こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

昨日ボヤいて元気を取り戻しましたが、世間はまだまだコロナ禍の真っ只中。

今日も取引先から閉店のお知らせが数件届き、依然厳しい状況であることをヒシヒシと感じています。

さて、今日ご紹介するのは、だいぶ前に「リミテッド・エディション」が登場するというニュースを書きましたが、それが正式にリリースされたのでご報告したいと思います。

情報提供元の「ゆい様」より5カラー出るとは聞いていたのですが、先行して発売されていたルーマニアのグロー公式サイトでは4カラーしか展開されていなかったため1カラー漏れてるんですよ(汗)

ですので、今回は5カラー全部と小ネタも交えてご紹介させて頂きます。

限定モデルと限定フレーバー

まずは今回のリリースの目玉ですが、1つはルーマニアで先行して展開されている「リミテッド・エディション」が発売されますよ!という話。

そして2つ目が、これも少し前に紹介した新フレーバーが出ますよって話の2本立てです。

ルーマニアではこの限定モデルのことをネイティブ・エディションと称していましたが、日本ではその呼称は使わずにグロー・ハイパー限定キットとして売り出したようです。

また、新フレーバーの2種類ですが、これも「限定フレーバー」として発売するようで、フレーバーが「THE夏」って感じなので、夏限定と思ったほうが良さそうです。

今日はこの2つについてご紹介していきます。

限定モデル「グロー・ハイパー限定キット」

限定モデル「グロー・ハイパー限定キット」
グローハイパーでは初となる限定モデル、しかも世界各国の主要都市がテーマになっている、これまでにないデザイン・グロー。

私は、既にルーマニアのサイトで見たときから買おうと思っているのは決まってるんですよねー。

発売が楽しみな限定モデルです。

販売情報

製品名:グロー・ハイパー限定キット

価 格:1,980円

発売日:8月3日より順次

場 所:gloストア、 gloスポット、 gloオンラインストア

その他:購入者特典(特典つきの限定キット+サンプル)

TOKYO COLOR RED / 東京モデル

TOKYO COLOR RED / 東京モデル
東京スカイツリーのクールなグレーにガラス張りの街をイメージした青で、鮮やかな赤色がより際立つものに。

日本のシンボルは「スカイツリー」、日の丸の赤ってことでしょうか。

赤×グレー×水色のコンビネーション・グローです。

LONDON COLOR BLUE / ロンドン・モデル

LONDON COLOR BLUE / ロンドン・モデル
ビッグベンのシルエット、ブルーを基調にしながらも、ユニオンジャックを連想させる白と赤のライン。多文化都市を表現。

鮮やかな青字のグロー・ハイパー、中央部分のワンポイトのイラストが渋いですよね。

サムライ・ブルーをイメージしちゃったのは私だけ?

NEW YORK COLOR BLCK / ニューヨーク・モデル

NEW YORK COLOR BLCK / ニューヨーク・モデル
影がかかる通り、光の照らす高層ビル、対象的な風景にダークグレーの中に眠らない街の熱狂を感じる。

個人的には買いだと想っているのがこのニューヨークモデル、エンパイア・ステートのイラストも素敵ですが、なんと言ってもカラーリングがカッコいい!

黒×金なんですが嫌らしさはなく、どこかアーティスティックなデザイン、欲しい!

BARCELONA COLOR YELLOW / バルセロナ・モデル

BARCELONA COLOR YELLOW / バルセロナ・モデル
太陽に照らされた地中海、芸術と建築の数々、魅力的な海沿いの街に、太陽のエネルギーを感じる黄色の姿をまとう。

黄色とショッキングピンクの組み合わせがド派手なのが「バルセロナ・モデル」、これも欲しい一台です。

世界遺産でもあり、アントニ・ガウディが建設した建物の1つ「カサ・バトリョ」がイラストに。

RIO COLOR GREEN / リオ・モデル

RIO COLOR GREEN / リオ・モデル
活気に満ちたビーチ、コパカバーナの砂浜や遊歩道に生い茂るヤシの明るいグリーンをイメージ。

ルーマニアのグローでは何故か販売されていなかったのがこのリオ・モデル。

理由はわかりませんが、今一度ルーマニアサイトを確認しましたが、やっぱりリオ・モデルだけありませんでした(汗)

コレってオリンピックモデルだったんじゃない?

コロナさえなければ2020年の今年はオリンピックイヤー、そして、東京はもちろんですが、バルセロナもロンドンもリオもオリンピック開催都市。

そんな都市選びから、本当はオリンピックモデルだったのではないか?との噂も。

だって、これまでのグローの限定モデルを思い出してみても、これだけ力の入っているのって発売当初のプレミアム・コレクションくらいですからね。

これらのコトからオリンピックを意識して作られたとしか思えないんですよ。

ただ、ニューヨークだけがピンとこなくて、一応1980年に冬季オリンピックが開催されたことがありますが、これを他の都市と同列ってのもおかしいので、オリンピック・モデルはただの噂かもしれません(汗)

いずれにしても、これまでにない限定モデルなだけに、人気が出そうな気がします。

限定フレーバー「ウォーターメロン」「ピニャコラーダ」


今回の限定モデルと同時リリースとなった限定フレーバーは、まさに夏をイメージした2つのフレーバーです。

ウォーターメロンはスイカ、ピニャコラーダはリゾートカクテルの定番なのでなんとなく味はイメージできるそうですよね。

ただ、ちょっと気になるのは、VAPEと似たセンスのような「低温加熱式たばこ」であれば可能だと思いますが、高温加熱式でこれらを再現するのはなかなか難しそう(汗)

ただ、公式サイトを見る限りでは、以前紹介した内容以上のことは書かれていなかった為、詳細は不明です。

次期に更新されると思いますので、分かり次第追記していきます。

ネオウォーターメロンスプリットスティックglo hyper用 / 500円
ネオ・ピニャコラーダ・スティックglo hyper用 / 500円

あとがき

8月3日が待ち遠しいですねー、2つ買っちゃおうかどうか悩み中です。

新フレーバーも気になりますし、コロナじゃなきゃ盛り上がったのになー・・・なんて思ってしまいました。

今はさすがに東京に行くのは怖いので、暫くはオンラインで買い物を楽しもうと思います。

皆さんも体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね!

×