昨年末に当選したアイコス・ケースが届きましたよ

こんにちは、モクログ管理人のげんちゃんです。

苦手なアトマイザーのレビューを放置して、簡単そうなアイコス・ケースについて書くことにした根性なしの私ですが、世の中には勿体無いことをしている人が多そうなので、今回のエントリーに至りました。

どんな内容かと言うと、吸い終わったらポイッと捨てちゃうヒートスティックやたばこカプセルの箱ですが、あれを集めておくと「すっごいお得だぜ!」というもの。

「ゴミを集めるのはイヤだ!」「面倒臭いからいらない!」というのが大方の理由だと思いますが、思いの外良いものが頂けますので興味があれば読んでみてください。

今回は、昨年末に当選したアイコス・ケースが届いたので、アイコスを例にご紹介します。

各社のポイントプログラム

紙巻きたばこでも同様に行われていますが、こういったプロモーションを得意なのが、アイコスPM社とプルームテックJT

加熱式たばこのシェアはそこまで大きくはないので、まだ景品数などは少なめですが、ほぼ通年行ってくれてます。

グローは・・・というと、期間限定ではありますが、こちらもポイントプログラムをはじめました

2月いっぱい実施されているので、グロー・ユーザーの方は参考にどうぞ!

アイコスのポイントプログラム

アイコスのポイント・プログラム
アイコスのポイントプログラムは、ヒートスティックパックコードを登録することで得られるポイントと、コインズと言って公式サイト内で動画を見たり写真を投稿したりすするともらえるものの2種類があります。

パックコードで応募できるもの、コインズで応募できるものは違いますが、パックコードと違ってコインズを貯めるのはなかなか大変なので、アイコスがメインという方はパックコードだけでも溜めておくと良いですよ。

アイコス:パックコードでもらえるアイテム例

パックコードでもらえるアイテム一覧
・あくまでも抽選なので、必ずもらえるというワケではありませんが、1日1箱吸う方であれば1年間で365ポイント溜めることが出来ます。
応募に必要なポイントも1ポイントから10ポイントくらいで、アイコス本体も貰えちゃうんですから、予備の1台を狙うには良いですよね。
・他にも公式アクセサリー(シール、キャップ、ケース)を中心に、応募できる商品は多数ありますので面白いですよー!

アイコス:コインズでもらえるアイテム例

コインズでもらえるアイテム一覧
・コインズも同様に抽選となりますが、景品の中身がちょっと違います。
・コインズのメイン景品は、アーティスト・コレクションと呼ばれる限定ケースや、自分でデザインしたオリジナル・ケースの注文などで、お金では買えないものが中心となっています。
・もう1つはイベントへの参加権でして、コインズを使って応募することで、著名人を招いて実施するイベントに参加できたりします。

当たり前ですがちゃんと貰えます

なぜ私がこういったポイントプログラムを薦めるのかと言うと、ズバリ!ちゃんと貰えたことがあるからです。

応募した回数から考えると少ないかもしれませんが、アイコスだと、今回のケースだけでなくイベントにも当選しました。

毎日、日課のように買うもので、特別な何かをもらえるのは嬉しいですよねーヽ(´ー`)ノ

ケースのレビューはこの後、イベントに参加したときのレポートは下記リンクを参照ください。

MILAN COLLECTION IQOS CASE DESIGNED YUKI FUJISAWA

MILAN COLLECTION
今回当選したのは、コインズで応募するアーティスト・コレクション限定ケースです。

こういったケースは普段使わないのですが、応募したかったものと間違えてクリックしたら当選しちゃったという経緯です(笑)

次回やるであろうプレゼント企画の景品に使えそうなので、キレイに箱にしまっておきました。

限定ケースはこんな感じ!

ちょっと大きめのダンボールに入って届きました!
ちょっと大きめのダンボールに入って届きました!
スペース
化粧箱も結構立派、さすが限定ケース
化粧箱も結構立派、さすが限定ケース
スペース
表面、デザイナーさんの名前とかが印字されてます。
表面、デザイナーさんの名前とかが印字されてます。
スペース
裏面、素材感、クオリティは普通ですかね
裏面、素材感、クオリティは普通ですかね
スペース

スペース
渋谷の旧ドンキホーテにできた期間限定のiQOSphere渋谷でも、コインズを使わずにオリジナルデザイン・ケースを作ることが出来ます。

クオリティは渋谷で作ったものと同じでしたので、あくまでもデザインを楽しむものですね。

YUKI FUJISAWAさんって?

YUKI FUJISAWA
知らなかったのですが、どうやらファッションデザイナーさんみたいで、「藤澤ゆき」さんと言うそうです。

公式サイトの動画にデザイン・コンセプトやデザイナーさんの想いなどが伝えられていますが、本日はじめて全部視聴しました(汗)すいません。

東京生まれで、多摩美術大学テキスタイルデザイン専攻卒業。
2011年より活動をスタートし2013年よりテキスタイルレーベル・YUKI FUJISAWAを始動。
2016年度TOKYO新人デザイナーファッション大賞受賞。

公式サイト:http://yuki-fujisawa.com/

おまけ:パックコードってどこにある?

パックコードの場所

画像の通りですが、ヒートスティックのフタの裏面に印字されています。

この裏面だけをちぎってから捨てる、これが正しい捨て方です。

ちなみに、溜めすぎると入力が面倒になってくるので、少し溜まったらコードを入力していくと良いですよ。

あとがき

これまで私は、こういうのに応募するのは面倒だと思っていたのですが、意外と当たるんだ!ということがわかってから、パックコードを千切ってから捨てることが習慣になりましたよ。

アイコスだけでなく、ちょこちょこ頂いていまして、Tシャツ数枚、パーカーにフリース、バックなど、有難く使わせて頂いています。

なかなか当選率は低いものの、最近はかなり良い景品なんかも登場していますので、どうせヒートスティックを買っているなら、応募してみてはいかがでしょうか。