大変だったけどやってみて良かった!加熱式たばこの実験

皆さん、こんばんは!プルームテックオンライン管理人のげんちゃんです。

だいぶ前にお約束していた「実験動画」ですが、めでたく完成しました!

今回の記事は、動画の紹介と補足になります。

動画自体は、お見苦しい点も多々あるかと思いますが、ご容赦下さい。

*ユーチューブ上では23時55分くらいにアップ、twitterでも同時刻にアップ・・・ブログでの紹介が日付をまわってしまいましたが、ご勘弁下さい(;´Д`)

【比較実験】アイコスの水蒸気は意外と汚くない?プルームテック、グローに電子タバコも!実験の結果はいかに?

スペース
【比較実験】アイコスの水蒸気は意外と汚くない?プルームテック、グローに電子タバコも!実験の結果はいかに?

実験内容の補足説明

ちょっと緊張してしまい、色々説明やら何やらが抜けてしまったので、この記事で補足します。

あと検証結果の画像も載せていますので、参考にしてください。

実験で使用した「たばこ」

まず、今回の実験で使用した「たばこ」ですが、各デバイスともに下記のたばこを使用しました。

アイコス・・・レギュラーヒートスティック
プルームテック・・・レギュラーたばこカプセル
グロー・・・レギュラー(ネオスティック
電子タバコ・・・レギュラーたばこカプセル
紙巻きたばこ・・・メビウスインパクトワンロング

実験結果の画像

アイコス / iQOS
アイコスの実験結果

ペットボトルの中の煙は、今回比較した中でも1、2を争うくらい白くなったアイコスiQOS)」ですが、結果は思いの他汚れてないことが判明。

あの水蒸気の量でこの結果なら十分に合格点と言えそうですね、部屋がヤニで汚れないのも納得の結果です。

ただ、コットンパフに鼻をあてると、それなりに臭いはするので、やはり「アイコス臭い」という言葉は嘘ではないかと。

グロー / glo
グローの実験結果

正直グローについては、あまり水蒸気が発生しなかったので結果は怪しいですが、実験のときのアイコスと同じくらいの力で「吸い込んだ」場合は動画のような結果になります。

たいして水蒸気も発生しなかったので、予想通りの「真っ白」、肉眼だとほとんどわからないレベルの汚れ具合でした。

ただ、少ししか水蒸気が発生していない割には、臭いが結構強くて、体感ですがアイコスよりも「臭い」と感じましたね。

メビウス・インパクトワン / 紙巻きたばこ
紙巻きたばこの実験結果

ロング+1mgということで、想像していた以上に煙が出なかったのがインパクトワン・・・もっとモクモクすることを期待していたのですが、グロー並でしたね。

驚いたのはコットンの黄ばみです、ほとんど煙が出なかったにも関わらず、肉眼でパッとわかるくらい黄色になりました。

臭いも当然のことながらあったワケですが、実験を行ったことで、改めて加熱式たばこがタールを発生させないということを実感した次第です。

プルームテック / PloomTECH
プルームテックの実験結果

プルームテックも水蒸気は少なかったワケですが、これは皆さんもご存知の物足りなさの要因の1つですね。

結果はピカイチで、コットンパフの汚れもなく真っ白なまました。

特に驚いたのは「臭い」で、アイコスやグローは確実に臭いがつくのですが、プルームテックはほとんど気付かないレベルでした。

電子たばこ / Eleaf iCare140
電子たばこの実験結果

一番驚いたのがコレ、電子たばこの真っ白な水蒸気が、滝のようにペットボトルに流れ込んでいくんですから。

めちゃくちゃ汚れるのかな?と思ったのですが、これまた白!無味無臭のグリセリンを使用しているからかも知れませんが凄いです。

プルームテックに比べると、少しだけ臭いも感じますが、アイコスやグロー、紙巻きの比ではなかったですね。

クリーンなのはどれ?結果一覧

実験結果(全種類)
 
1位:プルームテックPloomTECH
2位:電子タバコEleaf
3位:グローglo
4位:アイコスiQOS
5位:紙巻きたばこインパクトワンロング

失敗しちゃったかも・・・の理由

動画中にポロッと呟いたのですが、この結果は完璧ではないと思っています。

グローの結果説明でも書きましたが、あくまでも「ある一定の吸い込む力」で検証した結果だということです。

何が言いたいのかと言うと、水が抜けるスピードが遅くて、吸い込む力が弱かった可能性があります。

というのも、プルームテックで実験しているときに気付いたのですが、LEDが点いたり消えたりしていたからです。

ただ、全部同条件で比較した方が良いだろうと思いそのまま全部行ったのですが、もし、もっと水を抜けやすくして実験したら、ちょっと違う結果が見れるかもしれません。

撮影とかしなければ実験自体はそんなに大変ではないので、興味のある方は動画を参考にやってみてください。

実験をして思ったこと「まとめ」

インパクトワンはフィルターの長さから想像は出来ましたが、グローやプルームテックもそれなりに吸い込まないと、水蒸気が発生しにくいことがわかりました。

また、紙巻きたばこは、例え1mgであっても、その副流煙は黄色くなるし、やはり「たばこ」そのものです。

余談ですが、たばこ葉の量はどれも違っており、紙巻き、ヒートスティック、ネオスティック、たばこカプセルの順なので、紙巻きたばこ以外だと汚れが目立ってしまうのは、こういう部分にも要因があるのかもしれませんね。

いずれにしても、加熱式たばこはどれも予想以上に優秀な結果だったのでホッとしている次第です。

タイプ別おすすめデバイス

余計なお世話かもしれませんが、実験結果も踏まえた上で「こんな人にはコレがオススメ!」という内容です。

味の好みもありますが、参考になれば幸いです。

喫煙の満足度で選ぶ

やはりアイコスが断トツかと思います。

軽く吸っただけでも、あれだけの水蒸気を作り出し、且つ、たばこ葉の量も多めなので味も良いです。

無臭にこだわる

これはプルームテックがピカイチです。

味はしっかりしているのに、ここまで臭いがないというのはプルームテックだけでしょう。

バランス型の2つ

満足度は求めたいけど、アイコスは面倒だ!という方にはグローですね。

アイコスを意識して作られているだけに、上記の理由ならグローがオススメです。

また、プルームテックは好きだけど、もう少しモクモクしたい・・・という方には電子たばことのハイブリッドをオススメします。

臭いも無臭に近く、アイコスやグローとは違ったクリアな味わい+モクモク感を味わえるので良いですよ。

あとがき

いかがでしたでしょうか。

実験自体は大成功と言えるものではなかったかもしれませんが、多少は参考になったかと思います。

しかし、ユーチューバーさんは凄いなー。

毎回こんな大変なことをやっているとは・・・尊敬しちゃいます。

ともあれ、無事にアップ出来ましたしソフトやら機材やらを購入してしまったので、また時間があったら動画にチャレンジしてみたいと思います。

最後になりますが、記事のアップが遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。

今後とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m