こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

皆さん、サロメってメーカーさんご存知ですか?

紙巻き派の人も、電子タバコ派の人も聞いたことあるんじゃないかと思います。

そのサロメさんから、ついにCBDリキッドが登場するということで、早速レビューさせて頂きましたよ。

サロメ

サロメのライター
まだ私が若かった頃、まだ紙巻たばこ全盛期で喫煙者的には、いかにカッコよく火をつけるかが流行っていた時代。

ZIPPOをはじめ、デュポンやダンヒルなどの洋モノブランドと肩を並べていたのがサロメSAROME)のガスライター

当時私も買ったことがありますが、ちょっとしたステイタスみたいなものが感じられて、めちゃくちゃカッコ良かったんです。

そんなサロメさんですが、アイコスと禁煙ブームに押され、業態転換を迫れられます。

そこで始めたのが電子タバコ業界への参入です、OEMで自社ブランドの電子タバコデバイスを販売したりもしてますが、今はリキッドが主力のようです。

サロメのリキッドブランド

サロメのリキッドブランド
定番のSAROMEリキッドの他にりきっどやというブランドも立ち上げ、2本柱で展開。

SAROMEさんのリキッドは、とにかく安い、美味いとコスパに優れた国産ブランドで、VAPEユーザーからも高い支持を得ているメーカーさんですね。

私は「りきっどや」のほうは試したことはありませんが、SAROMEリキッドのダブルグレープが好きで、たまーに買い足したりしてます。

さて、今日はそんなコスパ抜群のSAROMEさんから、破格のCBDリキッドがリリースされるということで、一足先にレビューさせて頂く次第です。

ラインナップは人気の「青りんご」味と「メロン」味、参考にどうぞ。

りきっどや「青リング極」

青りんご極
ブランド:りきっどや
フレーバー:青りんご極
製品容量:10ml / 30ml
CBD含有量10% / 3.3%(どっちも1000mg配合ということです)
販売価格:どっちも3,980円

パッケージ

青りんご極:ラベル
青りんご極:商品概要
「りきっどや」ならではのふわっとしたラベルデザインで、CBDが1000mg配合されていることが記載されています。

一応国産マークも入ってますが、これはあくまでも添加、及びボトリングが日本で行われただけで、CBDは輸入されたものですので、そこは勘違いしないようにしてくださいね。

青りんご極:吸ってみた

SAROME VAPE-1とともに

青りんごの爽やかな甘さと、爽快なメンソールが気持ちのいい「青りんご極」、ちょっと味薄な気もしますがこれはこれでアリ。

アイソレートCBDを配合しているので、変な苦味などは一切なく吸いやすいリキッドです。

りきっどや「メロン極」

メロン極
ブランド:りきっどや
フレーバー:メロン極
製品容量:10ml / 30ml
CBD含有量:10% / 3.3%(どっちも1000mg配合ということです)
販売価格:どっちも3,980円

パッケージ

メロン極:ラベル
メロン極:商品概要
こちらも同様にCBDは1000mg配合、10mlボトルであれば1000mg=10%ですし、30mlボトルだと3.3%ということになります。

サロメさんは信頼のブランドなので心配ないと思いますが、CBDにおける「国産」は要注意です。

メロン極:吸ってみた

SAROME VAPE-1のベース機 Eleaf iCare140にて

メロンはメンソールではないので、ストレートにメロン味が楽しめます、コレは美味い!

濃厚なメロンの甘さと、最後にふわっとくる青臭さが絶妙で、全然甘ったるくありませんよ。

驚くべきはコスパ

りきっどや「CBDリキッド」
ぶっちゃけCBDって高いじゃないですか。

ましてや1000mg配合ともなると、相場は1万円超えるのが普通です。

それが3,980円で買えちゃうんですから価格破壊もいいところ。

月の葉CBDもかなりリーズナブルな類だと思っていましたが、りきっどやCBDはそれを遥かに上回る安さです。

27日より楽天で買えるそうですが、この値段でこの味・・・たぶん速攻売り切れると思いますので、欲しい人はお早めにどうぞ。

あとがき

明日は久しぶりにアポイントが入っているので、仕事なんですよ。

あとは内勤がいくつか溜まってるのでそれを片付けちゃう予定です。

明後日は今流行のビデオ会議、あれ嫌いなんだよな-。

×