こんばんは、まーろです。

私は以前も書きましたが「グロー」押しの一人。

ですが、今回は更にグローを好きになる出来事があったので、皆さんに共有したいと思います。

そして、この記事が少しでもグロー・ファンを増やすキッカケになれば幸いです。

グローコンビニ限定レッドが買ってすぐに壊れてしまった

私の一押しグローですが、21日にコンビニ限定で「mini」シリーズが発売される予定だそうで、色はレッドとバイオレットとか。

もともとこの色は2月初旬に各コンビニの限定色として「mini」ではなく通常のスペックで限定発売され、私も限定の文字に踊らされレッドを購入しました。

シリーズ2の限定カラーは初だったこともあり、慌ててコンビニ数店舗をまわって買ったのに・・・miniだとしても間髪入れずにレッドが発売されたのは少しショックです。

しかも、そんなお気に入りのレッドが、購入して3週間程度で壊れてしまいました

なんてこったー(汗)

壊れた箇所

おそらく一番壊れやすいであろう、天板のスライドがポロッと取れてしまいました

まさかこんなに簡単に?外れてしまうなんて思いもしなかったので、なんとか自力くっつけようとしますが、土台のパーツまで取れてしまいアウト。

げんちゃんさんが一度分解していたのを思い出して、参考にしながら天板を外してみましたが、やはり素人ではどうにも出来ず・・・諦めました。

くそー!

壊してしまった原因

えー、もちろん私のせいです。

この限定のグロー・レッド、かなり気に入っていまして、買ってからはメインデバイスとして使っていたんです。

気に入っているがゆえに、念入りにブラシを挿入して何度も何度も掃除。

それ自体は悪いことではないと思うのですが、ついテレビ見ながら掃除してしまい、ブラシを引き上げるときに指があたってスライドが閉まってしまったんです。

ブラシの一部分がスライドに引っかかったんでしょう、ブラシを引っこ抜いたのと同時に、パキッという音とともにスライドが取れてしまいました(汗)

ダメ元でカスタマーセンターに電話してみる

天板を外してみたものの直らないし、そもそも自分のミスだし。

半ば諦めモードでカスタマーセンターに電話をしてみました。

交換とは行かないまでも、修理の仕方だけでも教えてもらいたい・・・わらにもすがる思いです。

「すいません、実は掃除してたら壊しちゃいました・・・」

カスタマーセンターの神対応

電話が繋がってすぐに、壊してしまった旨を伝えました。

まだアイコス2.4が主流だったころ、アイコスは”なかなか交換してくれなくなった”という噂を聞いていました。

保証交換についても、自分の不注意などは対象外になるとの記載だった為、色々聞かれて「交換できません」と言われることを予想していたのですが・・・。

「弊社の商品でご迷惑をおかけし申し訳ございません。」

え!?逆に謝っちゃうの?

どのように掃除したのか、なども聞くことなく、即座に交換対応の手続きをしてくれました。

なんて手厚いんでしょう、ありがとうございます!

翌々日に代替品が到着

電話したのは19時頃、そして、代替品が届いたのは2日後の午前中です。

なにこの早さ(汗)

交換してくれるだけでも十分有り難いのに、こんなに早く届けてくれるなんて・・・神だ。

このスピード感だと、午前中に連絡したら翌日に届くかもしれません、いずれにしても、この対応の早さには脱帽です。

グローが故障した際の流れまとめ

まず、大前提として商品を購入した際は必ず「製品登録」をしておくことが重要です。

製品登録をしていないと保障を受けられない可能性もあります、注意してください。

ちなみに保証期間は1年間です。

修理の出し方

まずは、カスタマーセンターに電話します。

0120-010-657

  • 生年月日
  • 故障状況・経緯
  • 製品番号

生年月日については「たばこ製品」であることから、他の要件で電話したときでも必ず聞かれる項目です。

故障状況については、壊れた内容によってはいくつか質問されるかもしれません。

最期に登録状況の確認があり、これらに回答すると交換手続きを進めてもらえます。

壊れたグローを返品

代替品のグローが届いたら、壊れたグローを返品します。

返品方法は、同封された着払い用封筒がありますので、中に入れて送り返すだけ。

これだけで、手続きは完了です。

代替品は登録済み

新しく届いたグローは、既に登録済みのため新規で登録作業を行う必要はありません。

しかも保証期間も延長されるようで、届いた日から1年間有効になるとのこと。

もちろん、保証期間内であれば、再度交換対応にも応じてくれるので、安心してグロー・ライフを楽しむことが出来ます。

グローが壊れた・・・まとめ

過去の失敗から製品登録だけはしっかりやっていたので、それで対応が早かったのかもしれませんが、かなり神対応してもらったな・・・と思っています。

クレーマーはリピーターとか、ピンチはチャンス、などと言われますが、まさに今回の対応は「ピンチ」を救ってくれたコトで、私というユーザーがよりグローを好きになりましたよ!

グローはちょっといた精密機械みたいなものですから、初期不良もあれば、壊れてしまうことがあるのは当然です。

ですが、重要なのはそのときの対応ですよね。

少なくとも今回の対応は、私にとって神対応であったのは確かで、カスタマーセンターの人の役割って大切なんだなーと改めて思いました。

あとがき

色々写真を撮るのを忘れてしまったので、文字中心のお届けとなってしまい申し訳ありませんでした。

ですが、どうしてもこの記事を書きたかったんですよ。

もし、BATの偉い方がこの記事を読んでいたら、是非カスタマーセンターの方々を褒めてあげて頂きたいです。

色々苦戦もしていると思いますが、ファンは着実に増えてますよ!

頑張れ、グロー!