こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。

実は今週も飲みが多くて、より一層ぽっちゃりに磨きがかかりそうで心配です。

さて、今日は私の嫌いな値下げの話なんですが、グローがまたも大幅値下げに踏み切ったんですよねー。

まあ戦略として・・・だと思いますので、外野がとやかく言うことではないのかもしれませんが、定価って有っても無いようなものだと改めて思いました。

ということで、今日はグロー・シリーズ大幅値下げに関するお知らせです。

グローが定価を大幅に見直し

まだ発売から1年も経っていないグロープロとグローナノ、それにグローセンスが定価を大幅に見直して激安プライスになります。

期間は3月1日から、一部たばこ販売店では2日からだそうです。

それぞれが、つい先日までのセール価格がそのまま希望小売に。

デバイス以外にもアクセサリーも値下げされているので確認してみてください。

グロー価格改定:3月1日より(一部たばこ販売店については3月2日より)

グロープロ

グロープロ
IH加熱で凄いスピードで吸い始めることができるグローの高温加熱式の最新モデル。

発売は2019年10月3日・・・まだ半年ですが、当初4,980円で販売されていたグロープロちゃんは、なんと2,980円に(汗)

スペックだけで言ったらアイコスと唯一渡り合えるスペックと性能だった同機種なだけに残念です。

やはり我慢しきれなかったんですかねー。

glo pro : 4,980円2,980円

グローナノ

グローナノ
ナノについては、個人的に必要ないと思ってましたので仕方ないかな・・・と。

旧型と同じ性能でただコンパクトになっただけなので、ぶっちゃけ私も一度も使ってません。

グロープロをコンパクトにしたモデルだったらアリだったんですけど、そのうち商品群から消えちゃいそうな気がしてます。

ですが、価格だけを見たらかなりリーズナブルで、3,980円から1,980円に値下げですからね、激安です。

glo nano : 3,980円1,980円

グローセンス

グローセンス
グローセンスの値下がりは半端ないです、以前まで4,000円引きのキャンペーンをやっていましたが、それがそのまま希望小売になってしまいました(汗)

4,980円で販売していたものが980円になるってどういうことなんでしょう。

シェアを取りたいのはわかりますが、極端過ぎてビビります。

例のコラボモデルとか、どうなるんですかねー。

glo sens : 4,980円980円

関連アクセサリーも値下げ

これは一覧でまとめてご紹介しますね。

  • シェル:880円200円
  • スリーブ:2,480円800円
  • ケース:2,480円800円
  • トラベルケース:3,980円1,000円
  • チャージング・ドック:2,480円800円

めっちゃ安い!やべーっす。

公式アクセサリーも3月1日から新価格に切り替わります。

おそらく今のアクセサリーは在庫がなくなり次第消えていくと思われますので、欲しい人は早めに買いに行ったほうが良いです。

シェルなんて200円ですからね(笑)在庫処分としか言いようがありません。

グローがシェアを伸ばしたのは「安さ」だが

以前から激安プロモーションが発動するたびに、グローは「安さ」でシェアを高めていったと書いてきましたが、果たしても今回も成功できるのか気になるところです。

価格設定も先日まで実施されていた値引きプロモーションの価格と同じなので、この価格であれば一定数販売できたのかもしれませんね。

ただ、値引きはお得感が伴いますが、定価の見直しは価値がその価格まで落ちてしまうので、同じだけ売れるかと言うとそうも行かない気がするんですが。

いずれにしても、デバイスが売れないことには専用たばこも売れないので、ある意味こうするしかなかったのかも。

あとがき

今回の値下げはある程度予想していたので「やっぱりなー」しか思いませんでしたが、ホント定価で買うとバカを見ますね。

モクログはどうしても最新情報やレビューが必要なので仕方ないですが、グローについては様子を見るというのも必要かもしれません。

そろそろグローハイパーがリリースされるハズですが、いち早く定価で手に入れるもよし、様子を見てお得に買うという選択肢もあるということをお忘れなく。