グローのNEWバージョンがわかりづらい

こんばんは、プルームテックオンライン管理人のげんちゃんです。

さて、7月3日に2台目のグローが届いたワケですが、仕事が忙しかったり、他の優先すべきネタがあったりで、完全に置き去りにされていたグローNEWバージョンについて書いてみようと思います。

本体部分のリニューアルに関しては、もはや間違い探しレベルでわかりづらいので、お時間のある方は目を凝らしてチェックしてみてください。

ちょっと気乗りしない記事でしたが、お時間のある方はお付き合いくださいませ。

各社のNEWバージョンと言えば?

ここ最近だと、入手困難で話題になったのが、アイコス2.4Plusではないでしょうか。

ホルダーのデザインだけでなく、バイブレーションを搭載したり、充電時間の短縮がなされたりと、新しくなったのがよく分かるバージョンアップがありました。

プルームテックは、たばこカプセルの交換タイミングを見落とさないよう、交換のサインがわかりやすくなりました。

外見的にはほぼわかりませんが、使った人ならすぐにわかるバージョンアップでした。

そして、グローのNEWバージョン。

実は4月には変更になっていたのですが、新しいグローを手に入れることも出来なかったので、今回今さらレビューということになります。

グローのNEWバージョンがコレ

グローNEWバージョンその1

≫グローの化粧箱
これまでのグローのスターターキットは、縦長の箱の中に、本体キットが入っている箱と、なぜかACアダプターだけが別箱で入れてある不思議なセットでした。

今回のNEWバージョンから、全てが1つの箱に収納されたことで、グッとコンパクトになりました。

グローNEWバージョンその2

≫グロースターターキット
やっぱり1つの箱にまとまっていると収まりがいいですねー、なんでACアダプタだけわけたんでしょうか。

ちなみに、気付いた方もいるかも知れませんは、以前のスターターキットのアクセサリー類は黒ベースだったんです。

白だと清潔感もあって良いですね。

グローNEWバージョンその3

≫グローNEWバージョン
アクセサリー類が白くなっただけでなく、ブラシやアダプタにも「glo」のロゴが印字されています。

こうやって並べてみるとプレミアム感があって良いですね、好印象です。

グローNEWバージョンその4

≫グロー旧バージョン
今さら特筆することはないですが、強いて言うなら、なぜかデッカイACアダプタ・・・。

新型と比べてみたらよくわかるのですが、デカイ+正方形なので場所をとります。

ナイスリニューアル!

グローNEWバージョンその5

≫バージョンアップ箇所
気付きますかねー、本体部分で1箇所目に見えるバージョンアップがなされています。

ネオスティックの差込口に注目してください。

爪の数がちょっと増えているのがわかりますでしょうか、ここがリニューアル箇所になります。

グローNEWバージョンのまとめ

1.箱が1つになりましたー!
2.アクセサリーが白色になりましたー!
3.アクセサリーにロゴが印字されるようになりましたー!
4.ネオスティック差込口の爪が増えましたー!
5.加熱時間が30秒増えたみたいですー!

ネオスティックをまだ買いに行っていないので、加熱時間の変更などは実感出来ていませんが、グローは加熱時間が短いという不満をちょっとだけ改良したようです。

差込口についても、ネオスティックが抜けてしまうという事態が多発していたための対策ですね。

来週買いに行く予定ですので、後日その辺もレビューしたいと思います。

あとがき

最近、プルームテック関連のニュースが全くなく・・・ハッキリ言って困ってます!

7月頭はプルームテック関連の話題が多く見られましたが、今週は完全にグローに持ってかれたな、という印象です。

3連休も明日まで、ちょっと体調が悪いので静かにしていたいと思います。

皆様も、体調管理にはお気をつけ下さい(`・ω・´)ゞ