新型グロープロ・スリム先行発売は9月16日より。なぜハイパーではなくグロープロ・シリーズで新型をリリースしたのか・・・謎です。

新型グロープロ・スリム先行発売は9月16日より。なぜ今グロープロなの?まったくわからない(汗) グロー
グロー

こんばんは、加熱式たばこブロガーのゲンキ(@MOQLOG_JPです。

ホント すいません、テンション低めですが、グロー新型デバイスの共有です

普段お世話になっているBATさんの新型なので、あまり悪くは書きたくないんですが、正直全然ノッてこない・・・。

賛否両論、色々な意見はあると思いますが、興味のある方だけお読み下さい。

新型はグロープロのコンパクト版

皆さん、グロープロってデバイスを覚えてますか?

グローハイパーが発売される前までの主力だったデバイスです。

もう随分話題にもならなかった旧型が、なぜか今、新型としてコンパクトになって復活することに。

・・・

ここに来て旧型を刷新する理由が全然わからないんですが、サラっとご紹介します。

理由わかりました↓↓↓↓

新型グロープロ・スリム

グロープロ・スリムのイメージ画像

この新型「グロープロ・スリム」の特徴は、なんと言っても薄いこと。

カードみたいに薄くなったのに、従来のプロと同様にIH加熱を搭載しており、通常モードとブーストモードの切り替えも可能。

さすがに薄くなったので最大使用本数は16本と少なくなってますが、このコンパクトさでこの性能なら文句はないです。

ただね、なぜグローハイパーじゃくてグロープロなのか?って疑問なんですよ

グロープロ・スリムのスペック

グロープロ・スリムのカラーバリエション
製品名グロー・プロ・スリム
サイズ98.15 × 44mm × 15.5mm
重さ74g
加熱方式IH加熱(モード切り替えあり)
予熱時間通常:20秒
ブースト:10秒
加熱温度通常:250℃
ブースト:280℃
喫煙時間通常:4分
ブースト:3分
使用本数最大で約16本
充電時間約90分
カラー・ブラック
・ホワイト
・イエロー
・ネイビー

グロープロ・スリムの発売について

グロープロ・スリムは今のところコンビニなどでの販売は予定されておらず、gloストアgloスポット(一部のたばこ屋さん)とオンラインショップのみ

しかも、価格は1,980円・・・一般的にはリーズナブルなんでしょうけど、グローハイパープラスが480円で売られているので、なんか高く感じちゃう(汗)

ちなみに発売日は3段階に別れており、以下の順で販売が開始されます。

グロープロ・スリムの発売情報

価格:1,980円(税込)
発売日:
 gloストア、gloスポット・・・9月20日より
 gloオンラインショップ・・・9月21日より
 先行販売・・・gloオンラインショップにて会員限定で9月16日より

また、グロープロ・スリムのイエロー、ネイビーは、gloストア、gloオンラインショップのみの展開だそうです。

限定カラーのような書き方をしましたが、gloスポットではブラックとホワイトのみで、直営店では全色買えるってことです。

グロープロ・スリムの専用たばこ

グロープロ・スリムの専用たばこスティック

グロープロ・スリムの専用たばこって、昔のスリムサイズのものなんですよね・・・。

あくまでも私見ですが、グローが良くなったのってハイパーから採用された太めのスティックだと思ってます。

スリムタイプも不味くはないんですが、味が途中で薄くなったり、吸いごたえもイマイチっていうのが正直な感想。

だからこそ、「何故グロープロを進化させた?」っていうのが今回の新型に対する率直な気持ちなんですよ

まだ切り替えてないユーザーが多いから?

私のまわりは全員ハイパーかハイパープラスに切り替えているので、それが普通だと思っていました

ですが、もしかすると、まだグローハイパー・シリーズに切り替えてないユーザーが多い・・・かもしれない。

私みたいな人間は、つい新しいものに飛びついてしまうので、みんなグローハイパーに切り替えているものだと思っていますが勘違い?

もしくは、ずっと吸っていて慣れた人にとっては、スリムサイズのほうがいいってこと?

新型だと言うのにテンションが上がらないのは、このモヤモヤが理由です。

あとがき

歯切れが悪くて申し訳ないのですが、今日はこの辺で失礼します。

おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました