こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

ここ最近の一番のニュースは、やはり4月13日から発売予定のグローハイパーでしょうねー。

私もレビューさせて頂きましたが、専用スティックが太くなっただけなのに吸いごたえはかなりのもの。

そんな最中、ウカウカしてられないアイコスから、今度は新色登場のニュースです。

ちょっとグローの新デバイスほどのインパクトはありませんが、アイコス・ユーザーにとっては嬉しい話ですね。

こちらは定番カラーの追加なので、焦ってかうようなものではありませんが、買い替えでアイコス3デュオを検討されている方は参考にしてください。

スペース

アイコス3デュオの定番カラーは全部で6色展開に

アイコス3デュオは、一世を風靡したヒット商品の2.4シリーズとは違って、当初からウォームホワイト、ベルベットグレー、ステラ-ブルー、ブリリアントゴールドの4色展開でスタート。

昔は、ホワイトかグレーしか選べなかったんですけどねー、競合他社がカラバリに力を入れていたことも背景にありそうです。

そして、デュオがリリースされて少し経って頃に、ウォームカッパーという朱色っぽいカラーが追加されています。

今回の新色追加により、定番カラーは全部6色になりました。

新色「ルーシッドティール」

新色「ルーシッドティール」
どんな色?と言われると上手く言えませんが、カラーセラピーランドさんというサイトを参考に、緑色の種類を調べたところ「千草色(ちぐさ)」というのが近いのかな。

アイコスの公式サイトでも「芽生える葉のような鮮やかな色」と書かれていますので、春っぽい柔らかな緑のボディーに、光沢のあるメタルカバーとの相性が絶妙なカラーモデルです。

初の緑系カラーなので、グリーン好きの人には待望のカラーかもしれませんね。

ただちょっと気になることがあるんですよねー。

「春限定」カラーって覚えてる?

「春限定」カラー
悩んだ結果、買うのを断念したのが「春限定」カラー。

この限定モデルは2カラーがリリースされていますが、基本的な違いはメタルカバーだけでして、ボディの色はどっちも同じ?です。

このボディの色と、今回のルーシッドティール」ってなんだか似てる気がするんですけど・・・私だけですかね(汗)

実はボディカラーの説明もそっくりで、「芽生える葉のような鮮やかな色のボディ」と書かれてるんですよ。

もしかして売れ残ったから定番採用で捌くつもり?

「春限定」カラーのイメージ
まあアイコスに限ってそんな売り方はしないと思いますが、ボディカラーが全く同じだとすると、この「春限定」は当初からこうなることが予定されていたのかも。

仮に同じでないとしても、「春限定」と「ルーシッドティール」はそっくりで価格も同じなので、今なら「春限定」モデルをオススメしますよ

メタルカバーが限定仕様なのも素敵ですが、パッケージがとにかく凄いんですよ!

コロナがなければ買ったんですけどねー、今はいざというときの為に無駄遣いできないので断念しました。

あとがき

お隣さんが某病院の技師さんでして、コロナ世間話をしたんですが、既にもともとコロナ患者を受け入れていた病院は限界に達しているんだそうです。

今のこの時期に、下手に病気や怪我などしてしまうと、観てもらえない可能性もあるとのこと。

本格的にヤバくなってきました・・・明日も自宅で静かにしていようと思います。

こんなときに最低限の生活が出来るように働いてくれている方々には本当に感謝です、一刻も早く収束することを祈るばかりです。