アイコス・イルマ・ワンの使い方マニュアル。リセット方法から各部名称、スペックについて。

アイコス・イルマ・ワンの使い方マニュアル。リセット方法から各部名称、スペックについて。 アイコス
アイコス

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

今日は来年発売予定アイコス・イルマの新型アイコス・イルマ・ワン」の使い方などを中心にご紹介します

おそらく今発売中のイルマ・シリーズではなく、ワンを狙っている方も多いかと思いますので、是非参考にしていってください。

細部の作りやスペックなどについても記載しておきますので、検討材料の1つにしていただければ幸いです。

アイコス・イルマ・ワンの使い方や名称・スペック

もともとアイコス・イルマ・シリーズは3種類リリースされるという噂だったんですが、今年はなぜか2種類だけだったんですよね。

3兄弟の最後が今日紹介するアイコス・イルマ・ワンで、既に発売中のイルマとイルマ・プライムとは違ってオールインワン・モデルなのが特徴です

イメージとしてはアイコス3マルチみたいなものを想像して頂ければわかると思いますが、ワンはバッテリー容量が拡充され、だいぶパワーアップしてるので私も期待している一台なんです。

まずは外観のつくりと各部の名称から紹介します。

アイコス・イルマ・ワンのパーツ名称

横から見るとイルマ・フォルダーみたいですが、結構幅のあるデザイン。

ですが、スティックの挿入部分にスライド式のフタがあるなど、マルチにかなり似てますよね。

詳しくは後述しますが、バッテリー容量が大きくなった分、マルチのようなコンパクトさは失われてしまってます

続いて、アイコス・イルマ・ワンのスペックについてご紹介します。

アイコス・イルマ・ワンのスペック

製品名IQOS ILUMA ONE
アイコス・イルマ・ワン
IQOS 3 MULTI
アイコス 3 マルチ
タイプオールインワンオールインワン
サイズ121.6 mm
30.6 mm
119.2 mm
25.4 mm
バッテリー1,728 mAh830 mAh
充電タイプC
満充電まで90分
タイプC
満充電まで75分
加熱システムスマートコア・インダクションヒート・コントロール
使用可能本数20本分10本分
連続使用可能(20本)可能(10回)

サイズは一回り大きくなっていますが、その分バッテリー容量は2倍以上。

これまでマルチは10本分しか使えませんでしたが、ついに20本(1箱分)対応になりました

マルチは便利で良かったんですが、いかんせん1箱分使えないってのが欠点・・・それを克服したハイスペック・オールインワン・モデルなんです。

もちろんイルマ・シリーズ特有のブレードなしモデルなので、かなり期待が高まりますよね。

アイコス・イルマ・ワンの使い方マニュアル

これまでアイコス・シリーズを使っていた人なら難しいことはないんですが、一応使い方を説明させていただきます。

操作自体に難しい点はありませんが、リセット方法だけは覚えておくと良いかもしれませんね。

電源の入れ方

4秒間ボタンを長押し。

その後ステータスライトが徐々に点灯していきます。

購入後はまず充電

購入後は充電ケーブルを挿して、一度「満充電」にすることをオススメします。

充電時間は最大90分、吸いたい気持ちをグッと我慢して充電しましょう。

アイコス・イルマ・ワンの使い方

デバイス上部のフタ(開閉カバー)をスライドさせて挿入口をだします。

たばこスティック(TEREA)を挿入。

フィルターのラインを目安に挿し込んで下さい。

1秒間ほどボタンを長押し。

バイブレーションと同時にステータスライトが徐々に点灯していきます。

オートスタート機能は搭載されていません。

約20秒の予熱のあと、バイブレーションが作動したら喫煙可能です。

喫煙中、および終了のサイン

喫煙中は4つのステータスライトが残り時間を教えてくれます。

ラスト30秒のタイミングでバイブレーションと同時にステータスライトが点滅します。

あと1,2パフで喫煙時間が終わることを教えてくれています。

喫煙時間(回数)終了時

イルマ・シリーズにはブレードがないので、そのまま引っこ抜いてOK。

灰皿などに捨ててください。

なお、二度吸いはスカスカになるのでオススメしません。

連続で吸わない場合は、そのままスライドを戻してフタをしましょう。

匂い漏れ、ゴミなどの侵入を防いでくれるので、吸わないときは必ず閉めると良いですよ。

バッテリー残量確認

ボタンを軽く1回押すと、バッテリー残量に応じてスタータスライトが点灯します。

少ない=充電が僅か、ですので、充電が少ないときは頃合いを見計らって充電しましょう。

スマートフリック機能は搭載されていません。

バッテリー残量を確認した際に、スタータスライトが黄色の点滅したときは「充電切れ」を意味します。

吸うのは諦めて充電しましょう。

その他の機能(オートストップ)

機能というほどのものではありませんが、アイコス・イルマ・シリーズは、全てスティックを抜くと加熱が停止する仕様になっています。

ですので、吸っている時にうっかり抜いても吸えなくなりますのでご注意を。

赤ランプ点灯時

デバイスの何らかのエラーが発生している可能性があります。

速やかにデバイスのリセットを行ってみて下さい。

なお、それでも治らない場合は、カスタマーセンターに連絡し、修理、交換の手続きをしてください。

デバイス・リセットの方法

デバイスをリセットするには、10秒間ボタンを長押しします。

一度すべてのスタータスライトが消えてから、再度点灯したらリセット完了です。

アイコス・イルマ・ワン使い方まとめ

見ていただくとわかるとおり、アイコス3マルチとほとんど使い方は一緒です。

唯一残念なのは、イルマに搭載されていたオートスタート機能と、スマートフリップ機能未搭載なこと

個人的にはオートスタートはかなり気に入っているので残念・・・ですが、オールイワン・モデルならではの使いやすさもありますし、1箱分のバッテリーを搭載したのは激アツですよね。

先程も書きましたが、リセット方法は何かと使いますので、そこだけ覚えておけば後は感覚で使えると思いますよ。

あとがき

ここ数日は、師匠のところで作業に勤しんでおりますが、ペースというか効率が違いすぎて付いていくのに精一杯。

毎日クタクタになっております(汗)

しかし、2年もすれば実戦経験は十分に積めると思うので、今はひたすら食らいついていこうと思ってます。

ということで、明日も早いのでこの辺で、皆様おやすみなさいませ。

コメント

  1. 佐藤剛 より:

    03/09からILUA OEN(一体型)
    出ますね。
    取りあえず2980でブルーを買えそうです。
    営業さん経由ですが

  2. 佐藤剛 より:

    御存知かと思いますが

    この度、3月9日からIQOSより待望の一体型デバイスの「ILUMA ONE」が発売になります!!
    【新型IQOS名称/値段】
    ・ IQOS ILUMA ONE :3,980円(税込み、送料込み)

    とのことです。

タイトルとURLをコピーしました
×