こんにちは、まーろさんからバトンタッチして書いております、げんちゃんです。

neoネオ)シリーズに新たに加わった2種類のフレーバーを試してみましたので、これから買ってみようと思う方は参考にしてみてください。

グロー新フレーバーの基本情報

2018年12月3日からグロー・ストア先行販売が開始、12月10日から全国のコンビニなどでも販売されるようになりました。

銘柄は「ネオ・クリーミー・プラス・スティック」と「ネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティック」の2つ。

まろやかな香りとほのかな甘みを楽しめるレギュラー・タイプと、カプセルをつぶすとトロピカルな香りが広がる爽快メンソール。

さて、そのお味はいかに?

ネオ・クリーミー・プラス・スティック

ネオ・クリーミー・プラス・スティック
まずなんと言っても特徴的なのが「香り」です。

フタを開けると漂う、あまーい香り・・・バニラのような匂いでフルーツ系のような爽やかな甘さとは違った“濃厚さ”があります。

パッケージはシンプルで、パッと見た感じ「ロースト・プラス」と間違えそうなデザイン。

フレーバーが書かれている帯の部分に「CREAMY+」と書かれているのを確認しないと、コンビニなどで「茶色のneo」なんて言ってしまうと違うものが来るかもしれませんのでご注意。

吸ってみた感想

吸ってみた感想:ネオ・クリーミー・プラス・スティック
あのバニラの香りはどこに行ってしまったのか?と思うくらい、香りが隠れてしまいます

甘みは”ほのかに甘い”という程度で、箱から取り出したときの香りから受ける印象とは全く別、かなり意外です。

ただし、たばこ“として考えると重厚なレギュラーといった感じで、吸いごたえは結構あります。

ちょっと重めなレギュラーが好きな人にはアリじゃないですかね。

ネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティック

ネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティック
さてもう1つの新製品「ネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティック」ですが、こちらはトロピカル・フレーバーのブースト・メンソール。

こちらも「ブースト・ミント・プラス」と間違えそうなパッケージなので、購入の際にはトロピカル・フレーバーというか、定番の番号指定が良さそうです。

箱を開けたとき、クリーミー・プラス同様に香りに期待していましたが、なんとトロピカル感ゼロ(笑)

なんの香りかわからないけどメンソール・・・そんな印象です。

吸ってみた感想

吸ってみた感想:ネオ・ブースト・トロピカル・プラス・スティック
まずはカプセルを潰さすに吸ってみました。

うん、メンソール・・・終わり。

ほんのちょっとトロピカル?というかパイナップルの酸味部分がほんのり感じられるくらいで、トロピカル感はほぼなし

たばこ葉だけの匂いを嗅いでみましたが、このときもほとんどトロピカル感はありません。

カプセルを潰さないと、ちょっとパイナップル風なメンソール、そんな味わいでした。

カプセルでブースト!

カプセルでブースト!
ブーストの特徴とも言えますが、一気にトロピカル・フレーバーに早変わり!

しかも他のブースト・シリーズに比べて安っぽい感じはありませんでした。

これは「トロピカル」を名乗るに相応しい味わいですよ。

残念なのは、カプセル系全般に言えることですが、味が最後まで続かないことでしょうか。

ですが、メンソールとトロピカル・フレーバーの相性はよく、これもナカナカ美味いです。

グロー新フレーバーまとめ

グロー新フレーバーまとめ
今回グローに新たに投入された2つのフレーバーですが、ちょっと意外性はありましたが、どちらも結論としては美味かったです。

私自身はもっぱらレギュラー派なので、クリーミー・プラスをオススメしますが、いずれにしても、グローは専用たばこのラインナップがぶっちぎりの多さで18種類から選べますからね、これは強みですよね。

ぜひ色々試して好みのフレーバーを見つけて頂ければ幸いです。

あとがき

実は昨日ファミマ限定のコンパクト・グローを探していたのですが、残念ながら見つからず。

今日も少ししたらファミマ巡りをしてみようと思いますが、購入でき次第共有しますね。

それでは皆様、ごきげんよう。