商品数多すぎ!グローケースが凄いことになっている!

こんばんは、モクログ管理人のげんちゃんです。

使っていたグローケースに飽きてしまった為、改めて購入しようと探していたら、出るわ出るわ・・・一体何個あるのって感じ。

グロー 電子たばこ ケース」で楽天内を検索したところ、ページ数は130以上、1ページに掲載されているアイテム数は45だったので、登録されているアイテム数だけでいったら6,000前後登録されていました(汗)

ただし、カスタマイズシールや関係ないものが8割近くだったので、それを差し引くとざっと1,200アイテム。

今回はこの1,200アイテムの中から、独断と偏見で5つのカテゴリ別に3つづつオススメのケースを選んでみましたので、グローケースをお探しの方は是非参考にしてください。

グローケース レザー(本革)

ビジネスでもプライベートでも使えるのがレザーの良いところ。
なんと言っても素材感がポイントで、革小物好きにはピッタリのケースではないでしょうか。

1位:SAMURAI CRAFT

SAMURAI CRAFT
サドルレザーで作られたグローのレザーケース。
側面のベースボールステッチがオシャレな1品で、スタンプ刻印なら名入れも無料で行ってくれます。
ちなみにサムライクラフトさんのは宮城県に実店舗があり、雑誌掲載多数の実力派の工房さんです。

2位:Leather Craft Y.O.U

Leather Craft Y.O.U
こちらは栃木レザーで作られたグローケースです。
栃木レザーのケースは数多くありますが、こちらはとにかくコスパが高く税込みでも1,280円という驚きの安さ。
レザークラフト優さんは、もともと革でダーツケースを制作、販売してましたが、その技術を活かして今では革製品全般を取り扱っています。

3位:Ricky’s Leather

RickysLeather
細かいカスタマイズ注文が可能なのがRicky’s Leatherさんのグローケース。
メイン素材は栃木サドルレザーですが、ステッチのカラーが指定できたり、別売りのリングストラップなど、好みに合わせて組み合わせることが出来ます。
楽天ショップのみの運営ですが、自社工房で熟練の職人さん達が、1つ1つ愛情を込めて作ってるそうですよ!

グローケース 素材別

主にシリコン素材やプラスチック素材のものですが、このカテゴリはリーズナブルなのがポイント。
デザイン性というよりはデバイス保護を優先したものが多いのも特徴です。

1位:シリコンケース

シリコンケース
ハッキリ言ってオシャレ感ゼロですが、底面はスッポリ覆うデザインで、且つ天面のフチまで保護できるようになっているので、落とした時の安心感はピカイチです。
価格も480円と破格の安さなので、とにかくキズをつけたくない人にオススメ。
グローはサイズに個体差がありますが、シリコン素材なので問題ないのも嬉しいところ。

2位:アルミケース

アルミケース
当ブログでも一度ご紹介しました、この素材感は他社では真似できないでしょう、Deffさんのグローケースです。
デバイス保護も考えながら、デザイン性、機能性を両立させたケースで、素材はDeffさんならではのアルミ素材。
作りも細かいところまで考えられており、オススメケースの1つです。

3位:クリアケース

クリアケース
こちらもシリコンケースに負けないくらい安いのですが、ポイントは透明感。
カラーグローやプレミアムコレクションなど、定番カラー以外のグローを使っている方なら一つは持っていたいですね。
私もポーラーエディションで使っています。

グローケース かわいい系

これは私では判断出来なかったので、嫁に見てもらって決めてみました。
昔のデコケータイを彷彿とさせる、デコケースなんかはまさに女性ならではの視点です。

1位:ラインストーン

ラインストーン
やはりキラキラしたものが好きなんですねー、これが3,680円というんですから、嫁的には即買いだそうです。
スワロフスキーを使ったものもありましたが、そちらは2万円オーバーなので却下・・・ラインストーンで十分とのこと。
それでもハンドメイドのようなので、かなりお買い得な気がします。

2位:花柄?ケースその1

花柄?ケースその1
素材は合皮なんですが、品がいいですよね、私もこれは好きです。
特徴的なのは、デザインもさることながら、ネオスティックケースというオマケがついてくるんです。
どうやら2つのケースがセットになっていることが気に入ったようで、2位にランクインしました。

3位:花柄?ケースその2

花柄?ケースその2
系統的には先程のケースと同じですが、こちらは高級感があってカワイイとのこと。
合皮の質感も、ワンポイントの花柄も良かったみたいですが、僅差で3位だそうです。
この商品はとにかく評価が高く、コスパは良さそうですね。

グローケース ポーチ(メンズ)

圧倒的な収納力で、デバイスだけでなくネオスティックも持ち運べるのがポーチ型の魅力。
カラビナつきだったり、ベルトループがあったりと、持ち運び時を意識した作りになっているのがポイントです。

1位:DAYSART LEATHER

DAYSART LEATHER
上質なカーフスキン(牛革)で作られたナスカンフック付きのケース。
収納力はもちろんですが、バッグやベルトにもつけられるので重宝します。
表裏でそれぞれ本体とネオスティックを収納するタイプで、値段以上のクオリティということで1位です。

2位:ZOO LEATHER

ZOO LEATHER
ちょっとお値段は張りますが、栃木レザーのシンプルなグローケースです。
構造は比較的主流の、グロー本体とネオスティックを重ねて収納するタイプ。
余計なものは一切ない、素材感を全面に押し出したデザインが作りの良さを伺わせます。

3位:Leather Craft Y.O.U

Leather Craft Y.O.U
何かに取り付けられるワケではないのですが、手帳型?に近いデザインのグローケースです。
ちょっとした財布並みの大きさなので、クリーナーやタスポだって収納出来ます。
会社で使うならこっちかな、と思ったので3位にランクインです。

グローケース ポーチ(レディース)

圧倒的な収納力で、デバイスだけでなくネオスティックも持ち運べるのがポーチ型の魅力。
女性目線で探すとライナップも変わってきます。

ハンドストラップ・タイプその1

ハンドストラップ・タイプその1
長めのハンドストラップと、上品なデザインが嫁のお気に入りポイントだそうです。
収納力はありますが、本体やクリーニングブラシを固定する構造ではないのが気になりましたが、そういうのは気にしないとのこと。
価格も1,280円とリーズナブルで、手伝った見返りにと買わされました(汗)

ハンドストラップ・タイプその2

ハンドストラップ・タイプその2
先程のハンドストラップ付きケースよりも少しスリムなデザインが特徴。
ネオスティック用のケースが取り外しできることと、中身のスポンジ収納がポイントとのこと。
女性に人気のCorinne(コリーヌ)ブランドなので、デザイン性は抜群です。

カラビナ付き

カラビナ付き
デザインは良くあるものと似ていますが、このケース、スリーブも一緒についてくるお得なセット商品なんです。
名入れ対応もしてくれること、カラーが豊富で14種類から選べるのが良いそうです。
購入者さんの評価も高く、満足感の高いケースですね。

あとがき

グロー人気にあやかってか、ケースやカスタマイズシールなどのグッズも随分とラインナップされるようになりました。

普段使うものなので、こういうグッズが充実していくのはユーザーとしては嬉しいですが、種類の多さには本当にビックリしました。

是非、ケース選びの参考にしていただければ幸いです。