こんばんは、昨日は眠すぎて即寝しました、げんちゃんです。

メールフォルダを見たらグローさんから新デバイス情報が来ていたんですが、脳が限界だったのか、チョコを食べても復活出来ませんでしたので諦めて寝ることに。

このニュースが届いて1日ちょっと経ち、色々と情報が出揃ってきたので共有したいと思います。

ということで、今日はグローの新デバイスについてです。

グローのニューモデルは2種類

グローに新しい仲間が加わるのは久しぶりですね。

今主力として販売されている「シリーズ2」がリリースされたのが昨年9月20日、発売当初こそ盛り上がりましたが、スペック面は一切手をつけず、デザインだけを変更したモデルだったので、めちゃくちゃガッカリしたのを覚えています。

後にファミマ限定として「シリーズ2ミニ」が販売されコチラも定番化、ですが、ミニもほんのちょっと小さくなっただけの廉価版のようなものだったので、新デバイスと呼ぶにはお粗末な感じでした。

ですが今回の新製品はちょっと様子が違います。

よりコンパクトデザインの「ナノ」に、新機能を搭載した「プロ」の2種類についてご紹介します

グロー・ナノ / glo nano

グロー・ナノ / glo nano
ナノはグローシリーズ2ミニよりも更にコンパクトになっており、1回の充電で吸える本数は10本です。

それだけだったら微妙なりアクションをしていたんでしょうけど、今回の「ナノ」は初めてデザインが大幅に変わっているんですよ。

そうです、こういうのを待っていたんです!!

最近流行りの「jouz(ジョウズ)」みたいな円柱デザインがいいですねー、とりあえず1台は買っちゃうんだろうなー。

スペック

喫煙可能本数10本
ブースト・モードなし
喫煙時間3分30秒
加熱時間40秒
充電時間60分
重さ61g

製品情報

価格・・・3,980円
発売日・・・10月3日
カラー:ホワイト、ネイビー、レッド、ブルー
場所・・・グロー・ストアグロー・オンラインストアコンビニたばこ取扱店

グロー・プロ / glo pro

グロー・プロ / glo pro
グロー・プロはマニアなら見たことがあると思うんですが、コレは空港限定モデルとまったく同じデザインです。

以前はグロー・エクスプレスという名前で販売されており、基盤だけを変えたのかもしれません(汗)

デザインの使いまわしは残念ですが、今回の「プロ」には新機能「ブースト・モード」なるものが搭載されており、2つの温度で楽しむことが出来るんだとか。

これは凄いですよね、通常のグローが240℃なのに対して、ブースト・モード中は280℃で加熱するんだそうです。

吸いごたえでアイコスに届かなかっただけに、ブースト・モードに期待大です。

スペック

喫煙可能本数20本
ブースト・モードあり
喫煙時間通常:4分
ブースト:3分
加熱時間通常:20秒
ブースト:10秒
充電時間90分
重さ98g

製品情報

価格・・・4,980円
発売日・・・10月3日
カラー:シャンパン、ブラック
場所・・・グロー・ストア各種、グロー・オンラインストア、コンビニ、たばこ取扱店

グロー・エクスプレスの写真

グロー・エクスプレスの写真
余談ですが、このグローに関するニュースが公式サイトから消されてました(汗)

グローNEWモデルについて

グローNEWモデルについて
今年のグローは攻めますねー、センスにナノ、プロと一気に3デバイスを送り込んできましたよ。

発売は来月10月3日、ブースト・モードがめっちゃ気になりますね。

何よりポイントはどれもリーズナブルな価格設定であること。

新型は価格を上げるチャンスだったハズなんですが、控えめな価格設定なので手が出しやすいんです。

これはアイコスもウカウカしてられないかもしれませんねー。

その他、追加ニュース

先日取り上げた550円のネオ・ブランドの新フレーバーですが、これも10月3日から発売されるそうです。

ちょっと気になるのは価格で、他のネオもこのシリーズに11月頃から順次切り替わるんだとか。

低価格帯のケント・ブランドと、550円のネオ・ブランドという展開になるようです。

また、グローセンスも11月に全国展開予定とのこと。

不具合が改善されているのかはわかりませんが、あと2、3ヶ月もすれば手に入るようになるんですから、転売品に手を出すのは辞めましょうね。

スペース

あとがき

年初はJTのプルームシリーズの新デバイスが話題を集めましたが、後半にかけてグローが一気に話題を持っていきそうです。

アイコス擁するPMも昨年末からあまり動きがないので、後半何かしら仕掛けてくるかもしれませんね。

年末にむけてのラストスパート、今年も盛り上がりそうです。