新型の噂は飛び交っていましたが、思いのほか早く登場しましたね、新型の名前はズバリアイコス3だそうです。

最近アマゾンのプライム・ビデオでドラゴンボールを見ていただけに、まるで超サイヤ人みたいな響きですが、気になるのはデザインや価格、発売日などではないでしょうか。

今回は、待望のアイコス3について、現時点でわかっているコトをお伝えしていこうと思います。

新型「アイコス3」について

新発売「アイコス3」まとめ
なんと新型は2種類リリースされるようです。

既に公式サイトにも詳細が公表されていますが、それぞれに違ったバージョンアップをしており、それぞれに特徴がありそうです。

まずは、2種類のデバイスについてご紹介します。

IQOS 3 / アイコス3

IQOS 3 / アイコス3
こちらは従来の2.4シリーズと似たような形状のチャージャーホルダーが別になったセパレート・モデル

デザインもより丸みを帯びており、よりコンパクトに、スタイリッシュに変更されました。

ホルダーの収納の仕方も、マグネット式のスライドに変更されたことで、向きを気にせず格納、充電できるとか。

これはめっちゃオシャレです。

機能面でもバージョンアップされており、ホルダーの充電時間が40秒短縮されたようです。

待ち時間が短くなったのは良いですね。

スペック

サイズ

チャージャー / W46.3mm D22.88mm H114.7mm 103g
ホルダー / Φ14.42mm H92.3mm 22g

同梱

専用ACパワーアダプター
専用USB Type Cケーブル
NEWクリーニングツール
クリーニングスティック

充電

120分 / 3分30秒(ホルダー)

公式MOVIE

IQOS 3 MULTI/ アイコス3マルチ

IQOS 3 MULTI/ アイコス3マルチ
これまで頑なにこだわってきたセパレート方式をやめて、遂にアイコスオールインワン・モデル投入してきました。

グローのようなボックス型ではなくスティック型で、ホルダーをひと周り大きくしたようなデザイン。

お家芸のキャップ・カスタマイズはもちろんですが、最初から4カラー展開と出し惜しみ無しって感じです。

このマルチは何が凄いかって、アイコス最大のデメリットでもある連続吸いを可能にしたこと。

待ち時間なしで連続10本吸えるというんですから驚きです。

スペック

サイズ

デバイス本体 / W25.42mm D15.1mm H119.25mm 50g

同梱

専用ACパワーアダプター
専用USB Type Cケーブル
NEWクリーニングツール
クリーニングスティック

充電

75分

公式MOVIE

アイコス3の発売情報

アイコス3、アイコス3マルチともに発売日は11月15日。

販売価格はそれぞれ別で設定されており、アイコス3のほうが10,980円、アイコス3マルチが8,980円とのこと。

先行販売はアイコスストアとオンラインストアのみのようなので、確実に欲しい方はアイコスストアに15日に予約を入れるのが一番です。

ただし、アイコスストアの予約は1週間先しか出来ないので、まだ予約できませんのであしからず。

発売日:2018年11月15日
価格:IQOS 3 (10,980円) IQOS3MULTI (8,980円)
場所:アイコスストア、アイコスオンラインストア

アイコス3についての補足情報

アイコス3についての補足情報
アイコス3、マルチともに上記で紹介しなかった部分も共有しておきます。

この辺はサクッとお読みください。

従来品との互換性はなし

これは形状からもわかるとおり、残念ながら互換性はありません

アイコス2.4シリーズがかなりのロングランだっただけに残念ではありますが、しょうがないですね。

新型2つもカラー・キャップの展開が待ち構えていますので、色々カスタマイズしようとすると、結構な金額になりそうです(汗)

クリーニングキットはNEWバージョン

先日送られてきたクリーニングキットがありましたが、アイコス3からはNEWクリーニングツールが同梱されるようです。

アイコス3であれば旧型も使えそうですが、マルチでは使えないので、素直に同梱されているクリーニングツールを使いましょう。

セルフクリーニング機能が搭載

アイコス3、マルチともに、待望のセルフクリーニング機能が備わっているようです。

正直2.4プラスの自動クリーニングはイマイチだったので、自分のタイミングでブレードの空焚きが出来るようになったのはグッドです。

ちゃんとユーザーの声が届いていたんですね。

保証期間も1年

これまで通り、デバイス登録さえすれば保証期間は1年つくそうです。

新しいデバイスなだけに、これは必ず加入しておいた方が良いです、リリース直後の不具合は十分考えられますからね。

せっかく新型を手にしたのに、不具合で使えません・・・保証も入ってないので交換してくれませんでした、では悲しすぎます。

アイコス3 / アイコス3マルチの使い方マニュアル

電源の入れ方や吸い方、充電の仕方、リセット方法など、基本的な使い方をまとめましたので参考にしてください。

アイコス3 IQOS 3:【説明書】アイコス3(IQOS 3)の使い方マニュアル
アイコス3マルチ IQOS 3 MULTI:【説明書】アイコス3マルチ(IQOS 3 MULTI)の使い方マニュアル

新発売「アイコス3」まとめ

アイコス3、満を持してリリースされただけに、かなり改良されているのが見受けられます。

アイコス3にしても、マルチにしても、これまでユーザーが不満に思っていた部分にしっかりと手を入れてきましたからね。

これは売れそうな予感がします。

特に気になっているのは「アイコス3マルチ」、連続吸いは互換機では定番機能でしたが、本体が熱くなりすぎたり、加熱がうまく出来なかったりとハードルは決して低くないハズなんです。

この辺がどう解消されたのか、互換機と比べてどうなのか?気になるところです。

皆さんはどっちを買いますか?

あとがき

11月15日は出張で仙台にいるんですよ。

アイコスショップ仙台に行ってみようかな。

購入できたらまたご報告しますね!