こんばんは、天気も良くなかったので一日中自宅でダラダラしていたげんちゃんです。

先日Switchのソフトを買ってきたので、予想通りゲーム三昧となりました。

しかし最近のゲームは操作が複雑で難しいですね。

去年Switchを買うまでは、テレビゲームと言えばプレステ2しかなかったので、嫁はついてくるのに精一杯な感じ。

このあたりは息子の方が慣れたもので、器用にボタンをカチカチと押していましたよ。

そんな余談はさておき、いつもの公式サイト巡回をしていたらグローのニュースを発見しましたので共有いたします。

毎度お馴染みの「限定カラー」情報ですが、なんだか金運が上がりそうなカラーだったので取り上げました(笑)

宝くじ当たらないかなー。

今回のトピックスについて

今更取り上げるまでもありませんが、いつもの限定」ものです。

そこでお聞きしたいのですが、皆さんはグローからどれだけの限定カラーが出ているか、ご存知ですか?

なんと2019年になってから既に9種類がリリース、しかも限定という触れ込みで発売されたにも関わらず、気付いたら定番カラーになっていたり再販されていたりと、もはや何が「限定」なのかわからないのがグロー

これだけは言っておきます、今回のグローも「限定カラー」だからといって、特別な価値がつくことはまずありませんので、「限定」を理由に買おうとしているのであれば辞めましょう。

数あるカラーバリエーションの1つとして、純粋にイエローが好きなら買えばいい、それくらいな感じの「限定」ものであるということをお忘れなく。

デバイスのシリーズ2ミニがベース

デバイスのシリーズ2ミニがベース
そんなに需要があるんですかね・・・最近のグローはかなりのミニ押しで、例にもれず今回のNEWカラーもミニがベースなんですよ。

通常のシリーズ2と比べても1,000円高い売価設定で、且つパワーダウンしているグロー・ミニ・シリーズにどんな需要があるのかな?と思わざるをえません。

むしろ、安く作れて1,000円高く売れるので、ミニを売ったほうがBATとしては儲かる、そんなところでしょう。

ミニは定番として売られているのがレッドとバイオレット、コンビニ限定でオレンジ、ブラウン、グリーン、成田空港限定でブルー、そして今回のイエローと7色が展開されています。

余談ですが、レッドとバイオレット、かつてシリーズ2の通常サイズでコンビニ限定として売られていたもので、突如ミニで定番化されました。

更に付け加えると、成田空港限定のブルーは昨年コンビニ限定で同じブルーが売られています。

カラーはグロー初となるイエロー

カラーはグロー初となるイエロー
これまで結構な数の「限定カラー」を世に送り出してきたグローですが、前回のコンビニ限定3種同様に、かなり奇抜なカラーを採用してきましたね。

黒、白、シルバー、赤、青は比較的ありがちなカラーですが、イエローって・・・。

パッと見たときのインパクトはかなりデカくて、単純にキレイなデバイスだなー、と思いました。

ついつい否定的なことを書いてしまいますが、シリーズ2の色合いはとてもキレイで、格好いいんですよね。

しかも、金運が上がりそうなカラーなだけに気になります。

え!?私そういうの好きなんです、金運神社とか探しちゃう質(タチ)なんで(汗)

もう発売されていた・・・限定カラー

もう発売されていた・・・限定カラー
発売製品:glo series2 mini イエロー
価格:3,980円(税込)
発売日:2019年6月17日(月)より順次発売開始
※gloスポットは7月1日(月)より順次発売開始

既に販売が開始されていました・・・情報が遅くて申し訳ありません(汗)

もちろん、売り切れてもありませんので、買いたい人は公式ストア、もしくはオンラインストアに売ってますよ。

ただし、gloスポット(たばこ屋さん)での販売は7月1日からだそうなので、その点はご注意ください。

通常カラーと価格も同じなので、この買い求め安さはグローの良いところ。

数量限定とありますが、それなりの数は作っていると思いますので、気が向いたら公式サイトでも覗いてみて下さい。

グロー公式オンラインストア:https://onlinestore.discoverglo.jp/

あとがき

連日の雨により外出もままならない為、子供達のストレスが爆発気味でして、ヒマーを連呼しております。

私にとってはゆっくりと記事を書くことが出来るので有り難い雨でもあったのですが、私の部屋にきて暴れるので外出することにしました。

これからボーリングしに行きますので、今回はこの辺で終わりたいと思います。

それでは皆さん、良い休日を。