄・・・といこともあるんでしょうけど、今年のフィリップモリスは盛り上げてくれそうな予感。

最近はパッとしたニュースがあまりないので、次世代タバコに本気になったフィリップモリスに期待です。

×